toriuta さん プロフィール

  •  
toriutaさん: たらんの蜘蛛日記
ハンドル名toriuta さん
ブログタイトルたらんの蜘蛛日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aranea2016
サイト紹介文蜘蛛好き息子との蜘蛛観察日記です。
自由文蜘蛛は昆虫ではないけどね。。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 285日(平均2.9回/週) - 参加 2016/07/14 08:29

toriuta さんのブログ記事

  • 子持ちアシダカグモと、ゴミ無しゴミグモ
  • おつかれさまです。先日、たらんが飼育しているアシダカグモが卵を産みました。おそらく無精卵ですが、、、。大事そうに卵のうを抱えてます。無精卵だと、そのうちに食べてしまうこともあるそうです。(リサイクルの極み…)裏側から見ると、触肢で抱えてるのがよくわかります。たらんは大喜び。翌日さっそく友達を連れてきてました。庭のナガコガネグモの子供たちはパラパラと散らばるようになりました。獲物をとらえるわけでもなく [続きを読む]
  • 渓流の蜘蛛
  • おつかれさまです。今日は先週の渓流での記録です。たらんは新生活と蜘蛛の世話に忙しくてやっぱり更新できそうにないみたいです。。。先週、里山の渓流に行ってきました。まずたらんがナナフシの子供を見つけました。糸みたいに細いです。ゆらゆらしてました。そしてすぐに渓流の石の下を調査開始。アオグロハシリグモがいました。「やった!」アオグロハシリグモらしい、青みがかった勇ましい風貌。理想のアオグロハシリグモに近 [続きを読む]
  • サガオニグモ(コガネグモ科)
  • おつかれさまです。終末、また里山の渓流に行って来ました。大収穫があったその時の様子は、、、たらんが珍しく「自分でブログ書きたい」と言うので、また後日改めて♪里山のお土産のひとつ、サガオニグモを庭で飼うことにしました。腹部の背面、というか肩?のあたりの突起がチャームポイント。がしかし、、、今回も写真にはうまく撮れませんでした。(かなり反射するので、ピントが合わせにくいです)サガオニグモは庭に離して、1時 [続きを読む]
  • S神社の蜘蛛、ヤモリ、ムカデ
  • おつかれさまです。昨日は塾の前に近所のS神社へ行ってきました。ここにはゴミグモがたくさんいました。エビグモの仲間。カバキコマチグモ。ヤチグモ。ほかにもアシダカグモや、ヒラタグモ、ヒメグモの仲間の子供たちがいました。そして一番たくさん見かけたのは、、、ヤモリ。この子は動かないので、接写してみました。瞳まで擬態してる〜。そして、そして、、、見つけてしまいました、アオズムカデさん。「よしっ♪」飼うそうです [続きを読む]
  • お花見散歩と虫散歩
  • おつかれさまです。昨日はいつもの公園へ家族揃って。お花見散歩しました♪ 白っぽいのはソメイヨシノで、ピンクは山桜かな?タンポポもいろいろあるようで、じっくり観察してみたいです。花弁ひとつひとつが花なんだよと、最近できた虫友達が教えてくれ、それから気になってます。シロツメクサも落ち葉をかき分け伸びてきました。四つ葉のクローバーや、バッタの子供も発見。シロツメクサの花も、タンポポみたいに集合体になって [続きを読む]
  • 神社の春蜘蛛、そして5年生スタート☆
  • おつかれさまです。アオグロハシリグモと出会う少し前、広い神社に行ったのですが、そこで久しぶりにアオオニグモを見かけました♪背面の模様は、青みがかったホワイトチョコレートでコーティングしてあるように・・・・見えなくもない!?ヤチグモの背面の模様も、ラテアートやチョコレートケーキによくある模様に似てると思うけど……夫に話したらスゴく引かれてしまいました。アオオニグモの出現期は5〜7月だそうです。枝の間に [続きを読む]
  • アオグロハシリグモ
  • おつかれさまです。曇り空の下、田舎の渓流へ行ってきました。到着してすぐに石裏を調査開始。そして、たらん念願のアオグロハシリグモに会えました☆「○○○〜〜!!!」観察の時は大きな声を出さないよう注意したので、リアクションだけサンシャイン○崎風に喜んでました。良かったね。。。その後もごろごろ石を転がし、、、2匹目☆まだ若い、小ぶりサイズでしたが、一匹だけ飼うことに。(飼えるのかな…)雨がしとしと降り出した [続きを読む]
  • カブトムシの幼虫と、ナガコガネグモのまどい
