アキ・クリスタル さん プロフィール

  •  
アキ・クリスタルさん: 高野 晶 オフィシャルブログ 「My way.」
ハンドル名アキ・クリスタル さん
ブログタイトル高野 晶 オフィシャルブログ 「My way.」
ブログURLhttp://ameblo.jp/le-cristal-aki/
サイト紹介文性同一性障害の社会的活動家、エステティシャン。数秘占いカウンセラークリスタル・アキの美の秘密ブログ。
自由文選ばれた100人の女性を世界的な写真家が撮影するというオーディションで、唯一選ばれたトランスジェンダー(MtF)。
エステティシャンとして美のアドバイスをしながら、性同一性障害の当事者として社会的な活動もするライフワーカー高野 晶(タカノアキ)。
数秘占いカウンセラー クリスタル・アキとしても活躍する彼女の秘密が沢山詰まった、ちょっと可笑しなビューティーブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 344日(平均0.6回/週) - 参加 2016/07/11 11:49

アキ・クリスタル さんのブログ記事

  • LGBTとこれから深く関わる人たちに伝える in 奈良
  • 時間差のブログを連発するが??これまた先月のこと。 5月20日㈯。奈良女子大学で性同一性障害とLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)についての講義をしてきた。 私が近畿大学で、先生方のためにお話をさせていただいたことがあっ他のだが。↓その時のブログはこちらOUT IN 近大私の話を聴いてくださっていた先生が、今回は奈良女子大学に講師として招いてくださったのだ。 初めての女子大。爽や [続きを読む]
  • 私が答えるLGBTと医療 in 神戸
  • 前回のブログの続き。私は神戸の兵庫医療大学で、当時者として性同一性障害やLGBTについての講師をした。(母性看護学概論の一枠を担当)私が講義を始める前に「最後に質疑応答と時間をとるので、何か私に質問したいことを考えながら聴いてくださいね。訊きにくいことでも構いませんから。」と、言ってから始めた。そう言っても、質問したいことがあっても、質問しない人が多いのだ??(日本人にありがちね。)ということで「感想文 [続きを読む]
  • 私が伝えるLGBTと医療 in 神戸
  • こんにちは。またまたお久しぶりのブログです。 久しぶりに落ち着いて手帳を開いてスケジュールを見ながら「あれ??休みの日にちゃんと休んでる日がない…」と、気づいたのはダウンした後だった。(おそっ。) 野望と体力が比例しなくなってくるアラフォーの波に完全に呑まれる私??????しばらくスローに暮らしてやっと回復し、再び活動し始めたところだ。 ということで、時間差のある記事になるのだが…ちょ [続きを読む]
  • 私の母して40年
  • またもやお久しぶりのブログ。(お久しぶりにも程があるよね。)皆様、お元気ですか?私の中でアメブロを書くのは気合いと余裕が要るので、お久しぶりになってしまうのだ。……さっさと本題に入ろう。この間の母の日。みんな、母親に感謝出来たかな?母の日でもないと、普段からスペシャルに感謝を捧げることはなかなか出来ないもんね。それが普段から出来てる人は素敵な人。私は普段から母のことをありがたく思ってはいてもそれを [続きを読む]
  • 犬とEmiとヨガールズ
  • いやはや、アメブロではすっごいお久しぶりになってしまった私。アメブロのみのお付き合いの皆様、お元気ですか?私は元気です♪←じゃあ、ブログ書けよ?しばらく休むと、何だか長縄跳びに入れない子みたいになるよねー(笑)そうこうしてるうちに積もるブログネタたち……。パタ……←何か閉じたね。とりあえず、近々のネタからUPしてみることにする。「最近忙しい割りに何だか運動不足だなぁ……」と、思っていたところ、お友達 [続きを読む]
  • Complete!2017
  • 明けましておめでとうございます??アメブロ書くの、久しぶり過ぎるのに自然にやり過ごすのには無理があるかしら?(笑)私のアメブロを楽しみにしてくださっている方がいたら、ごめんなさいね??そして、アメブロだけが私の生存確認ツールな方、私は元気ですっ?(笑)アメブロ書かなかったのは、忙しかっただけです。←それだけかよ?それだけだよ?さて、今年も幸せと豊かさをもたらす歳神様がやってくる??という日の出の写 [続きを読む]
  • 晶と先生と三本松高校! ②
  • ①からの続き。心は女の子だったのに、自分らしくしてはいけないんだ……と、思った私は本当の自分を抑えた。私が「かわいい男の子」という枠(あくまでも男の子ね)におさまっていれば許されると思って、自分の女性性を押さえ込んでいた時代。悲しい顔をしている写真もある。グローブなんか持たされて苦笑い。嬉しくなさそう過ぎる私(笑)一番私らしくいられるのは女の子の友達と遊んでいる時だったが、そんな私にも男の子の親友が [続きを読む]
