仲見満月 さん プロフィール

  •  
仲見満月さん: 仲見満月の研究室
ハンドル名仲見満月 さん
ブログタイトル仲見満月の研究室
ブログURLhttp://naka3-3dsuki.hatenablog.com/
サイト紹介文元人文科学系、今は文理総合系の「白紙」の博士が、院生や院卒者とその周辺問題を考える。
自由文ブログと管理人について↓

《自己紹介その1》
http://naka3-3dsuki.hatenablog.com/entry/2016/06/12/204407

《自己紹介その2》
http://naka3-3dsuki.hatenablog.com/entry/2016/06/27/223300

《ブログを始めた理由》
http://naka3-3dsuki.hatenablog.com/entry/2016/07/09/003000

お気軽にご意見・ご感想も等、メールフォームやコメントなどで受け付けております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 230日(平均6.6回/週) - 参加 2016/07/10 15:06

仲見満月 さんのブログ記事

  • 一休み&ツイキャスのテスト配信のこと
  • 本日は、諸々の用事のため、メインテーマのほうの記事更新は、お休みしました。と言いつつ、ツイキャスの「仲見研ラジオゼミ」に関するお知らせを少し。Twitterで呟きましたが、22日の明け方くらいに、ツイキャスのテスト配信をやってみました。内容は、このブログの紹介と、「仲見研ラジオゼミ」第一回で何を話すか?ということ。20日のアンケート結果の記事よりは、少し詳しいことを話しました。テスト配信の内容が気になる [続きを読む]
  • プレイバック≪今年1月20〜2月15日の「仲見満月の研究室」≫
  • こんばんは、管理人です。今年に入って、もう一ヶ月半が過ぎようとしております。私のほうでは、トークイベントに呼んで頂いたり、「研究室通信」(という名のFleaPaper)を作ってみたり、チャレンジの年初めでした。少し早いですが、前回の「「記事まとめ目次」と更新した目次等のお知らせ - 仲見満月の研究室」から、この一ヶ月の間のエントリ記事を読み返し、新しい目次を立て、情報の「交通整理」をしてみました。それでは [続きを読む]
  • 学術ジャーナルと学術書の費用とその周辺に関する私のモヤモヤ
  • 博論も書いた東洋学分野にも絡む学術ジャーナルの査読通過後の掲載料、その掲載論文をまとめた論文集など学術書の出版費用など、書ききれていなかったことを昨晩、ツイートしました。これまでの記事も入れ込みつつ、メモ的にまとめておこうと思います。なお、自分以外の方のツイートは巻き込みたくないため、今回も以下のように引用スタイルをとりました。@naka3_3dsuki 査読を通すには、学会に詳しい方にコンタクトをとって、 [続きを読む]
  • 「学術論文の文法」(Hatelabo::AnonymousDiaryより)に関するメモ書き
  • 今週半ばに、こちらと「灰だらけ書庫」での執筆エネルギーの使い果たしか、寝っ転がり、出不精になっておりました。もうしばらく、この状態が続きそうです。 そういうわけで、今回は下の「ますだ」エントリで読んだ内容をもとに、論文執筆に関する備忘録的なことを書くだけに致します。 学術論文の文法 先にお断りしておきますと、この「ますだ」エントリ記事をアーカイブ化、いわば保存しておく意味で、今回はたく [続きを読む]
  • 裏ブログ「なかみ・みづきの灰だらけ資料庫」公開と更新のお知らせ
  • 実は、あちこちに書いていました裏ブログのほうを、今月から公開開始しました。なかみ・みづきの灰だらけ資料庫表の本ブログのテーマの大学院や院生の問題とは違う、教育や学校制度、社会福祉問題からメンヘラ、育児や子育てといったテーマなどを扱おうと考えています。さっそく、昨日のツイートをまとめました。lemonさんのメンヘラ.jpの記事を起点に!いろいろと自分のツイートをまとめています。[http://gray-naka3-3dsuk [続きを読む]