まー坊 さん プロフィール

  •  
まー坊さん: ゆまっこの風
ハンドル名まー坊 さん
ブログタイトルゆまっこの風
ブログURLhttp://yumanokaze426.blog.fc2.com/
サイト紹介文flowers連載中の「風光る」と「新撰組」についての二次小説と日記です!CPは沖セイRはたまに!
自由文CPは沖セイのみの予定。現代物から夫婦物たまにR18もあります(*^^*)「風光る」を読んだことがない方でも楽しめると思います。。読んだ後ほっこりしていただける話を目指しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 256日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/12 08:08

まー坊 さんのブログ記事

  • どうしたらいいかわからない。そしてお返事。
  • こんばんは!東京新撰組ツアー、たくさんの拍手ありがとうございました(*^^*)私Twitterではブログの宣伝は極力しないようにしているのですが(なんとなく別物と考えている。でもTwitterから訪れてくださる方もとっても多いので本当にいつもありがとうございます!)今回は珍しく更新情報を投稿したらBさんとCさんが続けて宣伝してくれたお陰できっと初めてここに訪れてくださった方も多いのではないでしょうか。。ありがとうございま [続きを読む]
  • 東京新撰組ツアー!!
  • 念願の!東京新撰組ツアー行って来ました(*^^*)ちょっと最高すぎて...とても長いのですがお時間ありましたらぜひ読んでくださると嬉しいです♪※※※※※※※※※※※※※※※※※※「選ばれし、オタクたち」そう。事件はここから始まった...(語り)『板橋集合11時ね!』そう。約束の前の日の夜に彼女は確かにそう確認していた。今日のツアーは某所で知り合った風ラーさん3名プラス私。皆に会うのは初めて。ドキドキ高鳴る鼓動を抑 [続きを読む]
  • 最終回についての悩み。そしてお返事。
  • もうすぐ20周年記念の本誌、発売ですね!!今からドキドキ。内容も気になるし表紙に巻頭カラーですよっ!!あーもうどうしよ(>_先日風ラーさんたちと新撰組ツアーしてきたんですよ。(詳しくは次の記事で)そこで話題になった「風光るの最終回」。こういうのは?でもこれはやだよね、と本当にまさに、どうどうめぐり。どう転がっても心から納得できる最後なんて今のところ想像できないんです!例えば...①先生奇跡的に生き延びてセイ [続きを読む]
  • ◆星の、ひとかけらさえも
  • 私たちはよく木に登った。人が聞けば笑うかもしれない。年頃の男女が深夜に何をしているかって木に登って下らない話をしながらお握りを頬張っているのだから。でもそれは私たちにしてみれば、とても大切な時間で今になって考えてみれば一番幸せな、時間だった。木の上で、揺れる葉っぱの隙間から見える星空の中に、流れ星を見つけて願ったのは「天下泰平」。必死に願う私の姿を見て、大事ですねって先生は嬉しそうに笑った。もしも [続きを読む]
  • 拍手コメントありがとうございました!
  • 今日は3月とは思えぬ寒さです。ホワイトデーですね。あげたものの数倍のものが帰って来てほしいものです。でも変なものもらっても嬉しくないので(失礼なやつ)自分で選びたいですね。二つ続けて雑記にもたくさんの拍手、コメントもありがとうございました(>_地震の話は軽々しく語れるものでもないとは思うのですが私なりにあの日に感じた事をずっと忘れずに過ごしていかなくてはならないな、と思います。以下にお返事書かせて頂き [続きを読む]
  • 風光るとも新撰組とも全く関係のない日記(一人言)
  • どうしても3.11に書きたかったので。。前雑記にもたくさん拍手やコメントありがとうございました。お返事次回に書かせてくださいね(*´∇`*)本当にどうでもよい一人言なので↓↓↓ すみません。※※※※※※※※※※※※※※※※※※娘が産まれて一月もたたないうちに東日本大震災が起きて経験したことのない揺れに慌てて潜り込んだ机の下でも逞しくおっぱいを飲み続ける娘を見て何があってもこの子を守ろう、と決めたあの日から [続きを読む]
  • 作品作り工程(まねっこ)そしてお返事。
  • こんにちは(*´∇`*)この前runaさん宅で公開されていた作画工程!ほかの絵師様サイト様でも書かれている方多くて専門用語さっぱり?ながらもこんなに色んな工程があって初めてあの素敵な絵が出来上がっているのだな〜と感動してしまいます。私的にツボな専門用語は『バケツ』。きっと色付けの段階での何かだとは思うのですが皆さん『バケツでどばっと』とか書かれていると、まさにバケツで絵の具をどばっと紙に流す様を想像してし [続きを読む]
  • ◆戯れ事
