みい さん プロフィール

  •  
みいさん: からだの棚卸
ハンドル名みい さん
ブログタイトルからだの棚卸
ブログURLhttp://tallmy.com
サイト紹介文巨大な子宮筋腫をきっかけに気になりだした身体のあれこれ。アンチエイジングにも関心あり。
自由文20センチ超えの巨大筋腫の摘出までの体験談 その後も起こる 不具合の数々 乳腺症、硬膜外出血、歯の再植、花粉症治療等など でも、一番関心があるのはアンチエイジング!マイナス10歳肌を目指す美容情報に貪欲です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 336日(平均6.4回/週) - 参加 2016/07/08 17:39

みい さんのブログ記事

  • 人参ジュースを辞めようと思ったワケ
  • なにかと評判の良い人参ジュース 飲んでいます。上の写真が一人分の材料人参、リンゴ各1、レモン8分の1リンゴ多めで味重視(笑)どれも皮ごと、芯も取らずにぶつ切りにし、スロージューサーにかけるだけ。簡単で美味しい低速で絞ることでビタミンが熱で壊されない、一番栄養が詰まった皮との間も余すことなく搾り取るから健康に良い!一年ほど前から夫婦でほぼ毎朝飲んできました。が、最近は休み気味理由は、スロージューサーを [続きを読む]
  • 伝われ!「きれいにしなさい」の意味 
  • 時間つぶしで入ったブックオフで買った本「わたしが芸術について語るなら」千住博 著世界を舞台に活躍されている日本画家のタイトル通りの内容なんですが、立ち読みして「これだっと」買いの決め手になったのは、芸術なんて高尚な面ではなく日頃の不満を解消するのに役に立ちそうに思えた一章です。それは「美しい」と「きれい」の違いという短い文章なんですが、自室を片付けないうえ、いろいろ遣りっ放しが目に余る娘へのあてつ [続きを読む]
  • 夫59歳 定年後の生き方研修 気になるお金は?
  • 歳の離れた(そこ強調!)夫は59歳。来年60歳の定年です!厄介払いか?親切か?会社の説明会ありがたいっていえばありがたい話ですが、夫の会社でも対象者に、定年後の生活についての研修会が5時間にわたって開かれたそうです。「セカンドライフプラニング」講座厚い資料をもらってきました。日本の(一部)の企業は面倒見がいいんだな〜と思います。が、裏返せば60歳で確実に首を切るっということですね。使える人間は再雇用をし [続きを読む]
  • 雨だって外干し!梅雨時の洗濯物
  • 雨の季節ですが、洗濯ものはどうされています?私はとりあえず、雨でも晴れの日同様に外に干します。屋根というかひさしつきのベランダにですが。テレビの情報番組で、『雨の日でも雨が当たらないところなら、外干しの方が早く乾く』ことを知って以来、『雨でも外干し派』です。決めては風 体感的にも納得室内干しはなんといっても、うっとおしい!しかも意外ですが雨が降っていても、外と室内の湿度は変わらないそうなんです。だ [続きを読む]
  • 素肌しずく ビタミンC 良い感じの化粧水
  • 人気ブロガーかずのすけ氏お薦めの化粧水「素肌しずく」かれこれ半年以上使い続けていました。過去記事→ 「かずのすけの本を読んで とりあえずこれ買っとけと思った化粧水」→ 「かずのすけお薦めの化粧水 継続使用中」 三本目のリピートは同シリーズのこちらを選択↓  ↓  ↓「素肌しずく ビタミンC」ビタミンCは化粧水からが正解肌老化の大敵である活性酸素を防ぐ ビタミンC抗酸化力の高いビタミンCは積極的に摂りた [続きを読む]
  • 書評の力 漫画ですけど「熱海の宇宙人」
  • 先週の新聞書評欄を読んで即買いした「熱海の宇宙人」自分でマンガを購入したのは、10年くらい前「グーグーだって猫である」以来。最近は縁遠く、娘の揃えた「鬼灯の冷徹」くらいしか読んでないんですけど、マンガのことは決してバカになぞしていません。まさに、クールジャパン朝日新聞日曜版の書評欄はコミック部門も含めたいてい読んでいます。ほぼ毎週読んででいるけれど、これを読んでマンガを買ったのは初めて。山崎麻生さん [続きを読む]
  • つまらない洋服コーデばっかり
  • 生き方もシンプルがいいって、最近は、洋服の流行りもシンプルばかり?ほどほどコーディネートしやすい色柄無印をベースにコーディネイトしたみたいな駅に向かう道ですれ違う若い女性の服装は、どれもとりあえず、50歳の私でも着れそう。華やかとかカワイイとは無縁の恰好の方ばかりの地味な町です(笑)この駅には、内勤でこもってやるイメージの仕事の会社があるんですが、そこの社員さんだと思われる若い男女がぞろぞろ歩いていま [続きを読む]
  • 日の目を見れそう?卓球男子
  • 世界卓球は盛り上がっているようですね。夫などテニスと卓球を交互に観ています。二つのスポーツの間でせわしない!本人寝転んでいるのに(笑)私はニュースでハイライトのみ観ましたが、「オッ」と思ったのは皆さんと一緒(?)ダブルス男子イケメンじゃん!水谷君の頑張りで注目されるようになった卓球男子。イケメン選手が続いて世間の注目はしばらく続きそう・・・安泰かな、良かったね〜なんて思ってました(笑)先ほど覗いた人気 [続きを読む]
  • ブログ開設 そろそろ一周年!
