みい さん プロフィール

  •  
みいさん: からだの棚卸
ハンドル名みい さん
ブログタイトルからだの棚卸
ブログURLhttp://tallmy.com
サイト紹介文巨大な子宮筋腫をきっかけに気になりだした身体のあれこれ。アンチエイジングにも関心あり。
自由文20センチ超えの巨大筋腫の摘出までの体験談 その後も起こる 不具合の数々 乳腺症、硬膜外出血、歯の再植、花粉症治療等など でも、一番関心があるのはアンチエイジング!マイナス10歳肌を目指す美容情報に貪欲です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 284日(平均6.7回/週) - 参加 2016/07/08 17:39

みい さんのブログ記事

  • 紫外線対策 今年も万全に!
  • 美肌の敵 紫外線。花粉症が落ち着いたら、こいつの出番です。まったく目にみえない敵ほど厄介なものはありませんね。見えないからこそ、大丈夫か?と過剰防衛してしまう。『ツバではなく盾?の付いた帽子で顔を被い、長い手甲とスカーフで武装した女性』が出現し始める季節ですね。わたしはそこまではできません。ただでさえ暑いし、「そこまでしなくっても・・」という思いは否めない(笑)出くわすと失笑してしまうけど、気持ちは [続きを読む]
  • Amazonで買った本 到着早っ!
  • Amazonマーケットプレイスの詐欺事件・・・どうなっているのでしょうか?※昨日の記事「Amazon踏んだりき蹴ったり」←夫が詐欺にあったらしいという話です。返金はされることになたようですが、本人は少し落ち込んでいるみたいで可哀想。狙っていたゲーム機が超安で手に入りそう!というヌカ喜びが一転、詐欺のカモになったとなれば、本人落ち込むも当然。本人に向かって「アホね〜」なんて、言わないでおこうと思う優しい妻(笑)ク [続きを読む]
  • Amazon踏んだり蹴ったり ご注意ください
  • 夫がAmazon経由の詐欺にあったかもと嘆いています。どうやらAmazon、今大変なことになっているみたいです。マーケットプレイスでの出品者に、詐欺グループが紛れ込んでいるとかで、人気商品を中古として、安価に出品している業者に頼んだところ、商品が届かない。夫曰く「商品代金はAmazonから返金されるから」と言うものの、個人情報が抜かれるのではと、不安がっています。ググってみるとYahoo!ニュースでもでていました → こ [続きを読む]
  • 乳酸キャベツの失敗 判別は難しい・・・
  • 「腸活」のためトライした乳酸キャベツ作り作ったときの3日前の記事 → 「きっかけは腸活 乳酸キャベツに挑戦!」気を揉み続けた3日間漬け込みから3日失敗しました。(涙)  ※注 下の方にキタナイ画像あります「常温放置」で良いはずですが、毎日観察しては気を揉んでいました。だって、・緑色の水がいっぱい出て、茶色くなってきた。・キャベツが白くならない。・泡は少量あるけれど、発酵の泡のようには見えないこんな心 [続きを読む]
  • ジム通いで気持ちもハッピー 気分を上げるプロがいます
  • 週2,3回のジム通い。贅沢かなと思いながらも続いています。なるだけ長く続けたい理由は「楽しい」から!気分を上げるのが プロのインストラクタージムで組まれたレッスンプログラムそれぞれのインストラクターの個性が反映される時間です。インストラクターさんはどの方も「気持ちを上げる」プロばかり。もちろん全てのインストラクターが、とびきり明るいというタイプばかりではありません。でも、そこはプロ。その人なりに、レ [続きを読む]
  • フィットネスジム 「無理」と決めつけてはもったいない!
  • 適度な運動 できています!週2,3回近所のジムに通っています。大学生の頃は完全インドア派を気取っていましたが、高校までテニス部だし、就職して以降は、会社の法人会員権など利用しながら、ジムに通ってきました。もちろん波はあり、それどころじゃない期間もありましたが、今は週2,3回のペースを、できるだけ続けたいと思っています。ストイックに筋トレに打ち込めれば、スタイル維持には一番なのでしょうが、なかなかそうも [続きを読む]
  • きっかけは「腸活」 乳酸キャベツに挑戦!
