haoru さん プロフィール

  •  
haoruさん: ハオルの逆算DAYS
ハンドル名haoru さん
ブログタイトルハオルの逆算DAYS
ブログURLhttp://haoru.seesaa.net/
サイト紹介文躁鬱、パニック障害その他いろいろ駄目な主婦が、葛藤しながらもおマヌケで愉快な?日々を綴るブログです。
自由文霊感、スピ系も日常なので時々書いてしまうかも。
しかし今現在の問題は現実的に貧乏をなんとかすることだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/07/12 09:19

haoru さんのブログ記事

  • 子どもに難病の疑いが
  • この一週間どう過ごしたか、時間の感覚がない。もう自分のことなど、どうでもいい。子どもがなんともありませんように。検査が苦しいものではありませんように。いや、そうはいかないだろう。。。私は半年ぶりにパキシルを飲んで、ソラナックスと、完全ではないけど、パキシルにずいぶん助けられている実感がある。しっかりしなくては。今日はもう病気のことを検索するのはよそう。もう十分勉強した。勉強したところで治療法のない [続きを読む]
  • 躁転して求人応募しちまったよ。
  • 二か月ほどめちゃくちゃ具合悪くて、なんかイライラして、わーってなって、心臓痛くて、近所の内科で明らかに心気症と思われつつ、自分でも思いつつ、何か解決しなければ、と、大きい病院に紹介状書いてもらい、24時間心電図とる予約してきて、そこでも心気症を見る目で見られ、そらそうだよね、と思いつつ、私はなにやってんだと、お金ないのに無駄なことばかりして、と。イライラして応募した。心電図つける日と面接重なり、つ [続きを読む]
  • どこからやり直したらちゃんと生きられるのだろうか?
  • 結局物心ついた頃からずっと、息苦しい。気持ち的にも心臓的にも息苦しい。かといって本当に駄目になれるほど駄目ではなく、傍目にもぎりぎり普通の人と見られるので、あー、あの人なら仕方がない。と、PTA役員決めのとき暗黙の了解でパスな特権などもない。普通に普通のことをしなければならない。朝5:30に起きてお弁当を作り、朝食作り、身支度させ、忘れ物ないか、その後の家事。倒れそうになって一回横になる。みんな、こんな [続きを読む]
  • 主治医との決別
  • 四年くらい通ったのかなぁ。別によくある精神不安定な依存気のある患者が過剰に頼った挙句「私の事なんか真剣に考えてくれてない!」とか喧嘩してきたわけではない。静かに静かについに「こいつ・・・使えねぇ。」と判断したまでだ。あばよ。 [続きを読む]
  • 精神安定剤と抗アレルギー薬
  • ここは関西である。ぽかぽかいいお天気。風も生暖かく気持ちいい。しかし、アレルギーがただごとじゃない。一月二月のそれとは違う、たちの悪い症状。黄砂&ヒノキなのか!?杉もヒノキも切ってしまえ。中国大陸との間に空気をろ過して通す透明なカーテンを東レさんとか作ってくれ。ついでにミサイルもぼよ〜んて跳ね返すやつ。副作用強くていろいろ試したが、弱いと言われてるアレグラは、私の場合肝臓が痛くなる。で、クラリチン [続きを読む]
  • まずは活動時間を増やすこと。
  • 鬱は治まっているのに、なぜ一日寝たきりか?夜ちゃんと眠れないから。特に今は花粉症で3じ4じに目を覚ます。それから弁当の段取り考えながら5:30まで寝返り。いつ終わるのだろうか。。。と思える4人分の家事をこなすと、もうエネルギー切れて、今度は子どもが返ってくる16:00までぐだぐだしてしまう。そこから勉強を見て、スーパー行って夕飯、風呂、やっと一息ついたとこに夫の夕飯。今年から子どもは17:00近く [続きを読む]
  • PTA出ると死にたくなるのは何故か?
  • 母親達が苦手だ。特に公立の。それにしても何故毎回こんなにダメージ受けるのか考察してみた。本来の自分と大幅に違うキャラを演じて、可笑しくもないのに笑い、相手やその子どもを褒め、自分や子どもを少し卑下し、人畜無害な呑気でとんまな親子ですよ〜警戒も苛めもしないでくださいね〜って、やらなくても済むようになるべく会話しないように一人でいるが、やむを得ないときの根底がそういうスタンスになってしまう自己嫌悪だろ [続きを読む]
  • ソラナックスを飲むとビールとパンを強く求めるのは何故?
