てぬる さん プロフィール

  •  
てぬるさん: 自転車生活模索中
ハンドル名てぬる さん
ブログタイトル自転車生活模索中
ブログURLhttp://tenu.hatenablog.jp/
サイト紹介文CANNONDALE QUICK 4(2017)っていうクロスバイク買ったのでいろいろ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 290日(平均3.2回/週) - 参加 2016/07/14 15:10

てぬる さんのブログ記事

  • ペダルの上で滑る
  • すべるんすよ。ケイデンスが90rpmを超えてきたあたりから、クランクが12時付近にきたときにすっぽ抜ける感じで。引き足を意識して回すようにペダリングすべし!!!!!!!ってのを意識しすぎて脚を引きすぎてるんだと思いますが。そんな私にご提案するソリューションビンディングペダル&シューズトゥークリップ滑りにくそうなフラットペダルビンディングにしちゃえばずれたり滑ったりなんてことからはオサラバできます間違い [続きを読む]
  • DAZNのジロは日本語実況あり!
  • DAZNの無料体験に申し込んでみました。ジロ・デ・イタリアだけ見て無料のうちに解約予定です。Jリーグ界隈で悪名の高いDAZNですが、自転車競技界隈でもいい話は聞きません。そんな自転車競技界隈で懸念されていたのが、ジロの中継に日本語実況がないのではないか、ということ。まー、タイトルに結論書いてますが、エビデンス載せときますね。画像は載せませんがステージ2も「日本語実況・解説あり」と明記されています。しかし、加 [続きを読む]
  • アニメ版弱虫ペダルを第10話まで観て
  • こりゃみんなハマるわ。ロード乗り出すわ。まだ総北のメンバーしか出てませんが、それぞれのキャラクターは個性にあふれていて魅力的。今泉も鳴子もイイやつだし、イロもの?キワもの?だと思ってた巻島パイセンもすげー良い。きゃのんでーらーとしては今後出番が増えるであろう手嶋パイセンに期待。男が観ても魅力的なんだから、腐な目線から見れば格好のエサですよねー。ウェルカムレースで十分アツかったので、インターハイはも [続きを読む]
  • 2017さいたまクリテリウムのコース問題
  • 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの開催が決まりましたね。cyclist.sanspo.com今年は(今年から)2014年から昨年までのコースレイアウトを使えません。使えない理由は大きく二つ。さいたまスーパーアリーナが別のイベントで使えないさいたま赤十字病院、埼玉県立小児医療センターの開院2016年までのコース図がこちら。SSAを突っ切って、病院二つを回るレイアウトです。高度な救急病院なので、救急車が通る道を封鎖す [続きを読む]
  • ブログ村のランキングって
  • ブログ村のランキングに参加してます。ランク上げたい!というよりは、少しでも多くの人にブログ見てもらいたいためのツールとして参加してます。このブログも、3本ローラーシリーズあたりからマメに更新してたり、タイトルで煽ってたりするので、クロスバイクカテゴリではトップ10に入るくらいでした。ただ、ブログ村のランキングって、INポイント(ブログに設置したぽちっとボタン押されたポイント)、OUTポイント(ブログ村サイト [続きを読む]
  • はやめブラストギアを読みました
  • いつのまにか2巻のKindle版が出てたので読んでみました。今まで読んでた自転車漫画がろんぐらいだぁす!だったり南鎌倉高校女子自転車部だったり、はじめて自転車に乗った女子がステップアップしていく的なストーリーだったのに対して、はやめブラストギアの主人公たる円城寺はやめは最初からめっちゃ速い。ヒルクライムレースですが現実離れどころではないような展開で痛快です。はやめはレースに勝ちながらパーツを集めていく、 [続きを読む]
  • 壁にぶち当たる
