masanyama さん プロフィール

  •  
masanyamaさん: 深夜バスの旅人
ハンドル名masanyama さん
ブログタイトル深夜バスの旅人
ブログURLhttp://masanyama.blog.fc2.com/
サイト紹介文文房具一般、特に万年筆やインクの話が多いです。緑色好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 295日(平均3.5回/週) - 参加 2016/07/09 10:56

masanyama さんのブログ記事

  • パイロットのエリート
  • また万年筆を買ってしまった今日は #プレミアム文房具デー ということで文房具を買ってきました。緑のキャップレスデシモを買ってから、「もう万年筆は良いや」と思っていたのですが、ずっと前からこのエリートは気になっていましたので、思いきって買いました。いわゆるショート軸という奴でキャップを付けると普通の長さになります。デッドストックだったのでニブの状態は…インクは普通にブルーブラックを入れるのが無難かな。 [続きを読む]
  • じゃがりこボールペンの替え芯に苦労しました
  • 規格外の替え芯じゃがりこボールペンのインクが無くなったというので芯を交換しました。これが大変。買ってきたのはパイロットのBVRF-8F-B。長さが一緒なので選んできました。元の芯はこんな感じです。白い方。新しく買ってきた方は芯の途中に出っ張りがありません。「これやったら他に出っ張りのある替え芯あるのに。」と思った方、そうなんです。あるんです。でも、出っ張りの位置が合わない…K-0.7と言う同じ長さで出っ張りがあ [続きを読む]
  • 空堀商店街の紙匠雑貨エモジさんに行ってきました。
  • ようやく行けました。以前からぷんぷく堂の櫻井さんに「エモジさん良いよー☆」と言われてたのですがなかなか行けず、ようやく今日行くことが出来ました。空堀商店街は昭和の感じを残した商店街です。あっかんべー。痛恨のミス2連発行ったのが早すぎてまだエモジさんが閉まってました。しかも、この後オープンしたのですが、お店の正面写真はこれしか撮ってませんでした…店内の紹介お店はこじんまりとした2階建てで紙ものが所狭 [続きを読む]
  • サラサ総選挙でグリーンブラックが5位でした
  • グリーンブラックの軸サラサ総選挙が終わりましたね。結果はグリーンブラックが5位!!青寄りの深緑色で使いやすいので普段でも使っているのですが、ちょっと軸を変えています。この軸は実は以前、文具祭りの組み立てサラサで作ったもののグリップだけをグリーンブラックに変えています。クリアカラーのグリーン軸って貴重ですね。今のラインナップでは見当たりません。皆さんも限定軸とか手に入れたら残して置いた方が後で組み合 [続きを読む]
  • bandeの一枚ずつめくれるマスキングテープ
  • 飲み屋に咲いたあだ花飲み会に行く前に文房具屋さんに寄って買ってきたら、「見せてください(はーと)」といわれて出す前に急遽写真を撮りました。マステと言いつつ、連続シールですね。ちなみにウェブサイトではロールステッカーと言っています。パッケージと異なるのはちょっとややこしいかな。一度使って気づいたのですが、どこがスタートかさっぱり分かりません。途中からでも気にせず使いますが、気になる人は気になるでしょう [続きを読む]
  • キャップレスのニブの接写
  • 意外と大きさが違う久しぶりに洗って触れるようになったのでニブを接写してみました。左からEF, F, FMです。EFは使い込んでる感がありますよね。FMはまだインクを吸わせたことがありません(笑)あまり字の大きさが変わらない気がするときもありますが、ペンポイントの大きさはかなり違います。滲みの少ない紙とインクを使うと全然違うんでしょうね。MとBはどんなだろうな(遠い目)… [続きを読む]
  • icco nicoさんのTODOマステ
  • リピ買い以前も買ったけど、また買ってきました。icco nicoさんのTODOマステです。一つのパッケージにふた巻の四角がいっぱい印刷されたマステが入ってます。ノートに貼ればTODOのチェックボックスになる優れもの。手帳の毎週のページに1日1項目ぐらいの感じで7つだけ貼って使っています。白紙でもあっと言う間にTODOリスト付きの用紙になるのはいいですね。重宝してます☆ [続きを読む]
  • パレットのDemi-Clip
