日本酒太郎 さん プロフィール

  •  
日本酒太郎さん: ああ人生にお酒あり
ハンドル名日本酒太郎 さん
ブログタイトルああ人生にお酒あり
ブログURLhttp://lifewithsake.seesaa.net/
サイト紹介文日本酒太郎です。お酒が大好きです。 気に入った地酒やおつまみを紹介します。
自由文ツイッターはこちらです。

日本酒太郎
https://twitter.com/lifewithsake
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 92日(平均4.9回/週) - 参加 2016/07/12 09:13

日本酒太郎 さんのブログ記事

  • ポイントカードで刺身盛り合わせを無料でゲット
  • よく行く居酒屋はこれまで30回以上は通ってます。50回くらい行ってるかもしれません。その居酒屋はポイントカードがあるのですが、ポイントカードは持ち歩かない派だったので、全然ポイントをためてませんでした。いつも1ポイントのカードもらっては捨ててました。でも、ポイントカードのスタンプを10個集めるともらえる「刺身盛り合わせ」がどんなものか気になったので、ある日から貯めるようにしました。そして、ついに10個のス [続きを読む]
  • 料理酒と言えば塩が入っている?入っていない?
  • 最近まで料理酒について全然知識がなかったです!いつも親が使っている料理酒が「タカラ社の料理のための清酒」というものだったので、自分もずっとそれを使っていました。しかし、ある時、スーパーで別の料理酒が安かったのでそっちを買ったら・・・しょっぱい!そうです。普通の料理酒は酒税うんぬんで塩が入れられて、清酒として飲めないくらいしょっぱい味になっているんです。「タカラ社の料理のための清酒」は塩が入っていな [続きを読む]
  • ペットボトルに入った日本酒
  • 最近、スーパーなどのお酒コーナーでペットボトルに入った日本酒をよく見かけます。例えば、これ。これは岡山の酒造の嘉美心というお酒がペットボトルに入ったものです。瓶に入った日本酒と並んで陳列されていると、一見ではペットボトルに入っていることに気がつかないくらい自然です。最近こういったペットボトルに入れられたものが増えたとは言え、まだまだ少数派です。保存には瓶の方がよいなどの理由があるのでしょうか・・・ [続きを読む]
  • イオンの酒屋で獺祭を発見したけどプレミア価格だった
  • イオンモールに行ってきたので、酒屋を見てきました。全国いろいろな日本酒を取り扱っていました。酒屋のフロントには目立つ陳列テーブルが設置されており、そこには獺祭がいくつか陳列されていました。獺祭はあまり手に入らないので、ぜひ飲みたいのですが、出ましたプレミア価格。「獺祭 純米大吟醸 50 1,800ml」 は12,744円!定価は3,078円です。「獺祭 二割三分純米大吟醸 1,800ml」は18,900円!(写真に写っている瓶は二割三分 [続きを読む]
  • 逆に80%の「濃醇 魚沼 純米酒」が濃ゆい
  • 白瀧酒造さんの「濃醇 魚沼 純米酒」を飲みました。白瀧酒造さんと言えば「上善如水」で有名な酒造さんです。さて、この「濃醇 魚沼 純米酒」が目に止まったには理由があります。それは、このラベルを見たからです。なんと「80%精米」なんです。各社の各酒がこぞって精米歩合を下げて50%や60%まで米を削っている中、このお酒は逆に80%と高い精米歩合にしています。その結果、「旨みたっぷり」になるようです。普通は米の外側はタン [続きを読む]
  • 芳水酒造「芳水 特別本醸造」が安かったから飲んでみた
  • 徳島の芳水酒造「芳水 特別本醸造」というお酒を飲んでみました。4合瓶(720ml)で900円くらいとリーズナブルだったからです。味は・・・普通でした。クセが強かったりアルコール臭かったりせず、無難な感じでした。一方、お米の香りもあまりしないスッキリした味でした。こういうのは食中酒としていいのかもしれません。この芳水は特別本醸造以外にもいろいろ種別があるので、新しい種別を挑戦したいです。以上です。 [続きを読む]
  • 松浦酒造の「水ト米 純米原酒」
