toriuta さん プロフィール

  •  
toriutaさん: たらんの蜘蛛日記
ハンドル名toriuta さん
ブログタイトルたらんの蜘蛛日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aranea2016
サイト紹介文蜘蛛好き息子との蜘蛛観察日記です。
自由文蜘蛛は昆虫ではないけどね。。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/07/14 08:29

toriuta さんのブログ記事

  • ぐんま昆虫の森「クモの世界へようこそ」!(後編)
  • おつかれさまです。続きです。企画展を見学したあと、マメイタイセキグモを求め、園内のフィールドをまわるつもりでしたが、たらんとはぐれてしまったため、本館の近くだけを散策しました。本館北側にあるトンボ池でパッと見つけちゃいました、オオトリノフンダマシ。このまん丸模様のまわりの黒っぽい模様は動くんですよ。どこまでスケルトンなんでしょうか??卵のうもありました。それにしてもこんなに簡単に見つかるとは。。。 [続きを読む]
  • ぐんま昆虫の森「クモの世界へようこそ」!(前編)
  • おつかれさまです。先週の土曜から2泊3日、埼玉に帰省してました。帰省中に群馬県へ。たらん念願のぐんま昆虫の森に行って来ました。(※クモ好き目線での紹介になります、ご容赦ください)目的はもちろん企画展「クモの世界へようこそ」です☆開園前から並んでいたので、一瞬ドキッとしましたが、樹液イベントへの行列でした。(ですよね…)開園と同時に企画展コーナーへ。巨大なキムラグモが出迎えてくれました。生体展示に感激。。。 [続きを読む]
  • アルミホイル蜘蛛と、わが家の蜘蛛飼育状況
  • おつかれさまです。先日、アルミホイルでクモを作りました。 作り方はYouTubeで見つけました。2匹はお腹の中にマグネットを入れて、冷蔵庫で活動してもらうことに♪もう1匹は靴箱の上。久しぶりに作ったフラワーアレンジメントに添えて。アルミホイル工作、、、実はたらんの夏休みの課題です。たらんも もちろん蜘蛛を作りました。紙皿とアイスクリームの空き容器で体長30cm、脚はモールで30cmのまあまあ大きな蜘蛛を作りましたが [続きを読む]
  • 鳳来寺山のクモ&ヘビ観察
  • おつかれさまです。昨日はずっと前からたらんを連れて行きたかった鳳来寺山自然科学博物館に行って来ました。入る前にヘビを見つけて大興奮。ヤマカガシ?シマヘビ?小学校高学年になると発症率が高まるというヘビ熱。たらんも例外ではなく、ついに来た!という思いです。この時も駆け寄ってつかまえようとしてました。(逃げて!とヘビに言いたい)澄んだ川にたくさんの魚が泳いでましたから、ここはきっとヘビの食堂だね。結局逃げ [続きを読む]
  • 夏休み磐田市ツアー(後編)
  • おつかれさまです。続きです。竜洋昆虫公園のあと、桶ヶ谷沼に行きました。午後からは予想以上に暑くなりました。入り口の看板にまるまると太ったイオウイロハシリグモがいました。メタボ?マタニティ?背面の模様がのびて違うクモみたい。。。もう一匹発見。やっぱりイオウイロハシリグモはこれくらいスマートでなくちゃ。すっかり見慣れたナガコガネグモ。一番たくさん観るのはジョロウグモとシロカネグモですが。撮影省略。草餅 [続きを読む]
  • 夏休み磐田市ツアー(前編)
  • おつかれさまです。先週、たらんに懇願され、竜洋昆虫自然観察公園へ行って来ました。約2カ月ぶりです。ただいま「カブト・クワガタ展」開催中。石膏像??カッコいい☆私はカブトよりクワガタのほうが好きです。特にアゴが長くて細身のタイプ。色合いはキャラメル系が良いなぁ。一昔前は雲の上の存在だったヘラクレス。最近はホームセンターでも売られており、身近な珍虫ですね。他にもたくさんの珍しいカブトとクワガタが観られ、 [続きを読む]
  • 軒先のコガネグモ
  • おつかれさまです。昨日はラジオ「夏休みこども科学電話相談」を聞きながら静岡に行って来ました。その記録はまた改めて。(ラジオはおすすめです!!)今日は3日前のことです。琵琶の実サイズのコガネグモとの出会い。それは突然のことでした。車で移動中にたらんが突然叫びました。「でっかいコガネグモだ!」近くに停車して見にいくと、お店の軒先の上空に直径1mほどの立派な網を張った大きなコガネグモを発見。たらん自らお店の方に [続きを読む]
  • 7月末のクモまとめ