  • おつかれさまです。先日、たらんが近所にある神社の一角で、たくさんのカブトムシの幼虫を見つけました。朽ち木の下を掘り起こしたら、ざくざく出てきたそうです。この写真は、いくらか採取した後なので、もっと居たと思われます。翌日、虫友達を誘ってまた取ってきました。。。15匹くらい??そんなに要る??本能?「本能とは終わるまで止まらない行動である」byファーブルまぁ、本能なら仕方ないです。。。ぽかぽか陽気の続いたこ [続きを読む]
  • お城の蜘蛛観察
  • おつかれさまです。先日、親族会でとあるお城へ行ってきました。(こちらの最近の城主はネコです)入場料を払って、、、蜘蛛へまっしぐら。(やっぱりね)みんなと別行動させてもらい、蜘蛛観察しました。キシダグモ。カニグモ。クサグモ。ハナグモ。ミヤグモ?ジョロウグモの卵のう。蜘蛛以外にも春らんまん。ヤモリ。ゴミムシ。ゲジ。(負傷)いつもながら写真がイマイチ。。。コンデジが欲しいけど、、、そういう(道具の)問題ではない [続きを読む]
  • 身近にいたコアシダカグモ
  • おつかれさまです。昨日はたらんの稽古事のあと、帰り道にある緑地公園へ。アシダカグモがたくさんいるので1か月に2度くらいは行くのですが、この日はいつもと違うエリアに入って朽ち木調査してみました。するといきなり、、、コアシダカグモ発見!しかもオス!自然保護されてるとはいえ、国道や高速道路、住宅街に囲まれてます。何より、こんな身近にも居たんだね〜。たらん曰く、「公園整備のために運ばれてきた土や木にくっつい [続きを読む]
  • 井の頭公園&石神井公園
  • おつかれさまです。一泊二日の埼玉帰省から戻りました。2日目の昨日は井の頭恩賜公園と石神井公園へ蜘蛛観察に行ってきました。初、井の頭公園。園内に入ったとたん、ウグイスの春音♪そしてまっすぐ井の頭自然文化園へ。このなかの水生物館に、なんとなんと、、、ミズグモが展示されていました!!ホンモノ!!ミズグモは世界で唯一、水の中で暮らす蜘蛛です。写真がうまく撮れませんでしたが、まさかここで観られるなんて。。。 [続きを読む]
  • 春のイオウイロハシリグモ
  • おつかれさまです。先日いつもの公園で久しぶりにイオウイロハシリグモを見ました。実はやわらかい表情してます。上段は眼、下段は鼻や口に見えてしまうのは私だけ?ぼやぼや写真ですが、正面から見るとネコ科の動物みたいです。「この時期は茂みの下の方にいるから」え?ってことは、、、、気付けば草風呂に浸かってました。そんなところ、、、マダニやマムシがいるかもしれないのに、、、、。(ハラハラ)この日のイオウイロハシリグ [続きを読む]
  • 渓流で蜘蛛探し
  • おつかれさまです。昨日は午後から瀬戸市の岩屋堂へ。夏は大人気の渓流遊び場。浅いプールエリアも整備されており、幼児から高学年まで楽しめます。ここが芋洗い状態になります。たらんが5〜6歳のころ、数回ほど早朝から遊びに連れてきたことがあり、「ちいさいころにどこかの川でアオグロハシリグモを見たかも」というぼんやりした記憶をたよりに、訪れてみました。。。(当時は魚に夢中でした)フェンスで網を編んでいたカニグモちゃ [続きを読む]
  • アシヨレグモ、サガオニグモ、カニグモ
  • おつかれさまです。先日、春の里山で出会った蜘蛛たちを紹介します。スギの樹皮裏にいたアシヨレグモ。こちらはメスですが、オスは脚の一部分がよれているそうです。こちらはサガオニグモ?はじめはトゲゴミグモかと思いましたが、巣にコガネグモに似たかくれ帯がありました。アシヨレグモもサガオニグモも初めて。。。珍しい種類ではないようですが、とにかく蜘蛛は種類豊富で、観察力もまだまだビギナーな私たちには嬉しい出会い [続きを読む]
  • コアシダカグモ三昧
  • おつかれさまです。先週末は里山へ行き、古い神社でコアシダカグモをたくさん見つけました。全部で6匹かな、、、写真撮れてませんが、オスを持ち帰ったようです。たらんは「コアシダカグモの繁殖」をしてみたいそうです。頑張ってね〜。神社には若いコガネグモもいました。私が行きたかったのはこの階段を上がった先にある林道。松平郷へ抜けるみたい。(松平郷は徳川家康の生地)今回はスルーされました。この日たらんは、ミヤグモを [続きを読む]
  • コアシダカグモ×2
  • おつかれさまです。小学校は短縮授業期間になり、暖かく晴れた某日、市外の田舎まで足をのばしました。目的の雑木林に入って数分後、たらんが叫びました。「コアシダカグモいた!!!!」えぇ〜〜。さらに数分後。「またいた!!!!」1匹目は低い崖の苔を採取したら、ぽろんと落ちてきたそうです。2匹目は朽ち木を探っていたら張りついていたそうです。ヤッタァ〜〜!うぉーー!叫んでおりました。良かったね、良かったね。住宅街でも [続きを読む]
  • 飼育中の蜘蛛 2017/3現在
