annee さん プロフィール

  •  
anneeさん: Climb every mountain
ハンドル名annee さん
ブログタイトルClimb every mountain
ブログURLhttp://annee.hatenadiary.com/
サイト紹介文大自然の中にいるのがいちばん落ち着きます。海も好きだけれど、今は毎週のようにお山に登っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/07/14 10:46

annee さんのブログ記事

  • 無事終了 カナディアン・ロッキーの山旅
  • この夏のメイン イベント、カナダ旅行の今日は最終日。レンタカーを返して、チェックインも終わり、ほっと一息。いろいろハプニングもあったけど、楽しい旅だった。フェアビューマウンテンからの景色ももう遠い記憶だ、、初めてのカナダ、アメリカに近い感じかと思っていたけれど、もう少し素朴で、人が優しいなあと思うことが多かった。多国籍国家だからこその寛容さ、壮大な自然に囲まれてのおおらかさとプライドだろうか。日本 [続きを読む]
  • 利尻・礼文を巡る島旅4日間
  • 6月最後の週末を使い、憧れだった利尻島、礼文島へ。礼文島のレブンアツモリソウはちょうど終わってしまい、情報収集の甘さを反省。しかし、北限のお山と花、海の幸も楽しめ、最高に楽しい4日間だった。 1日目 稚内から利尻島へ 羽田から稚内へ。6月中旬から9月中旬に運行している周遊バス、「宗谷岬と北海道遺産を巡る宗谷岬空港線バス」が空港からフェリーターミナルまで、宗谷丘陵、宗谷岬、北防波堤ドームと巡ってくれ [続きを読む]
  • 皇海山から庚申山へ 奇岩巡りとコウシンソウ
  • 6月半ばの週末、上州の100名山 皇海山へ。アクセスが難しい山で、今回は沼田近くのペンション、オウレットさんに前泊し、群馬側の皇海橋からアプローチ。宿の車でダートの林道を1時間以上かけて送迎してもらう。ありがたいサービスだ。皇海山までは沢の急登をゆっくり登る。山頂は視界があまりなく、かろうじて日光白根山が見えた。さて、今回の胆はここから。皇海山から鋸山を経て、破線ルート(昭文社地図のバリエーション扱い) [続きを読む]
  • ミヤマキリシマ三昧 九州の3座を3日間で巡る山旅
  • 6月3日から5日にかけて、南九州のお山巡りを楽しんだ。 1日目 100名山の韓国岳と大浪池 朝、羽田から鹿児島へ。富士山がきれいに見えている。霧島連山は火山警告レベルが高く、残念ながら硫黄岳には登れないが、大浪池を半周して韓国岳、そこからえびの高原へ降りるルートを取る。空港からタクシーで大浪池登山口へ。きれいなツツジが咲いているなぁ、と思ったら、実はそれが目指すミヤマキリシマだった。大浪池をぐるっと [続きを読む]
  • ただいま九州訪問中。晴天なり!
  • 週末を利用して九州へ遠征中。今日はミヤマキリシマの咲き乱れる高千穂峰へ登ってきた。うっすら見える桜島を眺めつつ、さらに南へ移動中。 あと一日、お天気よ、もってくれ〜またレポートします。ありがとうございます。 で応援いただけると、とても励みになります。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 忘備録 5月のお山 甲斐駒岳・立山・山菜山行
