ガッ2 さん プロフィール

  •  
ガッ2さん: 大ふへん者のサッカーとバイクブログ
ハンドル名ガッ2 さん
ブログタイトル大ふへん者のサッカーとバイクブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/fczzep347/
サイト紹介文サッカーやバイク・ケガ予防について書いていますが、大ふへん者なのでムカつく内容もあるでしょう(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/07/12 07:28

ガッ2 さんのブログ記事

  • 10円玉で召喚 
  •              まぢ、キタッ・・・のか?・・・ガチか??( ;゚─゚)ゴクリ               た、台風、襲来しますかね?   (キタッ!これは、まぢ召喚しただろ!!) ・・・そ、そうでしたね。今は簡単に台風情報とか、雨雲レーダーとかみれますもんね。息子と蹴ったり、走ったり、他のスポーツしようと思ってたのですが、お天気が荒れ模様です。なんか良いアイデアはありませんか?      なるほど [続きを読む]
  • 御ーっ補っ補っ補っ補③ 〜メンドーだから文体戻す〜
  •   萌黒蛾っ2造の言い回し・・・書いてて疲れますな。メンドーだ! ってことで、タイトルは『御ーっ補っ補・・・』の萌黒風ですが、元鞘の表現スタイルへ戻る 根気が無いオヤジ・・・いいんだよ!今は個人単位の私的時間だから。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 前作で述べたジュニアユースを考えるにあたって、「チームのどこを・何を観ていると思い魔巣?」サッカーパパ・マ [続きを読む]
  • 御ーっ補っ補っ補っ補② 〜心の隙間〜
  •  フフッ     腐フフッ          腐腐覇覇波波ッ                  御ーっ補っ補っ補っ補・・・・!!!     前記事の続きDEスねぇ。御ーっ補っ補っ補・・・ お約束どおりDEス。ワタクシと(ワタクシが)会った事が無い人が出魔巣。         では、いって魅魔しょうかねぇ。御ーっ補っ補っ補っ補・・・ ●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━● [続きを読む]
  • 御ーっ補っ補っ補っ補
  •    ワタクシの名は萌黒蛾っ2造。ひとよんで、「笑う・笑わないは、その時々のセールスマン」ただのセールスマンじゃあ御座いません。ワタクシの取り扱う品物は、その時々のワタクシが感じた何か。そう、その時々のワタクシの自己認知でございます。御ーっ補っ補っ補っ補っ補っ補っ補・・・!!!!!この世は、個人単位(私的時間の人)であれば、ご高齢者も若人も男性も女性も自己認知で動くばかり。そんな個人単位の人(私的 [続きを読む]
  • 先天的と後天的⑩
  • トキ・・・病におかされ「勝機!」を活かせずに一撃を決められてしまいますな。彼の柔の拳・・・戦う事よりも治すことに力を入れた拳。戦う事に向いていませんな。 ふぅ・・・なんだか先週はハードだった。会議の確変連ちゃんは、疲れますな。 Aさん:あれ、なんか疲れますよね。身体は動かしてないのに。 ガッ2:脳を動かしてる感じですよ。 Aさん:脳を動かしてる??? ガッ2:だって、きき漏らさないようにとか、振られ [続きを読む]
  • お知らせ
  • 平成29年9月2日 親愛なる読者さま 修羅の国蹴球県黒親区腐覇覇覇町確変777ブログ管理人 大ふへん者ガッ2  初秋の候、当ブログの読者様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃より当ブログに対し、深いご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。その一方、当ブログに深い憤り、深い嘆き、反感等をお感じなられますお方には、セルフケアを推奨致しております。具体的な例としましては、画面を [続きを読む]
  • 先天的と後天的⑧
  •  黒いものにも色々ありますな。 そう、このようなのもあるのか?それによって展開は変わるのか?先天的だったのに変化したのは? また本題からズレる・・・と思う。 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。   西暦201X年・・・日ノ本の幾つもの地域育成サッカーは核の炎に包まれた。 コーチは年々高まる要求に心労し、保護者は厳しい世相に疲れ、個々が個々を守るので精一杯。幾つもの育成の現 [続きを読む]
  • 記事、黒い。
  • 「先天的と後天的」シリーズ。脱線しまくりで記事が進んでおりますな。でも、少しずつ少しずつ本題にベクトルを向けていきます! 今回は黒い記事を書かせてください。応援してくださったり、楽しみにしてくださる読者さん、ブロ友さん、ごめんなさい。 たまには昼休みに合わせた予約投稿で提供いたします。 ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ 閲覧注意!この [続きを読む]
