うつにっき さん プロフィール

  •  
うつにっきさん: うつにっき −うつ病の治療きろく−
ハンドル名うつにっき さん
ブログタイトルうつにっき −うつ病の治療きろく−
ブログURLhttp://for-happy-life.hatenablog.com/
サイト紹介文うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供322回 / 353日(平均6.4回/週) - 参加 2016/07/10 18:22

うつにっき さんのブログ記事

  • うつ病は薬無しで治せるのか⑤ 薬無しの治療に対する主治医の見解
  • ※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてください。前回の記事for-happy-life.hatenablog.com 今日は診察日だったので、薬無しで治療するにあたって気になっていることについて、主治医の見解を尋ねてみました [続きを読む]
  • 体力の著しい低下をどうするか
  •  先日、サッカーの試合に参加したのですが、途中出場の途中退場となり、うちのチームは10人で戦うという、残念な結果になってしまいました。 体力的に厳しいのであれば、運動量を落として誤魔化しながらプレーするのですが、熱中症のような症状が出て、完全にいなくても一緒というレベルになったので大事を取って退場となりました。そのまま試合に出ていても突っ立っているだけでした。 熱中症だったとしても、ただ体力が落ち [続きを読む]
  • うつ病は薬無しで治せるのか④ なぜ薬無しでの治療となったのか
  • ※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてください。前回の記事for-happy-life.hatenablog.com  今日は急性期を抜けて、回復期に入った時点で、なぜ主治医が薬無しで治療するという方針としたのかについて、これ [続きを読む]
  • 「治す気が無い」と言われるのがツラいという記事に思ったこと
  •  読者登録をさせていただいているサユさんのブログで下記の記事を読んで思ったことがあったので書いてみたいと思います。www.sayulog.com 記事の内容としては、うつ病を治す気が無いのでは?ブログなんて余計なことにエネルギーを使わないで治療に専念しろなどと言われることがある。サユさんとしては好きでこんなことになりたい人なんていない、治したいと本気で考えて、取りうる治療は全て試しているといったものでした。 強 [続きを読む]
  • 人との会話に入っていけない
  •  今週は研修ばかりが続いています。仕事が暇な時期なので、ちょうど良い時にありがたい機会を頂いたのですが、研修に参加するなかで感じたことがあったので、それについて書いてみようと思います。 昨日と一昨日の研修では、講義が1日と少し、グループに分かれての演習が1日弱ありました。 講義については聴いているだけなので特に問題ありませんでした。厳密に言えば、以前よりも理解力や記憶力が落ちているように感じている [続きを読む]
  • 株主優待を活用できたことで貧困妄想の改善を感じました
  •  うつ病になってから貧困妄想が強く出ています。特に再発してからは顕著です。 一時期は、もう自分の服は買わない!物はいらない!外食はしない!出掛けたらガソリン代や電車代かかるから外出しない!食材も高いのはダメ!といった感じで、挙句の果てには今自分が持っているものさえ処分してお金に換えようとする始末でした。 貧困「妄想」と書いたのは、うつ病の症状の一種としてよく挙げられているので、そのままの名称で書い [続きを読む]
  • うつ病は薬無しで治せるのか③ 減薬、断薬時の体調変化など
  • ※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてください。前回for-happy-life.hatenablog.com 今日は、減薬・断薬の段階で私自身が感じた体調などの変化について書いてみようと思います。 再発時、カリフォルニアロケ [続きを読む]
  • 平日にサッカーの練習へ参加してきました
  •  昨日は仕事が終わってからサッカーの練習に行ってきました。平日に練習がある時は金曜日以外にあることが多いのですが、次の日に仕事があると参加するのがしんどいことを話したら、今回は金曜日に設定してくれました。 練習では体力的にも技術的にも酷い状態でした。あとコミュニケーションを取ることが負担に感じているので、連携などにも大きな影響が出ているように思います。スポーツは体力面、技術面も大切だけど、精神面も [続きを読む]
