かぐや姫 さん プロフィール

  •  
かぐや姫さん: かぐや姫
ハンドル名かぐや姫 さん
ブログタイトルかぐや姫
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tottori_2016
サイト紹介文たいした記事ではないけれど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供449回 / 292日(平均10.8回/週) - 参加 2016/07/10 19:25

かぐや姫 さんのブログ記事

  • パジャマ
  • 連休に故郷に帰郷するので、パジャマを買いにしまむらに行くも、よいものがない。そこでジャスコに行く。労すれば益ありで、階段を降りた鼻先にパジャマの特売が陳列。2000円半額で、1000円。早速ⅬとLLのふた品を持ち試着室へ持ってはいる。ぶかぶかでは困るからね。めんどくさかったけど試しは必要。確かにⅬは窮屈だった。レジに立つ家内の前のねーちゃん今時の目の大きいきつい眼をしている。何時もの様に、男物のパ [続きを読む]
  • 打ちのめされる
  • 打ちのめされる。何時もの卓球。返球が高い。ドライブがかからない。バックが弱い。サーブが大きい。ほんといいとこがない。おばさんから指摘を受ける。おじさんから指摘を受ける。ほんと落ち込む。丁寧が何時もの丁寧が優しい。佳純が優しい。傷口に塩を塗るおばさん。ほんと優しくない。どうもこのおばさんは苦手じゃ。あたっているからつらい。今日はいいとこなしでした。さすがに59点の星占い。当たっている。家に帰って出た [続きを読む]
  • 健康指導
  • 市の健康指導のために保健師さんが我が家におこしになった。前任の栄養士さんは配置換え。電話をかけて来いよ。いないことがあるから。なかなかかけてこない。いないどころか朝から心待ちにしている。可愛い人ならいいな。果たして、電話がありました。コロコロしたかわいい声。実物もかわいい。文句でも言ってやろうかと思っていたが、すっかり忘れていい気分。家内を交えて漫才指導。メタボはやっぱり身のためによくない。6ッか [続きを読む]
  • 仕置き人
  • 朝からテンション上がらず、惰性で買い物に行く。刺身を買ったが覚えていない。えーとカレイ。五切れの370円。ちょこっとしか入ってない。1人用なので、仕方ないか。かえってきていつものピンポンに行く。最近絶不調。相手のコートに返せない。おっかなびっくりで返球する。いわゆる球を置きに行ってる。ドライブが掛けられない。せんぱいがいろいろおしえてくれるのだができない。情けない。ますます美誠において行かれる。一 [続きを読む]
  • 晴天
  • いい天気なんですが、妻が布団を干すぐらいの何もない日。買い物に行っても、いい刺身がない。仕方なくトビウオ。しまった。アップルパイを買い損ねた。また今度にしよう。お昼のメインは、サバずし。本当は、米子のゴザエモンずしが絶品なんですが、売ってない。こぶ締めでそれはそれはおいしい。猫の白ちゃんが狂喜する。たった今まで、大海を泳いでいたような家内がプールに行く。もっと腰を〆て来い。かえって逆襲された。お散 [続きを読む]
  • よい夫婦の日
  • 今日は4/22でよい夫婦の日。朝から、公園で、何十年ぶりのグランドゴルフ大会。ゴルフのパットを少し大きめにした競技。お年寄りでもできる。結果は散々だったが、かわいい奥さんが旦那さんの応援に来ていた。他人の旦那の奥さんなのでどうしようも無く。姿をチラ見する。当然集中力が落ちる。顔は年齢のそれなり声がかわいい。声だけ聞くと10代。若いころの姿は想像に難くない。足を傾け、グランドゴルフの球が行きかう芝生 [続きを読む]
  • 絵本
  • お題の印象に残っている絵本は、もちろん竹取の物語。かぐや姫かな。それか漫画。漫画は絵本とは言えないか。定番の鉄腕アトムや、鉄人28号なんぞ見ていた。スーパーでおいしそうなタケノコが店頭に並ぶ。昔は、煮しめのタケノコが、こんなもん食えるかと粗末に扱った。好物は、アップルパイ。焼きリンゴも真っ黒だったが、おいしかった。竹は珍しい植物。60年の間隔で、花を咲かせるらしい。節目節目の還暦に花を咲かせて祝っ [続きを読む]
  • 97点の日