  • おつかれさまです。今月はありがたいことに仕事が充実。家族(実家含む)の協力が手厚いのはもとより、たらんがシッカリ(一応)してきたことで、意識の切替が上手くいってます。そんなわけで忙しいながらも、すき間時間に蜘蛛観察には出かけてます。渓流ではアオグロハシリグモに会えました。また飼育してます。コオロギもぐもぐ。コアシダカグモにも会えました。こちらはリリース。シロカネグモの仲間。誰の網?せっかくの渓流でした [続きを読む]
  • 7月の里山と森
  • おつかれさまです。先日、トリノフンダマシ聖地に行く前に、里山にも行ってきました。終日、曇天かと思いきや、晴天。猛暑日となりました。古寺にコガネグモの網を発見。 私の気配を察したのか地面に避難していました。たらん曰く、これはムシバミコガネグモだそうです。もしムシバミコガネグモだとしたら、隠れ帯がX型になっているのは珍しいそうです。(たいていは1〜2本らしい)ゴミグモの仲間。ゴミにピントが合ってしまう。た [続きを読む]
  • トリノフンダマシ聖地へ
  • おつかれさまです。昨日はたらんと2人で蜘蛛観察会で行った森へ。あの時に出会えなかったトリノフンダマシに会いに行ってきました。※こちらは普段は採集禁止です。まずは観察会でもお世話になったスタッフの杉山さんにご挨拶し、トリノフンダマシ生息域を教えていただきました。おかげさまで、たくさん観察できました☆アカイロトリノフンダマシ①(以下、アカ) シロオビトリノフンダマシ①(以下、シロ)アカ②ぱっと見は水玉模様で [続きを読む]
  • ヤモリ
  • おつかれさまです。仕事から帰るとたいてい たらんから何らかの報告があります。「アシダカグモがたまご産んだ!!」「クサグモがアリを食べない!」などなど。今日は、、、「ヤモリが脱皮したよ!!」そのひと言に母の眼の色が、、、ギロリ。ヤモリ飼ってた?無許可ですけど?「あ、、えっと、、飼ってたっていうか、アシダカグモが食べるかな〜〜と思って虫かごに入れておいたら脱皮したんだよね……」なんだ。そういうことね。「しかもた [続きを読む]
  • トリノフンダマシとスズミグモ
  • おつかれさまです。昨日の夕方。仕事から帰ると、「トリノフンダマシ見つけたよ!!」と、たらん。ほんとだ。すごい!フローリングの溝に脚をとられるくらいのプチサイズ。よく見つけられたね。「シロオビトリノフンダマシかなぁ?」「おしりが黄色いけど…」どうだろう。。。でもおそらくシロオビちゃん。表。裏。「スズミグモもいたよ」へ〜〜ぇ。もうこんな立派なサイズなんだ。。。複雑なデザイン。「かわいい顔してんだよな〜」うまく撮 [続きを読む]
  • お寺蜘蛛観察、夏休みの蜘蛛イベント情報
  • おつかれさまです。たらんは毎日、蜘蛛ざんまい。剣道と塾の前も欠かさず。時間も体力も余すこと無く蜘蛛に注ぎ込んでおります。そして今日から待ちに待った夏休みに入り、「ヨッシャー!!!」やる気満々。さっそく午後から隣町のお寺へ出かけました。S君も一緒です。ふたりがガサガサしてる間、私は身近なところで観察してました。サツマノミダマシ、食事中。ナガコガネグモ、若いね。バッタ、包装中。オオヒメグモ、食事に夢中。 [続きを読む]
  • 父と子のむし時間
  • おつかれさまです。夫と息子のかすがいはクワガタ。クワガタ獲りだけは異様なくらい意気投合してます。日曜は私も早朝クワガタツアーに同行してみました。4:00出発。車で1時間半かけて、標高がまあまあ高いところへ。そして雑木林ではなく、道路沿いの外灯元を捜索します。クヌギもコナラもない、え?こんなところに?いるの?という場所です。外灯の灯りだけを求めて集まってくるようです。この日の成果。ミヤマクワガタが3匹とれ [続きを読む]
  • 憧れのデジカメ購入☆
  • おつかれさまです。ついについに私に頼もしい相棒ができました♪夫からの誕生日プレゼントです☆父にも勧められたオリンパス。「欲しいけど、、高いし、そんな暇ないし、欲しいけど、でも勿体ないし……」去年からモヤモヤ悩んでいた私を見かねた夫が、「いいから買え!」と(笑いながら)背中を押してくれました。こんな高価なプレゼント……結婚指輪代わりにもらった楽器(仕事道具)以来です。大丈夫なの?!(おかず減らす?)でも嬉しい [続きを読む]
  • クモに寄生するクモタケ、クモを狩るオオモンクロクモバチ
  • おつかれさまです。昨日はS君と一緒にお寺に行ってきました。悪ガキ落ち葉、にやり。トタテグモの住処を観にいくと、クモタケが生えてました。クモタケは、キシノウエトタテグモに寄生する、キノコの一種です。写真では表せませんでしたが、色は紫がかっていて、形は綿棒状です。去年も梅雨明けあたりからニョキニョキ生え出しましたが、今年はなんだか数が多いです。トタテグモの住処がバレバレ。(今なら見つけやすい!)蓋を少し [続きを読む]
  • 蜘蛛観察と悪ガキ観察
