みい さん プロフィール

  •  
みいさん: からだの棚卸
ハンドル名みい さん
ブログタイトルからだの棚卸
ブログURLhttp://tallmy.com
サイト紹介文巨大な子宮筋腫をきっかけに気になりだした身体のあれこれ。アンチエイジングにも関心あり。
自由文20センチ超えの巨大筋腫の摘出までの体験談 その後も起こる 不具合の数々 乳腺症、硬膜外出血、歯の再植、花粉症治療等など でも、一番関心があるのはアンチエイジング!マイナス10歳肌を目指す美容情報に貪欲です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 248日(平均6.9回/週) - 参加 2016/07/08 17:39

みい さんのブログ記事

  • きっかけは腸活その2  美肌にも効く腸内細菌
  • 「腸内フローラを整える2週間メソッド」をはじめて10日ほどたちましたが、未だ「マイ菌」は見つかりません。※ 過去記事 腸活は効果があるのか?「腸内フローラを整える2週間メソッド」■ 目次1.美肌の敵 活性酸素と腸内細菌 2.皮膚常在菌のために殺菌石けんは使わない3.菌との共存が大切最近は健康情報番組等で、「腸内フローラ」ということばは広く知られ、これさえ整えば便秘だけでなく、花粉症もインフルエンザもうつ [続きを読む]
  • 花粉症ピーク!免疫療法一年目の症状は・・・
  • 花粉症のピークシーズンとなりました。テレビの「花粉予想」の地図は真っ赤か。見ているだけで痒くなるようです。昨年から花粉症の根治治療 「舌下免疫療法」を受けはじめ、迎えた花粉のピークシーズンその効果のほどの報告です。■ 目次1 保険適用の根治療法 2.格段に手軽になった舌下式3.治療一年目の花粉シーズン 効果を実感!わたしは元花粉症患者。元です。10年ほど前、免疫療法で花粉症とハウスダストアレルギーを同 [続きを読む]
  • きっかけは腸活その1 脳化する社会へのアンチテーゼ⁈
  • 「腸活」のきっかけは化粧品メーカーの機関紙の記事アンチエイジング効果を期待して始めた「腸内フローラを整える2週間メソッド」過去記事はこちら → 「腸活の効果はあるのか?腸内フローラを整える2週間メソッド」「腸内フローラ」の大切さはわかっているつもりだったけど、今までいろいろやっても便秘を治せなかったわたしは、「腸活」には懐疑的だったのですが、なぜかやる気にさせた化粧品メーカーの無料機関紙のこの記事ド [続きを読む]
  • かずのすけお薦めの化粧水「素肌しずく」 継続使用中
  • ■ 目次1.選ぶ理由 2.乾燥季節には向いている3.好調につきシリーズ充実⁈人気ブロガーかずのすけの本を読んで購入した化粧水アサヒ研究所 「素肌しずく ぷるっとしずく化粧水」購入したときの記事はこちら→ 「かずのすけの本を読んで これ買っておこうと思った化粧水」この記事が去年の11月2日なので、一本で4か月ももたせていることになります。化粧水はこれしか使っていないのですが・・・もっと頻繁につかうべきです [続きを読む]
  • 無念のブログタイトル画像
  • ↑  ↑  ↑このイラスト、ブログのタイトル画像として、娘が描いてくれました。わたしカエル好き アマガエルの形っておもしろいと思う。が、このイラストは以前に使っていたテーマ(ブログデザイン)のサイズに合わせて描いたため、残念ながら現在のブログには使えません・・・うーん、申し訳ない娘よ。母は無念でどうにかしようとしたのだけれど、「いいよ、暇なときまた描いたる〜」と軽く言った娘。気まぐれでちょちょっと [続きを読む]
  • アスタリフト定期便の特典にハマる
  • アスタリフトを続けています。富士フィルムの化粧品 アスタリフト。値段が高いのでフルラインで揃えるのは無理だし、もともと化粧品は最低限にしたいと思っているので、使っているのは先行美容液のみです。アクアリスタあの赤いジェリー 「肌が食べるジェリー」ってコマーシャルしていたやつです。この化粧品へのわたしの熱い(?)思いは何度も記事にしてきました。※アスタリフト関連の記事一覧は → こちらです。いっぱい語 [続きを読む]
  • 花粉症 誰もがなる可能性アリ
  • 花粉症 年々患者数が増えているようです。去年まで大丈夫だった人でも、生まれてから浴びた花粉の総量が、身体のリミットを超えたとき、発症するという時限爆弾。もちろんなりにくい人はいて、牧場で育った人は特に発症しにくいと言いますね。理由は牛舎の糞に含まれる物質(エンドトキシン)が、赤ちゃんの未発達な免疫細胞と結びつき、一生花粉症やアトピー性皮膚炎を免れるそうです。これは数年前のNHKスペシャルで知りました [続きを読む]
  • 腸内フローラを整える2週間メソッド マイ菌探しの最初の壁?
