masanyama さん プロフィール

  •  
masanyamaさん: 深夜バスの旅人
ハンドル名masanyama さん
ブログタイトル深夜バスの旅人
ブログURLhttp://masanyama.blog.fc2.com/
サイト紹介文文房具一般、特に万年筆やインクの話が多いです。緑色好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/07/09 10:56

masanyama さんのブログ記事

  • ロンド工房のdünnカードリッジ
  • あれ?ウェブサイトにないんですけど?ロンド工房のカードリッジは薄くて緊急時に役立つ名刺入れです。その中でもdünnはとても薄い革製で高級感もあり、また紙製のものと違って折り目の付かない耐久性の強い製品です。ただ、濃い緑が無かった。ところが今日、阪急百貨店梅田本店に行くと売ってるではないですか。聞いてないです -_-# ウェブサイトにも載ってないし。ちゃんと確保しました。良いですね〜♪会社用名刺入れるか遊び [続きを読む]
  • y.y.dayで貰ったインク
  • なぜか緑がいっぱいなぜでしょう?(笑) 親切にインクを配って頂いた方、ありがとうございました。インドのBrilの緑はモクセイソウグリーンぐらい明るくてなかなかいい感じです。たっぷり入っているので小分けしてインク交換に持って行きたいです♪ [続きを読む]
  • y.y.dayに参加しておちび手帳を作ってきました。
  • y.y.dayって?あまり知らなかったのですが、万年筆が好きな人たちが集まるイベントでした。今年の神戸ペンショーに参加したので何となく聞いていたのですが、つながりのある人がいなくて日程を知りませんでした。手帳社中のイベントが入った♪関東に居るときに知り合ったじゅんちゃんの手帳社中がy.y.dayの中のイベントとして手帳作りをするというので参加することにしました。y.y.dayの中では色々な万年筆が売ってて、もう少しで [続きを読む]
  • レイメイのライトマン
  • 寝床で日記を書いてから寝ています。先に子供が寝てしまうと電気を付けるわけにいきません。いや、たぶん起きないんですけど。そこで手元ライトを使ってたのですが壊れてしまったので新たに買うことにしました。レイメイのライトマンです。裏側。目がライトになっています。薄っぺらいので本に挟むことも出来て、金属が入っていて曲げた状態で固定できるのでスタンドのようにも使えます。ということは…ペンスタンドにもなるわけで [続きを読む]
  • ナカバヤシのサクットカットヒキギリ
  • ナカバヤシと言えばフエルアルバムナカバヤシと言えば、昔から「新婚さんいらっしゃい」の最後だけを見た後に「アタック25」を見てたので、とてもなじみのあるメーカーです。でも、逆にフエルアルバムしか知りませんでした。最近では罫線の工夫された「ロジカルノート」や色々文具などを収納して開ければそのままペンスタンドのように使える道具箱の「ライフスタイルツール」シリーズなどの魅力的な文房具が発売されてますね。今回 [続きを読む]
  • helicoのシュクルガラスペン
  • 綺麗な軸helico (ヘリコ)のガラスペンを注文して待ち焦がれること6ヶ月。ついにガラスペンが届きました。使わないときは小さく。使うときは普通サイズに。光の加減で輝きを放ちます。転がしたらこんな感じです。ペン先はとても細くこれは正直びっくりしました。超極細です。凄く細かく書けます。ちょっと乱暴に扱っても大丈夫蓋付きのガラスペンは便利です。軸は樹脂製で割れにくいので蓋をしてしまえば、ちょっと置いていたとして [続きを読む]
  • MAXのサクリフラット
  • 今更、限定品に気づいてMAXのサクリフラットの最新版を購入しました。色もさることながら、限定のデザイン針に惹かれました。MAXさんはグリーンの針とかカラー針も出してるんですが、もっともっとデザイン針を出して欲しいと思います。見てるだけでも楽しいから。サクリフラットは背中に予備針ポケットがあって透明カバーなのでホッチキスのデザインの一部にもなります。予備針ポケットは50本束を表裏重ね合わせて2つ入れる仕組み [続きを読む]
  • 万年筆用のペンケースを貰いました♪
  • 深緑のペンケース!しかも!お友達の藤まなみさんにペンケースを貰いました。なんと自作です (≧▽≦)♪そう、ザビ!ガンダムを語る上で外せないザビ家です。こんなペンケースを貰ったら入れないわけにいかない万年筆、そう、これです。さっそく入れてみました。余裕です。モンブラン149でも楽々入ります♪会社に持っていくのはためらいますがw、イベントに持ってくときはこれに入れて持って行きます。ありがとー♪ [続きを読む]
  • バタフライボード2が届きました♪
  • クラウドファンディングで購入ノートのように持ち運べるホワイトボードって便利ですよね。クラウドファンディングでバタフライボード2の募集があったので参加しました。家用と会社用の二つ組みです。バタフライボード2の特徴ホワイトボード4枚と透明なカバー2枚マグネットでノートのように使える黒青赤の油性ペンとクリーニングクロス黒は細字中字の二つの太さテーブルミーティングに使えるかな?4枚も入ってるので4人までなら配っ [続きを読む]
  • ボールPentel45周年記念セットを購入♪
  • 通常品は見当たらないのですが。ボールPentelが45周年ということで記念のセットが売ってました。もう販売開始から45年も経つのですね。俺より年上です。色もカラフルですがあえて軸と外した色で「ボールPentelはこの部分を見たら色が分かるよ」と教えてくれます。小さい頃ここを何度無くしたかわからないけど(^^;)しばらくお絵描きに使ってみようかな。 [続きを読む]
