幕之内弁当三次元造形 さん プロフィール

  •  
幕之内弁当三次元造形さん: 幕之内弁当三次元造形のblog
ハンドル名幕之内弁当三次元造形 さん
ブログタイトル幕之内弁当三次元造形のblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tmakunouchi2013/
サイト紹介文3Dプリントモデルを製作しています。
自由文3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 345日(平均4.4回/週) - 参加 2016/07/15 08:49

幕之内弁当三次元造形 さんのブログ記事

  • スーパーリンクス Mk.99のモデリング
  • 韓国海軍のスーパーリンクス Mk.99をモデリングしました。こんな感じです。このモデルは一部を修正することでイギリス海軍やドイツ海軍用にもつかえるハズです。 韓国海軍はこの発展型のAW159 リンクス・ワイルドキャットを導入開始しているので、これをつくってセットにする予定です。次回は軍事選書堂さんから要望があったアーレイバーク級フライトⅠのカーティス・ウィルバー(DDG-54)となります。これは先ごろ伊豆半島沖で衝 [続きを読む]
  • 45型ミサイル駆逐艦のモデリング その2
  • ロイヤルネイビーの45型ミサイル駆逐艦(デアリング級)作業二日目です。こんなんです。モデリングはこれで終わりです。次回は韓国海軍用のヘリコプタースーパーリンクス Mk.99になります。独島級揚陸艦の完成を目指します。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁 [続きを読む]
  • 45型ミサイル駆逐艦のモデリング その1
  • いろいろと脇の地味作業をしていました。義務的な作業で疲れるので、新作に取り掛かることにします。さすがに韓流疲れを起こしたので214型潜水艦は後回しにします。新シリーズと言うことで韓国海軍の次は中国海軍の構想でしたが、アジアが続いては気分転換にならない。ということでヨーロッパに飛んでロイヤルネイビーシリーズを始めることにしました。最初は45型ミサイル駆逐艦(デアリング級)です。作業初日はこんな感じになり [続きを読む]
  • ソルゲ型エアクッション揚陸艇のモデリング
  • 独島級揚陸艦のオマケに付けるソルゲ型エアクッション揚陸艇をモデリングします。まず、米軍のLCAC-1級エア・クッション型揚陸艇(LCAC)をこさえました。いろいろはしょってたり不自然にぶっ太いですが、1/2000用ですので仕方がありません。このモデルは海自用にも使えるはずです。独島級揚陸艦にはこれをライセンス生産したソルゲ型エアクッション揚陸艇(LSF-II 631)が搭載されています。ライセンス生産ですが、目立つところで [続きを読む]
  • 独島級揚陸艦のモデリング その3
  • 作業三日目です。終わりました。こんな感じです。あちこち間違っていたり、不味かったりで直しに手間がかかりました。ヘリコプターとエアクッション揚陸艇が必要で、発売までにはまだまだ時間が必要です。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形にほん [続きを読む]
  • 独島級揚陸艦のモデリング その2
  • 作業二日目です。こんな感じです。細部のつくり込みをすすめています。また前回のは間違っていた箇所が多々あり、直しも時間を要しました。まだまだつくるべきところはありますが、あと1日分の作業で終わるでしょう。もっとも、ヘリコプターとエアクッション揚陸艇をつくる必要があり、先は長いです。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取 [続きを読む]
  • 独島級揚陸艦のモデリング その1
  • ブログのネタにならない脇の地味作業をやってました。気分転換のために新作に取り掛かることにしました。残る韓国海軍は214型潜水艦と独島級揚陸艦なのですが、潜水艦はいまいち創作意欲が湧かないので、韓国海軍シリーズ最大の難物となる独島級揚陸艦にしました。作業初日はこんな感じです。装備品の設置をすすめている段階です。大きい船なので細部のつくり込みに時間を要するでしょう。また、直さねばならない箇所もあります。 [続きを読む]
  • 広開土大王級駆逐艦 発売
