mihoopy さん プロフィール

  •  
mihoopyさん: 続・よれこの徒然日記。
ハンドル名mihoopy さん
ブログタイトル続・よれこの徒然日記。
ブログURLhttp://mihoopy0715.exblog.jp/
サイト紹介文〜ハチワレにゃんこと日々雑感〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/07/10 17:51

mihoopy さんのブログ記事

  • 『ピエロがお前を嘲笑う』を見た。
  • あまり馴染みのないドイツ映画だったけど、凄く面白かった。ハッカー集団の話で、そのうちの一人が捕まり自白しながら過去の出来事を振り返っていく内容なんだけど、映像も凝ってるし、ストーリーが面白かった。あまりに良くできた話なので、ちょっとした違和感が残ってそこがすごく残念だったかな。それでもかなりオススメできる映画なことは間違いない。 [続きを読む]
  • よれ飯の器を新調した。
  • よれ子がよれ飯をとっちらかす原因は器の形だということが明らかになった。そこで今ある器をカスタマイズしてみたのだが、どうも貧乏くさい。思いきってよれ飯の器を新調した。これでよれ子もよれ飯が食べやすくなるはずだ。喜んでくれるといいな。 [続きを読む]
  • よれ子の歯磨き。
  • よれ子の口がまた臭くなってきた。おそらく歯垢が溜まってきているのだろう。歯垢を防ぐにはこまめに歯磨きするしかない。しかし、よれ子は歯磨きがキライである。わたし達の歯磨きの仕方に問題があるのかもしれないが、とても嫌がるのだ。コットンの指サックに、猫用の歯磨きジェルをつける。暴れるよれ子を押さえつけつつ、その指サックを口元へ持っていく。二人がかりでやっとのことで、歯磨きをする。本当は毎日... [続きを読む]
  • 新しい醤油差さし。
  • ずっと探し続けてきた醤油さし。とうとうお気に入りを見つけることができた。この醤油さしは山形の職人さんがひとつひとつ丁寧に作っているとのこと。どうってことのない醤油さしに見えるかもしれないけれど、目を皿のようにして、ネットを隅から隅まで検索した結果たどりついた醤油さし。懸念していた液ダレもまったくなく、小皿にすぅーっと醤油を注いでくれる。本当に買ってよかったと思える一品。 [続きを読む]
  • 祝1周年!よれ子ブログ。
  • よれ子ブログを始めてから1年が経過した。振り返ってみると、この1年の間に色んなことがあった。よれ子についての記事にもネタが尽きてきた感があるけども、これからもできるかぎりこのブログを続けていけたらなと思う。それから、1周年記念を機にブログのお引っ越しをしようと思う。次回からはこちらのエキサイトブログを使ってよれ子ブログを更新して行きます。今後とも、よれ子ともども、どうぞよろしくお願いいたし... [続きを読む]
  • 2017/06/26アジカン@Zepp Divercity Tokyoセットリスト
  • 備忘録として2017年6月26日にZepp Divercity Tokyoでおこなわれたアジカンのワールドツアー初日のセットリストを記しておく。1. 荒野を歩け2. ブルートレイン3. 踵で愛を打ち鳴らせ4. アフターダーク5. Re:Re6. N.G.S7. お祭りのあと8. 夜のコール9. 稲村ヶ崎ジェーン10. 1.2.3.4.5.6. Baby11. アンダースタンド12. 惑星13. リライト14. Easter/復活祭15. Little Lennon/小さなレノン16. ソラニン17. Wonder Futu [続きを読む]
  • アジカン@Zepp Diversity Tokyo
  • 今日は待ちに待った、アジカンのライブの日。しかも念願のライブハウスでのライブ。まさか夢がこんなにすぐに叶ってしまうなんて、ビックリだ!整理番号があまり良くなかったものの、会場の真ん中くらいに陣取りをして開演を待った。わたしの背丈は高くもなく、低くもないくらいだけど、ステージはかろうじて見えるか見えないかくらい。まあ、仕方ない。ワールドツアー2017の記念すべき一曲目は『荒野を歩け』。それから数曲演奏し [続きを読む]
  • 『おみおくりの作法』を見た。
  • イギリス映画だということで、ずっと見たいと思っていた映画。イギリスの風景も少し出て来るし、イギリス英語だし、なんだかすごく懐かしくなる。身寄りがなく亡くなった人のお葬式をあげて供養するという仕事についている主人公。亡くなった人、ひとりひとりの思い出をたどり、身寄りの人を丁寧に探す。そんな主人公の仕事ぶりを描きつつ物語は凄く淡々とすぎていく。最後は凄く切なくてなんとも言えない気持ちになった。なんか報 [続きを読む]
  • 父の日にマドレーヌ、再び。
  • いただいた「ばんかん」という熊本の柑橘類で、まずはマーマレードを作った。無農薬で作っているとのことなので、皮をそのまま細切りにして、沸騰させたお湯で煮こぼして、その後に砂糖とレモン汁と煮込むだけ。滅茶苦茶簡単にできて、苦味がなかなかうまい。さらに父の日ってこともあって、このマーマレードを使ってマドレーヌを作ってみた。相変わらずイビツな形だが、味は前回のアールグレイのマドレーヌよりも数倍ふわふわして [続きを読む]
  • おしりが見えにくいよれ子。