  • 6月に入っていました。6月と言えば、このブログを始めたのは昨年の6月下旬。もうすぐ一周年なんです!長かった・・・気がする。もうずーとブログ書いていて、3年くらい前からやっているみたいな感覚すらある。すっかり生活の一部、みたいな?(笑)11か月めにして15万PVこのブログ、先月(5月)の月間ページビューが15万PV弱でした。「半年で10万PV越えを」なんて思っていましたが、実際には10万の大台にのったのは8か月越えてから。 [続きを読む]
  • サイズを間違えたスプーンと自由が丘のショップ
  • 変な形でも、これちゃんと意味があるんです。だってほら  ↓  ↓  ↓受皿がなくても、下につかないスプーンです。villeroy&bochドイツの食器メーカーのニューウェイブシリーズらしいです。ヨーグルトやアイスクリームを食べるときにいいかなと思って衝動買い。金銀二本ずつ、4本で9,720円!結構な金額でしたね・・・でもそれはいいんです。わかって買ったのですから。今回やってしまった失敗はサイズ違いを買ってしまったこ [続きを読む]
  • 柳宗理の鍋の使い勝手レポ
  • 昨日に続いて、柳宗理の鍋の話しです。有名なデザインモノで高価なのに、不満はあった。ガタつくしフタは壊れるしで、「これってどうなの?」と思い続けていたというのが昨日の内容です。2回目の買い替え直前で、実はわたしの無知による誤解だったことがわかった。それぞれ意味のあることだったというオチです(笑)昨日の記事 → 「知らずに文句を言ってごめんなさい」リアルな使い勝手は何故有名かって。そりゃデザインが柳宗理 [続きを読む]
  • 知らずに文句 ゴメンナサイ!柳宗理の鍋は偉いんです!
  • ほぼ毎日使っている鍋です。わかる人にはわかる有名ブランドモン柳宗理デザイン柳宗理といったら、“戦後日本のインダストリアルデザインの確立と発展における最大の功労者と言われる”ほどのお方。そのかたの作品を使わせていただいているわけです(笑)日本製の鍋の中では一番有名なのではないかな?料理研究家が絶賛しているのを聞いたことも読んだことも、何度もある。知らずに不満に思っていたことそんな有名鍋ですが、ずっと不 [続きを読む]
  • コスプレーヤー出現 デザフェスって楽しい!
  • 先週末、東京ビッグサイトで開催されたデザインフェスティバルに出かけました手作りは好きで某サイトに作品をおいたりしていますが、わたしの作るものは、主婦向け、女子向けの雑貨。今回のデザインフェスティバルに出品されているのは、もう少しデザイン性の高いものが混ざっています。尖った感じと言いましょうか。全部ではないけれど、ちらほらと。出店数850とかなり盛大 会場は賑わっていましたよ〜デザイナーの友人が半分本 [続きを読む]
  • 飲む日焼け止め 安心材料にはなりそうかな
  • レーザー施術の美容皮膚科の先生から勧められた日焼け止めについて書きます。日焼け止めといっても、クリームではなく、サプリメント今回渡されたのがこちらのパンフレット↓  ↓  ↓飲む日焼け止め サンソリット ユーブロック先生曰く 「本当に効くのよ〜これ飲んで一日テニスしていた人がね、全く日焼けしなかったんですって〜」先生、営業ですか?営業ですね(笑)このサプリメントについては、去年パンフレットで存在を知 [続きを読む]
  • 優秀コスメ並みのヒルドイドの類似品見っけ!