  • Twitterのアカウントを作って連携してみました
  •  どうやったらもっと読んでくれる人が増えるかなぁ考えることがあります。更新頻度や記事の質が上げられれば、自然と読んでくれる人は増えるはずなのですが、自分なりに一生懸命書こうとするものの、私の能力や今の状態ではなかなか質も上がっていないし、更新頻度も無理に増やすのはしんどくなってしまって良くないかなと感じています。 Twitterやfacebookとの連携をすることで、少しでも多くの人の目に留まるようになるかなと [続きを読む]
  • うつ病は薬無しで治せるのか② これまで飲んでいた薬について
  • ※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてください。for-happy-life.hatenablog.com 私は現在、医師の管理のもとで、薬を飲まずにうつ病の治療を続けています。とは言っても最初から薬無しで治療をしていたわけでは [続きを読む]
  • 呼吸が苦しいのが少し改善されました
  •  今日は、薬無しでの治療について私の経験談を書こうと思ったのですが、以前に飲んでいた薬についての過去記事が何故か上手く貼り付けられずエラーが出るので、また次回に書くようにします。 3週間ほど前に呼吸がしにくいという記事を書いたのですが、最近は改善されつつあります。for-happy-life.hatenablog.com 全身の凝りはまだまだ酷い状態ですが、無理やり呼吸しないといけないというような状態では無くなっています。 [続きを読む]
  • 超優良優待銘柄、オンリー(3376)の優待改悪
  •  本日、オンリー(証券コード:3376)の株主優待の改悪が発表されました。今まで商品券での優待だったのですが、これが20%引きの割引券への変更となりました。http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20170612/ajdi5j/140120170612404519.pdf【変更前】お買い物優待券100 株以上 400 株未満  1,000 円分400 株以上 800 株未満   5,000 円分800 株以上 1,200 株未満  10,000 円分1,20 [続きを読む]
  • うつ病は薬無しで治せるのか①
  • ※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。 私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてください。 薬を飲まなくても、うつ病を完治させることができるのかについては、私の一番の関心事です。というのは、私自身が薬無しでの治療を受けているからです。 主治 [続きを読む]
  • 個人投資家と弱小ブログの視点からみたVALU
  •  最近、ブログでVALUというサービスを紹介している、または論評している記事をよく見掛けます。あまりきちんと調べてはいないのですが、個人を株式会社に見立てて、その株を売買できるというものという感じでしょうか。 個人が取り組むプロジェクトにインターネットを介して不特定多数から資金を集められるという意味では、少し前から規模が大きくなってきているクラウドファンディングの1つともいえると思います。 個人投 [続きを読む]
  • ソーシャルレンディングへの投資近況
  •  金利による利息収入を得ることと、投資先の分散による全体リスクの軽減を図るために、ソーシャルレンディングへの投資を行っています。 以前にソーシャルレンディングの今年の投資方針について、海外のローン債権などに投資するクラウドクレジットを中心として、他に国内を対象とした業者1つか2つだけを残したい、と書きましたが少し方針を変更することにしました。 しばらくの間は主要株主が伊藤忠やマネックスなどで信用が [続きを読む]
  • 言及されるのはとても嬉しいです
  •  私のブログは普段はそんなに言及(記事にリンクを貼ることを指すようです)してもらえることは無いのですが、最近、2つの記事で立て続けに言及していただきました。ありがとうございます。 言及されるということは、自分に書いた記事に対して何かしらの反応があったということなのでとても嬉しいです。 自分が誰かの記事について、コメントやブックマーク、言及するときというのは、その記事を紹介したかったり、それについて [続きを読む]