  • 弱虫ペダルでさ、ウェルカムレースで坂道が今泉を追いかけるシーンがあるんですよ。そこで坂道は覚え立ての必殺ダンシングを使って坂を登るわけですよ。そのシーンでですよ、弱虫ペダルごっこをしながら3本ローラーに乗るてぬるさん、真似しました。れっつダンシング!3本ローラーって、思ってたよりも車体が前後に動くんですよ。もがいたりダンシングなんてすればなおさら。まー、フォームのきっちりした人がやればあんまり動かな [続きを読む]
  • うれしいはなし
  • なにやら奥様のご友人(女性)が自転車に興味を持ち始めたようで、ボクにイロイロ教えて欲しいらしいという話。メジャーなサイクリングロードのあるとある川の近くにお住まいで、びゅんびゅん走る姿を見て興味が出たのかどうなのか。弱虫ペダルを観たわけではないらしい。ただ、ご友人のお子様がまだちっさいので、乗り始められるのは数年後かなと。とりあえあず、今度会ったら、費用とか室内保管が必要とかメンテしなきゃだよとかウ [続きを読む]
  • 公道走行の敵は自動車だけじゃない
  • 自動車も敵と言うより、仲良く走りたいところですが、どうしても意図的に敵対してくる勢力がいるいじょう、常に攻撃されることを意識して走行しないと簡単にヤられてしまいますね。リスクヘッジリスクヘッジ。ところで、こんな記事を見つけまして。この記事では、ノボリにバーエンドバーが引っかかって転倒しているわけですが、ロードならSTIが引っかかっちゃうし、エンドバーなしのフラットバーでもハンドルはとられるので転倒し [続きを読む]
  • 小野田坂道ごっこ
  • ローラー乗りながらの弱虫ペダルも第七話。坂道が初めてロードに乗って坂道を登るところですね。有名(?)な「ケイデンスを30上げろ!」のところでもあります。 場面に合わせて自分もケイデンスを30アップ!・・・数秒後・・・むりぃ(´д`)120rpmとかケツが跳ねる跳ねる。レースでもないと使わない回転域だと思いますけどね。あーローラーたーのしー [続きを読む]
  • 自転車における装備で最も無駄なもの
  • ベル法律とか条例上、公道を走る自転車には必ず装着しなければいけないけど、公道を走る上では殆どというか全く使用することがないという警音器。使わないんだからつける必要ないじゃねーか!!!!ってことでつけてないサイクリストもいるようですが法治国家ジャパンに暮らしている以上、法には従わざるを得ません。まー、つけててならさない限り問題になることはないし、つけないで問題になるよりはつけといた方がいいでしょうっ [続きを読む]
  • 3本ローラーのお供(後編)
  • 前回は聴覚的なお供について書きました。今回は視覚的なオトモです。視覚的、つまりバイクの前にディスプレイを設置し何かしらの映像を流しながら乗る。うちの場合はこんな感じでスマホを設置しました。イスの背もたれからアームを伸ばしてます。スマホアームはアキバの道ばたで見つけました。290円(税込)。ちなみに、ハンドルからアームを伸ばすと、少なからず車体が揺れて、さらに長いアームで振動が増幅されるのでとても映像を [続きを読む]
  • 3本ローラーのお供(前編)
  • 3本ローラーシリーズファーストシーズンの最終回です。放送時間を15分延長してお届けしようかとも思いましたが更新回数を稼ぐために前後編に分かれました。自宅でローラー練習をしている人って、壁なりドアなりを見つめて走っている人が多いのではないでしょうか。目の前に眺めの良い窓があってきれいな夜景でも眺められたらいいのかもしれませんが、日本の中流階級に暮らす人々の住宅事情的にはなかなか難しいのが現実かと思いま [続きを読む]
  • 3本ローラーの騒音と振動の問題
  • 我が家は問題なしでした。以上。またか・・・いや、3本ローラー、うるさいっす。かーなーり、うるさいっす。集合住宅じゃ周りの部屋への影響が気になってビビりの自分には絶対だめだと思いました。我が家では木造一戸建ての2階に設置しました。家族は1階(真下の部屋ではない)に寝ています。当然それなりに階下へ音が伝わるわけですが、睡眠を妨げるほどではないとのこと。外を走るちょっとうるさめの車(バスとか)よりも静かだそ [続きを読む]
  • 3本ローラーに乗れるようになるために