  • しっぽをピンと立てている時、短毛のねこちゃんは後ろから見ると肛門丸出しだ。当のねこちゃんは全然気にしていないだろうけど、こちらは気になって仕方がない。その点よれ子の良いところは、ふさふさした長い毛が覆いかぶさりおしりを隠してくれるのだ。たま〜にうんちょすが毛についてしまっていることもある。そんな時はペットシートてお尻を拭いてあげなければならないけども、そこはお愛嬌ってことで許してあげることにする。 [続きを読む]
  • 『シャーロック』を見た。
  • 前々からずーっと見たかった『シャーロック』のテレビシリーズがシーズン1からBSで放送されることになった。カンカーバッチが注目を集めるようになった作品でもあるらしいし、かなり放映されるまでドキドキわくわくだった。放映される時間になり、テレビにかじりついていた私は絶句した。な、な、なんと、吹替えではないか!わたしが求めていたのは字幕であり、吹替えではなぁーい!!!凄く興醒めして落ち込んでいたわたしはひら [続きを読む]
  • よれ子の肉きゅう。
  • 白いネコの肉きゅうはピンクのことが多いように思える。よれ子の大半も白いので、肉きゅうもピンクかと思いきや、黒いのである。所々ピンク色のところもあるので、これはブチの一部なのかもしれない。肉きゅうのイメージだと、ぷよぷよしていて気持ちがよい感じがする。ところが、実際のところはヒトのかかとのようにガサガサしていて結構皮が分厚い。裸足で歩いているようなものだから、肉きゅうの皮が分厚くなるのも仕方がない気 [続きを読む]
  • 帰路でカモに遭遇。
  • 以前、出勤途中の駅までの道すがら、にわとりの大名行列に遭遇したことがある。まさかにわとりの散歩の一行に出会うことなど想定していなかったわたしはかなり驚いたのを覚えている。→にわとり散歩。そして今度は帰宅の途中にカモと遭遇したのだ。夕日をバックに想いにふけっているカモ。近づいて写真を撮ろうしても、何も気にしない。人に慣れているのかもしれない。この辺りは比較的自然が豊富な方だけど、こういう光景にはやは [続きを読む]
  • よれ飯の器をカスタムした。
  • よれ子は、何故かよれ飯をとっちらかしながら食べる。手でよれ飯を器からかき出して、床に落としてから口に運ぶのだ。これは単によれ子のクセだと思っていた。そうやって食べるのが好きなだけだと思っていた。大きなペットショップなどで、ペット用の器を見てみたところ、上げ底してたる浅めの器が結構あった。問題は器の形なのかもしれないと気づいたわたし達は、今ある器がと紙皿を利用してよれ飯の器をカスタムしてみた。売り物 [続きを読む]
  • 横尾忠則の『HANGA JUNGLE』展を見に行った。
  • 町田にある版画美術館にて開催されている横尾忠則の版画展を見に行った。彼の版画作品をほとんど展示したという。すごく奇抜なデザインでポップな配色。とても新鮮な展示だった。なんと写真撮影しても大丈夫ということだったので、写真を撮りまくった。都心から離れた立地からして、お客さんの数もそれほど多くなく、ゆったりと見ることができたので、とても良かった。すごく見ごたえある良い展示だったと思う。帰りがけに、美術館 [続きを読む]
  • ハイエナを凝視するよれ子。
  • たまによれ子はテレビに釘付けになる。特に動物ものには弱いみたいで、画面の中で動く動物たちに反応してよれ子も身を乗り出したりする。今回はハイエナを凝視するよれ子。野生の世界じゃ勝てっこないけど、テレビだから襲ってきたりしないのは分かってるのか、超余裕でくつろぎつつ眺めている。そう言えば、私たちの留守中によれ子が退屈しないように、動物のDVDを買おうかって話も浮上してたけど、その話はどうなったのかしらね [続きを読む]
  • 大和の骨董市に行ってみた。
  • 前から気になっていた大和の骨董市に行ってみた。毎月第3土曜日に開催される、結構大きな規模でやっている骨董市みたいなので、楽しみにしていた。(色とりどりのマッチ達)駅を挟んだ線路の両側にところ狭しとテントが張られて、古い食器やら着物やらが売られていた。今日の戦利品は小さい招き猫と金物たわし。なかなか愛嬌のある招き猫で一目惚れの即買い。他にもネコの置物などあるにはあったが、この子ほど心揺さぶられるものは [続きを読む]
  • 床ふきロボとよれ子。
  • クレジットカードを初めて持った時から、長年貯め続けてきた永久不滅ポイント。思いきって床ふきロボットのブラーバをもらうことにした。お掃除ロボットのルンバは有名だが、今回初めて床ふきロボットのブラーバのことを知った。レビュを見てみると、ルンバよりもかなり好評価で買った人たちのほとんどが誉めちぎる程よい商品らしい。迷わず「ポチッ」と選択してその到着を待った。到着には3週間ほどかかったが、早速セットアップ [続きを読む]
  • マドレーヌを作った。
  • 5月14日の日曜日は母の日ということなので、プレゼントというほどのものではないけども、マドレーヌを作ってみた。久々に作るけど、材料を混ぜて型に流して焼くだけなので、かなり簡単である。アールグレイの茶葉を入れた紅茶味のマドレーヌ。美味しくできるかなぁ〜、とわくわくしながらオーブンに入れて少し目を離した隙に、な、な、なんと!焼きすぎて焦げてるではないか!あわててオーブンから取り出した。早い段階で気がつい [続きを読む]