  • はや6月!忘れないよう、5月のお山の忘備録。 甲斐駒ケ岳 GW前半は初・南アルプス、甲斐駒ケ岳。歌宿から入って北沢峠でテント泊。駒津峰から山頂までは直登ルートをとらず、長いトラバースの夏道を行く。滑落できないので、ここが一番気を遣ったかもしれない。頂上は貸切状態!北岳がほれぼれするほどカッコよかった。 立山 GW後半は立山。雷鳥沢にテントを張り、別山、大汝、雄山、浄土山とぐるり一周。振り返れば岩 [続きを読む]
  • 認知症の母と過ごす「母の日」
  • 引っ越しやらGWやらですっかり更新が滞ってしまった。引っ越し先では想定外の騒音問題に悩み、でもGWは南アルプス・北アルプスでシーズン最後の雪山を楽しんだ。また追ってご報告を。週末は田舎で家族と過ごした。認知症(初期)の母は同じ質問を何度も繰り返す。一番たくさん聞かれるのは「、それで、おまえはどうやって暮らしているんだい?」。そのたびに、週3日程アルバイトをしていること、勤め先はこんな施設で、やっている [続きを読む]
  • すっかり春の趣、谷川岳 
  • 週末は谷川岳へ。春山の雪上訓練と実践登山の2日間だ。見てください、この穏やかな空気!もうすっかり春の風情。天神尾根は1箇所ちょっと嫌な岩の露出があるが、その他はトレースもばっちり。岩がゴロゴロしている夏道よりはずっと歩きやすい。ゆっくり登って約3時間で最高峰、オキノ耳。ところどころにある見事な雪庇。晴れていれば見落としは無いだろうが、ガスっていたら雪も背景も溶け込んでしまうから、踏み抜きには注意が [続きを読む]
  • 春の京都 鞍馬山から貴船神社へ
  • 4月の第一週、桜を求めて京都へ。この時期の京都駅周辺は国内、海外からの旅行者で恐ろしいほどの混雑・・。自分たちは都を抜け、一車輛で運行する叡山電鉄の最終駅、鞍馬へ。駅には鞍馬天狗も。牛若丸とのゆかりが深く、至るところに源義経の若き日にまつわるお話が残る。良い風情の和菓子屋さんには「牛若餅」120も。美味かった。古からの歴史を感じさせる山門、御神木。良い気をいっぱいに吸い込む。鞍馬山を登り(ピークは踏 [続きを読む]
  • 教わったことを、次に繋げる
  • 山のサークルの総会に出席した。いろいろな内容があったけれど、最も記憶に残っているのはベテランの先輩陣のことば。「ネットが充実した今、それで十分繋がっていけると思う一方で、ひとと直接会い、ひとに直に伝える、それが大事だと感じています」「訓練や講習を決して軽んじるんじゃない。もう訓練を受けなくていいという人は、じゃあ、自分が講師をやれるのか?」「先輩から教わったことを受け継ぎ、下に伝えてこその山岳会だ [続きを読む]
  • 凍てつく小雨の中、岩場訓練 
  • 週末の土日は久しぶりの岩場訓練。土曜日も寒かったが、日曜日は小雨の中を決行。訓練場所は奥武蔵だが、殆ど冬山装備を着込み、ホッカイロを貼り付けて臨んだ。演習内容はビレー、事故脱出、懸垂下降。今回はじめて懸垂下降を担当することになり、初心者のひとに覚えて欲しい基本ポイントを3つに絞って何度もその点を繰り返した(つもり)。 1.ダブルロープ・ATC使用時のうっかりミス撲滅 2.下降器の下にオートブロックをセッ [続きを読む]
  • 4度目の唐松岳は強風、途中撤退
  • 3月の3連休を利用して北アルプス、唐松岳へ。今年で4度目になるが、山頂からの圧巻の景色は筆舌に尽くしがたく、毎年でも登りたい山のひとつだ。(昨年、2016年3月の唐松岳)初日は八方スキー場のゴンドラ、リフトを乗り継いで、八方池山荘へ。食事がおいしく、お風呂もある、山”旅館”と呼びたい宿で、快適そのもの。この日は曇が重く、晴れ間が見られなかったが、ヤマテン予報に拠れば翌日午前中は青空が見られるはず。しかし、 [続きを読む]
  • 3年3度目の赤岳、八ヶ岳連峰は快晴!
