ASIA-EXPRESS さん プロフィール

  •  
ASIA-EXPRESSさん: ASIA-EXPRESSのブログ
ハンドル名ASIA-EXPRESS さん
ブログタイトルASIA-EXPRESSのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/japan_air3100
サイト紹介文各地の空港で撮影した旅客機の写真を掲載しています。
自由文旅や出張で旅客機に乗る機会が多く各国の美しい色彩の旅客機に魅せられています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 324日(平均6.0回/週) - 参加 2016/07/10 20:40

ASIA-EXPRESS さんのブログ記事

  • Fly peach !!
  • 201705 関西国際空港 ピーチアビエーション A320関空ベースのピーチアビエーション。LCC専用の第2ターミナルに早朝、尾翼が集います。青い空に紫色の機体が映えます。「電車のように気軽に乗れる」がコンセプトのピーチ。続々と各地に向けて出発準備中の姿。手前から2番目の機体が出発するとA320の機首が見えました。企業の広告を機体に描く機体もあり、見づらいですが奥から2番目の機体は、先日登場した「艦コレ」のステ [続きを読む]
  • 再びのA321
  • 201705 大阪国際空港(伊丹) ANA A321ceo787の陰にかくれつつもANAの最新の翼、A321。ANAでは一旦引退したものの、再びの導入となりました。ウイングレットとWi-fiアンテナ、前輪のライトもLEDが目を惹きます。長いプロポーションにトリトンブルーのカラーが似合うこの機体、ようやくカメラに収めることができました。登録番号JA111は導入1号機。千歳から到着後、次の目的地、東京に向けて離陸です。この機体は数年後にや [続きを読む]
  • 伊勢湾をバックに
  • 201606  中部国際空港 ジェットスター A320シルバーの機体が眩しいジェットスターのA320。続々と機体数も増え同じLCCのピーチやバニラと共に日本や近隣アジア諸国にも路線も広げています。中部でもお馴染みの機体は新千歳へ出発です。貨物船の行きかう伊勢湾をバックに離陸。大型船がひっきりなしに行きかう海を背景にしたショットはセントレアらしい好きな光景。ジェットスターは中部を成田・関西についで第3拠点にすると発表 [続きを読む]
  • The Old-timer
  • 201705 神戸空港 ブライトリング DC-3DC-3。この小さな旅客機は70年以上も前の機体。世界的に今や希少な機体はスイスを拠点に世界1周に挑戦中。旅の途中に日本にも立ち寄っています。この日は神戸で遊覧飛行に出発です。空港は見物人で大賑わい。ふわりと浮かぶ機体。ジェット機や現代のプロペラ機と違ってゆっくり離陸する姿は優雅さもあります。空港に着くなり離陸体制で、カメラのセッティングもろくに出来ず少々画面が [続きを読む]
  • ランウェイ24レフト
  • 201705 関西国際空港 日本航空 B737-800開港以来定番だった連絡橋と、りんくうタウンのビルとの組み合わせ。2本目の滑走路が出来てからはなかなか撮る機会に恵まれずでしたが、エアバンドを聞いていると、24レフトの指示が聴こえ、ようやくの好機到来。接近する機体を待ち構えると、JALの737が滑り込んできました。誘導路では僚機の737が離陸に向けてスタンバイ。国際線用の機材です。このタイミングで着陸ショットを狙えたのは [続きを読む]
  • 表情
  • 201605 中部国際空港 チャイナエアライン A330-300セントレアに到着のA330。アジアの多くの航空会社が採用する機体はその姿が美しく、私も好きな機種のひとつ。ゲートインの様子を新しく買った望遠レンズで。ズームで近寄るとやや年季の入った様子。機体の重厚さも伝わる1枚になりました。機体にも光の差し方や角度で色々な表情がありますね。瞬間を写し止めることのできる写真、まだまだ奥が深いと感じます。 [続きを読む]
  • 雨上がりの朝
  • 201704 大阪国際空港(伊丹) ANA B787-8 他出張の日。早めに空港に行き展望デッキへ。前日までの雨が上がり、遠くには陽射しに浮かび上がる梅田のビルが。一番左には特徴的な梅田ゲートタワーも見えます。伊丹は大型機から小型機まで多彩な機体がズラリと並んで出発準備中。787にファインダーを向けると、背後ではJ-AIRのE170とANAの737が並走というよりは競争のようなスピードで駆け抜けていきます。離陸するのはアイベッ [続きを読む]
  • 夏の陽射しとエアインディア