  • セキセイのセマックドキュメントスタンド
  • またしても緑が廃番持ったことのあるインクを使って記録として名刺カードに描いているのですが、整理するためにセキセイのセマックドキュメントスタンドを買ってきました。13ポケットあるので13種類の色に分けて、たとえば黄緑系統なら黄緑のポケット、緑なら緑のポケット、青緑なら青緑のポケット、赤から橙色なら赤橙ポケットなどに分けて管理することが出来ます。今までは名刺ポケットファイルを使ってたのが、例えば緑色ばっか [続きを読む]
  • ナガサワの万年筆フェスに行ってきました。
  • 毎回楽しみにしてる万年筆フェス2014年に行ってセーラーのシャレーナを買ったり、去年は万年筆の組み立て教室を楽しんだりして、毎回楽しませて貰っている万年筆フェスに今回も行ってきました。ちぃぶっくの万年筆ピンズとても小さな万年筆と手紙のセットになったピンズです。「たまたま」よく似た万年筆を見つけたので一緒に撮ってみました。水には強いらしいので帽子につけて一日中歩いてました。インク工房でオリジナルインク今 [続きを読む]
  • ラミーのペトロールインク
  • それは偶然の出会いラミーのペトロールは2017年限定のサファリシリーズです。ローラーボールは既に購入済みで、なかなかの深い青緑色の軸に喜んでいましたが、インクも欲しいとは思っていました。ただ、使い切れていないインクを前に出会えたらと言う程度に我慢していたのです。先週のある日、とある万年筆店でいつものようにウインドウショッピングをしていたのですが、店員さんが色々優しく声を掛けてくれるので、試しに「ラミー [続きを読む]
  • 貼暦で万年カレンダー
  • 前からやってみようと思ってました。icco nicoさんの貼暦は日付と曜日が別々のマステで構成されていて、どんなノートでも日付を貼って日付に合わせた曜日を貼ればスケジュール帳になる優れものです。縦と横とあります。これを買って知ったのですが、世の中には結構3 mmマスの方眼が溢れているのですね。で、そのような普通の使い方もしているのですが、「マステで貼り直しが可能なら万年カレンダーが出来るんじゃない?」って思っ [続きを読む]
  • デリブリスのボンローラー
  • 万年筆じゃないからセーフ万年筆はもう買わない、と決めたもののインクを消費する方法を考えてたところ、目の前にこんなステキなローラーボールが。デリブリスの万年筆用インクが使えるボールペンです。ちなみに水性インクを使うボールペンのことをローラーボールと言います。実は同じように万年筆用インクが使えるエルバンのローラーボール持ってましたが、軸にヒビが入ってしまい、ほとんど使ったことがありませんでした。このロ [続きを読む]
  • 波止場の紙モノ市Vol. 4に行ってきました。
  • 初めてのNagasawa煉瓦倉庫店今日から2日間(2017/6/17-18)で開かれている波止場の紙モノ市Vol. 4に行ってきました。普段からオフでも仲良くして貰ってるぷんぷく堂さんの櫻井さんがお店を出されてたので遊びに行きました♪ 365notebookの新日本カレンダーさん、貼暦で話題のicconicoさんもお店を出されてました。ぷんぷく堂さんと新日本カレンダーさんと。では、さっそく購入したのを紹介します。ここに紹介したのはごく一部で他に [続きを読む]
  • モノワン10周年記念バージョンを買ってきました
  • 小さいことは良いことだトンボのモノワンって発売から10年も経つのですね? 今日、10周年記念モデルが売ってたので買ってきました。転がらないように出っ張りが付いてたり、ストラップホールがあったり、ラバーグリップになっていて滑りにくかったり、各所に工夫が見られます。さらに、消しゴム自体はMONOと変わらない材質で消しやすい。長年愛されるわけですね。ただ、私的には絶対、「キャップを無くしてしまう」恐れが高いので、 [続きを読む]
  • 矯正用ボールペンホルダー
  • 正しい持ち方とは?正しい持ち方が出来るグリップを買ってみました。北星鉛筆の大人のもちかた先生と言う商品です。ボールペンがセットされているけど、鉛筆なんかもセットできます。正しい持ち方と言うのをしてみて率直に驚いたのは親指の位置が人差し指より上側になってます。正しい持ち方は今まで親指と人差し指の位置は同じ高さと思っていました。万年筆とかでもそうですから。でも確かに持ちやすくていいかも。さっそくとある [続きを読む]
  • 万年筆の筆記角
  • スタブ調の万年筆を持ってからの悩みです。万年筆を持つ角度は皆さんどうですか。角度と言っても寝かせるとか立たせるとかでは無く、正面から見た万年筆の角度です。ここで私の持ち方の遍歴を見てください。人差し指の関節に乗っけてるのでほぼ真横に向いています。なんか変ですね。親指と人差し指の間に置いたので角度が真横から斜めになりました。今でも大体の万年筆はこんな風に持ってます。ただ、斜めにニブが紙に当たるために [続きを読む]
  • 工作された遊び用万年筆
  • 元のペン習字ペンから移植しました。長年愛用してたペン習字ペンがついに割れてしまったので、パイロットの組み立て万年筆にニブを移植しました。このニブちょっと変わってます。思い切り曲がっています。万年筆を使い始めた頃に筆圧が強かったからか、ペン先がずれて書きにくかったのでわざとひん曲げたものです。これは確か2代目ぐらいのニブで、初代はたまたま落としたら書きやすくなった気もします(笑)パイロットには20,000円 [続きを読む]