  • スポーツバイクである程度の距離を走ったことがあれば乗れると思いました。以上。えーと、これじゃただの釣り記事になってしまうので・・・3本ローラーを壁際に設置する。手すりとかではなく、寄りかかれる壁。ここポイント。ハンドルがぶつからない程度に壁ギリギリまで寄せる。バイクをまたぎ、肩を壁に付けた(寄りかかった)状態でペダルを回しはじめる。速度を上げていく。20km/hくらいが目安かと。でもサイコンは見ない。遠く [続きを読む]
  • 3本ローラーはじめました
  • 乗れる、乗れるぞ・・・!ペダリングが得意なフレンズを目指すべく3本ローラーを購入しました。購入動機はイロイロあるんですが、なかなか外に走りに行けないことから。特に平日夜間はなかなか時間がとれないし、そもそも暗闇を走っても楽しいとは思えなくなってきていました。自転車買った当初は夜でもなんでも走ってれば楽しかったんですが。くらいのこわい。室内なので、着替えて、ヘルメットかぶって、グローブ付けて・・・っ [続きを読む]
  • グリップ沼のほとりで
  • 過日の花見(下見)ライドのときから感じ始めているのですが、このグリップって良いの?悪いの?どっちなの?という思い。Quickのグリップは"Cannondale Ergo Fitness"という所謂Ergonomic designなグリップなのですよ。ただの円筒形じゃなくて手の平に当たる部分が広いやつ。あれです。アフターマーケットではERGONのグリップが幅をきかせてますね。このグリップ、手の平部分の面積が広くて、加重を分散してくれてるとは思うんで [続きを読む]
  • 日記というか雑記というか落書きというか
  • 前回記事で"タイトルで煽るとアクセスがのびる"ということを実感しました。積極的ではないですがブログランキングに参加しているので順位が上がると心も躍りますね。花見ライドの下見に行っておきながら、本番花見ライドができないんじゃないかという家庭の事情があるのですが金曜日に休暇を取って無理矢理走りに行ってしまおうかと思いをめぐらせていますがどうしようかなうーん・・・思いをめぐらすといえば、日中はすっかり暖か [続きを読む]
  • クロスバイクに25cタイヤはダメなのではないか問題
  • ロードレースの世界では従来の23cではなく、25cが主流になったとかなんとか。ロードバイクのホール界隈ではカンパのホイールがワイドリムになって23cタイヤが使えない!とかが話題だとかそうでもないとか。最近の新車装着タイヤはほぼほぼ25cですね。とゆわけで、オンロード系のスポーツバイクは25cタイヤがイマドキの常識!ほぼサイクリングロードしか走らないクロスバイクだって25cにするのがいいのだ!いやー、ちょっとまてよ? [続きを読む]
  • Stravaのプライバシーゾーン
  • Stravaにはプライバシーゾーンといって、設定したある地点から半径500m〜1kmの範囲にスタートかゴール地点があっても非表示になります。つまりは家バレ防止機能。しかし、東西南北へ頻繁に出る人の場合あんまり役に立たないんじゃないかと思う今日この頃。例えば、自宅から半径1kmを非表示として、スタート&ゴールは毎回自宅だとすると、表示上は半径1kmの円周上にスタート&ゴール地点が残るわけですよ。円周上の2点と半径がわか [続きを読む]
  • お花見ライド・・・の下見(後編)
  • お花見ライド・・・の下見(前編) - 自転車生活模索中のつづき。お花以外の話を。芝浦工大大宮キャンパスの北東で新しい道路と橋の工事をしていたのですが、完成したようです。「日本でいちばん自転車で暮らしやすい社会」を目指している埼玉らしく、きちんと自転車レーンが整備されていますね。この自転車レーンがどこからどこまで続いているのかはそのうち確認しに行きたいと思います。埼玉のパナマ運河こと見沼通船堀は工事中 [続きを読む]
  • お花見ライド・・・の下見(前編)
  • 東京のソメイヨシノが開花してから数日経ちました。ちょうど良くこんなニュースも。www.tokyo-np.co.jp何回かこのブログでも登場している、「緑のヘルシーロード」もこの見沼田んぼの桜回廊の一部になってます。とゆわけで、満開とはいかなくても三分咲きくらいにはなってるかなー?と思って走ってきました。咲いてねぇ・・・!開花はしているけどまだまだですね。気が早いのか三分咲きくらいの木もあったりしましたが、来週くらい [続きを読む]