frosuki さん プロフィール

  •  
frosukiさん: 川崎フロンターレ応援ブログ フロスキ!
ハンドル名frosuki さん
ブログタイトル川崎フロンターレ応援ブログ フロスキ!
ブログURLhttp://frosuki.com/
サイト紹介文川崎フロンターレをこよなく愛する応援ブログ!試合速報やハイライト・順位・動画等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 258日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/08 13:05

frosuki さんのブログ記事

  • 早くも怪我人続出 練習もミニゲーム出来ず、4月は厳しい戦いに。
  • 怪我人が多いのは今更驚かないが、今年はまだ4節終わったばかりだというのに、既に発表されているのが7選手。それ以外にも、今日のニュースで阿部とエドゥアルド・ネットが練習を休み、田坂も痛めた足の為に別調整となっているという。ここまでの怪我人今年はACLの出場もあって、過密日程の中、選手の補強がうまくいき、層が厚くなったかと思いきや、え?どうして?という程、怪我人が出るペースが速い。特に開幕前の練習試合 [続きを読む]
  • 鳥栖戦欠場の家長昭博は骨挫傷で次節柏戦も欠場濃厚に
  • 先日のホーム開幕戦(鳥栖戦)を、開幕前に痛めた左足親指の状態が思わしくない為、欠場していた家長が、8日、神奈川・川崎市内の練習後、左足親指付け根を骨挫傷していることを明かした。鬼木達監督は、次節の柏戦での起用に「徐々に良くなっているがまだ、難しい」と話しており、復帰が待たれる状態となった。開幕前に痛めていた左足親指開幕前、2月14日の浦和との練習試合で左足親指を痛めたという。この非公開で行われた練 [続きを読む]
  • ホーム開幕を前に話題のSHISHAMO4を聴いてみた
  • 去年あたりから私のTwitterのタイムラインを見ていると、SHISHAMOというガールズバンドの事がフォロワーさんの投稿やリツイートから見られるようになっていたから、その名前だけは知っていたのだが、シシャモといえば子持ちししゃもしか知らない私には、若者に人気のバンドというくらいの認識で曲さえ聴いた事が無かったし、きっとマイナーなバンドなんだろうとしか思っていなかった。ところが、今年の川崎フロンターレホーム開幕 [続きを読む]
  • フロンターレサポーターにチケットを贈った東方の女性監督陳婉婷とは
  • 先日のACL第二節は、香港・旺角にて行われた。主力を温存して臨んだ試合結果は1-1のドロー。前半13分に奈良の一発レッドでPKを奪われた。この微妙な判定には全世界が反応した。その後、フロンターレは数的不利を感じさせないものの、決定機には至らず1-0のまま後半へ。後半田坂が投入されると、パスの起点となり、相手を崩すフロンターレらしい攻撃が見られるように。後半7分、田坂のクロスをハイネルが後ろへループパスし、板 [続きを読む]
  • Jリーグ優勝賞金とは別に上位4クラブへの理念強化配分金が凄い
  • Jリーグは9日、2017年シーズンにおける規約・規程改訂および各種配分金に関するメディア向けの説明会を実施し優勝賞金や、各種分配金について発表しました。優勝賞金を見る限りでは、DAZNマネーの恩恵をそれほど感じるものではありませんでした。あれ?と思っていたら、理念強化配分金という凄いものが存在していました。これは上位クラブの成績(4位まで)に応じて、翌年以降に支払われる分配金で、優勝クラブには総額15. [続きを読む]
  • そういえばふろん太のファミリーは今どこに
  • 新体制も発表されたシーズンオフ。フロンターレ関連のニュースもあまりなく、サポーターライフとしては暇な日々 皆様どうお過ごしでしょうか。現在Jリーグはマスコット総選挙を開催していまして、我らがフロンターレからはカブレラが初出場となっています。きっと他のサポーターも「なんじゃあの白いの?」と思っているかもしれませんね。それだけでうれしいです。投票は毎日出来るので是非参加しましょう!Jリーグマスコット総 [続きを読む]
  • [動画]藁科ジョブズ「ACL等々力陸上競技場1階席使用は問題無し」
  • 先日の川崎フロンターレ新体制発表会、会場をもっとも沸かせたのは藁科社長の挨拶だったかもしれないですね。藁科ジョブズとして現れた社長は、ACLの座席問題に触れ、等々力陸上競技場の1階席の一部を修繕費として2階付の背もたれ座席と交換を決めた後、AFCへ「1階席を全部使わせて欲しい」と交渉をしたエピソードを語りました。中々返事が来ない中、今年1月に入って再度回答を求めたところ「いいよ」ということで、1階席全席 [続きを読む]
  • 2017年ユニフォーム販売は22日21時から!買う前の準備。
  • 新しいシーズンのユニフォームを買う事は毎年楽しみのひとつ。けっして安い買い物では無いですし、一年を通して着る大切な戦闘服です。どんなデザインだろう。 あの背番号は誰が?などと期待に胸が膨らみ、そしてなんと言っても、今年は誰のユニフォームを買おうか!? ここに頭を悩ませるのも楽しみにひとつです。私は嘉人が移籍してしまったので、今年は新しい背番号を決めなくてはならず、いまだに迷い中。ツレは安定の遼太だ [続きを読む]