くらぽん さん プロフィール

  •  
くらぽんさん: 初心者だけど、ピアノが好き
ハンドル名くらぽん さん
ブログタイトル初心者だけど、ピアノが好き
ブログURLhttp://yumiko.tea-nifty.com/piano/
サイト紹介文子どもの頃に少しだけ習っていたピアノを大人になってから再び習いはじめた、初心者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/07/10 11:51

くらぽん さんのブログ記事

  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その12 ステップ6
  • ステップ6両手。ハ、ト、ニ、イ、ホ、ロ長調。今まで順調に来れたことがいいように自分を騙せている感じ。弾ける楽しいのサイクルにうまくはまれて目標通り、6日で弾けるようになりました。ステップ7は残り。両手。変ト、変ニ、変イ、変ホ、変ロ、ヘ長調。今日、やってみたらちょっと難しかったけど今までやってきたことを、もう一度整理して弾いたらいけそうな気がする。 にほんブログ村 すると ピアノ初心者 人気ブロ [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その11 ステップ5
  • ステップ5左手フラットのある調変ニ長調、変イ長調、変ホ長調、変ロ長調3の指から始まる指使い。5日練習したら、だいたい弾けるようになり、まだ完璧ではないけれど、先に進みたくなっていいことにしてしまった。ステップ6。本に載っていないので、考えなければ。とりあえず、両手でハ、ト、ニ、イ、ホ、ロ長調を弾いてみた。右手は全て同じ指使いで弾ける。左手もロ長調以外は同じ指使い。よちよちしてるけど、練習したら弾け [続きを読む]
  • 土台と飾り
  • 土台1楽譜に書かれた音が、全部聴こえるように鳴っていること。修飾音とか3連符ですべっているのは聴こえない音。和音は抜けている音がないように鳴らす。 土台2音が拍にのっていること。3拍子の3拍目が短くなったり、同じ音が続く時、後ろになる方の音が雑になって短くならない事。 土台3曲が終わるまで、よどみなく流れていること。転がってしまったり、流れを止めてしまっている音はないか。無意識に、手が傾いて重い音に [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その10 ステップ4
  • ステップ4左手ロ長調と変ト長調。黒鍵のパターンを使う指使い。ちょっとぎりぎりだけど、4日でできるようになりました。今日からステップ5です。ステップ5左手フラットのある調変ニ長調、変イ長調、変ホ長調、変ロ長調3の指から始まる指使いです。本にはステップ5までしか書いてありません。もっとも、このステップは標準の指使いを覚えるためのもので、実際のことろ、弾くのに最適かというと他の指使いのほうが弾きやすい [続きを読む]
  • 頭でっかちな弾き方
  • 固い。音も体も。がっちがち。いや、それだけじゃなくて、一番固いのは 頭。かろうじて聴く耳だけはあったみたいで。そのことが、より一層私を悩ませていた。 過去に捕らわれた弾き方。(これが頭でっかちな弾き方の正体だということにやっと気づいたのだけれど。)その、ちぐはぐな弾き方は何とも言えない 不快で気持ちの悪い音を醸し出す。 頭でっかちな弾き方を賛成しない方もいるだろうが、私が弾こうとすると、どうしてもそう [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その9 ステップ3
  • ステップ3右手残った6つの調変ト、変ニ、変イ、変ホ、変ロ、ヘ長調。黒鍵のパターンが指針となっている指使い。黒鍵が多いけれど、パターンが決まっているので、とても弾きやすく、5日でできるようになりました。今日からステップ4です。ステップ4は左手ロ長調と変ト長調。これも黒鍵のパターンを使う指使い。黒鍵のパターンだし2つだけだから楽かと思ったらけっこう難しかったです。やはり1週間ぐらいかかりそうな気配。 [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その8 ステップ2
