鈿女(うずめ) さん プロフィール

  •  
鈿女(うずめ)さん: 地唄舞・上方舞お稽古大福帳
ハンドル名鈿女(うずめ) さん
ブログタイトル地唄舞・上方舞お稽古大福帳
ブログURLhttp://ameblo.jp/nihonbuyou-jiutamai/
サイト紹介文これまでの歌舞伎舞踊から地唄舞・上方舞の御流儀へ移籍しました
自由文これまでブログ村にはYahoo!ブログ(日本舞踊お稽古大福帳)を登録していましたが、Yahoo!はブログ村の設定が煩雑な事が多く、この度アメーバブログ(地唄舞・上方舞お稽古大福帳)と併用する事にしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 286日(平均3.3回/週) - 参加 2016/07/14 16:21

鈿女(うずめ) さんのブログ記事

  • 春の会まで残り19日です
  • 春の会まで残り19日です。先週土曜日にはご招待頂いたシャンソンのコンサートへ行って参りました。地元のセミプロのシャンソン歌手の方々の出演でそれぞれに引き込まれる様な熱演でそれは素晴らしいコンサートでした。本来ならばシャンソンのコンサート翌日にお師匠さんのお稽古があるはずでしたがお師匠さんの体調不良で中止となりました。普段はお元気そうにされていますがかなりのハードワークに古稀前のお師匠さんですから体力 [続きを読む]
  • 春の会まで残り26日です
  • 春の会まで残り26日です。一昨日は一人ぽっちお稽古でした。頸椎の神経根症が悪化しまして足の調子がすこぶる悪いのです。特に左足の調子が悪く力が入り難い状態です。本当は暫く仕事を休みゆっくりと休養を取らなくてはいけないのですが急に休むのは他のスタッフに迷惑を掛けますので出来ません。この脱力感を例えて言いましたら正座のし過ぎで足の感覚が無くなった状態が常に在るような感じです。お稽古の時にはその左足をカバー [続きを読む]
  • 春の会まで残り29日です
  • 春の会まで残り29日です。昨日、お師匠さんから春の会のチラシが届きました。実際にチラシに自分の名前が載っている事を確認しましたら、気持ちがソワソワし始めました。本当にロボット舞の私が出ても良いのでしょうか?と、何度も自問自答します。秋の会は同門の勉強会ですので入場無料ですし舞台に気楽に立てますが、春の会とお師匠さんの会は入場が有料ですからとても緊張します。会場を変えての今回の春の会が好評でしたら同じ [続きを読む]
  • 春の会まで残り34日です
  • 春の会まで残り34日です。昨日は2週間振りの一人ぽっちお稽古でした。なかなか上手く舞えないもどかしさがあります。首の調子が悪いのでしょうか?力が入り難く足元も不安定です。こんな仕上がりで春の会に出ても良いのかと不安に思います。次のお師匠さんのお稽古まで約2週間です。それまでに一人ぽっちお稽古は3回あります。自分の直さないといけない所やもう一度お師匠さんに確認したい振りを見直していきたいと思います。 [続きを読む]
  • 春の会まで残り35日です
  • 春の会まで残り35日です。インターネットの環境が変わります。これまではOCNのADSLを利用していました。そのADSLが先月末で廃止になりました。沢山の利用者がいても事業者の都合で環境を変えられてしまうのにはウンザリしています。OCNからは光の案内がありましたが、対応が非常に不快でありましたので地元の電力会社が経営しています光に加入をお願いしました。電電公社時代の親方日の丸の気質が抜けないNTTの関 [続きを読む]
  • 春の会まで残り39日です
  • 色々な事がありましてブログの更新が滞っていました。数年前に、日本舞踊も茶道も楽しくお稽古が出来て名取名も舞台も要らない茶名も要らないと思っておりました。さて、どちらも再開致しまして茶道は現在休止中。近い内に辞める事を考えています。日本舞踊は歌舞伎舞踊の社中から上方舞・地唄舞の社中に移籍しました。諸事情により名取名は戴かない事にしましたが大きな舞台に出演する機会に恵まれました。今年は春の会と秋の会。 [続きを読む]
  • 春の会まで残り49日です