  • 絶賛腸活中!につき、腸に良さそうな乳酸キャベツを作ってみました。腸活ですべてを手に入れる⁈「腸活」関連の本を何冊か読んでみて、是非とも自分の腸にも、美しいお花畑=腸内フローラを育ててみたいと思っているのです。30年来の便秘何度も改善を試みても、一向に良くならない頑固な便秘のわたしの腸は、さぞやキタナイものでしょう・・・ここに秘密の花園ならぬ、腸内細菌の花園ができたら、便通はもとより、免疫力が高まり、 [続きを読む]
  • “意識高い系”シニアのスキンケアは
  • ジムに通うシニア女性たち週に2.3回、近所のジムに行っています。どの時間帯も、シニアの割合高し。全国どこも、そんなもんでしょうか?65歳オーバー75歳くらいまでが多いようです。シニアといっても、見た目は若い。高齢者全般が元気なのはどこも同じでしょうが、都会の(?)スポーツジムに通うおば様方が若く、元気なことといったら!決して嫌味ではなく、ホントにお元気で、気持ちが柔軟。でなきゃズンバなんて踊れないよね(笑)ズ [続きを読む]
  • きっかけは「腸活」 食物繊維に期待してファンケル発芽米!
  • ふるさと納税の返礼品の米が届くハザマ。ファンケルの「発芽米 ふっくら白米仕立て」を初めて買いました。選んだ理由は“食物繊維”を期待して。「腸活」にも良いという食物繊維。消化されずに腸をお掃除詰まったパイプをごっそりと拭うイメージか。ひどい便秘症なので、日ごろから食物繊維は摂るようにはしているのですが、先日紹介した本を読んで、切実に食物繊維を摂る必要性を感じました。※過去記事→「腸活お勧め本 ビフィ [続きを読む]
  • 超清潔社会の弊害を憂う〜抗菌スプレーから止めてみませんか
  • 過剰に清潔な社会になったから、アレルギーが増えたのだというのは、よく言われることです。たいていの病気は、環境に適応するための進化と表裏一体になって起こるのがわかるこのシリーズ 番組も良かったけれど、本だとよりわかりやすい。↓  ↓  ↓NHKスペシャル病の起源〈2〉読字障害/糖尿病/アレルギーposted with ヨメレバNHK「病の起源」取材班 日本放送出版協会 2009-03AmazonKindleアレルギーについては、人間が作り出 [続きを読む]
  • ウェルシュ菌に注意!煮物も冷蔵庫保存!
  • ■ 目次1.味がしみこむ煮物の作り方2.煮込み料理 常温放置は危険3.ウェルシュ菌 腸内悪玉菌の代表格⁈4.煮物が原因食品の一番⁈味がしみこむ煮物の作り方今夜のおかずは大根と鶏手羽元と卵のサッパリ煮。味ぽんのコマーシャルでよく出ていますね。わたしは味ぽんは使わず、自己流煮汁でつくります(笑)今回は、昨日酢豚で使ったパイナップル缶のシロップが残っていたので投入。パイナップルの味はしないけれど、果実感のある [続きを読む]
  • デザインの力 花王の詰め替え容器が優秀
  • 昨日は台所洗剤は花王に期待していると書きました。(※ 昨日の記事→「地球に優しいより使い勝手?」)その花王といえば、もう一つ感心したことがあったので、今日はそのことについて。詰め替え容器は伊達じゃない夫用のシャンプーはリンスの要らないメリットです。「メリット」、わたしは使っていませんが、この量産品にも一つはメリット(利点)はあると思っています。それは、詰め替え用容器 ↓袋なのに、自立して立つんです [続きを読む]
  • 「地球にやさしい」より使い勝手?
  • ストイックなエコロジストではないけれど、日用品は地球にやさしい方を選ぶようにしています。環境負荷の低いものを、なるだけ選ぶ、という程度。例えば食器洗い洗剤「合成洗剤」か「石けん」か、なんて問いは、昭和のはなし。今の合成洗剤は有害物質を含まず、分解性も高く、水質汚染を比べても大差ないらしい。対して石けんには石けんの弱点もある。関連の新聞記事や本をいくつか読んで以来、迷いなく合成洗剤を使い続けてきまし [続きを読む]
  • なんでも香り付き「香害」問題
  • 我が家のトイレが臭い。といって、汚れやら漏れやらのあちらの匂いではなく、花の香り・・・狭い空間に立ち込める香料の匂いで、落ち着かない。ドアを開けた途端に入らずに閉めたくなって、溜息がでる。今、当たり前なんですね。匂い付きトイレットペーパー。おかげでトイレの芳香消臭剤「ピコレット」も要りません。元から置いていないけど(笑)それでも「ピコレット」の類は置かなければいいだけなので、良かったのですが、トイレ [続きを読む]
  • 今年の花粉症 勝てた気がする理由
  • スギ花粉からヒノキ花粉に移りつつあるようです。国民病ともいえる花粉症花粉症がこれほど知られる前から、ずっと花粉症だったわたし。その歴史は長く、小学生のころから20年は続きました。最近は薬やマスクをはじめ対策グッズが優秀になってきたと思います。しかし、とにかく春は辛かった。鼻をもぎ取り、目玉を外して洗いたいくらいだった、春。重度の症状の花粉症には、薬も対策グッズも気休めでしかありませんでした。そんなひ [続きを読む]
  • インナーの断捨離 歳をとるとはこういうこと
  • 思い立って下着の断捨離決行。捨てたとのは擦り切れたババシャツとヒートテック無き時代からの超厚手のタイツそれからブラジャーガードル、引き締めるタイプの補正下着それぞれ2,3枚ずつ。結構大量みっともないから、写真は無し(笑)自分では40代のころより格段に老けたとは思っていません。むしろいろいろ効果があって、肌など若返った気さえしています(笑)が、が、「もう要らない」と思ったものを見ると、「更年期すら卒業」って [続きを読む]
  • ブログ10か月目のリアル ブログ村との付き合い方
  • このブログを開設して10か月目となりました。昨日はブログ運営について、主に失敗したと思うことを書きました。※昨日の記事はこちら→「ブログ10か月目のリアル 無理は続かない」今回はわたしのあまり利用しきれていない、「ブログ村」の利用について書いてみます。アクセス数アップに有効!ただし“微々たる”ですが、そんな情報です。■ 目次1 ブログ村はブログ初心者の味方2.カテゴリ選択のメリット3.カテゴリに惑わされ [続きを読む]
  • ブログ開設10か月めのリアル 無理は続かない!