  • 晶と先生と三本松高校! ①
  • 相変わらず時差のあるブログ。少しずつ書いていたのだが、やっとUP出来る。10月14日(金)、私は香川県立三本松高校で講演をした。私は性同一性障害(戸籍の性別を男性から女性に変更)の当事者として、性同一性障害やゲイやレズビアンやバイセクシュアルなど多様なセクシュアリティについての理解や知識を深める話をさせていただいた。私が講演することで一番意味のあることは、セクシュアルマイノリティの人が、TVやメディアの中だ [続きを読む]
  • 100人の女性 in TOKYO ②
  • ミラクル東京4days。ラスト記事。3日めの夜。4年前、私と同じくリカルデント『わたしが目醒めるプロジェクト』の100人の女性に選ばれたあやちゃんと久々の再会♪彼女もまたこの一枚の写真から大きく人生が変わった人だ。自分が本当に好きな仕事が出来る様になった。これって、一番人生に影響力があることかもね。あやちゃんは私が初めて会った時から比べて、今回東京で会ったあやちゃんでは少し雰囲気が変わった。柔らかくなった [続きを読む]
  • 100人の女性 in TOKYO ①
  • ミラクル東京4daysネタ、まだ続くよ。2日めの夜はずーっと会いたかったのに、会えずにいた二人にやっと会えた?彼女たちとの出会いは、4年前に私が東京に上陸した日に遡る。あのガムで有名な“リカルデント”が主催した『わたしが目醒めるプロジェクト』のオーディションで約4000人の応募者の中から選ばれた女性100人。選ばれた100人だけが、世界的に有名なフォトグラファーのレスリー・キーに撮影してもらえる。そこに私も性同 [続きを読む]
  • 東京の神様
  • 東京4days。(回想)2日めの朝。私は旅行に行くと、時間があれば必ずその土地の神様に御礼と御挨拶をしに行くことにしている。今回の東京の旅は、まず、明治神宮に参拝することに決めていた。今回の活動拠点が渋谷だったこともあって、近かった。問題は天気。私は晴れ女だが、この4日間は予報では微妙。「でも、何か傘なしでも行けそうな気がする。」という根拠のない予感。駅の地下から地上に上がるエスカレーターに乗った時だった [続きを読む]
  • お・も・て・な・し東京
  • はい。またしても久々の記事UP。書きたいのに、時間がないったらありゃしない!遡ってバンバン書くよ♪これ、この間の東京4daysの続編。前回の超スピリチュアルなメインイベントだけではなく、今回の東京はとてもスピリチュアルな旅だった。朝から夜まで4日間とも、どっぷりとヒーリングのお勉強のために時間を費やした訳だが。夜は遊ぶよ。普段なかなか会えない東京にいる友達に連日連夜会い倒した。1日めの夜はwith游月さん♪ [続きを読む]
  • 運命のヒーリングガールズ②
  • これは4日めのペアルックの二人。3日めもこんな感じで、朝のワークが始まった。私は何となく、この二人を見ていたら……(あら?この二人、別の種類で夫婦の時があったよね。)と、感じたのである。別の種類って何よ(笑)と突っ込むべきところだが、おそらく前世(?)でもこの二人は夫婦の時があって、人種というよりもっと大きな差がある夫婦だったのだ。←言い切りましたね?さらに、二人をじっと観てると……(あれ?お母さんとお父 [続きを読む]
  • 運命のヒーリングガールズ①
  • 案の定、「運命のヒーリングガールズ 〜序章〜」から間を空けてしまった。やっと本章に入る。9月22日から4日間、私はレムリアンヒーリング®というヒーリング(人を癒す施術)を学ぶために東京に向かった。私は前日は仕事で、この日高松から東京に当日入り。羽田空港から目黒の会場で行われる『レムリアン・ヒーリング®認定コース 基礎&上級』のワークショップに参加するには、迷うことなくすんなり行けば、ぴったり到着、という [続きを読む]
  • 運命のヒーリングガールズ 〜序章〜
  • 約4年ぶりに東京に行って来た。AKI in TOKYO 4days。私が東京に行く時はいつも特別。4年前に東京に行った時は運命の出会いが2つもあった濃厚な日だった。1つは私の数秘術(占い)の師匠である“はづき虹映”さんに会うためだった。彼のブログはこちら↓はづき虹映ブログもう1つはミラクルな出会い爆弾とも言える“リカルデント 私が目醒めるプロジェクト”。私はそのオーディションで100人の女性に選ばれ、憧れの世界的フォト [続きを読む]
  • 奇跡の花嫁
  • ついにこの日が来たよ?こんな日が来るだなんてっ?本当に万歳三唱すべきな気分????????????私の友達の泉美ちゃん。心友と言うべきか、戦友と言うべきか?泉美ちゃんが結婚したんですっ!!!(なんだそれ(-_-))って、平常心なそこのあなた。ただの結婚ではないんですよ?フェミニンな泉美ちゃん。彼女は実は私と同じ性同一性障害(♂→♀)なのだ。最近、やっと性別適合手術をして、戸籍の名前も性別も女性に変更したばか [続きを読む]
