ゆうり さん プロフィール

  •  
ゆうりさん: いつも今のできごと
ハンドル名ゆうり さん
ブログタイトルいつも今のできごと
ブログURLhttp://yuurinote.blog.fc2.com/
サイト紹介文これ!と思った乙女ゲームのレビューをしたり語ったりしてます。ほのぼのした作品がとくに好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 288日(平均0.6回/週) - 参加 2016/07/13 13:16

ゆうり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【starry☆sky】vita夏組。OPの歌は梓だよ〜
  • 書くの忘れてた。vita移植版・夏組OPきましたねー!梓役の福山さんが歌ってます。うんうん。夏は明るくいきたいね。一昨年、アスガルドに経営的に大きな動きがあってからその中の1ブランドであるハニービーも変わってきてますね。スタスカやダイナーなどのブログ、総合ブログも一時停止になってますし、プロデューサーも退職されたりして、これからどうなるのかなと思ってます。スタスカVita移植については、なんとか冬組までいけ [続きを読む]
  • SideKicks!感想
  • 遅ればせながらSideKicks!の感想を。ネタバレややある(真相はバラしてません)のでご注意ください。とても面白かったです!プレイしてよかった。お話重視、画像きれいさ重視(絵柄は好みなので別の話ですが)、サウンドノベル好きな方におすすめ。以下ざくっと感想いきます。◆お話アメリカの架空の街・サクラダが舞台。特殊技能を持ったメンバーを集めた犯罪対策組織サイドキックスが警察内に設置され、予知夢を見る主人公イノリ [続きを読む]
  • 【スタスカ】春組OPだ〜。やっぱり緑川さんだよね
  • OP来たー!緑川さん、がんばって羊っぽく歌ってる!春組はやさしくPOPな感じが多かったけど、少しかっこいい感じ?になった?作詞作曲は、あるるかんさんかな。この方の曲大好き。あああなつかしい〜。本編からFDまでまとめてできるっていいわー。春組のツイッターも動いてます。1年半ぶり!哉太のツイッター 「はーい。注目!七海哉太だ。元気にしてたか〜」ってすごく哉太っぽくてお茶吹きそうになった。ちゃんと杉田さんの声で [続きを読む]
  • 【セブスカ】オトカフェいってきた。そしてCD
  • CD買いましたよー。トアやユヅキの曲は泣ける。織田かおりさんいいなぁ。「スターリー」はオルゴールだけど、むしろそこがいい。ゲームの曲って、お話も一緒に思い出すので2倍楽しいと思う。行ってきましたオトカフェ!いっしょに行ってくれる奇跡の相棒が出現しました。感謝。頼んだのはオフ会のバーベキュー、イソラのバイト代ショコラ、紫姓草、ヒノのa starlight night。ヒノのやつはアルコールだと気づかずに注文してしまって [続きを読む]
  • オトカフェでセブスカ食べたいんだ
  • 語弊のあるタイトルですみません。ランキングや拍手の ありがとうございます。拍手コメントをくださった方もありがとうございます。オトカフェうらやましいです!記事を書いてると、セブスカ好きor興味のある方がいらっしゃるとわかるのがうれしい(*´∀`)セブスカのためにオトカフェ行ってみたい・・・がおばちゃんなので厳しいかと迷ってます。あんまり気にしなくていいのか。食事とお茶、どのあたりの時間がいいかな。早 [続きを読む]
  • 7'scarletとオトカフェとツイッター
  • 8/16からコラボがはじまるんですね。メニューがおいしそうなら行ってみたい・・・けどちょっと勇気いる。公式では人気投票やってます。私はもちろんあの人だ!セブスカのツイッターはあいかわらず笑えます。本編では「屍者は誰だ!?」とシリアスだったキャラたちの日常というか、サイド的なお話って楽しい。ヒノは奥音パンダの話で何度もネタにされ、たいていイソラが突っ込みを入れるところが、ほほえましいやら吹きだしたくなる [続きを読む]
  • 【7’scarlet】小ネタ含むまとめ感想
  • ◆お話ホラーというよりミステリー。奥音里という小さな田舎町に残る屍者伝説を中心に6人(隠しを含む)の人間ドラマが展開します。文章と演出によって恐さや不気味さを感じさせる作品で、ミステリー小説やサウンドノベルが好きな方にはおすすめ。個人的にはすごく好みでした。多少、説明不足な点もありましたが、すべてつながっていくときの「ああ!」って感じが楽しいので、ぜひ最後の真相までプレイしてみてほしいなって思いま [続きを読む]
  • 【7’scarlet】夜刀神ハナテ感想
  • 攻略順にアップしています。(ヒノ→イソラ→トア→ソウスケ→ユヅキ→ハナテ)おさえめにしてますが、ネタバレはあるのでご了承ください。夜刀神ハナテ (CV:緑川光)イチコの兄。1年前に奥音里に行って行方不明になった。ヒノ〜ユヅキの全員と真相編をクリアすると解放されるルートで、真相の真相が語られます。内容も小説を読むような感じで、ほぼCVの緑川さんの朗読状態。ハナテ編をスタートしたとき、ゲーム中にひっかかって [続きを読む]
  • 【7’scarlet】叢雲ユヅキ感想(胸がつまる・・・)