  • 今日はお師匠さんのお稽古日でした。今日も沢山お話しをしました。そして、沢山のご指導を頂きました。春の会には私を含めて6人が出演する事になっていました。私のようなロボット舞で良いのでしょうか?お師匠さん…(?)。ロボット舞が少しでも艶物に近づけますように精進します。 [続きを読む]
  • 春の会まで残り50日です
  • 今日は久し振りに一人ぽっちお稽古です。先週の日曜日には県内の山村流社中さんの舞初会に行きました。ご高齢の方が多く新舞踊8割古典2割で山村流の地唄舞はほとんどありませんでした。県内には地唄舞は去年の春に体験稽古にお伺いしました社中さんだけと思っておりましたが山村流の社中さんがありましたのが驚きでした。しかし、やはり今のお師匠さんの舞が好きですので浮気しないで明日も頑張ってお稽古所に行きます。車を修理 [続きを読む]
  • 春の会まで残り51日です
  • 3月始めの旧芝居小屋での黒髪をタブレットで動画を撮って下さいましたのでYouTubeにお試しで登録をしてみました。設定を非公開にしていますので登録者の私以外は視る事は出来ません。もっとまともに恥ずかしく無い程度に舞えるようになりましたら一般公開するかもしれません。春の会まで51日となりました。明後日がお師匠さんのお稽古日です。その時にお師匠さんからお話しがありましたら春の会に出ます。お話しが無ければお手伝い [続きを読む]
  • ”ウェーブ産経”
  • 3月始めの旧芝居小屋での黒髪をタブレットで動画を撮って下さいましたのでYouTubeにお試しで登録をしてみました。設定を非公開にしていますので登録者の私以外は視る事は出来ません。もっとまともに恥ずかしく無い程度に舞えるようになりましたら一般公開するかもしれません。春の会まで51日となりました。明後日がお師匠さんのお稽古日です。その時にお師匠さんからお話しがありましたら春の会に出ます。お話しが無ければお手伝い [続きを読む]
  • ”第3回 つながる羽の輪 東北&熊本 for CHILDREN プロジェクト”
  • 3月始めの旧芝居小屋での黒髪をタブレットで動画を撮って下さいましたのでYouTubeにお試しで登録をしてみました。設定を非公開にしていますので登録者の私以外は視る事は出来ません。もっとまともに恥ずかしく無い程度に舞えるようになりましたら一般公開するかもしれません。春の会まで51日となりました。明後日がお師匠さんのお稽古日です。その時にお師匠さんからお話しがありましたら春の会に出ます。お話しが無ければお手伝い [続きを読む]
  • 春の会まで68日
  • 春の会は春らしい装いにしたいなと思っています。薄い紫色の裾模様にしましょうか、白の裾模様にしましょうか、他に何色がありましたでしょうか?。着物部屋を捜索?探索?(笑)しなくてはいけません。春の会に出られるのかも分からないのですが、衣装選びにはウキウキします。秋の会には濃いめの紫色の裾模様を選ぶ予定です。帯は佐賀錦の丸帯の素敵な物を購入しましたので是非その丸帯にしたいと思っています。舞台用の着物は以前 [続きを読む]
  • 今日は恒例の一人ぽっちお稽古
  • 今日は、久し振りに着物で一人ぽっちお稽古です。多分、お稽古場に来客あるかもしれませんので着物を着て来ました。9時半頃から休憩時間も惜しんで何度も舞っています。足がガクガクです。舞の振り一つ一つに意味や訳があります。それを考えながら、想いながら、舞っていましたら涙が溢れそうになりました。黒髪は悲恋の追慕の舞ですから、歌詞のモデルになった女性の気持ちを想いましたら自然に涙が溢れそうになります。その想い [続きを読む]
  • なんちゃって舞踊公演…その後
  • 昨日の県北の元芝居小屋でのなんちゃって舞踊公演。小さい芝居小屋ですので舞台と客席が近くて大阪の文楽劇場小ホールと同じ位の規模でした。若柳のお姐さんと管理者の話しの行き違いがありましてどうなる事やらの一幕もありましたが、その芝居小屋で昔踊られた事のある女性の一言で舞台に上がらせて頂き一曲ずつ踊る事が出来ました。初めの話しでは花道で踊る予定でしたが、若柳のお姐さんは夢と憧れの舞台に立てて大満足。私も文 [続きを読む]
  • 春の会まで74日です。
