Kona さん プロフィール

  •  
Konaさん: ポートランドから今度はフロリダな日々
ハンドル名Kona さん
ブログタイトルポートランドから今度はフロリダな日々
ブログURLhttp://ameblo.jp/konabona/
サイト紹介文アメリカ人の配偶者と猫x2とのポートランド→サウスウエストフロリダの日々の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 289日(平均7.4回/週) - 参加 2016/07/14 08:35

Kona さんのブログ記事

  • 何かが間違っていると強く思うこと
  • 地元紙で読んだ胸の痛くなるニュースに、あらためてアメリカの医療保険制度について考えさせられました。それは、フロリダ州の主要フリーウェイのひとつ、西海岸を縦断しネイプルズから東海岸のマイアミへと走る I-75 で日曜日に起きた事故です。雨のフリーウェイを走行中にコントロールを失ってガードレールにぶつかった車を見て、車を停めドライバーを助け出して自分の車に乗せた女性は、その直後に別の車が事故車にぶつかったこ [続きを読む]
  • フロリダでごろっとグラノーラ 〜 アメブロ Food & Drink Fair ?
  • ブログネタ:【F&D】『ごろっとグラノーラ』、食べた感想を教えて! 参加中すっかり出遅れておりますが…10日ほど前に参加させていただいた Food & Drink Fair のレポートをアップしてまいりますね。写真は今朝の私の朝ごはんです。日清シスコさんのプレミアムグラノーラの「ごろっとグラノーラ」、腸の奥まで食物繊維が届く高機能性のオーストラリア産スーパー大麦バーリーマックスが配合されています。フレーバーは甘酸っぱい [続きを読む]
  • お昼寝対策はビーチと Trader Joe's でのお買い物
  • まだまだダメで、昨日も配偶者を送り出しておうちのことを始めたものの、午前11時あたりから記憶喪失。お仕事が終わってジムに寄ると連絡してきた彼にまたまた起こされました。お夕食は日本に発つ前に作り置きしておいたチキンとトマティヨのスープとサラダで「ごめんー!」昨日は10時頃から眠って5時近くまで熟睡。今日はなんとかお昼寝せずに過ごすべく、午前中はビーチに行って少し歩き(でもお電話を忘れてビーチ写真は撮れず [続きを読む]
  • Sunset Walk @Barefoot Beach
  • おはようをして、ふわっふわのハムとトマトとパルメジャーノレジャーノとバジルのオムレツを作ってダルマイヤーのコーヒーをいれ、その1時間半後にはベッドに逆戻り。日曜日の記憶は夕方の5時過近くまで皆無という、まさかの完璧な時差ぼけ状態です。 しかも、お昼過ぎに起こそうとした配偶者にこれ以上ない不機嫌な低い声で「Leave me alone!!!!」と唸ったらしく、夕方目を覚ますまでは触らぬ神となっていたもよう。お出掛け [続きを読む]
  • ただいまの続き
  • お仕事を終え、ジムにも寄って帰宅した配偶者に起こされて6時半過ぎ。本日、見事に寝倒しました。「You want me to fix dinner, right?」(お夕食、作って欲しいんでしょ?)はい、そのとおり。なーんにもする気にならないんですもん。そのままぼーっとごろごろしていたら、お外から呼ばれました。帰米後初のおうちごはん(はい、今日は柿ピーとチョコレートを少し口にしただけでした)は、グリルマスターの手によるステーキとお野 [続きを読む]
  • ただいま
  • 午後3時半、気温30度。お外に出ると、熱と少しの重さをはらんだ空気が身体を包みます。スクリーンで囲われたラナイを出て、バックヤードを歩きました。椰子の木をお顔が地面と水平になるほど見上げると、真っ青な空に吸い込まれそうでした。昨日は11時前にはおうちに着いてひと晩ぐっすり眠ることができたのに、今朝は5時に目が覚めて配偶者を送り出した後にソファーの一部になってしまったようで、彼からのご機嫌伺いのお電話が入 [続きを読む]
  • Long way home...