  • 徳島県の地酒で有名な松浦酒造の「水ト米 純米原酒」を飲みました。ラベルの表面はこのようにシンプルで品格のあるデザインです。緑色の瓶が鳴門の名産ワカメを連想させるような気もします。このお酒は私はすごく気に入りました。お米の風味がマイルドに伝わってきておいしかったです。原酒なのでアルコールがきついかなと思ったのですが、きつくなかったです。その理由はラベルを読めばわかりました。アルコールが14〜15度だった [続きを読む]
  • そろそろ八海山の生酒「越後で候」の季節がやってくる
  • 日本酒の甘口が好きな私がおすすめするお酒があります。それは、八海山の生酒「越後で候」です。このお酒は季節限定の日本酒となっています。青ラベルと赤ラベルがあり、青ラベルは10月から3月の限定、赤ラベルは12月だけの限定となっています。この「越後で候」が店頭に並ぶのを見て、秋の到来を目で感じます。さらに、その「越後で候」を飲んで、秋の到来を体で感じます。アルコール度数が青ラベルが19度、赤ラベルが17.5度と、 [続きを読む]
  • 男は黒に染まれ「アサヒスーパードライ ブラック」
  • 一つ前のビアガーデン記事『ビアガーデンで見つけた日本酒サーバー「良燗さん」』のとき、ビールも飲んできました。昔はビアガーデンに行ってもビールを飲まずに、焼酎や日本酒ばっかり飲んでいたんですが、『サイゼリアの「樽詰め生ビールキリン一番絞り」がおいしかった』や『サイゼリアの生ビール VS 家の生ビール』で紹介しているように、最近はビールに手を出しはじめました。さて、このビアガーデンでは「アサヒスーパードラ [続きを読む]
  • ビアガーデンで見つけた日本酒サーバー「良燗さん」
  • ビアガーデンに行ってきました。料理コーナーにエビやベビーホタテがあったので、これは日本酒と合うだろうと思いました。そして、見つけました日本酒。ウィィィーーン。そうです。この日本酒サーバーを使って自分で徳利に日本酒を注ぐセルフスタイルです。出てくるお酒はあったかーく燗されてます。現代科学の最先端技術の結晶とも呼べるこの機械に会うのは人生で2回目です。使い方は簡単です。機械の下部から突出している白い注 [続きを読む]
  • 日本酒「武の井 純米吟醸 さくら酵母仕込」と刺身盛り合わせ
  • 先日、行きつけの海鮮居酒屋に行ってきました。その居酒屋は10回行くとスタンプカードが貯まり、スタンプカードが貯まると無料で刺身盛り合わせが食べれるのです。無料の刺身盛り合わせと言えども、こんな感じでしっかりしてます。これだけあれば、もう他の注文いらないというボリュームでした。これにマグロも入っていればもっと抜群に最高ですね!とは言え、10個のスタンプカードでこんな見事な刺身盛り合わせが出てくるのはうれ [続きを読む]
  • 純米本醸造!精米歩合300%のすっきり日本酒!
  • Web広告の商品に、湘南美容外科共同開発の「ホスピノール」というのがありました。これは美肌を目指す人が飲む前に飲む美容サプリメントとのことです。私は美容に興味がないのですが、お酒関係の広告なので見てみました。あんまりちゃんと読んでないですが、なんとかかんとかで、「スッキリ爽快!!な毎日へ!」と書いています。しかし、まったくスッキリ爽快にならないデータが記載されていました。こちらをご覧ください。「湘南 [続きを読む]
  • 小澤酒造の生酒「さわ音」がおいしかった
  • 小澤酒造さんの季節限定の生酒「さわ音」を飲みました。見た目は今ホットなポケモンGOのシャワーズのような色です。アルコール度数は13度と少し低めなので、サラリと飲めます。生酒なので、2日間で飲みきりました。そして、この生酒ですが、すごく自分好みでした。飲んだら思わずこんなセリフが出ちゃいました。「お米のハイドロポンプや〜!」うそです。この「さわ音」はすごく気に入ったのですが、HPを見ると8月までしか販売して [続きを読む]
  • やっぱりワンカップは「月桂冠 上選」が好き
  • 友人の家でホームパーティーしてきました。初めてコストコのピザを食べたんですが、巨大でした。3種類を1切れずつ食べたら、もうそれでお腹いっぱいになるくらいでした。そんな巨大なピザで1枚1,500円なんて、素敵。さて、そのホームパーティのお酒を買出しにいったとき、自分用にはワンカップの日本酒を買いました。自分の他に日本酒飲む人がいないので、大きな瓶は残ってしまうことを心配してのワンカップです。選んだのは「月桂 [続きを読む]
  • サイゼリアの生ビール VS 家の生ビール