  • 攻略順にアップしています。(ヒノ→イソラ→トア→ソウスケ→ユヅキ→ハナテ)おさえめにしてますが、ネタバレはあるのでご了承ください。叢雲ユヅキ (CV:三木眞一郎)26歳。奥音里で権力を持つ叢雲(むらくも)家の跡取り息子。宿泊施設「風厘館」のオーナーを務めている。ほとんど表情を変えず、使えないと判断したスタッフはどんどん切る冷徹さ。発売前に、デレるところが見たいとか言ってごめんなさい。デレと関係なくふつ [続きを読む]
  • 【7'scarlet】攻略:叢雲ユヅキ
  • ※私のプレイ結果です。他の道筋もあると思うのでご参考まで。【ハッピーエンド】お花きれいですね聞き流す黙っているおとなしくする仰向けこわかった☆ツヅリさんがどうなったか尋ねる◆・・・わからない★ヤスさん?▲物を投げつける【ノーマルエンド】◆の前までハッピーエンドと同じ選択をする◆で「知りたい」を選択★で「ユヅキさん?」を選択▲で「物を投げつける」を選択【※ノーマルエンドが変化】 ハナテ編をクリア後に [続きを読む]
  • 【7'scarlet】攻略:建比良ソウスケ
  • ※私のプレイ結果です。他の道筋もあると思うのでご参考まで。【ハッピーエンド】自分で起きなよ紫の花髪飾りそんなに好きでもないどちらかというと犬派うーんどうだっけ・・・建比良ソウスケ風鈴をよく見るソウスケさんと散歩する少し散歩するもう少し散歩する本当にただの旅行ですソウスケと行くつまらないですか?水あめを差し出す笑わないから素直に喜ぶ黙って手を重ねる私も同じ気持ちです★扉を開ける▲ソウスケさん◆そのま [続きを読む]
  • 【7'scarlet】攻略:櫛奈雫トア
  • ※私のプレイ結果です。他の道筋もあると思うのでご参考まで。【ハッピーエンド】自分で起きなよ白ネコまぁまぁ好み好きだようーん、どうだっけトアお風呂に入ろう青の暖簾一人で行く風鈴をよく見るトアに話しかける少し散歩する本当にただの旅行ですトア楽しいなと思ってトアくんのぼんじりを食べるトアくんは優しいうんわかった◆話してくれて嬉しい▲できることはないか聞いてみる★トンネルに向かう◎どうして私なの?☆トアく [続きを読む]
  • 【7'scarlet】攻略:迦具土ヒノ&甘梨イソラ
  • ※私のプレイ結果です。他の道筋もあると思うのでご参考まで。迦具土ヒノ【ハッピーエンド】起こしてあげるよ紫の花髪飾りそんなに好きでもないどちらかというと犬派うーん、どうだっけヒノお風呂に入ろう赤い暖簾風鈴をよく見るヒノと川で遊ぶ本当にただの旅行ですヒノ似合ってるよかき氷◆ヒノの様子を見に行く散歩に出るハンカチで拭くヒノと風呂掃除思い浮かばないうん。そうだね★このままお兄ちゃんを探す床(ご神体/壁を選 [続きを読む]
  • 【7'scarlet】櫛奈雫トア&建比良ソウスケ感想
  • 攻略順にアップしています。(ヒノ→イソラ→トア→ソウスケ→ユヅキ→ハナテ)おさえめにしてますが、ネタバレはあるのでご了承ください。トアは、公式でもバレバレな点については書いちゃってます。櫛奈雫トア (CV:森久保祥太郎)20歳。超がつくほどの近眼。幼い頃のいじめが原因で自己価値が低く、人と話すのがとても苦手。ネコが大好き。動物に好かれやすい。公式でバレバレなんで書きますが、人気アイドルグループのボーカ [続きを読む]
  • 【7'scarlet】迦具土ヒノ&甘梨イソラ感想
  • 攻略順にアップしています。おさえめにしてますが、ネタバレはあるのでご了承ください。迦具土ヒノ (CV:島崎信長)最初はヒノまたはイソラの2択のみです。ヒノを選んでプレイ開始。主人公のイチコと同じ20歳で小学校からの幼なじみ。フットサルが好き。大ざっぱでストレートな性格。好きな子に情けないところは見せたくないと思っている。キャラクターものが大好きで、本人は隠しているつもりだがバレバレ。イチコの兄・ハナテと [続きを読む]
  • 『7'scarlet』は真相まで見てこそかなって
  • 全キャラのエンディングクリア。隠しやTipsも全部見たし、セブスカをあますことなく味わいました。うーん楽しかったです!ボイスを聞きながらゆっくりやるとけっこうかかりましたね。真相編と最終となる夜刀神ハナテ編という最後の最後まで見て、「気になったあれはああいうことかー!」「なるほど」って思いながら、推理していたことがつながるのがとても楽しくて、セブスカの世界で遊べたことに満足しました。キャラ重視だったり [続きを読む]
  • 発売前日に勝手に語る
  • カウントダウンボイス発売1日前の今日はイソラ。恋愛軽めのセブスカにしては甘々だー。セブスカ、やっぱり攻略制限あるんですね。最初に選択できるのはヒノとイソラのみ。あとはトア、ソウスケ、ユヅキの順でルートが解放。ということは、真相はお兄ちゃんであるハナテか。恋愛要素が薄いとはいえ乙女ゲーなので、ハナテはお兄ちゃんでない可能性はけっこう高いと予測してます。ハッピーとノーマルエンドは一つずつだそうだけど、 [続きを読む]
  • 『セブスカ』に推奨攻略順が出てないのは
  • いよいよあさって発売!すごく楽しみでどんな感じなのか想像しまくっていて、攻略順も推測したりしてました。シナリオの方がミステリーやサウンドノベル畑ってことからして、セブスカはゲームといいつつ、小説を読ませる感じが強いんだろうなーと思って、だったら真相まで順序立てて読ませるために攻略制限キャラが多くなって最初から選べる人数が少ないとかありそう。あー。でも公式しか見てないのでわからないけど、雑誌には情報 [続きを読む]
  • starry☆sky(春組)Vita版の発売日決まった!
