みい さん プロフィール

  •  
みいさん: からだの棚卸
ハンドル名みい さん
ブログタイトルからだの棚卸
ブログURLhttp://tallmy.com
サイト紹介文巨大な子宮筋腫をきっかけに気になりだした身体のあれこれ。アンチエイジングにも関心あり。
自由文20センチ超えの巨大筋腫の摘出までの体験談 その後も起こる 不具合の数々 乳腺症、硬膜外出血、歯の再植、花粉症治療等など でも、一番関心があるのはアンチエイジング!マイナス10歳肌を目指す美容情報に貪欲です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/07/08 17:39

みい さんのブログ記事

  • 抜歯は入れ歯へのカウントダウン?!
  • 先日奥歯を一本抜歯しました。その時の様子はこちら → 「抜歯の後はコラーゲンパック」親知らず以外で初めての抜歯痛さよりも、「喪失感」で心がやられました(涙)だって、このまま進んだら、「入れ歯」になるかもしれないですもん!老人のマイナスの象徴、わたしには「入れ歯」です。わたしたちの親世代 今の70代、80代って「入れ歯」率高いですよね。わたしの母(80歳)も、ずいぶん前から「部分入れ歯」です。肉親でも、外 [続きを読む]
  • 抜歯後のコラーゲンパックの効用は
  • 抜歯の一週間後、歯科医で抜糸してもらってきました。抜歯の過去記事 → 「抜歯の後はコラーゲンパック!」「きれいに治ってきていますよ~」と言いながら、パチンパチンとハサミで糸を切り、すっスと抜糸。手慣れたもんです。こちら(患者)も痛くも痒くもない(笑)あとは「(抜いた歯の)下の歯が長く伸びてきたら、対応を考えましょ」・・・とのことです。噛み合わせの歯が無くなると、歯は無駄に伸びてくることが多いとか・・ [続きを読む]
  • 抗生物質で下痢に口内炎 どうすりゃいいの?!
  • 前回は体調がよくないことを書きました。てっきり夏の疲れだと思っていたのですが、疲れはともかく下痢と口内炎の原因は違うところにあるかもです。今週初めに抜歯した際に処方された抗生物質「フロモックス」のせいではないかと・・・関連記事「抜歯のあとにコラーゲンパック」抗生物質飲む?飲まない?抗生物質の弊害はよく聞きます。むやみに抗生物質を使うことで耐性菌ができるとか、ウイルス性の風邪に抗生物質処方は無意味と [続きを読む]
  • 季節の変わり目 気力もダウン
  • 夏は終わっているというのに(たぶん・・・)、ここへきて夏(の疲れ)バテみたいです(涙)灼熱の元より、今は確実に「楽」なはずなのに、身体が辛い。若い頃はこんなじゃなかったのに・・・。しかし、自分の加齢による衰えとともに、環境も変わりました!自分が生きている間に、気候が変わるなんて思ってもみなかったけれど、確実に夏の平均気温は上がりました。「酷暑日」なんて用語が生まれ、ホント夏を乗り切るのが過酷になっ [続きを読む]
  • 抜歯のあとはコラーゲンパック!
  • グミもコラーゲン!コラーゲンパックと言っても、美肌用ではございません!歯医者にて、奥歯を一本抜いてきました。右上の最奥大きな歯なだけに、麻酔が切れたときは少し痛かったです。速攻で痛み止めロキソニンを服用したので、今は大丈夫。親知らずで抜歯の経験はあれど、今回は抜歯後にコラーゲンパックなるものを入れたので、記録しておこうと思います。昭和の子どもは虫歯だらけ(笑)今のように予防歯科なんて一般的でなかった [続きを読む]
  • 受験生 長時間勉強に必要なのは?
  • 我が家の高校生の娘二年生なので、生活全般のんびりムード。夏休みもダラダラもしたし、お楽しみイベントもあったりで、それなりに充実していたようです。勉強以外は(笑)学校も近いし、週3回活動の美術部だし、巷に多い「忙しい高校生」では決してありません。が、来年は三年生夏休みは一日十時間以上勉強漬けの日々になるのか?実践できるのか、そして効果をあげられるのかは甚だ不安です。たぶん受験生の親のほとんどが思うこと [続きを読む]
  • 夏休み最終日には手打ちラーメンに挑戦
  • 夏休みも終わり新学期「早く学校始まらないかな〜」と言っていた娘クラスのイケメン度が高いから・・・羨ましい(笑)その高校生娘、夏休みの最終日に手打ちラーメンを作ってくれるという。両手で引っ張りながら麺を伸ばす動画をみてやってみたくなったそう。「無理無理」と思うモノの、ここは子どものやりたいようにさせるのが我が家の方針(笑)ラーメンスープの素と焼き豚を用意して待ちましたよ〜強力粉と薄力粉を3:1、卵、重曹、 [続きを読む]
  • 「美容クリームより処方薬?」の記事
  • 昨日の新聞で見た「美容クリームより処方薬?」の記事。内容に心当たりアリ。美容には、何万円もする超高級クリームよりも、医療用医薬品「ヒルドイド」がいいー。ここ数年、女性誌やウェブにこんな特集記事が続々と出る。医師が必要だと判断した場合のみ処方されるが、雑誌には「娘に処方してもらったものを自分に塗ったらしっとり」といった体験談も載るまさにこのブログでもそんなこと書いています。(こんな目立たないブログで [続きを読む]
  • 地方の金のでどころは?
