ぴよこ さん プロフィール

  •  
ぴよこさん: プロ家庭教師が教える 塾ナシ中学受験
ハンドル名ぴよこ さん
ブログタイトルプロ家庭教師が教える 塾ナシ中学受験
ブログURLhttp://ameblo.jp/jukunashi-juken/
サイト紹介文進学塾に通う必要なし!市販のテキストのみで中学受験を成功させる方法をプロ家庭教師が伝授します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/07/13 21:26

ぴよこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 記述問題が苦手なお子さんに『仲間のことば1000』
  • 今日は、私も授業でかなり頻繁に使用している、『10才までに身につけておきたい 表現力アップのための 仲間のことば1000』のご紹介です。 この本のタイトル、“10才までに身につけておきたい…”となっていますが、5年生でもギリギリ大丈夫です!6年生からだと、ちょっと遅いかも…(でもやらないよりはやった方がいいです)理想は3・4年生からのスタートですね。 このテキスト、タイトルだけでは少し内容がわかりにくいと思うの [続きを読む]
  • 5・6年生向け『下剋上算数』
  • 今年、ドラマ化までされた、『下剋上受験』。作者の桜井さんと、馬渕教室がコラボしたテキスト、『下剋上算数』のご紹介です。 あれだけ話題になっていた本と、私が三年間通った馬渕教室とのコラボ…ということで、「とりあえず購入しておこうかな…」という軽い気持ちだったのですが、思いのほか、かなり使えるテキストでした! …といえども、最初の桜井さんの手書きの板書部分のページは、どのテキストにも書かれている、“ [続きを読む]
  • 夏休みの自由研究に『カジマキッズアカデミー』
  • 約1年、ご無沙汰してしまいました…(笑) 実は、このblogを一から構成し直そうを考えており、案を考えつつ、また、日頃の授業に追われ、バタバタしているうちに、あっという間に年月が経ってしまい…。 と、言い訳はさておき。今日は、ふと、あるサイトを見つけたのでご紹介。 鹿島建設のサイトの中の、カジマキッズアカデミーhttp://www.kajima.co.jp/enjoy/kids_env/index.html 今、担当している小学3年生の男の子のために、夏休 [続きを読む]
  • 小学校低学年から読める『(ドラえもん)文章題がわかる』
  • 今日は、小学校低学年からでも読める、私の小学生時代の愛読書、ドラえもんの学習シリーズ『文章題がわかる』の紹介です。  算数の文章題のマンガはたくさんありますが、中でもオススメなのは、このドラえもんシリーズ。 私自身、ボロボロになるまで読み込んだマンガということもあり、また、当時(小4頃)わからない文章題が出てきたら、このマンガで調べてみたら、解けた!という問題もいくつかあってとても活 [続きを読む]
  • 保護者向け『塾で教える算数』シリーズ
  • 今日は、保護者の方向けの教材の紹介です。 塾に通わずに中学受験を無事に突破するには、お母様やお父様が塾の先生代わりにならなければいけません。 中学受験を経験された方であれば、問題集を見て「あぁ〜!これね!懐かしい!」と思い出すこともあるかもしれませんが、中学受験の経験がない方にとっては、見たことも聞いたこともない文章問題がズラリ… それもそのばずで、中学受験に出題される問題は、本来、 [続きを読む]
  • マンガで勉強!『まんが攻略bon!』シリーズ
  • 中学入試のまんが攻略BON!シリーズは、全部で30冊以上…!1冊1080円なので、全部買うと…………… ということで、今日ご紹介するのは、1冊だけです!まんが攻略BON!シリーズ 『天体・気象』  他のマンガが良くないというわけでは決してないのですが、この天体と気象は、イラスト(マンガ)がとても分かりやすく、シリーズの中ではイチオシです。 しかし、あくまでもマンガ。これで天体と気象の範囲は完璧 [続きを読む]
  • 文章題を鍛える!『近畿の中学入試 算数』シリーズ
  • 夏休みの勉強にピッタリのテキスト。『近畿の中学入試 算数』シリーズの紹介です。 このテキストは、近畿一円の中学入試に出題された過去問が、テーマごとにまとめられており、標準は中堅校レベルまで、発展は難関校レベルの問題が抜粋されています。   “○○算”などでまとまっているので、苦手な範囲の復習に最適です。基本的には6年生向きのテキストですが、標準編は、難関校を目指している5年生にも、ちょう [続きを読む]
  • 先取り学習に!『漢字 集中学習』シリーズ
  • 先日に記事にて、“学校レベルの漢字は4年生の終わりまでに先取り学習を…”と書かせていただきましたが、今日はその先取り学習に使用するテキストを紹介したいと思います。 くもんの『漢字 集中学習』シリーズです。   1年生から6年生までありますが、1年生で→ 1・2年生2年生で→ 3・4年生3年生で→ 5年生4年生で→ 6年生 ぐらいを目安で進めると良いと思います。レベルは、学校の漢字ドリルとほ [続きを読む]
  • 5・6年生向け問題集『最重要問題 国語 漢字・言葉』
  • 学研の中学入試の最重要問題、『国語 漢字』 と 『国語 言葉』の2冊を紹介したいと思います。   これらは、小学5・6年生向けです。一通り、学校レベルの漢字やことわざ・慣用句などを勉強した後に、最終チェック・入試練習という形で使用します。目安としては、小6の11月中旬までに終わらせるペースで進めて下さい。 「入試直前にはやらなくていいの?」という疑問が出てくるかと思いますが、直前には、事前に作っ [続きを読む]
  • 写真で勉強!『目で見る理科資料集』『理科実験資料集』
  • またもや日能研ブックスの紹介です!(日能研のまわし者ではありません笑)   目で見る理科資料集の方は低学年向け、理科実験資料集は高学年向けです。 この資料集は、中学受験の理科で勉強する色々なことを写真で確認が出来ます。実際に入試では写真の問題が出ることはほぼありませんが、絵で見るよりも写真で見た方がわかりやすいのは言うまでもありません。 私の場合、ここに出てくる簡単な実験は、家庭教 [続きを読む]
  • 語彙を増やす!『ちょっと難しい1000のことば』シリーズ
  • 「国語力をあげるにはたくさんの本を読まないと…」 なんて台詞はよく聞きますが、正直な話、よほどの本好きでもない限り、小学生にたくさんの本を読ませることは難しいです。 そこで、手っ取り早くたくさんの言葉に触れるための本、『ちょっと難しい1000のことば』シリーズを紹介したいと思います。   “ことば”と“意味”を線で結ぶ、問題集形式になっている本です。例文を作る項目もあります。 “ことば [続きを読む]
  • 一家に一冊!『特進クラスの理科』
  • 理科の参考書での一番のオススメは、この、『特進クラスの理科』です。  この本は、理科の“辞書”のような役割で使えます。 オールカラーで分かりやすく、問題集でわからないところがあれば、この本で調べる…といった使い方です。お母様はお父様が指導する際も、このテキストを使って説明をすると、とてもわかりやすいと思います。 塾の理科のテキスト代わりですね。 購入の目安時期は、小3〜小4あた [続きを読む]
  • 毎日10分!『マスター1095題』シリーズ
  • これだけは必ず毎日やってもらいたいテキスト。日能研ブックスの『マスター1095題』シリーズです。 小学1年生用から小学6年生用まであります。   特にこのシリーズの“4〜6年生用”は中学受験の算数に必須です! このシリーズは、日能研では毎日の課題として出題されており、また、その他の塾でも、中学受験専門塾では、この手の計算問題を、必ず宿題などで出しています。 中学受験の算数は、思考力 [続きを読む]
  • 過去の記事 …