  • おつかれさまです。先日、たらんと友達3人の悪ガキ4人組を、O市の公園に連れ出しました。あまりゆっくり観察できなかった1ヶ月のうちに、ジョロウグモが成長。クサグモはもうかなり大きいものもいました。これはたらんが巣から取り出しました。松ぼっくりサイズです。コガネグモの仲間??採取しようと思いましたが子供たちに呼ばれて確認できず。。。サツマノミダマシ。新鮮なグリーン。ネコハグモかな。たまには脚をひろげてほし [続きを読む]
  • ベッコウクモバチの狩り
  • おつかれさまです。仕事に虫事に母事に忙しい今日この頃。先日、久しぶりに虫友Sくんと3人で、車で30分のところにあるお寺に行って来ました。ここでもアシダカグモは活動的。夏だね。大きなメスをつかまえてました。私はオスを見つけました。しかもこんな目立つ、、、人通りの多い立て看板の柱に。敷地内の石垣沿いを歩いていたらアシナガバチがいたので、たらんに注意するよう声をかけましたが、「ちがう!これベッコウバチだ!!」 [続きを読む]
  • 男同士のクワガタ狩り
  • おつかれさまです。週末、お母さんは仕事へ、たらんはお父さんとクワ狩りへ。岐阜の某所に行ってきたふたり、意気揚々と帰ってきました。クワ①クワ②クワ③クワ④⑤ぱっと見同じ種類ですが、よく見ると違いました。「コクワガタかなぁ」頑張って図鑑で調べてました。これらは全てお父さんの飼育部屋へ入居です。クワガタ大好きお父さん。たらんの蜘蛛好きは全く理解できないようですが、、、私から見たらクワガタもクモも同じような [続きを読む]
  • 隣町の森で蜘蛛観察、外来種のカダヤシ
  • おつかれさまです。昨日は久しぶりに蜘蛛観察に同行できました。新しい道路を越えて隣町へ。もともとここには森がありました。便利な車社会で暮らしてますが、森が無くなっていく様子を目の当たりにすると、それなりに複雑な心境にもなりました。残された森は荒れ放題でしたが、地元の方々のボランティア活動により再生され守られているそうです。この日の目的地はこの竹林です。(たらんが見つけてきました)コガネグモに会えました [続きを読む]
  • アシダカグモとの日常
  • おつかれさまです。よく廊下でアシダカグモと戯れているたらん。急な呼び出しもしょっちゅうです。「あ!!お母さん!あんなところにアシダカグモがいるよ!」 もちろんヤラセです、はい。こんなことをしているので、よく逃げられてしまうのです。わが家には(今のところ)ゴキブリがいないので、屋外に逃亡してると思われます。ある日、またどこからかアシダカグモを連れ帰ってきました。卵のう抱えてます。あれれ?真ん中でつぶれて [続きを読む]
  • 6月末のクモまとめ
  • おつかれさまです。わが家の蜘蛛たち、種類が少し増えました。ゴマ粒サイズのこの子は、、、たらん曰く、「たぶんジョロウグモ」。まだ幼体なのでよくわかりませんが、あちこちに網を張ってます。こちらはマネキグモ。蜘蛛観察会で採集したクモです。テーブル裏に住みついてくれました。近づくと逃げてしまい、顔も見せてもらえませんでした。そしてなんとなんと、、、いつの間にかコガネグモが網を張ってました。以前逃がしたコガネ [続きを読む]
  • アライトコモリグモ?
  • おつかれさまです。先日、たらんが「これなーんだ!」と見せてくれたもの。 ん???何かもぐってます。「たまごを抱えたコモリグモだよ」だそう。え?!コモリグモも地中に潜るんだ?!上から見ると、、、まったくわかりません。たらんが少しだけ蓋?を開けてくれました。見やすいところに出して撮影したかったのですが、「かわいそうだろ!」と却下されました。(自分だって……ブツブツをゴクリ)調べてみると、アライトコモリグモといって [続きを読む]
  • アシダカグモの子供たち
  • おつかれさまです。ある日の朝食。ちょっとお洒落にパンケーキ。チョコペンで蜘蛛を描いてしまい、お洒落から遠ざかりましたけど。(美味しかったです)先週、アシダカグモの卵のうから子供が出てきました。 ぽつんぽつんと、数匹のみ。こちらは別のアシダカグモの卵のう。たらんが母グモから卵のうを離して、また戻したのですが、母グモは抱えなおさず。卵のうはそのまま放置されていたので、ケースに入れておきました。こちらから [続きを読む]
  • 竜洋昆虫自然観察公園のかたつむり展
  • おつかれさまです。仕事やアレコレ忙しくて更新できませんでしたが、前回のブログ「蜘蛛観察会」の翌日、またまた竜洋昆虫自然観察公園に行ってきました。ただいま「かたつむり展」で賑わっております。北海道から沖縄までの日本全国のかたつむりが約50種も!!生きたかたつむりの展示では国内でも最大級だそうです。左下はかたつむりの歯。中下はかたつむり赤ちゃん。右下はかたつむりの缶詰。(!)キャプションも面白いです。何が面 [続きを読む]