  • ずぼらな人へコピーした資料ってどうしてます?ゼムクリップで束ねて机に積んだり引き出しやフォルダに放り込みませんか?俺はそうで、いるときになるとどれだ?どれだ?と山の中から探す羽目になります。そんな時に便利なものとしてパレットのDemi-Clipを買ってみました。ちゃんと緑色が入ってます♪使い方は簡単。まずクリップの挟むところをひっくり返します。後は挟んで閉じるだけ。これで取り敢えず挟んで置いておくと、色で [続きを読む]
  • ダイゴーのすぐログ
  • いや、むしろ土橋さんのダイゴーからすぐログが出たと聞いてから買おうかどうしようか迷っていたのですが、色の誘惑に勝てませんでした。手のひらサイズでポケットから出し入れしやすい手帳です。サイズを比較してみました。一番下がリヒトラブのツイストリングメモ、真ん中がニーモシネのメモ帳(ロディアのNo. 11と同じA7サイズ)です。小さいのがよく分かると思います。鉛筆がセットになっていて、書きたいときにさっと出して書け [続きを読む]
  • トンボのシワなしPit
  • スクラップに便利な組み合わせ前回セラミックペンカッターを紹介しましたが今度は切ったものを貼る文具を紹介します。トンボのシワなしPitです。水分を抑えたのりになっていて塗ったところがしわしわになりにくい商品です。まず、色が透明で違いますね。ノリを塗っても上にくれよんで描いたようでしみこんだ感じはしません。接着力に不安を感じますがピッタリ付きました。裏も表もシワがありません。接着力も剥がそうとすると破れ [続きを読む]
  • トラベラーズノートの中身
  • 元々のノートは使いません以前購入したトラベラーズノートに入れようと思っていたものを購入しました。元々のノートは使う予定がなく、プラスのカ.クリエを入れようと思っていました。奮発してプレミアムクロスタイプです。他には名刺ファイルとジッパーケースを買いました。まずは名刺ファイルとジッパーケースを連結バンドでつなぎます。その間からトラベラーズノートのカバーのゴムバンドを伸ばしてカ.クリエを通して完成です [続きを読む]
  • オートのセラミックペンカッター
  • うちの職場ではカッターの使用が禁止になっています。なので、1枚切りのような危険性のないものを探していました。買ったのはオートのセラミックペンカッターです。ホントにペンみたいですよね。刃の部分はこんなに小さいです。セラミックで錆びません。適当に切っても思い通りに切ることが出来ます。便利ですね。ちなみにウェブサイトでセラミックペンカッターを探してみました。…グリーンが新発売になってるやん!! [続きを読む]
  • トラベラーズノートのオリーブエディション
  • ほんのり緑色の手帳トラベラーズノートに2017年限定色のオリーブエディションが出ました。…買いました。トラベラーズノートは前から気にはなっていたのですが後一押しがなくて躊躇していました。ペンホルダーもボールペンもです。店員さんに「どこにありますか?」って聞いたら笑顔で全部揃えてくれました。…買うしかないでしょ?トラベラーズノートのカバーとコットンカバーとスペアゴムノートは無地です。ペンホルダーを付ける [続きを読む]
  • カールのリフィルメーカー
  • システム手帳を買ったらこれも先日、ルフトのミニ6を買ってシステム手帳が増えたのですが、ミニ6もバイブルサイズも簡易パンチしかもってなくて、しかもミニ6のパンチが行方不明。もう買うしかないと思って探して買いました。カールのリフィルメーカーミニ6のファイル付きを買いました。リフィルは良い紙でノートを作りたかったのでリスシオ-1の情報カードを用意しました。やや小さいですがほぼミニ6サイズです(レイメイのジャスト [続きを読む]
  • ゼブラのプリズミー
  • 廃番になるそうですゼブラのプリズミーが廃番になるとブログで見たので探してましたが、在庫がいっぱいあるところを見つけたので1本確保してきました。特徴は見た目このボールペンは透明なのですが、見る角度によって中の芯が見えなくなります。手品のようですね。名前の由来のプリズムの効果です。逆に見方によっては芯が恐ろしく太く見えます。うーん、優良誤認ですね(笑) 嫁さんは「昔の水銀体温計みたい」と言ってたけど、言い [続きを読む]
  • 【文具を斜めに使う】キャップレスに足りないものを足す(小ネタ)
  • キャップレスに足りないものとはキャップレスをすっかり気に入って使っていますが、この万年筆には足りないものがあります。ずばり、キャップです中身(筆記体)だけで一時的に置くときに無理やり空カートリッジに突っ込んだら何となくいい感じに(笑) きっちり嵌まるので乾燥も防げるし、ペン先も守れます。ちょっと置いとくときに便利です。ショート万年筆としてこのまま使えるか?(笑)もちろん、このキャップは外れやすいし、逆に [続きを読む]