  • この春の日本で最後にいただいたのは、成田空港のお約束 ”出汁茶漬け えん” のハーフ&ハーフ。期間限定の生しらすと鯛のお茶漬けで〆ました。成田では大概こちらで、混んでいる時のプランBが懐かしの五右衛門の和風パスタ。こちらで「ご馳走さま」をすると、”さよなら日本” な気持ちがかたまります。帰りのフライトは成田 ー ヒューストンが12時間。今までよりも3時間長くなりました。そして、フロリダのフォートマイヤーズま [続きを読む]
  • 行かないで
  • フロリダのおうちから、一枚の写真が送られてきました。出勤前の配偶者に甘える小夏の「行かないで…」のハグ。夕方のフライトで発つのは私なのに、今朝は目が覚めてからずっと、小夏と同じ気持ちでいます。いつまでも続いて欲しいと心の中でそっと願う時間。思い出せば、優しい気持ちになれる時間。うっかりすれば涙ぐんでしまいそうになる、陽だまりのような時間。そういう時間が持てただけでしあわせなことなのに、そして、ここ [続きを読む]
  • Sarabeth's で土曜日のブランチから Shangri-La 東京
  • 実家で過ごすとまずないのがブランチ。朝昼夜と、規則正しくいただくことは不文律。7時前にはコーヒーの入る朝は、朝食をスキップするなど以ての外。ましてや朝からお外ごはんなど有り得ません。今朝は、日本に戻って初めてのブランチ。しなやかに闘うビジネスガールのお友達と、彼女のお庭の八重洲口デートをサラベスで。土曜日の朝、周囲は愛のありそうなテーブルばかり(笑)。どれだけでも会いたくて、いつまででも話していた [続きを読む]
  • フロリダのネイプルズにはないもの
  • 一時帰国の日々、今週は淡々と両親と過ごしています。日本ではハンドルを握ることのなかった私の運転が心配なようで、父は嫌がって私の運転では出掛けませんが、母とは私の運転でお買いものやちょっとしたドライブをしています。筋金入りの昭和で照れ屋な父は、ストレートな感情表現をなかなかしませんし、心配や思い遣りを優しく伝えることが苦手な人で、なぜか怒ったようにぶっきらぼうにしか伝えられません。ご存知の方は少ない [続きを読む]
  • 日本の Costco は楽しすぎ
  • そういえばコスコ(日本ではコストコですね)のメンバーズシップは世界共通なのを思い出し、日本のコスコに行ってみました。初めてです。見慣れたものもたーくさんありましたが、日本ならではもこれまた色々。見ているだけでも楽しくて、コスコでひとりテンションを上げておりました。まず、いきなり Staub の26cmラウンドココットに迎えられ、びっくり。「コスコでストウブ 」でしたもん。チェリーとグレーとブラック [続きを読む]
  • 桜のお散歩
  • ぽかぽかとあたたかな月曜日。母を誘って桜のお散歩に出掛けました。いつの間にかおばあちゃま感が増した母。心なしか、背中も少し丸くなってきたような気がします。思い出話と父の健康不安、そしてこの春から通勤時間の増えた弟の身体を気遣う言葉… そう言えば、母との会話の殆どは彼女以外の誰かを思う言葉で埋められています。物心のついた頃から自分のために生きている私。そして、私が知る限り常に自分以外の家族のために生 [続きを読む]
  • 小さな薔薇を咲かせる喜び 〜 アイシングトピアリーレッスン
  • 今週は習い事ウイーク。以前からずっと楽しみにブログを拝見していたお教室の、小さな薔薇絞りで作るアイシングトピアリーレッスンに伺ってまいりました。もうね、感動。これですも〜ん!小さな薔薇を絞り袋と口金で初めて作りました。自分で作れたなんて嘘みたい!↑これ、まんま正直な感想です。作れるようになりたいと思って伺ったクラスですが、ここまで綺麗に作れるようになるとは思っておりませんでしたもの。先生の丁寧なデ [続きを読む]
  • 伝えることの大切さ
  • 昨日は懐かしいお友達とお出掛けをしました。声を立てて笑いながらも心がきゅんと切なくなるような、忘れかけていた自分の原点を思い出すような、上手に言葉にすることのできない、遥かな時間を遡ってあの頃にタイムスリップしたような、ここまでの自分を大きく振り返って考える時間になりました。この春は、そこここで ”言葉にして伝えることの大切さ” をあらためて学んでいる気がいたします。ご縁の不思議や、時間や距離も超え [続きを読む]
  • コンラッド東京で桜のアフタヌーンティー
  • そう言えば、先週末にガールフレンドとお出掛けした桜のアフタヌーンティーのお写真がそのままになっておりました。春の日本の一時帰国、「桜」や「苺」、「期間限定」には華やいだ気持ちがひゅーんと持っていかれます。コンラッド東京の桜のアフタヌーンティーは、やはりアメリカから一時帰国されてらしたすっかり遠い距離になってしまった仲良しのガールフレンドとご一緒しました。何もかもが桜尽くし。上品で優しい、目には可愛 [続きを読む]
  • マシュマロフォンダント ディプロマレッスン
  • マシュマロフォンダントのお話の続きを差し上げますね。しばらく前にマシュマロフォンダントの可愛らしさにひと目惚れ。カップケーキのデコレーションという、アメリカ暮らしで応用の利きそうなところも「あら、いいじゃない!」で、レッスンを受けてみたいと思っておりました。今回は、一時帰国中なこともあり、体験レッスン or キュキュッとつめて集中レッスンが可能なお教室探しからスタート。こちらの条件が我儘なのと、 [続きを読む]
  • マシュマロフォンダント卒業制作 〜 偉いぞ、自分!
