みる子 さん プロフィール

  •  
みる子さん: 映画観る女
ハンドル名みる子 さん
ブログタイトル映画観る女
ブログURLhttp://fanblogs.jp/moviewoman/
サイト紹介文映画のレビューブログです。主にオンデマンド。時々劇場。昔のドラマレビューもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/07/12 09:11

みる子 さんのブログ記事

  • フラッシュダンス
  • フラッシュダンス [ ジェニファー・ビールス ]価格:1,000円(2016/9/25 09:04時点)感想(5件)おすすめ度★★★☆☆1983年公開。昼は溶接工として工場で働き、夜はキャバレーでセクシーなダンスを踊る18歳の女性。夢はプロのダンサーになって有名になること。だが、バレエ学校のオーディションに行くと、周囲は英才教育を受けた人ばかりで…説明の必要もないくらいの大ヒット映画で、子供の頃テレビで観た。主演のジェニファー・ビー [続きを読む]
  • さよなら渓谷
  • さよなら渓谷 [ 真木よう子 ]価格:2,000円(2016/9/23 22:33時点)感想(0件)おすすめ度★★☆☆☆2013年公開。渓流で男児の遺体が見つかる。容疑者は母親。家には連日マスコミが押しかけ、隣に住む夫婦も落ち着かない毎日。やがて母親は逮捕されるが、隣の夫婦の夫が起こした過去の事件が浮かび上がってきて…吉田修一原作。うーん。吉田修一原作のほかの作品に比べたら、なんか、話が薄いような気がしちゃったな…つっても本当は★2 [続きを読む]
  • ペコロスの母に会いに行く
  • ペコロスの母に会いに行く 【通常版】 [ 岩松了 ]価格:3,713円(2016/9/23 17:14時点)感想(4件)おすすめ度★★★★★2013年公開。認知症の母親と、バツイチ独身一人息子。それを取り巻く人々の物語。実話をもとにしたエッセー漫画原作。久々に★5キターーー!!基本、同じ映画は1回しか観ないんだけど、これ、2回観た。そんだけ気に入ったってことだ。1回目は、全国公開前の特別上映会(作者の地元なので)。2回目はテレビの正月特番 [続きを読む]
  • 博士の愛した数式
  • 博士の愛した数式 [ 寺尾聰 ]価格:4,336円(2016/9/23 16:50時点)感想(17件)おすすめ度★★★★☆2006年公開。天才数学者でありながら、不慮の事故で高次脳機能障害となり、記憶が80分しかもたない博士。そんな博士のもとで、とあるシングルマザーが家政婦として働くことになり…私は数字アレルギーでw数学はいつも赤点で補習を受けなきゃいけないくらい出来が悪かったのだけれど、そんな私でも、数学ってこんなに心豊かなものだっ [続きを読む]
  • 白ゆき姫殺人事件
  • 白ゆき姫殺人事件【Blu-ray】 [ 井上真央 ]価格:3,693円(2016/9/23 16:22時点)感想(3件)おすすめ度★★★★☆2014年公開。「白ゆき肌せっけん」を作る化粧品会社の、まさに白ゆき姫のような絶世の美人OLが公園で惨殺された。フリーのテレビディレクターは、被害者と同期入社の地味なOLに容疑の目を向ける。面白かった〜。さすが湊かなえ原作。地味なOL役が井上真央ちゃんってのが可哀想だが、なんせ殺された美人OL役が菜々緒だから [続きを読む]
  • 小さいおうち
  • 小さいおうち [ 松たか子 ]価格:3,693円(2016/9/20 16:48時点)感想(1件)おすすめ度★★★★☆2014年公開。昭和11年。赤い三角屋根の小さいおうちで、女中として働き始めたタキ。美しく優しい奥様、だんな様、可愛い坊やとともに暮らし幸せだった。しかしある日、ひとりの青年が現れたのを機に、そんな暮らしに変化が…時は流れタキの日記帳を見つけた甥が、叔母の後悔を取り戻すべく動きだす。不倫は物語の題材にしやすい。私はけ [続きを読む]
  • 利休にたずねよ
  • 利休にたずねよ 【通常版】 [ 市川海老蔵 ]価格:4,104円(2016/9/20 16:11時点)感想(1件)おすすめ度★★★☆☆2013年公開。千利休の生き様を大胆な仮説をもとに描いたフィクション。山本兼一の直木賞受賞作を映画化。公開当初からえらくネットで酷評されてたが、(原因はわかりきってるんだけど)私は嫌いじゃなかったけどなぁ。ネット嫌韓多すぎで怖いわ。フィクションなんだし別にいいやん。もっと物語の本質を観ましょうで。海老 [続きを読む]
  • くちびるに歌を