  • ※「秘め事」http://yumanokaze426.blog.fc2.com/blog-entry-189.html?sp の沖田先生サイドのお話です。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※最初は、深い意味はなかった。ただ貴女の手が布団から出ていたから直してあげようと思ってそっと隣に寝ている貴女を起こさないようにその手を握ったらその柔らかさと暖かさにあの晩の事を思い出してしまったのだ。堪らず強く握りしめたら、寝ていたと思っていた貴女が此方を振り向い [続きを読む]
  • 映画ネタ?そしてお返事。
  • ディズニー映画は何が好きですか?テレビでアナ雪放送してましたね!アナ雪は娘が初めて映画館で観た映画で思い出深いです。めっちゃ混んでて一番前で観たから首がものすごい疲れたのを覚えています。DVDは大袈裟でなく100回は観たと思います(娘に付き合わされたのですよ)。一時期は台詞も歌も完璧でした。アナ雪は情報何も知らずに観に行ったから映画館では号泣でした。たいてい泣くんですよ、ほんと泣き虫なので。アナ雪もまあ、 [続きを読む]
  • い、胃腸炎...(´д`|||)そしてお返事。
  • 胃腸炎になったのです...原因は定かではありません。でも家族は平気で私だけということはなんだろう?なんだかんだお腹の風邪はあるけれど胃腸炎って初めてで。上からは出なかったんですが下からが....(T^T)(すみません、汚い話で...)前に子どもが胃腸炎なったときに水を少しでも飲んだら戻してしまって、でも喉がかわくから辛くて泣いていたのを思い出しましたよ。まさにそれ。すごく喉が乾くんですが飲むと出るから怖くて飲めな [続きを読む]
  • ◆秘め事
  • ☆15禁くらいかな...?※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※私はいつからこんなになってしまったのだろう、と思う。勿論仕事中は今まで通り甘えるつもりもなく精一杯武士としての仕事を全うしているつもりだけれど。それでも彼の目にどう映っているのかは分からない。一度味わってしまった女子としての幸せは、忘れることなんて出来なくて。自分でも情けないなぁ、なんて思うのに。気が付いたら貴方に甘えている自分が、いる [続きを読む]
  • ジブリ美術館行って来ました!そしてお返事。
  • ジブリ美術館行って来ました。いや〜井の頭公園に行くのも久し振り!昔むかしお付き合いをしていたひととよく行った思い出の地なのですよ。なのでそっちの懐かしさのほうに興奮。美術館は子ども、喜んでいましたよ!一般的な美術館、博物館って『触らないでください』というものが多くて見るだけのところが多い気がするのですがジブリ美術館は色々と実際に触れるものが多くて楽しかったみたい。え、こんなのみんな破っちゃうんじゃ [続きを読む]
  • 誰か手伝ってください...(涙)そしてお返事。
  • 小学校の入学準備...大変なんですね(>_買うものもたくさんだし、その山のような道具たちに今度は名前を書くという作業...こんなことならちゃんと前もって調べて名付けグッズとか作っておけば良かったよ...入学式の服もようやく揃えてあまりに高かったので親はあるものでなんとかしよう、ということに。一回しか着ないからね、安くていいと思ってたけどそんなに安いものないよね。お店の人に何回も「セレモニーですから」って連呼さ [続きを読む]
  • ◆花かげ
  • ふ、と瞼の裏に思い浮かんだのは満開に咲き誇るたくさんの桜の木。ここはきっと貴女と最初に出会った市ヶ谷八幡。暖かだけれど少し強い春の風が吹いて、まるで貴女の頬のように淡い薄紅色をした花びらが舞い散っていく。桜吹雪の花かげの向こうに佇むのは、きっと。私の声に振り向く貴女はいつもの優しい笑顔。もう一度、一緒に見れたなら。いや。一度だけでなくて。あの桜の木の下で、何度も何度でも貴女と春を越していけたら。※ [続きを読む]
  • 夢の国行ってきた。そしてお返事。
  • ディ○ニー行って来ました♪毎年ランドに行ってたのですが今年はシー。大好きなジェラ○ーニがいるからです。毎年娘の誕生日当日に行くのですよ。私はシフト制の仕事なので全然休みはとれるので夫は有給とって。赤ちゃんの頃はキャラクターに出会っても「なんだ、こいつ」と言いたげな目付きで睨み付けていた娘もすっかり今は「ミッ○ー!○ニー!ジェラ○ーニ!」とテンションアップで楽しんでくれています。でもそんな娘も四月か [続きを読む]
  • ゆきやこんこん♪そしてお返事。
  • 雪が綺麗と笑うのは君がいい〜♪(by back number)雪が降りました!どうりで寒いはずです。雪が降ると保育園からの帰り道がいつもの数倍の時間がかかるのですよ。遊んじゃうから。雪が嬉しい、と感じるうちが華ですね。来週は娘の誕生日でディズニーシーに行ってきます。毎年行くのですが3才の誕生日の時は大雪で大変でした。お天気になりますように(>_雑記にも拍手ポチポチコメントもありがとうございました!以下にお返事書かせて [続きを読む]