  • おかしい。97点の日だぞ。どうも星占いは当たらない。どうやら当たるも八卦、当たらずも八卦かな。おなかの調子が悪い。信号にかかる。ダンスもまずまず。若い先生と言っても還暦済み。抱き合ってターンして胸の一つでもほんとは二つ。接触でもしてくれたら、嬉しかったが、フレンドリーなうでを絡ませるターンでした。期待外れ。いろんな人が集うフォークダンス。新人が2たり入会した。見学です。意外に運動量があって、大変な [続きを読む]
  • 56点の日
  • 星占いの点数が、ほとんど最悪の日。そんなに信じるわけじゃないがいいことが全然なかった。いつものスーパーでも刺身が思わしくない。妻の提案で、鳥取の味覚の猛者エビを購入。飼育の鰤もあるのだが養殖の鰤は少し飽きた。天然ものが食べたい。誰かが履いてるいちご。300円。少し安くなっていた。食べちゃうぞ。熊本のイチゴと鳥取のイチゴ。迷って鳥取を選択しました。スイカなら迷わず熊本。昔熊本のスイカでひと夏過ごした [続きを読む]
  • リコール
  • 朝から振り回されたリコール。かみさんの車がリコール。私の車はいいです。奥さんこれはしてもらわなくてはリコールですから。どうやら直さないといけないようです。で、2台で日産に出向き残り1台で買い物をする。小さいジャスコに行きました。久々に後部座敷に座りタバコを吸う。あれ、こんなに広かったかな。感動しました。スライド式ドアで快適。もうすぐ来る介護の時代は、この車で妻の運転が頼り。よろしくお願いします何時 [続きを読む]
  • ぱんちら
  • 見てしまった。20歳以下の人はお断り。体育館の足元にある窓のカーテンを直すためにしゃがんで作業する丁寧のずり上がったシャツの合間から、背中が見える。そこに見えるかわいらしい下着をチラ見してもうた。いちごのパンツ。日ごろの厳しい丁寧のかわいらしい一面を垣間見てしまった。目が吸い寄せられて、ガン見するなすびの私。今日はなすび記念日。それから気になってしょうがない私。そういえば胸も結構ある。背が高いので [続きを読む]
  • キッズ
  • 長年倉庫に眠っていた大型ごみに別れを告げた。ついでに資源ごみ。歯磨きをしてたら、不要のごみ有りませんかとマイクの声が聞こえてきた。ゆっくりの速度で、軽四輪トラックがやってきた。手を振って停止させる。ガラクタバイクを見せる。お客さんこりゃ8000円です。いただきます。なにー。何とかならない。3200円にしときましょう。もうちょっと負けろ。キリ良く3000円。ごひいきにしてください。私の顔を覚えてくだ [続きを読む]
  • きれる
  • かみさん以外の切れる人がいた。何時もの卓球ネタ。気乗りせずにでかけた。伊藤美誠も来ていない。怖いおばさんとペアになった。このおばさんはすぐ切れて、怖い。頭も切れるし、球も切れる。耳元で聞こえる。打てよアーイライラする。打っていいんだよ竹取の翁。もう少し優しくしてよ。タケノコを掘ってあげるから。何イノシシみたいなこと言ってんだよ。そのくせ自分のショットはチーとも入らない。震えあがってサーブをダブルフ [続きを読む]
  • オレンジの日
  • 買い物に行って並み居る下品な買い物客を掻き分けてオレンジを買う。ミカンは好きくない。味が違う。いちごもかった。今日はオレンジの日。野菜が好きでないので、せめて果物を取りなさいと先生に言われたべる。同じようなおなかのパートナーが一杯歩いている。お仲間です。良い歳こいて美容師さんを口説いてみた。今日は良い年の日。カラオケ行きませんか飲みに行こう。私歌えません、飲めません。このままでは話は終わり。私が聞 [続きを読む]
  • けんか
  • 今日は決闘の日らしい。宮本武蔵と佐々木小次郎。それほどたいそうでないけんかを家内と久しぶりに行った。崩れたフェンスを今すぐ直せという。感情の塊。私は物事には順序があるという理性派。すぐには治せない。しかしけんかで得るものは、少ない。人はおだてて使うもの。彼女に業者に電話させて収まった。すこし。すぐ怒る。瞬間湯沸かし器。車の中で、黙りくくった二人。口を出した方が負け状態。息が詰まる。喫茶店で一息。あ [続きを読む]
  • ぱん
  • 今日はパンの記念日だそうな。全然関係ないけど、今日のお昼はドンベイ。かみさんが旅行で、温泉に行ったので、自炊。付き合いの旅行。三匹のこぶ座を観劇。しかし久しぶりに食べるインスタントうどんはおなかに優しい。くわえてバナナと卵。栄養学的には、満点に近いだろう。うまい。パンもあったんだけど、バターを切らしていた。デニッシュ系のパンが好き。バターを塗って汁が垂れるほど浸みこんだ小麦色のパンが好き。でもなぜ [続きを読む]