  • 昨日一昨日の習い事。マシュマロフォンダントのディプロマレッスンを受けておりました。キュキュッとレッスンをつめこんでいただいての2日間。課題のカップケーキ6個とディプロマ課題のドームケーキ、そして卒業制作として自分で考案したデザインでのケーキを作ってまいりましたが… 楽しかった〜!ご一緒した方々と先生のお人柄に負うものも大きかったのですが、マシュマロフォンダントそのものがまず、私にはかなりのヒット [続きを読む]
  • お稽古な日々
  • 昨日今日と、日本の奥さまに戻って習い事のお教室に通っています。お教室は違いますが、一年振りのわくわく感。アメリカでの毎日に中にはない、素敵に日本な刺激を受けています。幾つになっても、私を動かすのは好奇心。知りたい、見たい、やってみたいがわーっと発動する時は、自分が機能している時。心が動かない時は何かしらの機能不全。今年の春は、そこがなかなかよい感じです。もちろんね、マダムなお年頃になると悲しいニュ [続きを読む]
  • 320円の感動 〜 セブンイレブンの宇治抹茶と黒糖寒天の和パフェ
  • 日本に戻ってから調子に乗ってバタバタ動き回っていたのがよろしくなかったようで、あっけなくダウン。本日は完全休養日となりました。眠ったり起きたりのぼんやりな月曜日、ひじょーに冴えません。子どもの頃から、勢いと気持ちでダーッと走って動いては電池の切れたおもちゃよろしくパタンとダウン。賢くセーブしながらいくべきなのでしょうが、その時は何とかなってしまうので無理をしているつもりがないままにこういうことにな [続きを読む]
  • A night with my evil twin 〜 下北沢の夜
  • 私には、”ぜーんぜん違うけれど、でもまるで双子” なカナダ人の Evil Twin がいます。ヒストリーはかれこれ23年になるでしょうか。本人はオトナになったつもりの、今から考えれば「いやいやまだ全くわかってませんから、あなたには…」な頃からのお付き合い。配偶者とも仲良しなので、我が家ヒストリーもほぼほぼ把握。仕事も人生も、私が過ごしてきたものをずっと見てきたひとりです。ここ数年は、年に1、2度の一時帰国は叶う限 [続きを読む]
  • なまはげさんとツーショット
  • ずっと行ってみたかった まるごとにっぽん 。まー、「日本全国色々あるのね〜」でございました。一時帰国の海外在住者にはたまらないスポットです。ぐるっとまわれば日本中の美味しそうなものが手に入る、お楽しみ便利スポットとでも言いましょうか…とにかく見ているだけでも楽しいまるごと日本なビルでした。…でね。なぜかはわかりませんが、秋田からなまはげも上京(?)中で、おそらく人生最初で最後のツーショット [続きを読む]
  • まだまだ2分咲き 〜 センチメンタルジャーニー
  • 昨日は表参道の美容院に行く前に、懐かしの桜の土手が見たくて四ツ谷に寄りました。まだまだ2分咲き。薄いピンクにふわんと染まった土手を歩きたかったのに、「なんなのよー、この寒さはっ!」な震え上がる気温に、都内の桜の開花予想はずれ込みそうです。明日が満開だなんて、ぜーったい有り得ません。31年前の春は、4月1日はすでにハラハラと散る桜吹雪でした。すっかり変わった駅前からの風景と土手から見下ろす真田堀のグラウ [続きを読む]