  • 先天的と後天的⑥
  •  小中学生の夏休みも残りのカウントダウンが始まった感じですな。でも、大学生の頃は春・夏・冬の休みがえらい多かったなぁ。あれは良かったぞヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ん?ナニナニ?サッサと早く本題に突入しろ? そー聴こえたぞ、今。 ん、待て待て。・・・もし、そー聴こえたならばだ。 病的症状、つまり幻聴だ! 原因を探さねばならない。 ・・・ってことで、 カウントします!9、8,7、6、5、4、3、2、1・ [続きを読む]
  • 先天的と後天的⑤
  •  おっ!サカイクが良い記事を公開してますな。   ↓http://www.sakaiku.jp/column/challenge/2017/013055.h
    tml http://www.sakaiku.jp/column/health/2015/008820.html http://www.sakaiku.jp/column/health/2015/008826.html やるじゃん、
    サカイク! v(。・ω・。)V特に最初のURLの記事は、ワタクシの前記事の後にタイムリーに出てきた
    ぞ。 もしかして・・・もしかして。俺の記事、読んでんじゃね?え━━━(゚o゚〃)━━━??? [続きを読む]
  • 先天的と後天的④
  •  ( ´ー`)フゥー...やっと少し晴れ間が見えましたな。雨の中、何日にもわたって仕事に行くのってイマイチでしたな。 ワタクシの場合さぁ、理想を言えばさぁ、仕事は週3〜4回ぐらいがナイスフィーリングなんですなぁ。連日5日間もやるとさぁ、新鮮味が少なくなってハラ一杯気味になりますの。 ①連続5日間の仕事②月火-仕事・水-休み・木金-仕事 ①と②どっちが時間単位の効率がいいだろうか。36協定とかさぁ、あんな牧歌 [続きを読む]
  • 先天的と後天的③
  •  雨や曇りが多くて、8月にしては涼しい日が多いですな。 初夏の予想では、今年は激アツの8月だったような気がしますが・・・それこそ、激アツリーチを外した感じですな。 はい、前置きはこれ位にしてっと前回の続きにトランスファー。アライメントとか将来的な身体とかレアケースとかに触れましたね。 ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ アライメント(alignment)     ↓https: [続きを読む]
  • 先天的と後天的②
  •  お盆が来ると、「夏も終わりか。秋だなぁ・・・」と感じますな。薄暗くなった頃に耳を澄ませてみれば、虫の音が飛び込んできます。 はい、今回は早速タイトルに関連した記事へGO 夏休みなので、中学生である息子のケン蹴郎に登場してもらいましょう! おーい、コッチに来やがれ! んだよ、めんどくせぇな。      夏休みの強制お勉強タイムだ!先天的と後天的について質問しやがれ! (・д・)チッ はいはい。はいよ。 ハ [続きを読む]
  • 先天的と後天的①
  •   出会い系・・・ サイトでは、ありませんよ。生きていれば、毎日が、毎回が、選択との出会いって意味ですな。 『選択との出会い』と言えば、我が家は洗濯も選択されちゃいます。 バイク整備に使った後のオイル臭いワタクシの衣類を妻の洋服と一緒に洗ったところ一喝されました一喝後、妻は自分の服のみ洗いなおしておりました。・・・ガソリンとオイルの臭い。・・・バイク乗りにとってはサイコーなんですがサッカーで汗と土 [続きを読む]
  • 夏休みの確変連続
  • 見える星は一等星から六等星まである 一等星はあのでかい星だ 六等星はほとんど見えないくらいかすかな星のことだ  だがちっちゃな星に見えるけど、あれは遠くにあるからだよ じっさいは一等星よりも、もっと何十倍も 大きな星かもしれないんだ 世の中には六等星みたいに、はえない人間がいくらでもいる       ブラックジャックがピノコに語ったコトバ           まだまだアチィですが、秋になりました [続きを読む]
  • 詩。〜見えるのか見えないのか〜
  • 目が見えない。そうしたら、どーなるだろう。 手は昆虫の触覚のように、鼻は犬のように、足はクモのように、皮膚は精巧な温度計のように、脳は新しいシナプスを繋ぎまくって進化を遂げるのか・・・      こんな風に何かが、他の器官が、他の機能が、他の誰かが代償してくれるだろう。 そうやって、他の感覚が他の価値が研ぎ澄まされていく。 伸びない・・・越された・・・怪我した・・・悔しがった・・・負けた・・・落ち [続きを読む]
  • お勉強も遊びも
  • 7月上旬?だったかな。オカーが息子の通う中学校から呼び出されましたな。 三者面談でしたの。( ゚∀゚ )ハァハッハッ!! 息子は中学生になってから凄く落ち着きました。見違える位に 彼は精神的な発達が早く、小5の初めには反抗期が始まりました。その分、小5〜小6は苦労しましたな。 この時期(小5〜中学生)っていう狭い範囲でサッカーを鑑みるとですね   ↓小5〜小6ってのは結構重要な時期だと思うんですの。 何故かという [続きを読む]
  • サッカー合宿地のメッカへ!