  • 冷たい雨の降る今日一日。風で飛んだポリカーボネイトの始末をした。燃えるごみの袋に入る大きさに、細切れにしたい。折りたたみたいがそれでは、割れて危ない。そこで簡易バーナーで、柔らかにしてやる。2・3十枚はあぶって折りたたむの繰り返し。雨の中の作業です。焼けた樹脂のこびりつくにおいが鼻に着く。何とか袋に収まりました。袋がところどころ破けました。スーパーでどこかのお母さん。スカートがところどころ破けるダ [続きを読む]
  • スイミング
  • 暑いような、寒いような不思議な今日の天気。今日はお昼から卓球です。家内は午前中はパッチワーク。お昼に間に合わないのでお弁当を置いていきました。お弁当と言ってもぜんざい。それにお餅。小豆に焼いたお餅を入れる。レンジで10分焼いて、小豆に混ぜる。無類に甘いもの好きなので、願ったりかなったりだ。それに朝寝ができる。お昼に起きだして、ぜんざいをいただく。お腹に砂糖が浸みる。どうしたことだろう。卓球台の前で [続きを読む]
  • さくら
  • ぐっと冷え込んだ日曜日。いつもの様に買い物に行く。ただ今日は島村とナンバとさくら付。最初は島村。夏物のパジャマと夏物の座布団を買いに行く。これで猫の毛だらけ座布団からおさらばできる。600円で、4枚。パジャマが1500円。お安い。しまむらは、安い。何時もは大きいジャスコに、買いに走る細君だが、なぜか今日は違った。私の考え方に合わせたか。使えればいい。お得感を一杯の袋を背中に担ぎホームセンターの難波 [続きを読む]
  • しわ
  • 朝から眠い。当たり前か。なかなか起きれなかった。曇りのはずのお天気が車の中は初夏の温かさ。こんなひは、しわ対策がいる。いつものスーパーで買い物する。さすがに土曜日なので、お年寄りに交じって、若い人もいる。振り返ると、魔女のようなしわのおばあさん。格好はミニのかっこいい。びっくりした。歳はとるとしわが深くなるのは仕方がない。脳みそのしわが深いほど頭が良いそうな。卓球の練習仲間も残念ながら魔女だらけ。 [続きを読む]
  • 予定がない
  • 今日は予定がない日。久しぶりに休める。はずだった。朝起きると生ごみとペットボトル出しに行かされました。家内は午前中スイミングなので、一人で寝れると思ったらダスキンのおねいさんが来た。なぜかくすくす笑っている。そんなにおかしい顔かシャツの裾でも出ていたか。電話をしました。お寺さんに七回忌の確認の電話。懐かしい女ごいんげさんの声が張る。そんなに親しいわけじゃないけど故郷の懐かしい思い出のかけら。ちゃー [続きを読む]
  • 春一番だろか。朝から雨模様の風の強い日。今日はフォークダンスの日。ドアを開けたら、新しい先生と、新しい生徒さん。私よりも若い。単純にうれしい。古い先生が悪いわけじゃないが、やっぱり若い人がいい。胸も大きくて、魅力的。おしえは慣れてなくて、も一つだったが、ワクワクする。練習が終わって窓の締め方がわからない。あ。うちの事務所と一緒。するすると近づいて、窓に向かう。私の手の甲が、先生の豊潤な丸みに触る。 [続きを読む]
  • 疲労
  • 朝からいい天気であるが、だるくて眠たい。春だから?桜が満開になりました。ここは朝寝と行きたいとこだが、プラスチックごみを8:30までにごみステーションに出さないといけない。家内にぐずぐずしてたら怒られる。不燃物と缶瓶。いまだに覚えられない。昨日良い思いをしたのに、なぜか寝付けなかった。脳のどこかが興奮してしまったのだろう。卓球会場で出会った伊藤美誠が昨日お疲れ様ですと挨拶してくれた。さすがに8時間 [続きを読む]
  • 女子会
  • 久しぶりのボーリング。昨日からドキドキしてました。うまく行けるかな。結局かみさんに送ってもらいました。男3人。女1人もちろん伊藤美誠。私が一番うまいと思っていたら、大不調。しろーとのような3人に負けた。伊藤美誠に負けたのが、大ショック。軽いボールを選んだのに、最後は握力が持たなかった。気を取り直して、女子会に向かう。なんと一時間前にお店に到着。時間をつぶすことに相成った。することは一つ。ダンス。信 [続きを読む]
  • シーサー
  • シーサー。4/3今日はシーサーの日。ついでに清水の水の日。いずれも4−3の語呂合わせ。のどかに晴れた、穏やかな春の一日。卓球の練習会に参加しました。会場の体育館に着くまでは気が重くて、大儀かったのですが、仲間と話していたら、気が晴れました。皆にないしょで明日飲み会。花見の会をする。さらにボーリングをする。シーサーのような伊藤美誠がボーリング好きで、することになった。別の卓球クラブの人たちとすることに [続きを読む]