  • 腸活 アンチエイジング効果を期待して始めた『腸内フローラを整える2週間メソッド』始めた経緯はこちらから→「腸活の効果はあるのか?腸内フローラを整える」それなりに意気込んで始めたのですが・・・初日からちょっと後悔。 このメソッドの最初にやるべきことは、自分にあった「マイ菌」を探すこと。その「マイ菌」探しのための最初のお試し選んだヨーグルトはこちら↓  ↓  ↓なのですが、ちょっと選択ミスだったか [続きを読む]
  • 腸内フローラを整える 2週間メソッド開始
  • 「腸活」に期待を持てない私だったけど、やってみようと思った「腸内フローラを整える2週間メソッド 藤田式」 詳しくは昨日の記事からお読み下さい。 ■ 目次1 なぜ2週間で良いのか 2.2週間メソッド ルールは簡単でシンプル3.1週間目 “マイ菌”を探す4.効率の良い摂り方のポイントはなぜ2週間で良いのか なぜ2週間なのかは、「腸内フローラは食事を工夫するだけで、たった2週間で生まれ変わる」から。から [続きを読む]
  • 腸活の効果はあるのか? 腸内フローラを整える2週間メソッド
  • ■ 目次1.話題の「腸内フローラ」2.一歳までに決まる腸内環境3.腸活」効果に不信感4.腸内フローラーを整える2週間メソッド話題の「腸内フローラ」『腸内細菌が大切』なのは重々承知しています。腸内フローラということばの認知度を一気に高めたNHKスペシャルも初回に観たし、その番組スタッフが書いたこんな本も読みました。↓  ↓  ↓やせる! 若返る! 病気を防ぐ! 腸内フローラ10の真実posted with ヨメレバNHKスペシャ [続きを読む]
  • お知らせ ブログを分割します。
  • このブログを「お気に入り」にして下さっている方が本当にいらっしゃるのなら、ひれ伏してお礼申し上げます。ありがとうございます!子宮筋腫の手術体験から始まって、健康と美容、アンチエイジングに関することを書くつもりで始めたこのブログ。だからタイトルも「からだの棚卸」なのに現状カテゴリ迷走 好きなことを思い付きで書いた記事が多くなっています。 アクセス解析によると、検索でいらっしゃる方が50パーセント。 [続きを読む]
  • 花粉症ピーク突入!舌下免疫療法効いています!
  • 先週は関東でも花粉飛散のピーク突入。テレビの天気予報で「花粉予想」の地図が真っ赤に埋め尽くされつつある・・・娘に半年前から「舌下免疫療法」を受けさせています。その娘、例年重度の花粉症の症状に悩まされるのですが、未だ症状が出ていません!「効いている」本人もびっくりしています。シーズンに顕著な「鼻と目の痒みと全身のだるさ」がやってこない!傍で見ていて苦しくなるようなくしゃみ連発の姿が、今年は無い!おそ [続きを読む]
  • 100均は出禁 なのに増えていく理由
  • 100円ショップをおしゃれに使いこなすのは自分のセンスでは無理。とさとっているわたしは100均には行きません。だから自ら出禁なのに、我が家には100均グッズが結構ある。消耗品は別にして、わたしの管轄下にはここのみですがキッチンの吊戸棚のなかもちろん扉を閉めれば見えないところ。見えないといっても、無印か、せめて色カタチを揃えたいところなのだけど、見事ナンにも揃っていない。そもそもわたしはプラスチックケースな [続きを読む]
  • 100均の品ぞろえに感服 完敗です
  • 「100均は出禁」(昨日の記事)にしていながらも、行ってきました。そして、完敗な気分です。ほんとになんでもあるんですね100均。こんなものも、あんなものも!なぜこれが100円でできるのか?100円で売っていいのか?よくこれを100円で作ろうと思ったなっそんなものがいっぱいです。そんなわけで、テンションあがる〜(笑)そんななかで、目的のモノは簡単に見つかりました。これ ↓ホームセンターに行かずとも、東急ハンズでもユ [続きを読む]
  • 100円ショップは出禁!くらいでちょうどいい・・・
  • 100円ショップが優秀なのはよーく知っていますが、わたしは滅多に行きません。「ボンビーガール」の森泉さん。あっけんからんとしたキャラクターは大好きだけど、彼女のリフォームは真似しない。したくなるけど、しない。だって100均グッズ、止め時時がわからないから。デザインもかわいいうえに、そこそこ丈夫で優秀な商品揃い。だから捨て時を見失う。100均グッズでオシャレにコーディネート上手く取り入れているブログのスマー [続きを読む]
  • 崖っぷちのスロージューサー