  • ステップ2左手。5度圏のうちの6つの調ヘ、ハ、ト、ニ、イ、ホ長調は同じ指使い毎日この6つの調のスケールを5度圏の順序で左手だけ練習する。やり始めて8日でできるようになりました。片手だけなので、楽に練習できます。ステップ3は右手残った6つの調変ト、変ニ、変イ、変ホ、変ロ、変ヘ長調。前に書いた時は変トじゃなくて嬰へってなっていました。どっちでもまあ同じなんですけど私が使っている東音企画さんの楽譜が変ト [続きを読む]
  • 大人の初心者が弾きたい星の曲
  • 私の自己満足的なこの企画にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。今回は七夕にちなんで星に関する曲を集めました。 ストーリーボック金の星長さ2分30秒お手本(YouTubeより)発表会でおなじみの曲ですね。 西村 由紀江キラキラ星〜西村 由紀江 ver.〜長さ1分30秒お手本(YouTubeより)簡単で、ちょっとおしゃれなアレンジになっています。私も弾いてみました。参考までにどうぞ。(?) 池田 奈生子夏の流星 [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その7 ステップ1
  • ステップ1右手5度圏のうち6つの調ハ、ト、ニ、イ、ホ、ロ長調は同じ指使い毎日この6つの調のスケールを5度圏の順序で右手だけ練習する。やり始めて10日でできるようになりました。今日からステップ2左手です。5度圏のうちの6つの調ヘ、ハ、ト、ニ、イ、ホ長調は同じ指使い毎日この6つの調のスケールを5度圏の順序で左手だけ練習する。練習前の指慣らしにちょうどいいので習慣にしてしまえば放置されることはなくなりそ [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その6 つづき
  • その5の続きです。本に書いてあったピーター・コラッジオ先生の練習方法はステップ1右手5度圏のうち6つの調ハ、ト、ニ、イ、ホ、ロ長調は同じ指使い毎日この6つの調のスケールを5度圏の順序で右手だけステップ2左手5度圏のうちの6つの調ヘ、ハ、ト、ニ、イ、ホ長調は同じ指使い毎日この6つの調のスケールを5度圏の順序で左手だけステップ3右手残った6つの調嬰ハ、変ニ、変イ、変ホ、変ロ、変ヘ長調黒鍵のパターンが指 [続きを読む]
  • やっとできた。ことにする
  • 一週間前、家に誰もいなくて、撮りやすそうだから、久しぶりに動画撮って載せようかなと思って弾いていたら、めったに吠えない犬が吠え出した。一度外に行って大丈夫だよって声をかけて落ち着かせて、撮り直し。下手なりに、合格点を目指して何度か弾き直し、これ以上は無理だからこの辺で終わりにして、片付けようとしたらマイクを出してなかったことに気付き撮り直し。やっと撮れたと思って、パソコンを立ち上げ、投稿 の前に、 [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その5 放置してたけど
  • その4の記事を書いたのはいつだったか、 何を書いていたのかも覚えていないぐらい 放置してました。 ま、自主練習なので 放置してても大丈夫なんですけど・・・。 で、何で今さら引っ張り出してきたかと言うと 違うことが知りたくて本を読んでいたら、 スケールの練習方法が載っていて この方法でやってみたいと思ったんです。 自分のブログも見返してみたら 4か月の前の私も まず、スケールをやってからカデンツをする って言っ [続きを読む]
  • 必要な筋肉は鍵盤の上で(メモ)
  • 4つの音を一度に鳴らす和音なかなか上手に弾けません。鍵盤をぎゅっと掴むように。何度教えてもらって何度やってもうまくできません。特に左手の力が弱くて。筋トレとか必要なのかと思っていたら、ピアノを弾くのに必要な筋肉は鍵盤の上でつけるのが一番。そう言われて。なんかすごく納得した。時間もいっぱいかけて、いっぱい練習しよう。素直にそう思えた。 にほんブログ村ランキングに参加しています。 すると ピアノ [続きを読む]
  • ピアノが帰ってきました。
  • 修理が終わり、ピアノが帰ってきました。音も全然違う音になって帰ってきました。前の音は、おばあちゃんの職人技のような音でどんな弾き方をしてもやわらかい音で返してくれたんですけど、今度の音は、若い新入社員のような音です。カーンと良く響きますが、素直でこちらが弾いた通りの音を返してくれます。変な弾き方をすれば、変な音になるので良い練習になりそうです。前の音は、もう出なくなってしまって寂しいけれど時間とと [続きを読む]