  • 201705 関西国際空港 エアインディア B787-8インドのフラッグキャリア、エアインディア。ムンバイに向けて出発する787のポートサイドにはヒンディー語のタイトルが描かれます。787の低く構えた姿勢もまたアップで撮るとかっこよく見えます。まもなく離陸の時。視程はまずまずで、関空の対岸がよく見えます。このムンバイ行は香港経由。魅力的な街に立ち寄ります。滑走路に入る瞬間、エアインディアの尾翼のデザインは、今日の強 [続きを読む]
  • ジャンボ定刻出発
  • 201703 関西国際空港 タイ国際航空 B747-400世界的に引退の進む747ジャンボ。そんな中、タイ国際航空は日本路線に今も747で就航している数少ないエアラインのひとつ。今日もバンコクに向けて定刻の出発です。太い胴体に大きな尾翼、前方2階建てのこの機体はどの角度から見てもカッコいい。背後では韓国のLCCの機体の尾翼がお見送りです。滑走路に向かうと、先行したルフトハンザの747がちょうど浮き上がりました。ジャンボのツ [続きを読む]
  • ご搭乗ありがとうございます ブログ1周年
  • 201704 福岡空港 J-AIR CRJ200太陽が西に傾き夕暮れ迫る福岡空港。搭乗する機体までのバス移動は様々な機体をより近くで見られる楽しい時間。ANAの737とJ-AIRのCRJが出発準備中です。バスはまもなく搭乗機へ。CAさんや地上支援スタッフがお出迎え。この機体にCAさんは1人乗務、荷物収納からエマージェンシーデモ、キャンディのサービスまでテキパキした動作にいつもプロフェッショナルを感じます。いよいよ搭乗。「こんにちは」 [続きを読む]
  • 特別色の787
  • 201704 東京国際空港(羽田) ANA B787-8 / B787-9一気に数が増えたB787。国際線ターミナルから眺めると遠くに整備中の機体も含めて3機が。遠くはメキシコシティまで飛びます。長い機体の-9が個人的には一番スマートでバランスが取れているように思います。エンジンの大きさが際立ちます。こちらは出発準備中の機体。最初に導入された2機だけに施された特別カラーの機体。ANAはJALと共に787開発当初から密接に関わったエアライン [続きを読む]
  • 美しき香港の翼
  • 201703 関西国際空港 香港航空 A320関西空港の展望台、スカイデッキがオープンすると間もなく、南ターミナルから出発するのは香港航空機。アジアのエアラインがこぞって導入するA320に似合うカラーの1つに思います。ウイングレットの内側にも尾翼と同じ配色が見えます。ズラリと尾翼が並ぶターミナルを後にするA320。小さいながらも美しい色彩が存在感を高めます。同じ香港の老舗、キャセイの上品なグリーンとはまた違った情熱的 [続きを読む]
  • 憧れの…
  • 201501 中部国際空港 ANA DHC8-Q400プロペラサウンドと下界を見ながらのんびりしたフライトが魅力のQ400。大きな窓からはコックピットの様子も見えます。ところで、パイロットは最近の小学生対象の「なりたい職業ランキング」では女子の憧れCAともに10位以下だとか。花形職業がズラリと並ぶランキングも、安定のスポーツ選手を除いて様変わりのようです。緊張感ある様子が伝わるコックピット。制服を着て、空を飛び回る操縦 [続きを読む]
  • モデル登場50年
  • 201704 大阪国際空港(伊丹) 日本航空 B737-800夏日の伊丹に降りてくる機体はB737-800。この737の初代モデルの登場は今から50年前の1967年。-100型から改良に改良を経て、この-800型、さらには900型まで多くの姉妹が存在します。空港で見かけても区別が出来ないくらいのベストセラー機。日本の空でもお馴染みです。翼の形やエンジンの形が変わっても、不変の顔つき。空気抵抗等シビアな形状が求められるデザインが50年も変わら [続きを読む]
  • 台湾へご一緒に
  • 201704 福岡空港 エバーエア A330-300福岡の常連エバーエア。これまでのハローキティに代わって新たな特別色の機体を就航させました。同じサンリオのキャラクター、バッドバツマル。台北からの到着です。こちらは折り返しの光景。機体いっぱいに描かれたキャラクターは空港でも大人気。スマホを片手に小さな子供もシャッターを切ります。この機体、今のところ福岡線に固定して就航している様子。ちなみに台湾国内線にも同じデザ [続きを読む]
  • 上海スナップ
  • 200806 上海虹橋空港 エアブリッジカーゴ B747-200 / シンガポール航空 B777-300今回はコンデジでの画像です。画質の悪さご容赦を。旅行で訪れた中国。上海での帰国便を待つ間、偶然見かけた機体。エアブリッジカーゴはロシアの貨物航空会社。どこかで見たようなカラーは…、元日本貨物航空の中古機。ロゴを書き換えたハイブリッドカラーでした。こちらは、導入間もないシンガポールの777。今でもお馴染みの機体です。背後に [続きを読む]
  • 訓練飛行