  • 連続で飲んでいるとそうでもないが、出かけるときだけなど頓服になった時に、昔からビールとパンを大量に欲しがる。スーパーのパンではダメで、パン屋さんの固いパン。共通項は酵母!?脳が酵母を求めるのか?そんな人ほかにいるかな?それからソラナックスを飲むと食欲が増して、過食のそれとは微妙に違い、ひたすらパンそのままをもしゃもしゃ食べ続けるというもの。おかしな副作用である。医者は、ふつうは食欲なくなるっていう [続きを読む]
  • なぜ鬱が治ったか。
  • 昨年11月末に突然に近い形で鬱が消滅しもうじき三か月。安定している。躁転ではなかったようだ。なぜ治ったか。①パキシルを胃痛で止める直前、増量していてその量がいい感じであった。確か一週間か十日だけ。②努めて散歩に出て日光にあたりセロトニンを生成した。③いろいろなことを諦めた。特に外で働くことを。これらが相乗効果をもたらし、このまま駄目になって死んでいくだけ、と思われた状態からただの臆病な虚弱体質に戻 [続きを読む]
  • パキシルで胃痛だから止めた。
  • やっぱり私はソラナックス以外飲めないようだ。パキシルがわりと効き目と副作用のバランスが許容範囲だったので、数か月少しづつ増やしながら続けたが、パキシルCRのコーティング剤が、つまり胃で溶けずに腸でゆっくり少しづつ溶けるという、改良が私の胃腸に打撃を与えた。鬱もつらいが、激しい胃痛は即生命の危機だ。白湯でガスター10を二倍飲んでうなるより、まだ鬱のほうがいい。で、勝手に5?に減らしてみたら、みるみる胃 [続きを読む]
  • 脳の薬と酒
  • お久しぶりです。具合悪かったり忙しかったり、なによりパキシルのせいで(おかげで)脳内をアウトプットしようという欲求が消され、生活に必要最低限の活動しかしなかったわけです。で、昨日は久しぶり外呑み、いささか呑みすぎまして。今はパキシルCR12.5一錠とソラナックス0.4をだいたい2錠飲んでいて、すっかり晩酌も減っていたけど、一年ぶりに会う友達が遠方から来ていたので、生ビール一杯と日本酒グラス一杯呑んだ [続きを読む]
  • 底なし沼に堕ちていくようだ。
  • 今年は早めにパキシルを投入していたが、やっぱり冬季鬱というやつは、言わば自然と生き物との関係なので、もみじが赤くなるようなもんで、少々の薬物などでは止められなかった。買い物に行けなくて、流石にお菓子がなくて長男がスーパーに行ってくれた。でも、いかにも主婦が買いそうなものは拒否された。どういう基準なのか?お年頃だものね。今日はまだ晴れているからなんとかこんなことできるけど、夕方からどーんと襲ってくる [続きを読む]
  • 動悸、胸のザワザワする感じそして過呼吸
  • 医者に「前よりはまし、相変わらず寝たきりだけど、死にたくはならない。でも、もうちょっと行楽でも趣味でも短時間パートでもやりたいまでになるちょっと足す薬はないか?」と聞いたら、パキシルを足すしかない。と言う。そうだな。たいていの抗うつ剤副作用で使えないのだから。そして、リチウムは断固拒否しているのだから。それで、だるさも覚悟して10ミリを夕方飲むようにしたら、慣れたのか飲む時間帯のせいか?だるさは許 [続きを読む]
  • 求人情報見ていたら人格豹変した。
  • 昨日、心穏やかすぎて怒らなくなったと書いたばかりだが、その後、夕方子どもに根気よく勉強の指示だしながら、問題やらせてる間に久しぶりに求人情報パソコンで見ていたら、「これなら出来るかな。そろそろほんとに3万でも働かないとやばい」と、割と前向きに考えていたのだけれど、子どもの算数の答え合わせしたら、9割間違えていて、昨日は結構やらせたから、子どももいっぱいいっぱいの最後にそれで、情けなさと疲れで泣き出 [続きを読む]
  • パキシル飲みだしてからの変化
  • やっぱ怠いな。パキシル。三週間5?で様子見て、酷い副作用なかったけど、効果はいまいちだったので、10?にしてみたら、一日中酷い倦怠感で、でも、気分はわりと良く、それなのに結局寝たきりという始末。で、5?に戻している。それで普通の生活が出来るかといえば、家事はなんとかそんなに苦痛ではなくなった。つらいのは、もともと家事がとても嫌いで、家族全員片づけられないのをひとりでなんとかしなければいけないという [続きを読む]
  • パキシルに助けられ久々の平穏