  • 前回は我が故郷の駅前がシャッター街から歓楽街になりつつある話を書きました。その最後に書いた帰省の度に感じる疑問について繰り返します。「地方の家が立派だ」という!くどくど言いたくなるくらい、わたしの中では疑問なんです。田舎の豪邸ってなんだろう?我が故郷、駅前通りはシャッター街に成り下がり、新しくできのはお姉さんの写真が貼られたあやしげな店ばかり。そんな街なのに一歩入れば、大きな家が立ち並びます。土地 [続きを読む]
  • 地方は衰退の一途なのか?
  • 夏休みも終わり夏休みと言ったら、帰省。先週は帰省するたびに感じる「親の老い」の憂鬱を書きました。しかし、帰省で悩みが深まるのは老親のことだけではありません。我が身の老後も迫って来ていて、「老後をどこで過ごすか」問題も深刻です。老後生活 都会がいい?地方がいい?大半は今住んでいるところで、老後もそのまま、なんでしょうが田舎のある人も多いし、どこでも移住できる自由がある人もいるでしょう。我が家について [続きを読む]
  • 鬼怒川でラフティング
  • 日光への家族旅行お泊りは星野リゾート 界 鬼怒川と大人仕様だったのですが、前回記事→「旅の宿 失敗したくないから星野リゾート」お宿の前に行ったのは 鬼怒川でラフティング!思い切り若者アウトドアを楽しみました。↑ 写真はイメージ写真です。水濡れ必至なのでカメラは携行しませんでしたので存分に楽しめたプラン NAOC利用したのは「そとあそび」というアウトドアレジャーのポータルサイトから見つけたこちら「NAOC  [続きを読む]
  • 旅の宿 失敗したくないから星野リゾート
  • 夏休みの家族旅行一か月前にひらめいた日光へ。有名な観光地には意地でも行かないという内田百?に習って日光へは行ったことが無かったです。でも、意地を張るほどのこともないと、あっさり趣旨替え(笑)特別行きたいところも無いし、近場でいいんじゃない、というノリで決めました。同じようなノリで決めた3年前の軽井沢。適当に選んだホテルが最悪でした(涙)建物はまあまあだったのですが、フロントに入った時から嫌な予感。部 [続きを読む]
  • 80歳越えた義母の英断!
  • 英断というのは大げさですが、夏の帰省でちょっと嬉しかったことを報告します!前回はついつい老親が憂鬱に感じると愚痴りました。→「老親問題は加速度的に深まる」実母、義父母ともに80歳越えで、今は日常生活に支障は無い(?)けれど、これから厳しくなっていくのだろうなという・・・しかし、そんななかで義母の行動に「さすが!」と拍手したこととは「ロボット掃除機の購入!」です。「広い家の掃除が大変、歳をとると掃除機 [続きを読む]
  • 「老親問題」は加速度的に深まる?!
  • 先週はお盆で帰省。帰省毎、加速度的に深くなる田舎の「老親問題」。実母、義父母 みな80代に突入。75歳以上を後期高齢者と括られたとき、機械的に線を引いたように思ったけれど、親たちをみていると、75歳は確かに分かれ目に見える・・・人によるとは思うけれど、やっぱり75歳を境に、ぐっと老いは深まるように思う。言い換えれば75歳までは大丈夫な家系は大丈夫。なにかあったらそれは事故のうち。しかし、75歳を過ぎたら、後期 [続きを読む]
  • アスタリフトホワイトの日焼け止め 使用感レポ
  • 紫外線は肌老化の一番の敵そう信じて、日焼け止めクリームは通年で塗っています。毎日使う唯一の化粧品と言え、何を選ぶかにはこだわります。今回初めて買ったアスタリフトホワイトの「パーフェクトUVクリアソリューション」使い始めて一か月 リピート買いは確実なので、その使用感をレポートします。信頼のアスタリフトだもん!富士フィルムのアスタリフトの先行美容液「アクアリスタ」がお気に入りです。『ふだん化粧品には大し [続きを読む]
  • 上橋菜穂子「鹿の王」深いです!