  • 新しい事を始めてみる。そしてお返事
  • 別にね、風光る熱が収まったわけでは全くないんです。でもね、急に思い立ってしまったのですよ。もうひとつ、書きたいものを...!!ということでちょっと暫くこちらがおざなりになってしまうかもしれません。でもわかりません。そんなこと言っておいていつもすぐに戻ってくるし。書き始めたばかりなのであえて公にはしませんが、ここはたくさんの方が訪れてくれてこんなへっぽこ二次小説読んでくださって、あわよくば拍手やコメン [続きを読む]
  • ◆風光る
  • ☆風光る版ワンライ最終回お題「風光る」で書きました。とても短いです。すみません。※※※※※※※※※※※※※※※※※久しぶりに気持ちよく晴れたある日の午後。総司とセイが二人仲良く並んで縁側に座る、そんな何てことのない平凡な日常。さらりと流れた暖かい風が、セイを気持ち良さそうな笑顔にさせる。それを見た総司は、風が乱していったセイの前髪を優しく直してあげながらポツリと呟く。「風に、なりたいなぁ...。」ま [続きを読む]
  • 復活しました?そしてお返事。
  • インフルエンザから完全復活の管理人です(*´∇`*)...といいたいところなのですが何だかスッキリ治らずに鼻水が止まらず。そして喉がガラガラ。仕事に張り切って出勤しても「帰ったほうがいいんじゃ...」と心配される始末...このまま今度はB型にかかったら笑ってやってください♪そうだ、前に報告し忘れていたのですが今まで書いていた「閨」シリーズ、カテゴリーを変更しましたので宜しくお願いします。お知らせが遅くなってしま [続きを読む]
  • 拍手コメントありがとうございました!
  • ついに来ました。インフルエンザになってしまいました(>_flowersを読んでから調子が悪くなったので(副長が酷いことをしているのです)絶対副長のせいで熱が出たんだ、と思っていたらインフルエンザでした。20年近くかかっていなかったので驚きです。あまりの辛さにもうこのまま治らないんじゃないかと思えました。基本的に大袈裟なので。でも熱が下がってしまえば楽なものです。仕事も行っちゃだめだしあと三日間何をして過ごそうか [続きを読む]
  • 最近ハマったもの。そしてお返事
  • 最近ハマったもの。いや、別にハマっちゃいないけれど久しぶりにテレビを見て大笑いしたもの。それが...『勇者ヨシヒコ』!!見たことありますか?今までも聞いたことあったんですが大体深夜枠のドラマの時間帯って寝てるので見たことはありませんでした。でもあるとき番組表をチラチラみててBSで発見したので試しに録画しておいたら...なんだこりゃー!!このいい加減さ、作りの荒らさ、中途半端なパロディ感!!ドラクエ好きと [続きを読む]
  • ◆神谷清三郎
  • ※風光るワンライお題『神谷清三郎』で書いてみました。沖田先生にセイちゃんについてインタビュー。※※※※※※※※※※※※※※※神谷清三郎のことを教えてほしい?いいですよ。私は神谷さんの事をよく知っていますから。そうですね。神谷さんは一言で言うと...男らしいです。あ、褒め言葉ですよ。ここだけの話にしてほしいんですけれどね、神谷さんは実は女子なんです。訳あって武士の姿をしているんですけどね。でもそこらの [続きを読む]
  • 京都旅第二段とお返事
  • 前回の日記で力尽きて載せれなかった写真たちです(*^^*)しつこくお付き合いしていただけると嬉しいです。まず鍵善で娘が気に入ったという干菓子。写真撮る前に娘ががっついたので一つ食べかけです(^-^; たくさんお土産に買っていきました。京都の和菓子って見た目もお上品。何度かお世話になった三条大橋のスタバ。鴨川が目の前に見えて素敵なお店。受験生たちかな?たくさん勉強している人たちがいました。池田屋「華の舞」の大 [続きを読む]
  • 京都行って来ました
  • 一泊二日で京都行って来ました。朝9時に京都に着いて次の日の夜20時半過ぎの新幹線に乗るハードスケジュール。まるまる二日間風光ると新撰組ゆかりの場所を回るというオタクツアーによくぞ家族は付き合ってくれました。順を追って写真付きで載せたいと思いますので興味のある方はどうぞ(*´∇`*)携帯から写真きちんと見れるかな?パソコンでご覧になる方は逆に画像がかなり粗いと思いますがご容赦を(>_一日目まずは祇園鍵善でく [続きを読む]
  • そうだ!京都に行こう!そしてお返事。
  • そうだ!京都に行こう!てなことで週末京都へ行ってきます〜(*´∇`*)念願の京都...四年くらい前に行ったけど法事で行ったしこどもがまだ抱っこで観光もままならぬ、という感じでしたのでちゃんと新撰組ゆかりの地を回るのは六年半ぶりだ!今回は冬の特別観覧できる所がポツポツあって黒谷とか角屋とか壬生寺の狂言堂とか見てきます♪お土産も新撰組グッズ増えたかな〜楽しみです!心配なのは雪...出発の日はこちらでも雪がちらつ [続きを読む]