  • くちびるに歌を 通常版 [ 新垣結衣 ]価格:3,426円(2016/9/20 15:38時点)感想(0件)おすすめ度★★★★☆2015年公開。友人の音楽教師の産休代理として、故郷の、長崎県五島列島に戻ったピアニストの女性。当初は嫌々ながらだったが、やがて、合唱部の子供たちが誰にも言えない悩みを抱えていることを知り…劇中歌に、アンジェラ・アキの「手紙」が使われており心に残る。泣くわコレ。中学生とか全然興味ないし、むしろ敬遠して生きて [続きを読む]
  • 私の男
  • 私の男 [ 浅野忠信 ]価格:4,318円(2016/9/16 16:48時点)感想(0件)おすすめ度★★☆☆☆2014年公開。震災で家族を失った10歳の少女を、遠縁の青年が引き取り、北海道の田舎町で一緒に暮らすようになる。そんな田舎町で殺人事件がおこり…桜庭 一樹の直木賞受賞作を映画化。いや〜。原作も気持ち悪かったけど、映画は、輪をかけて気持ち悪かったw当時、私の中で、過去の直木賞・芥川賞作品を読むのが流行っており、ちょうど映画公開 [続きを読む]
  • おとうと
  • おとうと [ 吉永小百合 ]価格:2,000円(2016/9/16 16:18時点)感想(0件)おすすめ度★★★★☆2010年公開。シングルマザーでしっかり者の薬剤師の姉の、娘の結婚式に、突然、長年音信不通だった、破天荒な弟が現れる。山田洋次は「クズでどうしようもないけど憎めない」キャラを描かせたらほんとうまい。この弟(鶴瓶)のキャラは、フーテンの寅さんそのもの。しっかりした姉(吉永小百合)も、ぴったり。吉永小百合って日本で一番主 [続きを読む]
  • 蛇にピアス
  • 蛇にピアス [ 吉高由里子 ]価格:3,510円(2016/9/15 16:29時点)感想(32件)おすすめ度★★☆☆☆2008年公開。渋谷を徘徊する19歳の少女が、クラブで知り合った、蛇のように割れた舌を持つ男と恋におち、自分もいつか蛇の舌を手に入れたいと、男に紹介された彫り師のもとに通い…金原ひとみの芥川賞受賞作を映画化。吉高由里子の脱ぎっぷりはすばらしい。スプリット・タン(蛇の舌)のCGだか特殊メイクだか…も、素晴らしい。でも、そ [続きを読む]
  • 恋(TBSスペシャルドラマ)
  • スペシャルドラマ『恋』【TBSオンデマンド】【動画配信】価格:432円(2016/9/13 14:18時点)感想(0件)おすすめ度★★★☆☆2013年公開。小池真理子の直木賞受賞作をドラマ化。時は1972年。あさま山荘事件と同じ日に発生し、大事件の陰に隠れ忘れ去られていた殺人事件。興味を持ったノンフィクション作家がこの事件について調べ出す…先に小説を読んだのでドラマの配役は誰がいいだろうと想像していたが、全部外れたw私的には、片瀬 [続きを読む]
  • パフューム 〜ある人殺しの物語〜
  • 【送料無料】パフューム ある人殺しの物語/ベン・ウィショー[Blu-ray]【返品種別A】価格:1,543円(2016/9/12 11:24時点)感想(0件)おすすめ度★★☆☆☆2007年公開。舞台は18世紀のパリ。街並みの汚さを誤魔化すため、香水文化が発達した時代だった。とある孤児は、並外れた嗅覚によりその才能を開花させていき、人気調香師となる。しかし彼はそれだけでは満足できなかった…真の目的とは?んー・・・映像もキャストもいいんだけどなぁ [続きを読む]
  • 幸せのちから
  • 幸せのちから コレクターズ・エディション [ タンディ・ニュートン ]価格:1,000円(2016/9/12 11:16時点)感想(6件)おすすめ度★★★★☆2007年公開。1980年代、妻と幼い息子と3人で貧乏な生活をしいられていたセールスマン。職を失い、妻は出て行き、家を追い出され、生活はさらにどん底に。息子とふたりで生きていくため、彼はある決意を…舞台となっている、不況真っ只中の80年代アメリカが、 現代の、格差社会と言われる日本によ [続きを読む]
  • 敬愛なるベートーヴェン
  • 敬愛なるベートーヴェン / 洋画価格:3,652円(2016/9/12 11:10時点)感想(1件)おすすめ度★★★☆☆2006年公開。ベートーヴェンの傑作“第九”が生まれる陰には、一人の女性の貢献があった。晩年のベートーヴェンをエド・ハリスが演じる この映画を観て「写譜師」という職業がある(あった?)ことをはじめて知った。今までクローズアップされなかったのが不思議なくらい、映画の題材にする着目点としては面白い。 ただ・・・いまひとつ訴 [続きを読む]
  • 武士の一分