  • 昨日、『サイゼリアの「樽詰め生ビールキリン一番絞り」がおいしかった』という記事を投稿しました。やはりサイゼリアで飲んだ業務用「樽詰め生ビールキリン一番絞り」とスーパーで買える家庭用「キリン一番絞り生ビール」が気になったので、スーパーで家庭用「キリン一番絞り生ビール」を買ってきました。※写真撮る前につぶしちゃいました。350mlは1本188円で、500mlだと258円くらいだったような気がします。夕食のときに早速、 [続きを読む]
  • サイゼリアの「樽詰め生ビールキリン一番絞り」がおいしかった
  • ピザが食べたくなったので、久しぶりにサイゼリアに行ってきました。メニューを見ると、辛味チキンというものがあり、知人からもおすすめと聞いていたので、初めて頼んでみました。その辛味チキン、本当においしかったです。普段はビールをあまり飲まないのですが、テンションが上がって頼んでしまいました。普段ビールを頼まなさ過ぎて、頼み方はオドオドした言い方になりました。「えっと、ビールの、ジョッキのやつ・・・」そし [続きを読む]
  • 無添「くら寿司」の日本酒「冷酒無添蔵」を飲んでみた
  • 回転寿司屋の無添「くら寿司」に行ってきました。友人が「くら寿司」の社員なので、すごく親近感が沸いていたのですが、近くに店舗がなかったため、かなり久しぶりの訪問です。席についたら、まずは日本酒「冷酒無添蔵」を頼みます。どうも日本酒はタッチパネルで注文するのではなく、セルフドリンクコーナーから自分で取ってくるそうです。セルフドリンクコーナーに行くと他にも芋焼酎「薩摩宝山」などがありました。「え、もしか [続きを読む]
  • 居酒屋「一鶴」で香川の日本酒「金陵」を飲む
  • 先日、骨付鳥で有名な居酒屋「一鶴」に行ってきました。食べたのはもちろん骨付鳥です!お酒は、香川県の西野金陵株式会社の「金陵」です。冷酒でも飲みましたし、熱燗でも飲みました。どちらでもおいしかったですねー。鶏にスパイスがすごく効いていて、日本酒がぐびぐびすすんじゃいました!ちなみに「金陵」には「うどんに合う酒」というのもあります。讃岐うどんで有名な香川の酒造とだけあって、おもしろい商品を出しますね。 [続きを読む]
  • お祭りの屋台で売っている日本酒「白鹿 鹿カップ」を飲んでみた
  • 夏といえば、お祭りです。お祭りといえば、屋台です。屋台といえば、飲み物です。飲み物といえば、日本酒です。夏祭りの屋台でよくビール、ラムネ、お茶などを売ってますね。その中でたまに日本酒も見かけます。そこで見かける日本酒といえば、これではないでしょうか。辰馬本家酒造白鹿 鹿カップ私はこの「白鹿 鹿カップ」をよく見かけます。しかし、私はこれまで買って飲んだことがありませんでした。なぜなら、そもそもお祭り [続きを読む]
  • 「鳥貴族」が食品添加物アルコール製剤を誤提供しちゃった件について
  • 鳥貴族が千葉県の南柏店での件について公式HPでお詫びを発表しています。「お客様への食品添加物アルコール製剤誤提供についてのお詫びとお知らせ」本来は焼酎で作るべきチューハイを、鳥貴族で手指消毒に使用していたエタノールを使用して作ってしまったそうです。提供されたチューハイは151杯ですが、人体への影響がないことが確認されており、かつ、健康被害等の報告がないそうです。レシートを持っていけば返金してもらえるよ [続きを読む]
  • 塩釜水産物仲卸市場で勝手丼と日本酒と日本酒
  • またまた宮城県の記事です。宮城県を観光したとき、「塩釜水産物仲卸市場」ってところに行ってきました。ここは、市場で売っている海鮮物を買い、自分で海鮮丼を作れる夢とファンタジーの場所です。好き勝手に海鮮丼を作れるので、「勝手丼」と呼ばれます。たぶん。青森県にも同じようなシステムの市場があり、「青森魚菜センター」っていいます。ここに行ったときはホタテ、ホタテ、ホタテの海鮮丼を作りました。おいしかったです [続きを読む]
  • 知人の家に手土産として持っていくおすすめの日本酒
  • 私は新しく見つけたスーパーや酒屋に行くと、日本酒をいつも見学します。ある日、いつものようにお酒コーナーをウロウロしていると、おばさんに話しかけられました。「知人の家に行くんだけど、おすすめの日本酒ある?」そう質問されました。私を店員と勘違いしているかもしれなかったので、店員ではない旨を伝えると、「お兄さん、日本酒とか好きそうだから聞いてみた」と言われました。ということで、知人の家に持っていくおすす [続きを読む]