ソウダ さん プロフィール

  •  
ソウダさん: 感謝呼吸〜呼吸が変わる、意識が変わる、人生が変わる
ハンドル名ソウダ さん
ブログタイトル感謝呼吸〜呼吸が変わる、意識が変わる、人生が変わる
ブログURLhttps://kansyakokyu.com
サイト紹介文感謝呼吸はあなたの呼吸を最適化し体との対話を促します。感謝がどう人生を変えるのか、驚きの実話も満載!
自由文おすすめ記事:「不眠症の方へ」https://goo.gl/01nwxF 「思考現実化」
https://goo.gl/GxcUhz 「五次元世界の様相」
https://goo.gl/9qNaCN 「幸せになるために」
https://goo.gl/MmX4hM
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 305日(平均0.7回/週) - 参加 2016/07/14 09:48

ソウダ さんのブログ記事

  • 意識は選べる
  • 思考を見送る〜もう一人の自分は確かにいる〜思考が意識のフィルターを通された産物であり、また意識はさまざまな側面を持っていることをお伝えしてきました。ふつうそういった認識がないため、とりとめなく現れる思考に対して、なんの注意も払いませんね。たとえば、何かの問題を抱えているとして、それに対して悩む、というプロセスがあるとすると、自分が悩んでいることに「気づけない」わけです。どうしてこんな思考をしている [続きを読む]
  • 【循環の輪】心身一如の真意について、病気の側面から見てみる
  • 感謝呼吸実践会も今年で30年の節目を迎えました。呼吸によって、感謝の感情を保ちやすくなるという発見は、私たちの生活に革新的な変化をもたらしました。起伏の激しい感情に、人間らしさや人生の意味を見出している方には、なかなか安定的な感情に魅力を感じないかもしれませんね。しかし、苦悩の中をはいずり回るのも、その起伏のある感情がもたらしていることは見逃せません。ありがたい、という気持ちや感情があなたの中に発現 [続きを読む]
  • 循環の輪
  • 感謝呼吸実践会も今年で30年の節目を迎えました。 呼吸によって、感謝の感情を保ちやすくなるという発見は、ある意 ... [続きを読む]
  • 意外と知られていない「ワクワクして生きる」テクニック
  • 桜が開花して、春の匂いがぷんぷん漂っています。この匂いは好きなんですが、私の場合酔ってしまうんですよねえ。春というだけで気分がワクワクする人も多いと思いますので、今日はこの話題にしてみました。イメージ画像は微妙ではありますけど・・まずは花粉症の話から。いまここにある花粉症・・対策は●●を鍛えること!「季節の変わり目というのはキツいです、特に花粉が」花粉症で、そうこぼしている知人の顔を少し見てみまし [続きを読む]
  • 【情報との接し方】情報に振り回されなくなると、自分が見えてくる!
  • せわしない毎日なのは情報社会のせい?心が安らぐとき・・今の時代、なんとも貴重な時間のような気がします。そもそも、なんでこんなに心が忙しく回っているのでしょう。安らぐヒマもなく、せわしなく、アクセクとしているのでしょう?情報時代のせいでしょうか?いえ、おそらくそうではありません。心の暴走に気づいてもいないのが本当のところでしょう。情報は、それをどう受け止めて、どう対処するかが問われます。今では、日本 [続きを読む]
  • 苦悩から抜け出す唯一の方法は?
  • 意識と思考の境界思考は観察できるもので、本当の意味で思考が観察されはじめると、とても楽しい作業になるはずです。これまで、「思考は意識の凝結した姿」というふうにお伝えしました。つまり、思考そのものを観察することは、手がかかると言うか、骨の折れる作業ですが、意識を見つめ、意識を転換してゆくことで、思考されるものそのものが変化していることが分かります。たとえば、「何かを食べたい」と思っているとします。で [続きを読む]
  • リラックスすることは、感謝を感じること
  • 体が感謝した状態になるには?感謝することについて、形はあるようでないものです。人それぞれに感謝の対象は変わってきます。置かれている、あるいは意図している立場によって、感謝の感情が出てくるパターンや頻度にも違いがあります。たとえば、現実的に苦しい環境にあると、なかなか感謝する「余裕」までたどりつきません。あるいは、感謝を意図していても、なにか白々しく感じてしまい、続かないというケースがよくあります。 [続きを読む]
  • 苦悩から抜け出す唯一の方法は?
  • 意識と思考の境界思考は観察できるもので、本当の意味で思考が観察されはじめると、とても楽しい作業になるはずです。これまで、「思考は意識の凝結した姿」というふうにお伝えしました。つまり、思考そのものを観察することは、手がかかると言うか、骨の折れる作業ですが、意識を見つめ、意識を転換してゆくことで、思考されるものそのものが変化していることが分かります。たとえば、「何かを食べたい」と思っているとします。で [続きを読む]
  • 【実践者同士のご結婚】パラレルを移動して伴侶が見つかる
  • 人見知り?それで片付けられないもどかしさ知人が結婚する、というのはとても嬉しい知らせです。まして、感謝呼吸の実践者同士となると、ひとしおなんです。実のところ、新郎のAさんが感謝呼吸を始められたのが、3年ほど前です。彼は、人見知りのために、伝えたい事が言えないというジレンマを抱えていて、できることならそんな自分をあらためたい、ということでした。で、なんで感謝呼吸?って聞いたら、まず「ありがとう」って言 [続きを読む]
  • 「感謝の気持ち」を伝えたい人がいるなら・・【人間関係と感謝】【職場の人間関係】
  • 感謝の気持ち を相手に伝えるふだんから感謝を意識している人でなければ、なかなか素直に「ありがとう」って言葉は出てきませんよね。もちろん、好意を形にしてくれる人には、すんなりとありがとうございますって言えるんですが(これできないとヤバいッスよ^^)、陰ひなたになってくれてるような人、たとえば家族や身近な友人知人とか、特にあらたまる必要のない人ってのが、本当は最大の感謝の気持ちを伝えるべき相手なのかもし [続きを読む]