くらぽん さん プロフィール

  •  
くらぽんさん: 初心者だけど、ピアノが好き
ハンドル名くらぽん さん
ブログタイトル初心者だけど、ピアノが好き
ブログURLhttp://yumiko.tea-nifty.com/piano/
サイト紹介文子どもの頃に少しだけ習っていたピアノを大人になってから再び習いはじめた、初心者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 231日(平均2.4回/週) - 参加 2016/07/10 11:51

くらぽん さんのブログ記事

  • もっと手が開いたらいいな その2 1か月後
  • 手が小さい私、せめてもっと手が開くようになったらいいな。ということで、1か月前からマッサージを始めたんですけど、毎日マッサージをして、1か月後親指が少し開くようになりました。やったことは、毎日1〜2分マッサージしただけです。でも3週間ぐらいたった頃から、指をストレッチして伸ばしたっていう気持ちが出てきて伸ばしたいなっていう時だけストレッチしていました。これでピアノが弾きやすくなったとか、何か変化が [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その4 近況です。
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にすべく1年ぐらいかけて練習していこうとやり始めて1か月半がたちましたが、あまり進んでいません。1つの調のスケール・カデンツ・アルペジオが弾けるようになったら次に進むことにしたんですけど、ハ長調の次のト長調で停滞しています。もしかしたら、このやり方が私に合ってないのかもという気がしてきました。スケールは何とかなるんですけど、カデンツがすごく苦手なんです。だか [続きを読む]
  • 小さなお知らせ
  • ブログの記事にはしない動画、kurapon ピアノで検索してね。といったものの、さりげなく伝えられたらなと思って、ツイッターをサイドバーに貼るとかブログパーツを貼るとか考えたんだけど、ココログにある機能を使ったらいい感じになりました。1週間ぐらい前につけたので、気付いた方、いらっしゃるかもしれまんせんが、右サイドバーにおしらせの欄を作ったのでブログの記事になってない動画はそこから観てもらえたらと思います。 [続きを読む]
  • 改めて、スタッカートについて考えてみよう その11 その後
  • 秋に10回にわたりスタッカートについて書いていた私ですが、その後スタッカートの弾き方を直されることはほとんどなくなりました。ズンチャッチャの練習曲も、右手も左手もスタッカートばかりの練習曲もつまずくことなく、進めました。大人の初心者でも、意識することで癖は直せるんだなと改めて感じました。(その1の記事はここ、スタッカートのリンク集はここです。) にほんブログ村ランキングに参加しています。クリッ [続きを読む]
  • ふと思ったこと(つぶやき)
  • ピアノの練習って、できないことをできるようにするって思ってしまうけど、見方を変えて、できることを増やすって考えると楽しさが増す感じがする。ちょっと練習したら・・・弾けない部分の中の1小節だったら弾けるようになった。片手だったら弾けるようになった。?=60だったら両手で弾けるようになった。・・・できることを増やしていくって考えたほうが楽しい感じがする。 にほんブログ村ランキングに参加しています。ク [続きを読む]
  • もっと手が開いたらいいな その1
  • 私は手がとても小さいので、小さい手はどうにもならいとしてもっと手が開いたらいいなと思うことがよくあります。もちろん、マッサージとかリハビリ用のゴムとか試したことはありますが、長続きしませんでした。でも、最近読んだ「ピアニストへの基礎」っていう本に練習する前にどれぐらい開くか記録しておいてあとで比べるというのが書いてあって、それなら モチベーションにもなって続きそうと思ったのでやってみることにしまし [続きを読む]
  • 動画も楽しい(軽いおしらせ)
  • ビデオカメラを買ってYouTubeに投稿してから10日たちました。もっと恥ずかしくて、嫌かなと思ったけど文章とは違った表現ができるので楽しいなと思いました。ブログと連動することも考えたんですけどあまりにも楽しかったので、無理して連動させないでそれぞれを楽しみたいという気持ちが強くなってきました。だから、ブログには載せない動画も投稿していこうと思います。このブログ同様、YouTubeのほうも見守ってもらえたらうれ [続きを読む]
  • シューマンのユーゲントアルバム
  • シューマンのユーゲントアルバム(子どものためのアルバム)この中の曲を練習していたりレパートリーに入っている大人の初心者の方って多いのではないでしょうか。私も今、一番はじめの曲「メロディー」を練習しているので、上手な演奏を参考にさせてもらおうと思って動画 観てたんですどみなさん上手過ぎて、速さが私の弾ける速さよりもだいぶ速い。そんな中、とてもきれいでそんなに速くもない素敵な演奏を見つけたので、紹介し [続きを読む]
  • とりあえず
  • 弾く曲にこだわらずとにかくやってみようと思って、投稿しました。バイエルレベルの練習曲なのであまりおもしろい曲ではないです。ピアノも撮影も編集ももっと練習して、また投稿します。動画はこちらです。設定はHD720/30 8MAAC 320kbpsScen Rehearsal-StudioLo cut OffAuto Gain Off Volume 7ズームなし にほんブログ村ランキングに参加しています。 すると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび [続きを読む]
  • ビデオカメラZOOM Q4nのお勉強(私のメモ記事です。)
  • お正月に買ったビデオカメラ、ZOOM Q4nどんなことができるのかなって説明書を読んで勉強してます。なにせビデオカメラ初心者なのでわからないことが多くて。でも、小さくて軽いから私にとっては使いやすい気がします。大きさも重さもちょっと重めの私のスマホとほとんど変わりません。厚さが少しあるので、ちょっとぽっちゃりしたスマホって感じです。ここから先は、私が説明書を読んでまとめたメモですが、このビデオカメラに興味 [続きを読む]