  • おつかれさまです。最近“荻窪”が“オニグモ”と聞こえてしまう息子たらんは、今朝も朝練がんばってました。朝練からもどると飼育中の蜘蛛をチェック。学校でつかまえてきたアシナガグモ。寒がりなのか、普段は枯葉に埋もれてます。竜洋昆虫公園で(特別に)とらせていただいたアシナガグモ。どちらもメスなので、オスがほしいそうです。同じく竜洋昆虫公園からの友だち、コモリグモ。♀。「なんかコモリグモたのしい!」(子供の好奇 [続きを読む]
  • 2度目の竜洋昆虫自然観察公園
  • おつかれさまです。日曜日のこと。先週に引き続き再び竜洋昆虫自然観察公園(りゅうこん)へ行ってきました。(朝練を絶対にサボらないという契約のもと)昆虫館に入ってすぐ目に止まる、立派なヘラクレス。幼虫も迫力あります。この幼虫があの成虫になるとは。スタッフの のぶおさんと、しずまさんが八重山諸島ツアーで採集してきたナナフシたち。ケースが気になって撮影。(こんなケースでナガコガネグモなど飼いたいね)サキシマキノ [続きを読む]
  • アシダカグモの餌採集
  • おつかれさまです、たらんの母です。今日は下校後に市外の公園へ行ってきました。幼なじみくんも一緒です。ため池の水を抜いてました。「入れる!」ガサガサ・・・ドロドロ・・・知らん顔してましたが、結局「おかーさーん!」。呼ばれてしまいました。鳥の足跡アート。カワセミの宿り木。宿り木が野鳥カメラマンの野外セットだったとは。たらんは水辺でコモリグモをつかまえてました。水面を走って逃げていく様子がかっこよかったそう [続きを読む]
  • 竜洋昆虫自然観察公園へ
  • おつかれさまです。たらんの母toriutaです。昨日ははるばる静岡県磐田市へ。ずっと気になっていた竜洋昆虫自然観察公園、“りゅうこん”に行ってきました。※蜘蛛好き目線によるレポになります。ご容赦ください。たらんは、有料施設の手前にある西ゾーンからすでにアドレナリン全開でした。(おちつけ〜)そして入館してすぐになんとアシダカグモ発見。展示してくれてる!意外に臆病・・・それに・・・か弱いかも。強面で素早くてゴ [続きを読む]
  • まどいの様子と、役立つ虫本
  • おつかれさまです。わが家のナガコガネグモの子供たちが動きはじめました。そろそろ巣立ちかな?先週まではキュッと固まっていたので、死後硬直かと。。。でも生きてたんだね。ほっ。今日は休憩時間に本屋に行き、欲しかった「虫のしわざ 観察ガイド」を購入しました。緑地公園で見つけた謎の物体、シンジュサンというヤママユガ科の蛾の蛹でした。スッキリ〜♪買って良かったです。他にもたくさんの謎が解けました。toriuta [続きを読む]
  • 虫友達と緑地公園
  • おつかれさまです。昨日はたらんにとって貴重な虫友達S君と緑地公園へ行ってきました。まずは蜘蛛の古巣を調べたら、、、ミスターカメムシ登場。空き家の有効活用。この卵のうはスズミグモかな?中身は空っぽでした。夏はS君と2人でよく出かけるたらん。子供同士のときは、いろんなところに潜入して冒険しているようです。この日はトタテグモの穴場スポットに案内してくれました。本当にたくさんのトタテグモが暮らしていました。 [続きを読む]
  • 天満社の蜘蛛
  • おつかれさまです。先日、たらんと幼なじみ君と近所の天満社へ行ってきました。途中、工場の外壁にいるヤチグモ?をチェック。真冬は空き家のごとくさびれていましたが、居たんだね。。。日当たりも良かったせいか表にまで出てきてました。天満社についたらまず石の階段をはい、ダッシュ団体戦(剣道)に向けてトレーニングだ「えー」と言いつつ、ささいなことも競い出すふたりなのでしたジグモの巣が立派になってました。モンシロチョ [続きを読む]
  • 石裏のワカバグモ
  • おつかれさまです。昨日、夏に庭に放したワカバグモを見つけました。石の裏の凹みにひっそり。別の凹みに蜘蛛糸のテントが残っていたので、冬眠から目覚めたのかな。。。夜間はまだ冷え込むので、そっと元に戻しておきました。たくさん居たクサグモの子供たちの姿はまだ確認できず。その後たらんが調べたところ、5〜6個あった卵のうの全てに穴が開いていたそうです。みんな巣立っていったんだね。 [続きを読む]
  • クサグモの巣立ち
  • おつかれさまです。先週、庭で保管していたクサグモの卵から子供たちが出てきていました。ガラス瓶に入れて、生ゴミネットをかぶせておいたのですが、バルーニングするために上へよじ登ってきていました。ざっと見たところ40匹くらい、ネットにからまってました。数十匹はネットをくぐりぬけて脱出していたので、もっともっといたと思われます。瓶底には1匹もいません。。。風をもとめて空へ空へ。タンポポの綿毛のように糸を出し [続きを読む]