りさの苦手日記 さん プロフィール

  •  
りさの苦手日記さん: りさの苦手日記
ハンドル名りさの苦手日記 さん
ブログタイトルりさの苦手日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/risasmile
サイト紹介文りさには苦手な事がたくさんあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 318日(平均7.2回/週) - 参加 2016/07/15 11:49

りさの苦手日記 さんのブログ記事

  • 怖がりなりさ
  • りさは怖がりです幼い頃は、全くそんな風に感じませんでした。好奇心と探究心の塊で、私はいつも「怪我をしないか」ハラハラドキドキ‥きっと、何もわからなかったから怖くなかったのでしょうね〜いつの頃からか怖がりになったりさ。今では絶叫マシンが大好きですが、遊園地のアトラクション??も、「乗りたい」と言ってならび、直前になって、「やっぱり怖いからやめる」とすり抜けたりしたこともありました。乗れるようになるま [続きを読む]
  • 食べることは大切なこと‥
  • りさは、修学旅行から帰ってきてから、色々な話をしてくれますが、一番の話題は食事のことですどの食事が美味しかったか、何が美味しかったか‥食べることが大切だとはいえ、「ちょっと食べ物の話が多くない?」と感じます私も美味しいモノを食べることが大好きです美味しいモノを食べると、「また、明日から頑張ってお料理しようりさに美味しいモノを作ってあげよう」と思います食いしん坊の私に似ただけなのかもしれませんね〜口 [続きを読む]
  • 無事に帰ってきました!
  • 修学旅行も無事に終わり、りさはちょっと疲れた顔で帰ってきました!様々な体験が出来た、盛り沢山の修学旅行だったと思います。私が子どもの頃のはるか昔の学校行事は、何かを体験するというよりも、どこか場所の見学が多かったように思います。ちょっと驚いたのは、中学の修学旅行でホテルに宿泊し、夕食は大広間でのコース料理で、テーブルマナーを勉強とっても良い勉強になったと思います何より、コース料理はとても美味しく、 [続きを読む]
  • やっぱり寂しい⁉ 2
  • りさ達の修学旅行先は、雨が降ったりしているようです。それでも子ども達は、自身で選択した体験学習も含め、たくさんの体験ができる修学旅行を満喫しているようです。先生方が、サイトにアップして下さっているので、「今、何をしているか?」リアルタイムでわかります。りさが帰ってきたら、きっと、修学旅行での話で持ち切りでしょう体験した出来事を色々話してくれるでしょう。そして、家の中は一気に明るくなり、騒がしくなり [続きを読む]
  • やっぱり寂しい⁉
  • 一人暮らしをしたことのない私は、誰もいない家の中に帰る経験はありません。実家暮らしだった私は、家族が多く、一人静かに過ごすことはなかったように思います。修学旅行に行っている間、りさがいない家の中はシーンとしています。りさは、一人自室にこもっている時もありますが、家の中ではいつも大きな声で歌を歌ったり、一日の出来事を、「お母さん、聞いて〜」と話したり・・・私が、りさの話を上の空で真剣に聞いていなかっ [続きを読む]
  • お母さんもちょっと子離れ 2
  • 昨夜、また、りさに言われました。「お母さん、りさが修学旅行に行っている間、寂しいやろ?」「寂しくないよ、お友達と出掛けるもん!」と私。「修学旅行から帰ってきたら、本当に寂しくなかったか?確かめる!」とりさ。私は、「りさが、いつも休みの日にお母さんを置いて、お友達と遊びに出掛けるから慣れてきたよ」りさは、今まで私が「寂しい」と言っていたので、「寂しくない」と言われることが、少し寂しいのかもしれません [続きを読む]
  • お母さんもちょっと子離れ
  • りさは、もうすぐ修学旅行私は、りさが修学旅行でいない間、友達と会って、自分自身の楽しみを作ろうと思っています。今までの私なら考えられないことですりさが学校行事でいない時、いつも「寂しい」と思っていましたが、最近では、自分自身の時間を持てることが楽しみになりました。私も、少し子離れが出来てきたようですりさに、「お母さん、りさがいない間、寂しい?」と聞かれましたが、私は、「りさが修学旅行に行っている間 [続きを読む]
  • 自由人のりさとソラ
  • 今週も週末は、ソラちゃんを見に、りさと実家へ‥1週間ぶりのソラは、とても大きくなっていて、羽の模様もはっきりとし、綺麗になっていましたカゴの中に手を入れると、すぐに手に乗ってくれます。りさは、最初、怖がっていましたが‥手に乗せられるようになって、「可愛い〜」しばらくすると、一瞬のスキに、手を入れているカゴの扉の隙間を開けて、ソラが出てしまいました。ソラは、怖がりではなく、自由人のようです家の中を自 [続きを読む]