  • このブログについての覚書です。アクセス数が伸びないで悩んでいる現状で、アップのコツなどの情報は書けませんが、ブログ初心者の方には、わたしの失敗が参考になるかもしれません(笑)昨年6月末に始めたこのブログ。今月下旬で、10か月となります。先月(3月)のページビューは12.8万PV 訪問回数は16000弱。この数字、どうなんでしょう?※ 8か月時点の過去記事「ブログの実情 ひたすら更新8か月めのリアル」過去記事にも書き [続きを読む]
  • 子どもの歯列矯正 始めどき
  • 現在高校生の娘の歯列矯正は小2で始めて、小6で完了。本人、親の負担も少なく、料金的にも安め、納得してできたので、「成功した」ほうだと思います。その体験を紹介します。■ 目次1.歯列矯正はあたりまえ?2.早く始めるほど安価で負担が少ない3.就寝時のみのマウスピースで4.ブラケット矯正5.要した期間・費用と感想歯列矯正はあたりまえ⁈見た目上、キレイな歯並びのほうが良いのは言うまでもありません。口元を気にせず [続きを読む]
  • 美肌の万能薬⁈ヒルドイドローション
  • ■ 目次1.スキンケアの優秀アイテム「ヒルドイド」2.クリニック処方の医薬品3.化粧品とは違う使い心地4.万能薬ではないけれど満足度は高い前回はアスタリフトのアイクリームについて、自腹では買わない、というわたしの感想を書きました。※過去記事 → 「アスタリフト アイクリームの実力は?」 そのアイクリームは7000円越え。わたしには高価すぎて、効果を感じるまで使い続けられない値段です。しかし、目の周りの衰 [続きを読む]
  • アスタリフト アイクリームの実力は?
  • ■ 目次1.定期購入便のプレゼントはアイクリーム2.アスタリフトアイクリームの効能3.一か月使ってみての感想は4.アイクリームに特別感は無し定期購入便のプレゼントはアイクリーム富士フィルムの化粧品 「アスタリフト」を定期購入便で使っています。この定期便は何かと便利でお得使い勝手が良いです。お得な特典のひとつで、購入金額4万円ごとに、プレゼントがもらえます。一回目のプレゼントでもらったのは「アイクリーム [続きを読む]
  • 疲れ目に効く ビタミンB 入り目薬
  • 「目が疲れるんです」と訴えたところ、眼科処方されたのが「サンコバ点眼液0.02パーセント」という目薬を処方されました。これが思いのほか(?)効果を感じられたので、書いておきます。疲れ目にはビタミンBコンタクトレンズの買い足しのために行った眼科です。ドライアイは毎回指摘され、涙と同じ成分という目薬を処方されます。「他に気になることは?」と医者が聞いてくれたので、「パソコンを見ていると疲れ目で・・・」とい [続きを読む]
  • きっかけは腸活その3 「幸せホルモン」カギは腸内細菌
  • ゆるゆると続けている「腸活」 腸内フローラを整える2週間メソッド→ 始めた経緯は過去記事→「腸活の効果はあるのか?」から未だ「マイ菌」探しの途上ですが、どうせやるならと、何冊かまとめて読んでみたメソッド提唱者の藤田紘一郎先生の本予想通り「腸内フローラ」を整えることのメリットがいっぱいでてきます。「腸の調子が良ければ、身体もこころも健康」と効果のオンパレード!ここでひっかかるのが腸で「こころ」ってな [続きを読む]