  • 一昨日、以前いました踊りの社中の年下の姉弟子さんから、その後のメールが届きました。私の見解をアドバイスとして受け入れて下さったようです。お祝いの席なので舞台の演目を古典の御祝儀物にしたいと踊りの先生にお願いされたそうです。何故なのでしょうか、かなり渋られて御祝儀物でも歌謡舞踊を薦められたようです。それでも、姉弟子さんはご自分の希望を根気強く説得をされ本当に不思議なくらいに本当に渋々長唄の御祝儀物を [続きを読む]
  • 復習
  • 昨日、以前いました踊りの社中の姉弟子さん(以降、若柳のお姐さんとお呼びします)とメールでお話しをしていましたら、今週の木曜日のなんちゃって舞踊公演でもう一曲踊るようにとお達しがありました。去年その曲「雪の浜町河岸」で以前いました踊りの社中を辞めた訳ですが、それを踊って下さいとの事でした。一年近く振りを思い起こす事もありませんでしたが、意外にも覚えているようで頭の中で大凡の復習をしました。辞めました時 [続きを読む]
  • 一人ぽっちお稽古
  • 今日は某区民文化センター小練習での一人ぽっちお稽古の日でした。某区民文化センターのお部屋をお借りしていつも感じる事は、利用者のマナーの低さです。小練習室も和室も使用後のお掃除がされていた事がありません。食べこぼしや髪の毛、服の綿埃などが落ちています。ですから、毎回先ずはお掃除から始まりお掃除で終わります。地唄舞「黒髪」は床に横座りの床掃除(笑)の振り?があります。ですから、最近は昔仕立てました藤間流 [続きを読む]
  • 芝居小屋
  • 春の会まで残り78日。来週の木曜日に以前いました踊りの社中の姉弟子さんと県内の山間部のひな祭りのイベントへご一緒するのですが、姉弟子さんが一度は踊りたい旧芝居小屋がそちらにありまして、私もその旧芝居小屋に興味がありましてそこをメインに行ってみましょうと言う話しとなりました。そして、姉弟子さんがそちらの旧芝居小屋の持ち主の方に見学の予約の電話をしましたら、踊りをされているなら舞台で踊って下さいと仰有ら [続きを読む]
  • 春の会まで82日
  • 昨日、以前いました踊りの社中の姉弟子(年下)の方から4月に出演される舞台について相談のメールが来ました。お祝いの舞台の演目に悩まれているようでした。その社中の先生は姉弟子さんだけが依頼されて出演されるはずの舞台にご自分も無理矢理入れて貰いご自分だけはサッサと演目を決めて姉弟子さんの演目は適当に決めたそうです。ご自分はご祝儀物に決めて姉弟子さんはやや狂乱物に近い演目。それではお祝いにならないと心を痛め [続きを読む]
  • 一人ぽっちお稽古
  • 先ほど終了しまして帰宅しました。咳の影響で声帯が悪くなったのでしょうか?まだ声が戻らず、二日前に左手を傷めまして、赤ちゃんの手のように腫れています。そんな散々な一週間を過ごしました。お稽古は少しずつ少しずつですが、確実に仕上げるために鏡を見ながら一つ一つの振りを丁寧にしています。観る側が飽きない舞にするためにはゆったりとした中にもメリハリが必要です。手の指先、足の指先、姿勢、目線、表情、品性。魅力 [続きを読む]
  • 昨日のお稽古
  • 某区民文化センター小練習室を13時〜17時までお借りして一人ぽっちお稽古をしました。自宅を出るまで酷く咳き込んでいましたが、お稽古を始めましたらその間は不思議と咳は出ませんでした。小練習室は壁一面に鏡がありますから、その鏡で細かい所作を直しながら丁寧に舞っておりましたら、テープの音源とズレてズレて間に合いません。お師匠さんのお稽古の時のテープが一人ぽっちお稽古の時のテープよりも約30秒、時間が長いのです [続きを読む]
  • 2月12日日曜日は…
  • 2月12日日曜日は声が出ない中、以前いました社中の姉弟子さんの舞台を観に行きました。舞台前の支度を少し手伝いまして撮影OKの会場でしたのでタブレットで動画を撮りました。そして、舞台の後で短い時間でしたが姉弟子さんと二人で会場から500m程離れた町並み保存地区にあります昔の御屋敷でのお雛様を観ましてお抹茶を頂きまして束の間の楽しい時間を過ごしました。御屋敷を入って次の間に皇太子皇太子妃両殿下のご成婚時のお [続きを読む]