  • 昨日の続き 皮膚科医で処方されたビタミン剤とヒルドイドローションについて。今日はヒルドイドローションヒルドイドは『優秀コスメ並みの効き目』ともてはやされているようです。そんな話題はこちらから過去記事 → 「美肌の万能薬?ヒルドイドローション」で、そのヒルドイドローションは医師の処方がないと買えません。さすがにそのためだけに医者にいくのはメンドウですね(笑)小児科で肌荒れ用としてよく処方されますから、 [続きを読む]
  • 皮膚科処方 ビタミン剤5種とヒルドイド
  • 肌に喝を入れる「レーザー施術」に行ってきました。5年ほど前から、皮膚科で美肌目的のヤグピーリングレーザーというものを受けています。隔月で行きたいと思いながら、行けないと3か月くらい間が空くことがあります。2,3か月も空くと鏡を見るたびに「ほうれい線」が気になり、「行かなくっちゃ」と焦ります。やり始めると無しでは済まなくなる「中毒」?「依存症」かもしれません(笑)それだけの効果はあると思っています。いつま [続きを読む]
  • アスタリフトのUVクリーム 使用感レポ2
  • ]アスタリフトの日焼け止めクリーム 質感が良い!という前回のレポートの続きです。※過去記事→ 「アスタリフトの日焼け止めクリーム使っています」数年使い続けたラ ポセから、写真のアスタリフトに代えたところ、質感が良いのに驚きました。(前回の記事と繰り返しになりますが、)アスタリフトのものは、空気を含んでふんわりと柔らかく、肌に伸ばしやすい!質感については絶賛です。というのは、これまでのラ ポセもそうで [続きを読む]
  • 花粉症 完治のための治療は 今が始め時
  • 花粉症と無縁となったこの季節。今だけは忘れていたいという気持ちはわかりますが、もし、花粉症そのものを治したいと思ったら、この時期が治療を始めるのに最適です。減感作療法体質そのものを変えて、花粉症を治す!民間療法の類ではありません。保険適用 今のところ根治治療としては、唯一と言われている治療がこの減感作療法です。毎日一回、薬を服用するメンドウと言えばメンドウな治療。↑こちらが、服用するシダトレン薬と [続きを読む]
  • 都内のバラ園と言ったらどこ?
  • 風薫る五月 美しく咲き誇る花々サクラの騒ぎが終わり、日本のアジサイを愛でる季節の間に、花の女王も見ておきましょう。昔の洋館には正統派バラ園はつきもの?不思議の国のアリスにでてきそうな、こんな庭が好きこちらはどこかと言いますと、ジャーン東京都北区の旧古河庭園 駒込駅徒歩10分今が見ごろの薔薇園隣接して広い日本庭園もあり。おおらかな形のどっしりした灯篭が点在しています(笑)ついでに、こちらも訪れるのに良い [続きを読む]
  • アスタリフトの日焼け止めクリーム
  • 日焼け止めクリーム必至の季節ですね。わたしは一年中使っていますが、やっぱりこのくらいの時期からは、気合が入ります(笑)なんといっても「肌老化の第一の原因は紫外線」でございますから!皮膚科医お勧めの日焼け止めクリーム数年来、季節を問わず、SPF値50のこのクリームを使っています。↓  ↓  ↓美容レーザーでお世話になっている皮膚科の先生から勧められ、こちらのメーカーへの信頼は厚い。過去記事 → 「美肌の敵 [続きを読む]
  • 「腸活」にはゴボウ 食物繊維だけじゃない優れもの!
  • 美しきお花畑(腸内フローラ)を目指して腸活中!せっせとヨーグルトを食べると同時に、ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖摂取を心がけています。オリゴ糖というと、糖なだけに甘いというイメージ。これを含む食材といったら、バナナくらいしか知りませんでした。が、オリゴ糖はごぼう、玉ねぎ、ニンニク、大豆などに多く含まれるのだそう。ごぼう、玉ねぎというと、糖の甘いイメージがなく意外でしたが、野菜の根や種に含まれると [続きを読む]
  • あと二週間 千葉市美術館ウォルタークレイン展はお勧め
  • 千葉の友人と落ち合って、千葉市美術館で開催中「絵本はここから始まったウォルター・クレインの本の仕事」展に行ってきました。ウォルター・クレイン(Walter Crane 1845-1915)は、19世紀後半にイギリスで活躍し、現代の絵本の基礎を築いた重要な画家の一人であり、また、ウィリアム・モリスとともにアーツ・アンド・クラフツ運動を推進したデザイナーとしても知られています。絵本と言っても、日本人の思う可愛さともディズニー [続きを読む]
  • 今年は二つのカーネーション 来年は?
  • 今日は母の日ですね。義母には形式的に、毎年カーネーションの鉢を楽天から送っています。最初の年にお礼を言われたけれど、その後は何も言ってこないし、後日義実家に行ってもそれらしきものは無いので、ワンシーズンで枯らしているようです。大切にしてくれて、義実家がカーネーションの鉢だらけになり、毎年他のプレゼントを考えなければならないということになっても面倒ですから、それはそれでよいのです(笑)ただあまりに何も [続きを読む]
  • やがて哀しきAI 待合室のペッパー君
  • 先日行った歯医者の待合室にはペッパーがいます。発売と同時に導入したみたい。ペッパーの最初の発売は2014年6月5日らしい(ウィキで調べた)から、かれこれ3年たつ。最初に見たときは驚いたけれど、今はちょっと憂鬱のタネ。というのは、この待合室のペッパー君はほぼ放って置かれ、痛々しいから。購入した歯科医のつもりでは、ペッパー君が診察を待つ人の話し相手になると思ったのだろう・・・子どもの遊び相手になったり、ご老 [続きを読む]