  • 信念のアライ
  • またもやお久しぶりのブログ。私のアメブロ読者の皆様、お久しぶりです。お元気ですか?私は仕事もプライベート(と言ってもほぼ仕事なのだが……)も忙しくし続けていたら、過労で体に強制停止させられてしまいまして……。←最後はこうなる。それにしても、今回はきつかった。10日間ほど、不調から抜け出せず。(発熱しながらも仕事が休めず、働き抜いたのもあり。)意識は若く持っていても、体には限界があるということを、自分の [続きを読む]
  • 性同一性障害と先生たち in 香川
  • またまた時間差の記事UP。そして、社会派な記事が続く。(そんなことばかりしている訳ではないのだが。)先週、8月2日(火)の話。香川県教育委員会からの依頼で『人権・同和教育主任夏期研修会』での講師の仕事だった。私はその研修会の中の『性的少数者に関する課題』というテーマで、性同一性障害の当事者としてお話させていただいた。香川県庁の12階の会議室にて。私が自分が何なのか分からず、自分の性に悩んでいた男の子(心は女 [続きを読む]
  • 性同一性障害の窓口
  • かなり時間が空いてしまったが、7月22日(金)のお話を。この日、私はエステの仕事を休ませていただいて、講師の仕事に向かった。香川県教育委員会の人権・同和教育課からの依頼で、香川県庁で行われる「人権・同和教育指導者養成講座」の講師の仕事だった。私は性同一性障害の当事者として「性的少数者に対する正しい理解と認識」を深めてもらうために話をした。私がいつも香川県教育委員会からの依頼で講師をさせていただいている [続きを読む]
  • 続・私のInstagram。
  • 油断すると、ブログをUPするのが遅くなる。よく観たら、前回久しぶりにUPした記事はその前にUPした記事からちょうど2ヶ月ぶり(!?)だったことに、先程気づいた。←それも遅いだろ(笑)2ヶ月の間、全然暇していた訳でもなく。ブログは書けなくても、ブログより手軽にUP出来るInstagramはマメにUPしていたのだ。Instagramをしてない人も沢山いると思うので、アメブロでもちょっと見せちゃおうかな、というこの企画。Instagramは「 [続きを読む]
  • 『植物図鑑』
  • お久しぶりです……(小声)(ブログを書くのが久しぶり過ぎて小声になるしかない(笑))とても忙しかった上に(心を亡くすと書いて忙しいと読むのわかるわ。)、「私には関係ないね!」と思っていたアラフォーの波に漏れなく呑まれて体力低下。←完全に渦に巻かれた女無理するとちゃんと体調崩して、強制休養させられるこの頃。ということで。毎日、ブログ執筆までなかなか辿り着けないでいたのだ。いけないいけない(頭コツン)←今更キ [続きを読む]
  • 引き寄せラグジュアリー
  • たまには自分に思いっきりご褒美を。と言っても、思いきったご褒美はなかなか勇気がいるもの。それでも思いきってやってみると、自分で思っている以上に良い効果をもたらすものでもある。質の良いものに触れたり。質の良いおもてなしを受けたり。そういうものに普段の生活から囲まれている人は、無意識でも自然に運が良い。質の良いものは、それに触れて気持ちが良くなるというだけのものではない。そこから学ぶことが沢山ある。 [続きを読む]
  • 神戸に来たからイ・ク・タ
  • 久しぶりに神戸上陸。明日、兵庫医療大学で講師のお仕事があるので、私はやって来たのだ。大事なことをする前には、やはりその土地の神様にご挨拶から。はい、生田神社。わたくし、自分で晴れ女だと思っているのだが、降りそうだった天気予報も持ちこたえさせてる。生田神社は赤が美しい。やっぱり真ん中の太いところで拝みたい。順番待ちして、ちゃんと拝む。爽やかな風が吹く。今度は本殿の裏にまわる。この狛犬さんの顔、なか [続きを読む]
  • ヒナと私とナイス巫女
  • 先日の“巳の日”。巳の日は水の神様にお参りすると良い日。巳=蛇は水の神様の御使いと言われている。この日にお参りすると、いつもより良いことある気がする。たまたま時間が空いたのもあって、しばらく忙しくてなかなかお参りに行けなかった田村神社。車を降りてすぐ、ラブリィなピンクのつつじが、ぎっしり満開?恋愛運いただきましょ。まずは本殿。田村神社は龍神様のパワー。本殿の下に龍穴があるらしいよ。(直接観たら死ぬ [続きを読む]
  • 母の桜イリュージョン
  • 今年も庭の藤の花が満開。「やっぱり春はいいねぇ……」と、うっとりしていた時。ふと、何か違和感を感じたのだ。「あれ?桜の木がない。」(藤の向こう側に隠れているだけか?)昨年、私がピンクの桜の木を買ってきて、藤の木の横に植えたのだ。2本。1本は少し前にかわいい花を咲かせてくれた。もう1本は昨年の夏に虫にやられたせいか、今年はまだ花を咲かしてくれなかった。だが、ちゃんと芽吹いていたのだ。生存確認済み。「 [続きを読む]