  • 広開土大王級駆逐艦を塗装しました。こんな感じです。これもチェックしたところ一カ所強度的に不安なところがあり、そこを修正してアップデートしています。修正したモデルでshapewaysに出品しました。最初に購入する方はthe first to tryの扱いになり、マニュアルチェックに引っかかる場合がありますのでご了解ください。その際には指摘箇所を早急に修正してアップデートいたします。次回の韓国海軍シリーズは214型潜水艦か、独島 [続きを読む]
  • 仁川級フリゲート 発売
  • 仁川級フリゲートを塗装しました。こんな感じです。これは特に問題もなかったのでshapewaysに公開します。明日は広開土大王級駆逐艦を塗装して出品する予定です。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村に [続きを読む]
  • 忠武公李舜臣級駆逐艦 発売
  • 忠武公李舜臣級駆逐艦を塗装しました。こんな感じです。チェックしたところ一カ所強度的に不安なところがあり、そこを修正してアップデートしています。修正したモデルでshapewaysに出品しました。最初に購入する方はthe first to tryの扱いになり、マニュアルチェックに引っかかる場合がありますのでご了解ください。その際には指摘箇所を早急に修正してアップデートいたします。仁川級フリゲート、広開土大王級駆逐艦を順次塗装 [続きを読む]
  • 3Dプリントモデルが届く
  • 韓国艦艇のの3Dプリントモデルがshapewaysから届きました。忠武公李舜臣級駆逐艦仁川級フリゲートそして広開土大王級駆逐艦です。最終チェックの塗装をして、問題がなければ順次shapewaysに出品します。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形にほんブ [続きを読む]
  • 蔚山級フリゲートのモデリング
  • 韓国海軍の蔚山級フリゲートにかかります。80年代から90年代にかけて建造された蔚山級フリゲートは大まかに前期建造艦4隻、FF-956慶北(キョンブク)、後期建造艦4隻の三タイプ存在します。前期建造艦の一部は退役しています。今回はFF-957全南(チョンナム)、FF-958済州(チェジュ)、FF-959釜山(プサン)、FF-961清州(チョンジュ)の後期建造艦をモデリングします。80年代終わりから90年代に就役したこれらはまだしばらく現役 [続きを読む]
  • スラヴァ級ミサイル巡洋艦ワリヤーグ 発売
  • スラヴァ級ミサイル巡洋艦ワリヤーグを塗装しました。今回は破損せずに塗り終え、特に問題もなかったのでshapewaysに出品しました。よろしくお願いいたします。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほ [続きを読む]
  • 世宗大王級駆逐艦 発売
  • 韓国海軍シリーズの第一弾、世宗大王級駆逐艦をshapewaysに出品しました。お求めはこちら。 忠武公李舜臣級駆逐艦、仁川級フリゲートそして広開土大王級駆逐艦は発注済みでマニュアルチェックを通過して造形中です。他は蔚山級フリゲートと214型潜水艦そして独島級強襲揚陸艦で韓国海軍はそろうかと。コルベット以下は保留します。ロシア海軍のアドミラル・クズネツォフは艦載機がまだ終われません。空母は大きな本体だけでな [続きを読む]
  • 世宗大王級駆逐艦を塗ってみた
  • 毎日、3Dプリントの作業をしているのですが、ここのところ地味作業ばかりでブログのネタがありませんでした。さて、韓国海軍の世宗大王級駆逐艦を塗りました。こんな感じです。特に問題もなかったので、今日中にshapewaysに出品するつもりです。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご [続きを読む]
  • 広開土大王級駆逐艦のモデリング その2
  • 広開土大王級駆逐艦の作業二日目です。こんな感じです。いちおうこれで出来上がりです。実は今までの艦に比べてネット上の動画や写真が少なく、どうしても確認が取れないアングルがありました。いっぽうでやってもやらなくても1/2000では誰にも分からないような箇所ではありますので、これでよしとしておきます。ロシア機の地味作業をしたら、次の韓国海軍は孫元一級潜水艦にあたるドイツの214型潜水艦か、蔚山級フリゲートにしま [続きを読む]
  • 広開土大王級駆逐艦のモデリング その1
  • shapewaysの価格改定が日本時間で昨夜行われたようです。結果は小さいものが値下げ、中ぐらいはほぼ変わらず、そして困ったことに大きいものは値上げとなりました。要するに安いものが幾らか安くなり、高いものはもっと高くなりました。ただ、撤退を決意するほどではなく、なんとか遣り繰りができる範囲ではあります。私なんかはまだマシで、フォーラムを見ると大きいモノや複数パーツからなる複雑なものを出品していた人たちの中 [続きを読む]