  • 人事異動(人事付けが解かれて)から2カ月が経過しました
  •  人事異動から2カ月が経過しました。なんとか乗り切れたものの、4月と違って5月は少し業務量が増えてきて、様々な問題が浮き彫りになってきました。 体調については、ゴールデンウィーク明けから続いている、強い疲労感がなかなか抜けきらず、全身が凝り固まって呼吸がしにくい状態が続いています。 マッサージやヨガ、ストレッチなど、いろいろと試しているものの、根本的な解決にはなっていません。やっぱり精神的に不安で [続きを読む]
  • 本田選手のツイートに思うこと②
  •  先日、サッカーの本田圭佑選手のツイートに関しての記事を書きました。for-happy-life.hatenablog.com 内容については、本田選手のツイートは一般論としては理解できるけど、あえて若者の自殺に関するニュースに対してのコメントとしては、自殺するまで追い詰められた人にとっては一般論は通用せず、これでは自殺予備軍は救えないのではないか、配慮に欠けているのではないかといったことを書いています。 このツイートに関 [続きを読む]
  • 本田圭佑のツイートに思うこと
  •  先日、サッカー選手である本田圭佑氏(以下、本田選手)のツイートに関する下記の記事を読んで、ブックマークコメントを残したところ、多くの方からはてなスターを頂きました。hirokimochizuki.hatenablog.com コメントの内容は、「自分も以前は自己責任論を振りかざしていたけど、うつ病になって努力や気合でどうにもならない状況に直面して、ブーメランのように自分に返ってきて非常に辛かった。また忘れてしまわないようブッ [続きを読む]
  • 何気ない会話からダメージを受ける
  •  先日から続いている呼吸のしにくさは改善しないまま続いています。昨日は通院日だったので主治医にも話をしたつもりだったのですが、何となくかわされてしまいました。 以前に相談した時は、ストレッチやヨガをしてみたらということだったので、試しているのですが、一時的にはマシになるものの、しばらくすると元通りになってしまいます。 多分、筋弛緩の効能がある薬を出してもらえば改善するんでしょうけど、主治医はそれを [続きを読む]
  • 身体が硬直して呼吸がしにくい
  •  以前から度々書いていますが、最近、全身が硬直したかのように凝っていて、呼吸がしにくい状態が続いています。 ストレッチやヨガをして身体を伸ばしたり、お灸をやってみたり、早めに寝て睡眠時間を確保したりと、思いつくことは何でもやっているつもりですが、一時的に少し改善することはあっても、すぐに元に戻ってしまうし、根本的な解決には至っていません。 身体が凝っていたり、呼吸がしにくいことが更なるストレスにな [続きを読む]
  • クロスバイクのチェーン交換
  •  先週、クロスバイクのチェーンを交換しました。自分で交換するのは初めてですが、こちらの記事を参考にさせていただきながら、自分にもなんとかできるかも!と思いチャレンジしてみました。curuhamu.hatenablog.com 実はブレーキワイヤーの方が先に購入していたのですが、調べているうちにチェーン交換の方が簡単っぽい!と思って、先にチェーン交換から取り掛かることになりました。 購入したのはチェーンとチェーンカッター [続きを読む]
  • 週末もあっという間に終わり
  •  週末の休日もあっという間に終わり、また明日から仕事です。 土曜日はサッカーの試合に参加してきました。相手のスピードが速いと、全く付いていけないのを実感しました。朝に準備体操代わりに子供を散歩に連れていったのになぁ・・・ とりあえず、ダイエットに取り掛かることと、ボールを毎日少しでも蹴る機会を作れたらなぁと思います。今日も試合に誘われていたのですが、まだ2日連続でのサッカーは厳しいのでやめておきま [続きを読む]
  • 体重が落ちないどころか・・・
  •  今日、体重を測ったら70?を超えていました。70?台に乗せてしまったのは初めてなんじゃないかと思います。体脂肪率は23.9%。 体脂肪率が下がっているなら、多少の体重増加は許せるのですが、上がっての体重増加は最悪です。 最近はサッカーなどにも少しずつ参加するようになっていたし、筋トレやストレッチなども意識してやっていただけにショックが大きかったです。 でも、心当たりもあります。夜中にポテトチップ食べたり [続きを読む]