  • 11/23発売に決まったー!ハニビさん、ダイナーやら何やら忙しそうだから年内は無理かなってあきらめていたからうれしい。Vita版は、本編とアフターがセットなのは拍手ものだけどオープニングが新しいというのさらにうれしい。歌はこれまでと同じく、土萌羊を演じた緑川さん。夏、秋、冬も順当に出るのを待ってます☆ハニビさんはそろそろPC版やめて、最初からVitaで出すようになってほしい。Blackish HouseもVitaで出るかなぁ。あ [続きを読む]
  • 『セブスカ』、シナリオ期待!ゴールドおめでとう
  • ファミ通のクロスレビューでゴールド!個人的には点数よりも、どこがポイントだったか?つまりレビュー内容が気になるわけで、載っていた4人のレビューをまとめてみました。(ネタバレはないですが、何も知らずにプレイしたい方はご注意ください)● ミステリー要素が強く、原案&企画のトイボックスのカラーが濃い。● 個別ルートをクリアするたびに真相に近づき、段階的な驚きも用意されたシナリオは、興味を持たせ続けてくれ [続きを読む]
  • 発売前だけど好きすぎて語りたい
  • 16日のセブスカ試遊会いいな〜。ツイッターでご一緒に!の声掛けしてる方もいらっしゃる。予定あって無理だけど。ファンの方と語りたい!とこんなに思う作品も久しぶりです。発売後でもどなたかと盛り上がってみたい(><)早くプレイしたいなぁ。【店頭体験会開催決定!①】「7'scarlet」を一足早くプレイできる体験会が「ステラワース」さまで開催されます!体験頂いた方には、「体験会限定奥音パンダオリジナル缶バッジ」をプ [続きを読む]
  • すでにいじられキャラか!
  • セブスカのヒノ。外見のかっこよさからは想像がつかない、キャラもの好きという設定。この前のツチノコ急便画像といい、公式で遊ばれまくってる!ゲームは、生死あり(たぶん)のミステリーものなのに・・・ギャップがすごく好きですwこういう遊びをする制作っていいな。【ワリコミ企画!スタッフが描いてみた!②】グラフィッカーI「全乙女が泣いた!!奥音パンダとヒノ少年の熱くゆるい絆を描いた、今世紀最高のロボットゆるアク [続きを読む]
  • セブスカのツイッター楽しい
  • セブンスカーレットの発売まで一ヵ月切ってる。平日に毎日更新される公式ツイッターで、キャラクターがおしゃべりしてるのが面白い。ゲーム内容に関係することも話し始めているので、より楽しくなってきた〜。正直、強くイチオシというキャラはいないけど、嫌いなキャラもいない。純粋にストーリーを楽しみ、その中で人間ドラマを展開する彼らを見たいと思う。夏空のモノローグみたいに、お話が充実してる予感がします。シナリオ& [続きを読む]
  • ゆのはなspring プレイ&キャラ感想
  • ファンディスクが出るということで、ようやく買いました。オトメイトは、照れ屋の私には砂糖がけ練乳みたいに甘すぎて投げてしまった作品もあったので、今回もどうしようかと思ったのですがこれは適当な甘さで好みでした。両想いにたどりつくまでの、くすぐったくもドキドキする、とっても乙女なお話が好きな方はおすすめ。ファンディスク買うよー!年内発売らしいので楽しみです。◆お話ファッションデザイナーになる夢を持つ『ゆ [続きを読む]
  • 乙女ゲームにしてはすごく凝ってる
  • ずいぶんブログ放置してました。買おうかと思っているゲームが情報出てきたので更新します。オトメイトの7'scarletが7/21発売に決定☆乙女ゲームのような女性向けのキャラ絵でミステリーやホラーをやってみたいと思っていたのでなんという希望通りのゲーム!と期待してました。キャラデザは倉花千花さん。プレイムービー見たら、すごく演出が凝っててびっくり。木々の影がずっと動くとか、主人公の視線が動いたら背景も動いたり。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …