みのり先生 さん プロフィール

  •  
みのり先生さん: みのり先生の診察室
ハンドル名みのり先生 さん
ブログタイトルみのり先生の診察室
ブログURLhttp://ameblo.jp/drminori/
サイト紹介文5万人以上のオシリを診察してきた肛門科専門医の女医が綴るお尻で悩める人へのメッセージ。
自由文痔のほとんどは手術をしなくても治ります。痔は排泄の結果です。痔の原因となった便通を直さなければ何度でも痔を繰り返します。痔の根本治療は手術でも薬でもなく、間違った便通を直すこと。毎日出てもスッキリ出ずに中に残っていたら便秘です。私は「かくれ便秘」と名付けました。痔になっている人のほぼ100%にこの「かくれ便秘」が存在します。一人でも多くの人に知って欲しい「かくれ便秘」。困っている人に伝えたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 261日(平均4.7回/週) - 参加 2016/07/13 15:23

みのり先生 さんのブログ記事

  • オススメの先生って?
  • こうしてブログを書いているからでしょうか。 たまに診療所の相談フォームに オススメの先生を紹介して欲しい という内容のメールを頂くことがあります。以前のブログにも書きましたがこの手の質問には返事はしないことにしています。(する義務もないと思うので・・・) 施設や医師紹介の難しさ院長もブログで書いています↓ (332)良いお医者さんってどんなお医者さん?そもそも「オススメ」って何 [続きを読む]
  • 肛門科と結婚相談所の意外な共通点
  • 毎日読んでいる倉橋竜哉さんのメルマガ「天才のヒント」。 先日、何気なく読んでいたらその中にさりげなく私のブログにリンクが貼られてるじゃありませんか・・・ オシリの話じゃなくて「婚活」の話だったんですが、 「会員費」と「成婚料」について何がどう違うか分かりやすく書かれていました。肛門科と結婚相談所。 一見、全く何の関係も脈絡も無いように思われますが、 実は意外な共通 [続きを読む]
  • やっと・・・春が来ました
  • 診療所の患者さんへのお知らせ?ご報告?です愚息が大学に合格しました☆ すいている外来の時におなじみの患者さんと雑談をすることがあるのですが、 その時に同年代の患者さんと子育ての話で盛り上がることも多く あるある!分かる分かる! と盛り上がることもしばしば特に受験期は親の方も色々と悩みがあるわけで・・・(自分が受験するわけじゃないけど) 色々な患者さんからどれだけ励まされたり救 [続きを読む]
  • 肛門の皮がむける?!
  • 今日のブログのタイトルは検索ワードから抜き出しました。 肛門の皮がむけて困っている人が検索したのでしょう。肛門の皮がむける疾患はある程度限られます。一番多いのが肛門そう痒症です。オシリがかゆくて肛門を掻きむしって自分で皮をめくっているケースです。皮がめくれると痒いだけでなくヒリヒリ痛くなります。 水がしみるという人も多いですね そして次に多いのが肛門ヘルペスです。最初は「水ぶくれ」が [続きを読む]
  • 飲んで効く便秘薬は出口(肛門)には効きませんよ
  • 先日のブログで センナやアロエが入っている健康食品を長期使用すると腸が真っ黒になる という話を書きました。この手の健康食品の中に「便がスッキリ出る」と謳っているものがありますがどんな下剤も健康食品も口から入るモノはおなか(腸)に効きますが、出口(肛門)には効きませんよ。意味分かりますか?下剤や便が出ると謳っている商品はこれから作られる便には効きますが 既に出来上がって肛門の所に下り [続きを読む]
  • 「看板に偽りあり」?!
  • 大阪肛門科診療所は自由診療です。診療費が保険診療の肛門科に比べると高いです。だから・・・というワケではないのでしょうがセカンドオピニオンの患者さんがたくさん来られています。皆さん「肛門科」と看板を掲げているクリニックにかかっておられるのですが、ほとんどが「専門外」の先生です。「肛門専門」ではありません。専門性を期待して受診した場合、患者さんは「騙された!」と思ってしまうことも多いです。だから受診 [続きを読む]
  • 2017年2月の人気記事♪
  • 先月のアクセス解析をしてみました。 なぜか先月から急にアクセス数が増えまして・・・ 1日8,000〜9,000PVあり2月は28日しかなかったのに1ヶ月間でナント231,821 アクセスでした! たくさんの人に読んで頂いているようで本当に嬉しいです最近はGoogleやyahooの検索で私のブログに入ってくるケースが1日あたり2,500〜3,000くらいあります。検索ワードも調べてみました。1位  みのり先生2位  マグネシウム3位 [続きを読む]
  • 3月は院内コンサートもTRE教室もありません
  • 診療所の患者さんへお知らせです。 3月は諸事情により入院手術を行わないことになりましたので、 院内コンサートもTRE教室もありません。 電話でお問い合わせ頂いたり診察の時に尋ねられて初めて、ご案内していないことに気付きました。 すみません特に院内コンサートは毎月楽しみにして下さっている方々も多く、 コンサートで元患者さんたちが集まるというきっかけにもなっていただけに本当に申し訳な [続きを読む]
  • 医学的に正しいことが患者さんを幸せにするとは限らない
  • 大阪肛門科診療所は自由診療です。保険が効きません。保険診療の肛門科に比べると治療費が高いです。だから・・・というワケではないのでしょうがセカンドオピニオンの患者さんがたくさん来られています。中には何軒も肛門科を回ってから来られる方もおられます。また以前受診した肛門科で手術や注射療法を受けて、治療が終わっているのに 困っている症状が取れないから悩み抜いて受診される方も結構おられます。他の施設で [続きを読む]
  • ”(323)3月15日(水)代診のお知らせ”
  • 大阪肛門科診療所の患者さんへのお知らせです。 3月15日(水)は私は不在です。 女性のための診察時間ですが院長の代診となります。 ネット予約は休診設定しているため予約が取れません。 もしも院長の診察でも構わない という女性患者さんがおられましたら、 どうぞ診療所の方へ直接お電話いただき予約をお取り下さい 男の先生はちょっと・・・ と躊躇されていた女性患者さんでも、&nbs [続きを読む]
  • ちゃんと切開して膿を出してもらってね
  • 大阪肛門科診療所は切らない痔治療の提案をしています。 手術をしない技術手術を避ける技術 を大切に診療を行っています。今スグ切らないといけない痔なんてほとんどないです。だけどこれだけは今スグ切ることをオススメします。肛門周囲膿瘍です。膿が溜まっているので、 切って出してあげた方が痛みも楽になりますし熱も下がります。膿を出さずに放置しても自然につぶれて膿が出てくることも多いです。だけど [続きを読む]
  • お腹スッキリで腸真っ黒?!
  • 最近、テレビやラジオ新聞広告や雑誌などでたくさん健康食品の宣伝がありますが、 その中でもお通じに関する商品が時々ありますよね。下剤よりはカラダにやさしそう! と思って手を出す患者さんも多いです。 私の外来を受診される患者さんも結構、飲んでいる人が多いです。お腹がスッキリする!翌日ドッサリ出る!モリモリ出る! などという魅惑的なキャッチフレーズで購買意欲をそそっているようですが、&nb [続きを読む]
  • 恥ずかしくない配慮
  • 大阪肛門科診療所は明治45年4月に創立され今年で105周年となります。 当時は大阪肛門病院という名称でした。ずっとこの地、天満橋にあったため古くから地元では「肛門病院」と呼ばれています。だから近隣で道を尋ねるときも「肛門病院」と言ってもらった方が通じることもあります私たちが大阪肛門病院を継承したのが1998年4月。義父の死後ずっと病院を守って下さっていた先代の院長、田井先生が病気で倒れられて 突然、 [続きを読む]
  • 「行列が出来る肛門科なんですよ〜。治らないから(笑)」
  • えげつないタイトルですがこれ私が言ったんじゃないですよ!セカンドオピニオンで受診された患者さんが言われた言葉をそのままタイトルにしました気を悪くされた方がおられたらごめんなさいこのセリフ1人の患者さんだけじゃなく数人が言われたので、私の頭にこびりついて離れないんです 大阪肛門科診療所は自由診療です。保険が効きません。治療費が保険診療の肛門科に比べると高いです。だから・・・と言うわけではないので [続きを読む]
  • かゆみの原因は便?!
  • おしりのかゆみで悩んでいる人多いですね。かゆい場所がお尻だと恥ずかしいのかやっぱり誰にも相談できず長年悩んでいる人が多いです。市販のかゆみ止めを塗ってみたりキタナクしてるからだと思って肛門をキレイに洗ってみたりバイ菌が付いてるからかゆいんだと思って肛門を消毒してみたり・・・でも何をやってもダメ。一旦ましになることはあってもスッキリ治らない。それどころか洗えば洗うほど消毒すればするほどどんどん痒く [続きを読む]
  • 3月の麻由美先生の整体教室の日程♪
  • すっかり案内を出すのを忘れてました 毎週火曜日に開催していた自力整体教室。 現在は内容が変わり麻由美先生独自の腸に効くエクササイズメニューも加わり自力整体改め「マイルドサージ」と名付けました。自力整体の部分を残しつつ便通に特化した動きがかなり入っているせいか エクササイズ後はお腹がクルクル動いて便意を感じるようになりました便秘の方には特にオススメですブログで日程をお知らせしたつもりに [続きを読む]
  • ご飯食べたらすぐトイレ?!