  • Su-33 シーフランカーのモデリング その3
  • アドミラル・クズネツォフ用のSu-33 シーフランカーのモデリングです。以前にスカルプトモデリングの修行のために作ったものをいじります。こんな感じです。1cm程度の1/2000だし、こんなんでいいかと思い、兵装を付けた程度で何も変わりませんでした。例によって、これはそのままでは使えず、3Dプリントできるように各所を分厚くして不格好にする必要があります。けっこう手間がかかりそうです。さて、shapewaysの今週予定の価格 [続きを読む]
  • 仁川級フリゲートのモデリング その2
  • 仁川級フリゲートの作業二日目です。モデリング自体はこれで終わりです。次回はアドミラル・クズネツォフ用のSu-33になります。以前、スカルプトモデリングの修行でつくったものをいじってつくります。その後はまた韓国海軍に戻って広開土太王級駆逐艦となります。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記 [続きを読む]
  • 仁川級フリゲートのモデリング その1
  • shapewaysの価格改定で七割の人が値下げで一割は変わらないのに、私は二割の負け組で爆上げになったらどうしようと不安で仕方がりません。こういう時にチマチマ脇の作業をすると気が滅入るので、気分転換に新作にかかることにしました。韓国海軍の仁川級フリゲートにかかります。例によって備忘のため動画をここに貼っておきます。 作業初日はこんな感じです。装備品の設置をほぼ終えて細部のつくり込みをしている段階です。 [続きを読む]
  • ニミッツ級航空母艦用航空機セット発売
  • shapewaysにニミッツ級航空母艦用の航空機のセットを出品しました。以下のものが含まれます。USN011 F/A-18C ホーネット×18USN012 F/A-18E/F スーパーホーネットx18USN013 MH-60Rシーホークx8、MH-60Sナイトホークx8USN014 E-2Cホークアイx6、C-2Aグレイハウンドx4、各種支援車両後程、ばら売りも用意します。今日気づいたのですが、来週にshapewaysで私が使っている素材の価格改定が行われます。アナウンスではこの新価 [続きを読む]
  • 世宗大王級駆逐艦の3Dプリントが届く
  • 新作の世宗大王級駆逐艦と再プリントのスラヴァ級巡洋艦、米海軍航空機セットがshapewaysから届きました。新作の世宗大王級駆逐艦です。破損防止のランナーを外して、サーフェイサーを吹きます。世宗大王級駆逐艦です。こちらが再プリントをしたスラヴァ級巡洋艦ワリヤーグです。モデリングを中断して週末に塗装作業を行います。問題がなければshapewaysに出品します。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モ [続きを読む]
  • Ка-31ヘリックスDのモデリング
  • アドミラル・クズネツォフ用の早期警戒ヘリコプターКа-31ヘリックスDをモデリングしました。こんな感じです。例によってこのモデルは3Dプリントの厚みの制約を無視しており、1/2000ではプリント不可で、1/144ぐらいに拡大しないとこのままでは使えません。出力させるためにはローター等に厚みを加え不自然で不格好な姿にしないといけません。これが結構な手間になりそうです。後でやります。次回は韓国海軍の仁川級フリゲートに [続きを読む]
  • 忠武公李舜臣級駆逐艦のモデリング その2
  • 作業二日目です。装備の状態を確認するために昨日の動画を何度も何度も見返していたら、出港の動画で演奏していた『釜山港へ帰れ』が耳にこびりついて離れなくなり、モデリングしながら思わずサビの部分を口ずさむようになってしまいました。 さて、モデリングはこんな感じです。という訳でモデリング自体は終了しました。まだ破損防止のランナーを組む地味作業は残ってますが。次回はアドミラル・クズネツォフ用のKa-31になりま [続きを読む]
  • 忠武公李舜臣級駆逐艦のモデリング その1
  • スラヴァ級ミサイル巡洋艦ワリヤーグは塗装中に落っことしてマストを破損。直しても直さなくても誰も気づかないような改善箇所もあったはあったので瞬間接着剤でちまちま補修はせずに再造形にしました。という訳で今回合格したのは航空母艦ニミッツだけでした。新作のモデリングを再開します。韓国海軍の忠武公李舜臣級駆逐艦に取り掛かりました。昨年9月に忠武公李舜臣が晴海埠頭に寄港した際の動画です。最新の装備の状態が分か [続きを読む]