  • 迷ったけど、ビデオカメラにした!
  • ICレコーダーにするかビデオカメラにするか迷っていた私ですが、ビデオカメラを買いました。ZOOM ズーム ハンディビデオカメラレコーダー Q4nです。 買った勢いそのままにYouTubeに投稿といきたい気持ちはあるのですが、今までビデオカメラを使ったことがない私に使いこなせる訳もなく、初めてスマホを持った時のようにあたふたしています。三脚とACアダプターはしっかり買ったのにSDXCカードが必要なことに気付かずあわて [続きを読む]
  • 初夢でピアノを弾いていました
  • 明けまして、おめでとうございます今年もよろしくお願いいたします。このブログは私の自然な流れの中で書いていきたかったので、年末年始のご挨拶の記事、あまり考えていなかったんですけど、初夢でピアノを弾いていたんです。内容はあまりよく覚えていないけれど、先生に「弾けない」って泣き言をいっていたような。寝る前に、どうやってスケールを標準装備にしようか練習方法や習得のしかたを考えていたから、頭の中にピアノのこ [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その1
  • この前は、スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にしたいっていうつぶやきでしたが、今回の記事ではタイトルに「その1」とついていることからもわかるように、ちょっと時間をかけて取り組もうと思っています。スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にしようと思った理由は、テストの暗記科目のように初心者でも努力すれば身につけられるうえに、どんな曲を弾く時にも役に立つからです。脱力とか、手首の使い方とかのテク [続きを読む]
  • レッスンに行きました
  • レッスンに行って先生とたくさん話して来ました。今までのこと、今のこと、これからのこと。楽しかったからそんなに頑張っているっていう感覚はなかったんだけど、先生からは、頑張り過ぎちゃったんだね。頑張り過ぎて、考えなくても大丈夫なことを色々と考えてぐるっと一回転して元に戻ったんだね。ってすごく優しく言われて、そうか、頑張り過ぎてたんだってことに気付きました。色々あったけど、最後は時が解決してくれた感じで [続きを読む]
  • 「行きたくない」という理由でレッスンを休んでしまった
  • 子どもみたいに、「行きたくない」という理由でレッスンを休んでしまいました。レッスンの2時間前、急に行きたくないという気持ちが湧いてきて何だ?この変な気持ち。疲れやすく、気候の変化に弱い体質で、体調が良くなくて休むことはよくあるんだけど、ただ行きたくないから休むというのは、経験がない。行こうと思えば行けるけど、何で行きたくないのかちゃんと気持ちを整理しようと思ってあえて休んでみました。休んで他のこと [続きを読む]
  • やっぱりビデオカメラもいいな〜
  • 以前にICレコーダーが欲しいという記事を書いて、これにする。と型番まで決めていたのですが、少し値段が上がってしまって、ビデオカメラとほとんど変わらない値段になってしまったんです。で、どっちにするか迷っていたら、普段使わない場所の片づけをしていた母が、忘れられいていたICレコーダを見つけて、電池をかえてみたら動いたんです。会議・会話用だから、あまり音は良くないけれど使えるし。そうしたら、ビデオカメラ [続きを読む]
  • 感情を込めることについて自由に書いた記事
  • 音楽に正解はない。と色んな人が言うように、その通りだなと思う。だから、これから書く内容も、今の私のレベルでの話しで、反対意見の人はたくさんいるだろうし、私も数年経ったら考え方が変わっているかもしれない。けっこう勇気がいるけれど、でも、あえて書いておきたい。楽譜は家を建てる時の設計図のようなものかもしれない。設計士さんが作曲者で、演奏する人は大工さん。そんな関係かもしれない。いい仕事をする大工。いい [続きを読む]
  • 久しぶりの
  • 久しぶりの今、レッスンでどんなことを習っているかですが、使っている教本は、前と変わらずバスティンピアノベーシックスのピアノのおけいことパフォーマンス とバーナムピアノテクニックです。バスティンのほうは2つともレベル3の真ん中ぐらいです。バーナムのほうは3のグループ4の1です。6年半も習ってて、まだこの程度の曲?なんて思われそうだけど、どんな曲を習っているか、今習っている曲の参考動画、リンクはってお [続きを読む]
  • 私のレッスンノートのつけ方
  • 楽譜に気を付けることを書き込む先生とあまり書き込まない先生と2つのタイプに分かれると思うんですけど、私の先生は、あまり書き込まないタイプです。そして、生徒の私もあまり書き込まないタイプです。なので、習ったことを忘れないようにするためにもノートに書いています。ブログで、レッスンで習ったことを書いている方がいらっしゃいますが、私のノートもそんな感じです。ノートの大きさはA4の半分の大きさのA5かB5の [続きを読む]
  • レッスンノートをつけはじめたきっかけ
  • レッスンノートつけてますか?私はレッスンノートってレッスンで教えてもらったことを書くものだと思ってたんですけど、色々な方のブログやホームページを見ていると練習の記録をレッスンノートという方もいるようです。今回、お話しするのは、レッスンで教えてもらったことを書く方のレッスンノートです。私がレッスンノートをつけ始めたきっかけは、はじめてバーナムピアノテクニックの教本を使って教えてもらった時、ピアノって [続きを読む]
  • 改めて、スタッカートについて考えてみよう その10
  • お待たせいたしました。この記事を書く時にお世話になったサイトのリンク集です。私の説明不足な点は、このリンク集をみて補ってもらえたらと思います。 ピアノのテクニックと音楽http://shigematsu.jimdo.com/「テクニック」の項目の中にスタッカートがあります。 ねもねも舎http://www.nemo2sha.com/【ピアノの技術2】スタッカートの技術http://www.nemo2sha.com/what-is-staccato/ ムジカ・シード MUSICA SEEDh [続きを読む]