  • いろいろバタバタですっかり更新が滞ってしまった。。。先週末は、八ヶ岳連峰の赤岳へ。毎年恒例の赤岳山行、今年も楽しみにしていたのだが、雪洞堀りの後から腰痛が悪化。悩んだ挙句、テント泊は辞して、メンバーとは別にひとり小屋泊での参加となった(涙)(でも、行者小屋のこたつは超快適!)そして、満天の星、満月の夜。明くる3月第2週の八ヶ岳は快晴無風。文三郎の登りも軽く感じる。素晴しい天気に恵まれる・・やっぱり雪 [続きを読む]
  • 蔵王 樹氷トレッキング 東北の避難小屋に初泊り
  • 2月の第3週の週末、蔵王の樹氷を見に出かけた。仙台駅から蔵王ライザワールド スキー場へ。リフトを2つ乗り継ぐ間にも、樹に着いた雪の状態がどんどん変わってくるのが分かる。リフト降り場から、スキーヤーがボーダーが樹氷フィールドへ飛び出していく。気持ち良さそうだ!自分達は、スキー、ワカン、スノーシューの混合グループ。ここから20分ほどの避難小屋が今夜の宿。(かわいい避難小屋。初めて窓から入る経験をする)東北の [続きを読む]
  • 今日登ってきました! 快晴・微風の入笠山 (1955.1m)、雪山初心者入門編
  • 3週連続で悪天候に見舞われちょっと凹みがち・・でも今日は違います(胸張り)。快晴の入笠山をGet!って、ちょっと雲が上がってきているね。まあ、12時過ぎなので致し方ない(と言うことで)。入笠山は南アルプス領域の端に位置する山で、最寄り駅はJR中央線 富士見駅。初夏の入笠湿原のスズラン群生やお花畑で有名だが、冬となれば、富士パノラマリゾート スキー場、そしてスノーシュー・スノーハイクで賑わう雪山初心者入門編の [続きを読む]
  • 冬の蔵王 アクセスポイントの仙台「さいち」でおはぎ
  • 蔵王で樹氷トレッキング! なのにまたもや荒天の週末、登頂は叶わず。わずかにモンスターを楽しめたのがラッキーかな。レポートはまた追って。写真は仙台、秋保の有名スーパー「さいち」のおはぎ。噂には聞いていたが、パック入りのおはぎがずらりと並ぶ様は壮観だった。塩がきいた田舎風のおはぎは1個100円、ボリュームあり。うん、満足。ありがとうございます。 で応援いただけると、とても励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 100歳を祝う
  • 学生時代の友人と3か月振りに会う。誕生日の近いふたり、合わせて100歳記念のランチである。(広尾 Jasmine。料理とサービスの行き届いた鉄板のお店)若いころに仲の良かったメンバーも、仕事、生活スタイルが分かれてくると、同じように付き合うのは難しい時期がある。家庭を持ち、仕事をしながら子育てしマイホームも手に入れて、という友人と、おひとりさまでセミリタイヤな自分。共通点が減り、スケジュールも合わず、会うのは [続きを読む]
  • 春を呼ぶ ぴかぴかの福寿草
  • 2週連続で雪山中止。しかも、今週末は実際に開けてみたら結構な好天だったような状況で、ちょっとフテクサレ気味。金曜夜の時点では猛烈吹雪きと強風予報。それで自分たちで判断したのだから仕方ないのだが。。 他の山に登るというメンバーと別れて、自分は一ヶ月ぶりに帰省、仏壇を拝んで来ることにした。実家の大きな桜の樹。その南面の枝だけに、寒さで羽を膨らませた雀が鈴なりになっている。一方、庭の隅の陽だまりには福寿 [続きを読む]
  • 80歳が車を手放す
  • 田舎の母が車を手放すことになった。齢80歳である。初期認知症の治療を始めた1年前から家族の反対が強くなり、車に乗るのは近くのスーパーや友人訪問くらいになっていた。世間でも高齢者の車事故が多発し、免許の返納タイミングが議論されていた頃だ。(敬愛する新宿・初台「あうん」のきりたんぽ鍋。いつ訪れても暖かい。ありがとうございます。)母は数年前、自分の運転する車で単独事故を起こしたことがある。月一回通っていた [続きを読む]
  • はちみつには〇〇 鉄板コンビはコレ
  • 去年、歩荷訓練で固形物がうまく食べられなかった時に、はちみつのパワーを実感した。それ以来、調子が悪かったり、食欲が落ちたりすると、時々はちみつのお世話になっている。組み合わせるのはこれ。エネルギーとミネラル、ビタミンの宝庫であるはちみつに、唯一不足しているのビタミンC。はちみつとポッカレモン、夏はここに塩少々と水を加え、冬はお湯で割って飲んでいる。フレッシュなレモンやライムがあればもっと美味しいし [続きを読む]
  • 久しぶりのOFF・・ 、寝すぎて腰が痛い
  • ヤマ友と計画していた北八ヶ岳。2日間のうち、1日でも天気が良ければ決行しようと準備していたのだが、直前に2日間とも雪の予報に変わる。うーん。交通機関・山小屋利用の予定だったし、お金と時間を掛けて視界の無い雪山歩きもなあ。というわけで、直前キャンセル。残念なんだけど、無理はしない。特に冬の山はね。1年前、ちょうど同じ時期に登った北八ヶ岳は素敵だった。北横岳ヒュッテの少し下から三ッ岳へ。早朝の凍る空気の中 [続きを読む]