  • 上橋菜穂子の「鹿の王」読了一昨年の本屋大賞に選ばれたくらいだから、発行はもっと前。存在は知っていたけれど、「これを読んでしまったら上橋さんの新しい話は(次を書いてくれるまで)読めない」からと先延ばしにしていました。が、最終巻が文庫化されたタイミングでAmazonでポチ夏休みに読むにはもってこい!(ホントは冬休みのほうがいいかも・・・)一気に読み切りました。危うい国家の存続をかけた壮大な物語ともいえるけれ [続きを読む]
  • 受験生 親だって大変なお年頃〜
  • 高校2年生の娘今週はオープンキャンパス巡りに出ずっぱり。今はお気楽な高校生活を送っている娘ですが、一応先の受験に関しては心配しているもよう。理由は「わたしは何の言い訳もできない」からですってさ!キビシイ運動部に在籍したわけでなし。通学に苦労しているわけではない。早い時期から苦手科目(英語)は塾に通い、夏からは得意科目を先取りすべく(高価な)夏期講習にも行かせてもらっている。家族もこれといったトラブ [続きを読む]
  • 老け防止 金額アップした美容レーザー
  • ↑ イメージ写真です。モデルさんです。50オーバーのわたしではありません。当たり前です(笑)このブログで明かしているように、わたしにとって肌のアンチエイジングのメインは美容レーザーです。「美容レーザーは化粧品より効果が実感できて、結果コスパも納得」だったのですが・・・50歳を過ぎて、当然のことですが、「老け」の進行は止められない!美容レーザーを定期的に受けることで、実年齢より「肌年齢は若い」と思ってきた [続きを読む]
  • 「痩せたね」は「老けたね」ってこと
  • 5年ぶりに会った知人に開口一番「痩せた〜?」と言われました。いえ、痩せていません。このことばの意味することは、彼女自身の顔にも書いてありました。それは、「年取ったね〜」ってこと!いやはや歳をとりました!お互いに(笑)歳をとると彫が深くなる?!体重が変わらなくても、肌が衰えると皺もできるし、ハリが失われて顔に陰影ができますよね。若い子のふっくらした肌と比べると(比べるのもおこがましいけど)、影ができて暗 [続きを読む]
  • 過眠症の疑いで受診 効くか効かぬかビタミン剤
  • 眠くてたまらないという高校生娘「過眠症かも」と本人が悩むので、とりあえずの内科を受診しました。初診の様子はこちら→ 「過眠症の疑いで受診」とりあえず内科を受診するまでの経緯はこちら→「過眠症なの? うちの高校生娘  1」→「医療相談 たらい回しの現実?! 2」初診では血液検査ののち、まさかのMRIを受けることに。そのMRIの結果がでたというので、内科を再診しました。MRIで異常なし「脳腫瘍も脳血栓も全く問 [続きを読む]
  • 過眠症の疑いで受診 とりあえずの内科
  • 眠くて眠くてたまらない・・・そう訴える高校生の娘「それほど?」とも思ったけれど、本人が悩んでいるので、病院に行ってきました。とりあえずの内科にいくまでの話はこちらから→「過眠症なの?うちの高校生娘」→「医療相談 たらい回しの現実」過眠症 とりあえずの内科を受診過眠症といっても、とりあえず本人がそう言っているだけです。夜も普通に寝ているのに、昼間も眠くてたまらない。学校の授業はもちろん帰ってからも、 [続きを読む]
  • 森山開次×ひびのこづえ 不思議の国のアリス
  • KAAT神奈川芸術劇場へ「不思議の国のアリス」を観にいってきました。キッズプログラム会場には小学生以下の女の子とそのママ多し。わたしも子連れですよ 高校生だけどちゃんと「おやこチケット」買えました(笑)森山開次版 不思議な国のアリス「不思議の国のアリス」は、どんな解釈もアレンジも受け入れられる題材だと思います。今回もダンスありきの構成・演出がしっかりハマって、登場人物・キャラクターを表現軽めのお話にうま [続きを読む]
  • 医療相談 たらい回しの現実?!
  • 昨日書いた「高校生娘の過眠症を疑う」についてのその後です。「睡眠障害」でネット検索したところ、どのサイトでも「心療内科」に相談せよとでてくるので、近くの「心療内科」のあるクリニックに電話してみました。「心療内科」に断られ・・・電話に出た受付の女性に「日常生活に不便がでるほどではないし、精神的にも問題無いうえで、本人が日中眠くて仕方ないのを悩んでいる」ということを相談したところ、電話口で待たされた( [続きを読む]