  • 副作用の酷さで流行りの?というか今、主流の抗うつ剤使えなくて、頑なに拒み続けたリチウムやってみるしかないか?というところから、運よく?パニック障害のほうが悪化してしまい、それからパキシルを思い出し、灯台下暗しというか、まぁ、太るのが嫌で候補に挙げてこなかったんだけど。案の定二キロ増え便秘がちにはなったけど、毎夕襲ってくる黒い霧のようなものが来なくなった。それから、これは仕方がないけど、心の安定と同 [続きを読む]
  • パニック障害でもコンサートに行きたい。
  • 長い間避けてきたけど、どうしても行かねば死ぬとき後悔すると思い決意。地元の小さいホールなら行ける。でも明日は一時間電車に乗り、大きなところだ。楽しみなのに、不安でいっぱい。服薬のせいか多飲多尿、過敏性大腸症候群ももちろんもってるよ!トイレの位置確認して、乗り換え案内確認して、もう脳が膨張している。電車、知らない場所、大勢の人、なにもかも怖い。もう何十年もなにもかも怖いまま。なぜ、なんでもないことが [続きを読む]
  • この世のしくみと被害者意識
  • 今朝も左頭部の何とも言えない重たい痛みは続き、通っている歯科に行くつもりだったが、恋愛の終わりごろの最終段階のように、突如どうしても会いたくなくなった。でも、とか、もう少し、とか、いいところもあるし、とか、が吹っ切れた。あそこは駄目だ。応急処置だけにしてもあそこへもう足を踏み入れたくない。で、いくつか検索して、ちょっと遠いけど良さそうなところに電話すると、すぐに診てくれた。若くてやる気があるし、決 [続きを読む]
  • 歯痛の破壊力
  • かれこれ長いこと歯痛である。激痛になってから四日目。ロキソニンが切れたら頭がおかしくなりそうな痛みだ。おっと、もともと少しおかしいけどね・・・正確に言えば歯ではなく歯根管治療の途中の痛み。頭痛と肩こりと顔も腫れてる。とぎれとぎれしか眠れない。しかも二本目。今年は医療費がすごいだろうし、抗生剤の飲み過ぎだ。この一年、どこもなんともない気分爽快な日があっただろうか?例によって病的な気分爽快は一瞬、長く [続きを読む]
  • 漠然とした不安
  • 台風が近づいているから、仕方がないか。しかし、この感じは何由来だろう?鬱ともパニックとも違う、台風でなくても、夕方からふっと襲ってくるこの静かな重たい不安感…治療中のとうに神経のない歯の鈍い傷み、それに伴う肩凝り頭痛、三年続いている左腰の傷み、喉の傷み、毎日こんなんでは、じゅうぶんに憂鬱にもなろう。最近はいろんなことを諦めている。それが楽になれる唯一の自分に出来ること。自分も子どもたちも、最低限の [続きを読む]
  • 懐かしいパキシル再び
  • パニック障害がどうにもコントロールできなくなった。20何年付き合ってきて、もはや近視とか糖尿気味とか、みんな持ってるちょっとした持病のように扱っていたが、頓服で飲んでたソラナックス常用しだして、効きが悪くなってきて、いざという時ばっちり効かない。で、SSRIと組み合わせて抑え込むしかないな、と。しかし、新しいやつはどれも合わなかった。慣れるまで我慢とかのレベルじゃなく副作用ひどかったから、14年前飲ん [続きを読む]
  • そうだった問題は精神疾患だけではなかった。
  • やっと気力がやや上向き、これはいよいよ涼しくなったら働けるか?という気持ちになっても、血圧が低く、なんとか子どもたち送り出したあと即横になる。洗濯機の終わる音で這うように取り出し干す。こんなんで化粧や身支度して駅に向かえるのだろうか?そのうえいつも腹痛だ。全部が自律神経由来とは思えない。だから、自分でなんとか出来るわけではない。気象を操れないのと同じで打つ手がない。だからと言って名前の付く病気でも [続きを読む]
  • 夕食が作れない。リチウムやるか。
  • 昨日までは、オリンピックハイだったのか、何となく元気で、このまま安定剤さえいらなくなりそうな、自分病気なんかじゃなかった、と思い込みそうな感じだったけど、ほら、やっぱり、きた。急にくる。夕食は数日前からすでに、元気な割にどうしても作れず、19:00を待って徒歩5分のスーパーの半額になったお惣菜を買っている。半額と言えどもこんなのを続けていると、食費が予算超える。一日中スマホで仕事探ししていて、これ [続きを読む]
  • 顔が歪んでしまった。
  • 歯茎が腫れて、顔まで腫れて首のあたりまでカチカチにこわばって、日光アレルギーで瞼も赤く腫れて、歯磨きの時ふと鏡見たら、顔が歪んでてびっくりした。ロキソニンとメイアクト飲んでるけど、まだ腫れて痛い。もう、なんか、ほんとに、いろいろお終いだなぁ、って気分加速するねこうなると。歯じゃなくても、パートのストレスMAXになると、瞼と顔の半分が見てわかるくらいビクンビクン勝手に動いて、そうなると辞める潮時。い [続きを読む]