  • 素直に受け入れる
  • りさは、時々、人の話を素直に受け入れられない時があります。自分の意見があることは良いことですが、そういうことではないことにも‥例えば、苦手な数学‥先生が教えてくれた通りにすれば良いのに、言われた通りにしなかったりします。ところが、お友達に教えてもらうと、言われた通りにしています。素直に話を受け入れられる人とそうでない人がいたり、自分を守るために言い訳をして受け入れなかったり‥人は誰もが少なからずそ [続きを読む]
  • 修学旅行前に風邪引き 2
  • 今朝、ごみ箱がティッシュの山でしたりさが鼻をかんだティッシュです。どうやら鼻水が止まらないようです今日は、学校にもたくさんポケットティッシュを持っていっています。やっぱり、風邪はひどくなっているようですりさは、「良くなってきてるから大丈夫」と言いながら、体温を測って、熱があるかどうか確かめています。平熱で私もホッとしましたが・・・やはり、「念のために今日は病院に行こう」と思います。「中学の修学旅行 [続きを読む]
  • 修学旅行前に風邪引き
  • りさの学校は、もうすぐ修学旅行です仲良しのお友達と同じグループ、同じ部屋で楽しみにしているのに、風邪を引いてしまいました。りさは最近、夜寝る前、暑いから、窓を開けっ放しのままで寝ていたり、扇風機を付けっ放しで寝ていたり‥朝方寒くなるのに‥「窓を開けるのも、扇風機を付けるのも、寝るまでにするか、扇風機にタイマーをかけるかしないと、風邪引くよ〜」と言っても、「暑い〜」とりさりさが寝てから、こっそり確か [続きを読む]
  • 2日遅れのプレゼント
  • 昨夜、りさから母の日のプレゼントを貰いました。毎年、私から母にプレゼントをしますが、自分のことは、すっかり忘れています。昨日、夕飯後、りさは、「ヨーグルトが食べたい」と買いに出掛けました。りさは、言い出したらきかないので、私は、仕方なく行かせます家の近くにスーパーやコンビニがあるのは、良いのか悪いのか‥「便利なんですけどね〜」だからと言って、本当は、夜に子どもに買い物に行かせたくありません帰ってく [続きを読む]
  • 頑張っているお母さんへ 5
  • 最近の私は、息抜きに一人で出掛けたり、友達と会ったり・・・以前の私なら考えられないようなことをしています。自分自身が楽しめることをするようになりました。実は、べったりしていたのはりさではなく、私の方だったのかもしれません。りさが中学生になってからの私は、高校進学のことについて以外は、あまり悩むことがありません。もちろん、心配事がなくなった訳ではありません。学校での様子について、気になることはありま [続きを読む]
  • 母の日におかずのお裾分け
  • 昨日は母の日でしたね昨日は、ソラちゃんのお昼ご飯のため、実家に帰りましたが・・・その後、一旦家に帰り、出掛けている母が帰る時間帯を見計らって、また実家に帰りました。家に帰って、色々お料理し、「たくさん作って半分お裾分けしよう、夕飯の支度がラクになればいいかな〜」と・・・今までずっと、もらう方が多くて、今ももらう方が多いですが、最近は、私もたま〜におかずをお裾分けします。最近、実家の母が、「歳を取っ [続きを読む]
  • りさとソラ
  • ソラちゃんのエサやりのため、今日も実家にりさと来ました。りさは、中学生になってから、お友達との予定に忙しくて、おばあちゃん家に行くことは滅多にありませんでした。今は、ソラちゃんが手に乗ってくれるので、可愛くって、ソラちゃんに会うためにおばあちゃん家に行きたくて仕方がありません生き物を飼うことは、大変ですが、兄弟のいないりさにとっては、良いことでしょうね〜りさは、以前から、兄弟がいないので、「替わり [続きを読む]
  • 可愛いソラちゃん
  • 実家で、インコを飼い始めました。「父のリハビリにも良い」と思い、飼い始めました。父は、2年前に脳梗塞と脳出血のため、失語症になりました。話せるようになりましたが、込み入った話は、わからなくなります。そんな父が、インコの世話をしたり、話かけたり‥いつかインコが話してくれるのを楽しみにしていますまだ雛で、エサをスプーンであげないといけないので、母の仕事が増えましたが‥今日、母の日のプレゼントを渡すため [続きを読む]
  • 高校選び