  • 毎日たくさんの人が私のブログを読んで下さっているようで、 1日のアクセス数が5,000〜8,000あります。そのうち2,000くらいがGoogleやyahooなどの検索から私のブログに入ってくるのですが その検索ワードがおもしろくて 思わずプッと吹き出し笑いしてしまったのでブログのタイトルにしちゃいました〜「ご飯食べたらすぐトイレ」という検索ワードが私の目に止まったんです。きっとこの記事にたどり着いたんだと思 [続きを読む]
  • 重くない極旨フレンチ「The French Blue」
  • 診療所のスグ近所にあるフランス料理店。1年前にオープンしてからずっと気になってました。私たちがよく行っていたお店「クラフトマンズカフェ」が閉店したあとに入ったお店です。だから何となく行けなかった。前のお店に愛着がありすぎるとそこに別のお店が入っても何となく行きにくいってことありません?近所のお店の相場からはちょっと高めの価格設定。高級を売りにしてるのかな?この価格設定で大丈夫かな?と心配しつつも行 [続きを読む]
  • 「ニセ便失禁」じゃなくて「本当の便失禁」?!
  • 前回のブログで「ニセ便失禁」の話を書きました。 (「ニセ便失禁」は私の造語です。医学用語ではありません) 今日は本当の便失禁の話をしたいと思います。便が漏れる原因にもよりますが女性の場合、分娩時の会陰裂傷や直腸脱や子宮脱などを伴っているケースがあります。この場合は手術が必要なことがあります。 手術すれば良くなるケースもあれば手術しても満足な結果が得られないケースもありますそして  [続きを読む]
  • その便漏れ、マグネシウム系下剤の過剰摂取かも?!
  • 「肛門科」というと痔の人が行くところって思っている人も多いでしょうが痔以外にも様々なオシリのトラブルがあります。肛門のかゆみ、ヒリヒリ肛門がベタベタする肛門のホクロオシリのニキビ肛門周囲のブツブツなどなど色々な症状で患者さんが来られています。痔以外の症状で多いのが便漏れです。便漏れというと肛門のしまりが悪いからだと思い込んでいる人が多いですが私の外来ではそういうケースは非常に少ないです。肛門のし [続きを読む]
  • 2017年1月の人気記事♪
  • 先月のアクセス解析をしてみました。毎日1日当たり6,000〜9,000のアクセスがあり1ヶ月の合計は201,181 アクセスでした!毎日たくさんの人に読んで頂いているようで嬉しいです。それだけ便秘や痔やオシリにまつわるトラブルで誰にも相談できず悩んでいる人が多いんでしょうね。人に相談しにくい悩みなのでネットで調べるのだと思います。最近は1日当たり2,000くらい、Googleやyahooなどの検索で私のブログに入って来ます。検索ワー [続きを読む]
  • 患者さんからの手紙
  • いつも初診の患者さんに渡しているアンケート用紙。「お時間があればもしもお時間が無ければ、家に帰ってからでもいいので何か一言でも書いてもらえると嬉しいです。」そう言って説明用紙と一緒にお渡しするのですが、ほとんどの患者さんがわざわざ書いてくれます。診察が終わって会計も終了しもう帰ることが出来るのにわざわざ待合室に残って一生懸命、アンケートを書いて下さる患者さんもおられます。匿名でもいいのにわざわざ [続きを読む]
  • 私たちが得意とする便秘
  • 先日のブログで患者さんから頂いた残念な感想のことを書きました。今日は私たちが得意とする便秘について書きたいと思います。大阪肛門科診療所は「肛門科」なので私たちが得意としているのは痔やおしりのトラブルです。オシリには何も症状がないというケースの便秘は私たちよりも得意とする先生が全国にたくさんおられると思います。「便秘外来」もたくさんの医療機関で開設されています。医学的には便秘の定義があったり便秘 [続きを読む]
  • なぜ自由診療なのか?考えてみた
  • 大阪肛門科診療所は自由診療です。保険が効きません。診療費が保険診療に比べるとかなり高いです。それでも患者さんが来て下さるということは本当に当たり前じゃなくてすごく「有り難い」ことですごく変なんですが来て下さる患者さんに感謝の気持ちを持っています。なんで自由診療なん?そう思ったのは何を隠そう私たち自身です。だって私たちが自由診療の診療所を開業したわけじゃないし私たちが自由診療にしたわけじゃない。自 [続きを読む]