  •  アチィ日が続いておりますな。 某日、休日出勤の代休が平日に取れました。『よし!サッカー合宿地のメッカまでソロツーリングだ!!』と意気込みGO *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ ふー、停まると暑いι(´Д`υ)アツィー。高速のSAまで来ましたぞ。 ハラ減った。自分にも給油ですな。 富士吉田うどん。チープでナイス 湖畔でちと休憩。避暑地だけあって、少し涼しいかも。 [続きを読む]
  • そこが代償してくれる④ 〜身体トラブルの予防〜
  •  宮市選手、また大きな怪我をしてしまいました。 イケメンウッチーもそうですし、今までも何人もの選手が怪我に泣いてきましたね。 ・・・そう、サッカーに怪我は付き物。アマチュアサッカーをやってきたワタクシでさえも膝と足首の靭帯、膝の半月板、腰椎ヘルニア、頚椎症と故障だらけ・・・ おかげ様で整形外科関連のお勉強になりました。まっ、こんな「そこが代償してくれる」もありますな( ゚∀゚ )ハァハッハッ!! ってことで、選手 [続きを読む]
  • そこが代償してくれる③ 〜中坊セレクション〜
  •  ブロ友ママさんの新造語⇒『チュウボウセレクション』がナイスですな。これからは、チュウボウの部分に色んなコトバを入れて使ってみましょう。こんな感じでいかが↓ Aママ:今度やる女子会のセレクションしようよ? Bママ:セレクションねwww CママとDママとEママでいんじゃない。いつも手伝ってくれるし。 Aママ:OK!今回の女子会セレクションの通過者は私たち入れて5名ね。 ここでの選考の合格基準は『お手伝い』で [続きを読む]
  • そこが代償してくれる②
  • 4月の某日のエピソードなんですがね。 息子が帰宅した途端に開口一番。Σ(=°ω°=;ノ)        ↓「今日さ、むっちゃ面白かった!」 親父&オカー:「ナニなになーに?なんですの?」 こんな感じで理由を聞いてみると、なんと超急増サッカーチームで試合をしたんだそうな。 ちとココで、息子の通う中学校のサッカー背景を説明してみます。      ↓息子の通学する中学校は、サッカーが盛んな地区だけあり、同 [続きを読む]
  • そこが代償してくれる①
  •  代償機能とか代償作用・代償機転ってのがありますな。 どんな意味かというと、 生物体のある器官が何らかのトラブルに見舞われた際に、残りの部分だったり別の部分が、その代行をすること。 舌を噛み切った・農薬を飲んだ・ドラッグを使って錯乱している・悪性腫瘍だった・真っ赤な血液と便がでた・脳に出血層があるブレイン(脳)CT画像・血圧が60に下がった・意識がなくなった・刺された [続きを読む]
  • ギリギリの
  •  1−1のドローでしたな。 フル代表VSイラク代表との試合。 選手や監督・関係者は、この試合で勝ちたかったのだろうけど、個人的にはこの時点ではギリギリにいた方がいいかと思いますな。 消化試合的な雰囲気に近づくよりも、ギリギリの勝負の方が後々に得るものが多いと思うんですな。   今日は短めで。にほんブログ村 [続きを読む]
  • まさか、マッカ・・・
  •     若返られるとしたら、また激しいサッカーをしてみたいですなぁ。 ガチンコで球際を争ったり。相手のエースをマンツーマンしたり。ボールを獲られたら、後ろから相手の胸元に手を入れつつユニ引っ張って相手の足元にスライディングしたり。ディフェンス引きずりながら、何とかパス出したり。ユニ引っ張り合って「ってぇな!」、「んだと、てめぇ!」とかも!(笑) マッカーサー元帥の語 [続きを読む]
  • だがそれが・・・
  • ブログをやってわかった事がありますな。 表で語れない呟き・意見・思い・愚痴・希望・叱咤・消沈・反省に後悔・新規再生・気づき・・・  熱き親父殿・熱きお袋殿・熱き指導者殿 あーでもない。こーでもない・あれが違う・これが良い・そーじゃないだろ・・・ 認めあったり、教えあったり、けん制しあったり、陰陽の駆け引きがあったり・・・ 海千山千・百 [続きを読む]