  • 201303 中部国際空港 ANA B777-200セントレアに定期便では来ないANAの777の姿が。早朝から様子を見ていると、離陸後すぐに着陸態勢へ。その後も頻繁に離着陸を繰り返す訓練飛行。轟音の響く機体を眺めていると、パイロットの緊張感も伝わってきます。着陸後、速度を上げて再び離陸。到着機、離陸機を間に挟みながら何時間も続く訓練。カメラを構える私としては、何度もやってくるシャッターチャンスに、タイミングや色々と構図を [続きを読む]
  • 虹色の翼は記憶の彼方に
  • 200803 福岡空港 日本エアコミュータ DHC8-Q400虹色は、JAS(旧TDA)が採用したカラー。グループのJACも虹色の翼が目印でした。デビューからずっとこの色をまとったQ400が、先月末に引退したニュースがありました。導入直後のJALとの合併、サンアークカラーの導入、親会社の苦難と復活というJALグループの小さな目撃者。西鉄の倉庫も懐かしい9年前の撮影。虹色で導入された機体はわずか2機。その後に続く機体はJALカラーでの導入 [続きを読む]
  • 伝統の青
  • 201703 関西国際空港 KLMオランダ航空 B787-9ヨーロッパ、オランダの翼、KLM。子供の時に見た図鑑やプラモデル等で古くから知った外国のエアライン。関西へは最新の787でやってきます。正面からのショットは、何か表情があるようにも見えユーモラス。KLMは何より青い機体が印象的。若干の変化はあるようですが、KLMのロゴと共に昔から採用する伝統あるカラーリング。長いボディの-9型にも似合います。余談なから、787は脚が短く [続きを読む]
  • 離陸
  • 201704 大阪国際空港(伊丹) 日本航空 B777-200北摂の山々を背後に離陸体制に入る777。白い機体と、尾翼の鶴丸が輝きます。鶴は日本では縁起物としても古来から象徴的な存在。ハレの日、お祝い、習慣にそれぞれ象徴的な動物がいる日本の文化も時にステキです。離陸許可を受けて素早く態勢を整えます。エンジン音が響きわたるおなじみの光景。陽炎を揺らし、離陸。純白の機体がふわりと浮かび上がりました。私事ながら、昨日は [続きを読む]
  • 続 ウドン ハ オ好キ?
  • 201704  福岡空港 香港エクスプレス A320前回の続き。香港エクスプレスの機体、反対側にはお箸とうどんが…!!香川に就航した際に、施された讃岐うどん。登場のニュースを見て以来、実はずっと見てみたいなと思っていた機体に会えました。お箸もなかなか凝ったデザイン。 コックピット窓の上部には、"Oishii"の吹き出しが。エンジンカウルには讃岐うどんのロゴもかわいい感じです。世界各国、様々な特別色の機体はありますが、 [続きを読む]
  • ウドン ハ オ好キ?
  • 201704 福岡空港 香港エクスプレス A320香港のからやってきたA320。この日の機体は特別カラーの機体。香川県高知市にある栗林(りつりん)公園が大きく描かれています。公園の松と池に掛かる橋が。尾翼の香港の街並み高層ビル群ともまた対照的。こちらは出発時の様子。背後は韓国のLCCチェジュエア機と。よく見ると後部の窓からは"Kirei"の吹き出しが。調べるとミシュランガイドにも掲載されるほどの美しい庭園のようです。高 [続きを読む]
  • ウドン ハ オ好キ?
  • 201704 福岡空港 香港エクスプレス A320香港のからやってきたA320。この日の機体は特別カラーの機体。香川県高松市にある栗林(りつりん)公園が大きく描かれています。公園の松と池に掛かる橋が。尾翼の香港の街並み高層ビル群ともまた対照的。こちらは出発時の様子。背後は韓国のLCCチェジュエア機と。よく見ると後部の窓からは"Kirei"の吹き出しが。調べるとミシュランガイドにも掲載されるほどの美しい庭園のようです。高 [続きを読む]
  • 思い出色の成田 6  ヨーロッパのA340たち
  • 2005頃 成田国際空港 スカンジナビア航空 A340-300 / スイスインターナショナルエアライン A340-300今回はフィルム写真から世界中で引退が進む4発機。それでも今なおヨーロッパのエアラインで現役の機体がいるのは嬉しいことです。コペンハーゲンとを結ぶスカンジナビア航空。フィンエア等欧州のエアライン同様、どこかファッショナブルで洗練されたデザインが目を引きます。こちらはスイスインターナショナル航空のA340。スイ [続きを読む]
  • こちら福岡タワー(管制塔)
  • 201704 福岡空港 ANA B777-200 / アシアナ航空 B777-200半年ぶりの福岡。朝からの霞もだいぶマシになったものの少々残念な空模様。目の前でひっきりなしに離着陸が繰り広げられます。ANAの777が離陸。次々に発着する機体を無線でさばくのは管制官の仕事。後続の到着機は着陸寸前。巨大な機体が引き起こす気流の乱れに無線で注意を促します。ほどなくソウルからアシアナ機が到着。この日は777でした。こちらも続く離陸機に備え [続きを読む]