  • 風邪をひいて一日寝込みました。38.4度まで熱が上がり、「インフルエンザかっ!」とあせりましたが、バファリンが効き、翌日は平熱に戻りましたので、ただの風邪だったということにします(笑)でも、翌朝キッチンでコレ↓に対面したとき思いました。捨てたろうか?「低速ジューサー」流行りの人参ジュース低速ジューサーでつくった人参ジュース。流行っていましたよね。健康食の流行りには滅多にのらないわたしも、珍しく食指が動い [続きを読む]
  • 富士フィルム4回でもらえるキャンペーン商品届きました
  • 気に入って使っている化粧品の富士フィルムのアスタリフト。何かとお得なので、定期お届け便を利用しています。そのお得の一つ「4回目まで続けると必ずもらえるキャンペーン」の商品が届きました。定期便を申し込ませた客に続けさせる魂胆のプレゼント(笑)はこちら↓「美白シート状マスク」通常価格は1,296円(税込み)ですってええっ!そんなに高いの〜いまどきのパックって!びっくり!プレゼントの入った封筒を開けたときは、「 [続きを読む]
  • 「褒める育児」は子どもとの相性次第
  • 子育てにおいて「根拠のない自信をもたせることが大切」ということばがあります。わたしは児童精神科医の佐々木正美の文章で知りました。子育て本は読みませんが、雑誌「暮らしの手帖」に掲載されていたエッセーで繰り返しこのことを書かれていて、「なるほどね」と思うようになりました。何ごとにも根拠、理由は大切ではありますが、子育てにおいては、「子どもをかわいがる」のに理由は要らない。例えば「思いやりのある子」だか [続きを読む]
  • 「知っていたら買わなかった」 だから認証パーム油を選ぼう!
  • パーム油ってびっくりするほど生活に浸透しています。からだや環境にやさしいと選ぶ植物性とか植物由来というものに使われている油のかなりの割合を占めている。そのパーム油について、「知っていたら選ばなかった」といういう事実と、買うときはここに注目しよう、という話です。■ 目次1.植物油といったらパーム油 2.環境破壊の産物3.欧米メーカーでは危機感が浸透4.認証マークを気にしてみて植物油といったらパーム油パー [続きを読む]
  • 受験の失敗 落とし前をつけるのは早めに!
  • コンプレックスがある部分に「見栄」を張りたくなるのではないか?という昨日の続きです。わたしのコンプレックスは「学歴」かな?と思うのです。4年生の大学を出ていますが、第一志望の大学ではなかったという引け目のようなもの。卒業して30年近いというのに、未だ「行けなかった」という思いを引きずっている。相当しつこい(笑)世の中、学歴でも大学名でもないことはわかっているし、こだわるのはくだらないとも思っている。し [続きを読む]
  • 見栄が無ければゆとり生活
  • 「うちっそんなにお金持ちじゃなかったんだね」娘に言われました。何を今さらって感じですが、これまで「お金持ち」だと思うくらい不自由なく感じていたなら嬉しいことです。高校生になって世界が広がり、相対的に見られようになったということでしょうか?いや、現実的にモノの数でみるようになったのか?持っているモノでみる、我が家のくらしと言えば、↓   ↓   ↓住宅ローンを組まないでも買えた値段の中古狭小マンショ [続きを読む]
  • 受験を迎える前に治したい花粉症!治療法はこれっきゃない!
  • 受験と花粉症の関係高校はともかく、大学受験は三月のシーズン真っ盛りまで続きます。受験期と重なる花粉症のシーズン。悩ましいですね。症状がでれば鼻はむずむず身体はだるい。対処療法の薬は大して効かないわりに、眠くなりやすい・・・うちの高校生娘もひどい花粉症昨年の高校受験シーズンは鼻水程度ですんだけれど、大学受験の際の“ジャストミート”は避けたい。なので、思い切って始めました舌下免疫療法現在のところ、花粉 [続きを読む]
  • ハンドメイドの黒歴史 おかわり!
  • 昨日「ハンドメイドの黒歴史」を書いて、もう一つ失敗があったなあと思い出したので書きます。それは“カエルのアクリルたわし”の話。編み物も好きなわたし100均で色畔やかなアクリル毛糸を見つけたので、カエルの顔の形にアクリルたわしを編んだことがあります。コレ、簡単でカワイイ遊びに来たAちゃんが気にいってくれたので、帰りに1枚あげました。すぐにAちゃんママから「ありがとう」のメールをいただき、すっかり忘れていた [続きを読む]
  • ハンドメイドの黒歴史
  • ハンドメイドは好きだけど、モノが貯まってうんざりするという昨日の続きです。余り布を有効利用しようと、せっせと巾着袋を作っていた10年ほど前。手作り好きな人ならわかると思いますが、作品と共に貯まる端切れ。布好きあるあるで、捨てられないんですよね〜というわけで、作った巾着袋もたまる一方。これを遊びに来た娘のお友達やママ友に配っていました。「良かったら使ってね」とか、手作りクッキーを詰めたりして。皆さん喜 [続きを読む]