  • 武士の一分価格:4,104円(2016/9/9 14:45時点)感想(0件)おすすめ度★★★★☆2006年公開。美しい妻や仲間とともに、貧乏ながらも幸せに暮らしていた下級武士だったが、思いもよらぬ不幸にみまわれ…武士の一分として、斬らねばならない男がいる…普通にいい映画だった。 同じ藤沢周平原作だと、監督は違うが「蝉しぐれ」も観た。 藤沢作品のいいところは、 時代小説でありながら、蝉しぐれの場合は「友情」 この作品の場合は「夫婦 [続きを読む]
  • 40歳の童貞男
  • 40歳の童貞男 無修正完全版(DVD)価格:1,238円(2016/9/9 14:38時点)感想(0件)おすすめ度★★★☆☆2006年公開。 「完全無修正版」と書いてあったので期待して望んだのだがw 修正が必要と思える箇所は殆ど無かった。タイトルは凄いが、内容はけっこう普通の恋愛映画。 主人公の「40歳童貞」は、見た目はまぁ、この程度だと普通に恋愛している人沢山居るレベルで、極端にサエないわけじゃないのだが、やっぱ中身だよな。 とにかく「 [続きを読む]
  • NANA−ナナ−
  • 【中古】NANA −ナナ− スタンダード・エディション/中島美嘉DVD/邦画価格:580円(2016/9/9 14:29時点)感想(0件)おすすめ度★★★☆☆2005年公開。私は少女マンガを殆ど読まないので、原作は全くってほど知らないのだが、当時、宮崎あおいが好きという理由だけで観た。 が!予想以上によかった。 逆に原作を知らないからこそ、何の先入観もなくハマれたのかも。ナナ(中島美嘉のほう)は「究極のツンデレ系」。 口は悪いしあのフ [続きを読む]
  • 明日の記憶
  • [DVD] 明日の記憶価格:3,119円(2016/9/5 13:59時点)感想(0件)おすすめ度★★★☆☆2006年公開。若年性認知症になった夫、それを支える妻。失われていく記憶の隙間に、生きることの美しさを描いた感動の物語。「私の頭の中の消しゴム」の壮年版かな? と思って見たが、こちらは退職後の人生のほうが長かった。 展開が早いと思ったのだが、焼き物を通してこの夫婦が出会ったことを知ると納得。 悪くはないけど、私的には「〜消しゴム [続きを読む]
  • 好きだ、
  • 好きだ、■監督:石川寛//宮崎あおい/西島秀俊/永作博美■(2005) ビターズ・エンド■【DVD】【中古】 【20P03Sep16】価格:1,200円(2016/9/5 13:49時点)感想(0件)おすすめ度★★☆☆☆2006年公開。17歳の頃、好きだったのに、言えなかった相手に、34歳になってから再会し…ニュー・モントリオール国際映画祭 最優秀監督賞受賞作。うーーーーん。 いかにも国際映画祭とかに出てきそうな作品なのだが、 私は苦手だった。 とにかく暗 [続きを読む]
  • 7月24日通りのクリスマス
  • 【送料無料】 7月24日通りのクリスマス 【DVD】価格:4,666円(2016/9/5 13:34時点)感想(0件)おすすめ度★★☆☆☆2006年公開。「7月24日通り」とは、主人公・サユリが憧れるリスボンにある通りの名前。 サユリは自分がサエない女であることを自覚し、 現実の恋愛には全く縁が無いと、とんと諦め、 長崎のこれまたサエない町を「リスボン」だと思い込み暮らしている… 原作は長崎県出身・吉田修一。空想癖はともかく、 こういう人( [続きを読む]
  • みなさん、さようなら
  • みなさん、さようなら [ 濱田岳 ]価格:3,705円(2016/9/5 10:40時点)感想(1件)おすすめ度★★★★☆2012年公開。大型団地全盛期、主人公の少年が住む団地は、商店街があり、保育園も幼稚園も小学校もあり、団地の中だけで何だってできていた。しかし小学校を卒業し、中学生になると団地の外に出ないと生活できないと気が付いた彼は「一生団地の中だけで生きていく」と周囲に声高らかに宣言。優しい母親や友達に見守られながら、団地 [続きを読む]
  • かもめ食堂
  • [DVD] かもめ食堂価格:3,940円(2016/9/1 16:45時点)感想(2件)おすすめ度★★★★☆2006年公開。フィンランド・ヘルシンキに小さな食堂をオープンした日本人女性の日常を描いた作品。ゆっくりと時間が流れ、 衝撃的というほどの事件はおこらない、ものすごくゆるい映画。 が、そのゆるさがすごくイイのだ。 ゆるいのに不思議と退屈ではなく、で?次どうすんの?と先が気になって仕方がない。 若い女性がひとりも出てこないという、 [続きを読む]