  • 最近、りさは、各高校それぞれの偏差値を気にしています。私は、「無理をしないで、りさに合った高校に進学できれば良い」と思っていたのですが・・・「もう少し勉強ができるようになりたい」気持ちが高まり、自分でテキストを買ってきて勉強をし始めたりするりさ。ですが、持続性はなく、中間テストの勉強も課題をこなすのに精一杯で、それ以上のテスト勉強はできていないのが現状です最終的には、成績から受験する高校を選択する [続きを読む]
  • 先生によっての違い
  • この4月、りさの学年では、移動になった先生がいます。りさは、新しく着任した先生の話をよくします。りさの話は、「前の先生の方が良かった」、そのことばかりです「慣れている」ことが一番の理由ですが、新しく着任した先生と以前の先生との違いをたくさん話してくれます。教え方・宿題の出し方など色々違うことは当然なんですが、りさは事あるごとにその違いが受け入れられなくて、愚痴を言っています。仕方のないことなんです [続きを読む]
  • いくつになっても褒められると嬉しい
  • 春休みに、りさと支援教育に詳しいある先生に会いに行きました。学校の長期休暇の間に、先生に会いに行っていますが・・・前回、夏休みにお会いした時よりも、「りさがとても成長している」と言って下さいました。また、「会うのがとても楽しみ」だとも・・・そして、その時、「お母さんも変わりましたね」と言われました。以前お会いした時、私はつい、りさが答える前に口出ししてしまっていました。自分では、気付いていなかった [続きを読む]
  • 迷惑を掛ける
  • 「多くの人に支えられているから生きていける」とわかっていても、もしかしてそれが、「相手に迷惑をかけているのでは?」と思うことがあります。多くの人に支えられていることは、気持ちをラクにしてくれますが、時々、「迷惑をかけている」という気持ちになります。私達は子どもの頃から、「人に迷惑をかけないように」と言われています。「迷惑をかける」ことにとても敏感になっているのではないでしょうか?「迷惑をかける」と [続きを読む]
  • 勉強に対する集中力
  • ゴールデンウィークが終わりました。りさは、昨夜、夜更かしをしていましたが、朝はすんなりと起きました。皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?学校が始まり、ホッとしているお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?私は、少しホッとしています昨日、りさは、テスト課題が一区切りついた時、「ちょっと、休憩がてらに買い物に行こう」どうしても、どこかに出掛けたくなります「今日こそは買い物に出掛けな [続きを読む]
  • 待つことの難しさ
  • ゴールデンウィーク最後の日、皆さんいかがお過ごしですか?結局、りさは、テスト課題がまだ終わらず、苦手な数学を最後まで残していて、只今数学の課題の真っ最中です。連休中、旅行に行かずとも、結局出掛けていて、今日こそは家に居て、テスト課題を終えないといけません私の中の予定では、もう課題は全て終わっていて、今日は暗記をしているはず私の勝手な予定ですが‥昨夜、数学のワークを一緒にしていると‥全く理解出来てい [続きを読む]
  • 私自身のりさへの言動を振り返る
  • 今日は、ちょっと、りさにイライラ実家の母が、昨日、「子どもの日だし、一緒にお昼を食べて何かプレゼントを買いに行こう」と言ってくれ、今日、出掛けることになりましたが‥りさは、朝は起こしても起きず、用意はのんびり、ですが、口だけは立つ。「おばあちゃん、どこに連れて行ってくれるの?言ってくれたら、用意する」「まずは起きて、用意しないことには、行けない」と言っても、起きないりさに、イライラしっぱなしさっき [続きを読む]
  • 一緒に勉強
  • 昨夜、りさのテスト課題を一緒にしました昼間は、やはりどこかへ出掛けないと気が済まないので、少し勉強すると、「お母さん、出掛けて良い?」結局、夕飯時まで戻らず‥「お母さん、これだけ出来た。わからない所教えて〜」昼間、とりあえず一通りした国語と英語の課題のわからない箇所を一緒に問題を解いていきました。国語は、私も難しくて、「?」な箇所があります。答えが間違っていることもありますが、問題を読んで一緒に考 [続きを読む]
  • お手伝い
  • 今日はどうしたのか、りさは、自分の部屋に掃除機をかけていました。「じゃ〜、私はラクをしようかな⁈」りさは、幼い頃、好奇心が旺盛で、何でもしてみたいので、私のすることは何でもしてくれました。「お母さん、りさがする」そのたびに、私はハラハラドキドキしていましたし、家の中はいつも大変でした幼い頃のお手伝いは、余計にお母さんの仕事を増やすだけですよね⁈ですが、りさは、言い出したら、絶対にしてみないと気が済 [続きを読む]