りさの苦手日記 さん プロフィール

  •  
りさの苦手日記さん: りさの苦手日記
ハンドル名りさの苦手日記 さん
ブログタイトルりさの苦手日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/risasmile
サイト紹介文りさには苦手な事がたくさんあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/07/15 11:49

りさの苦手日記 さんのブログ記事

  • 先生とのお話
  • 今日、りさの担任の先生とお話しました。りさが、最近、とても頑張っていること、体育大会の練習でも頑張っていること、休み時間大笑いしていること‥今まで見えなかった顔がたくさん出てきたこと‥自分の意思を伝えるために自ら職員室に行き、先生に話したこと‥学校での様子をたくさん聞かせて頂き、また少し、りさの成長を感じました [続きを読む]
  • 体育大会を前に思うこと 2
  • 毎日の体育大会の練習で、りさは、日焼して日に日に肌が黒くなっています一年で一番肌が焼けています毎日、体育大会の練習での様子を話してくれるりさ。思えば、りさにとって、小学生の頃の学校生活の中で、運動会前が一番、精神的に不安定になる時期でした。全体練習やクラス全体の競技やダンスの練習を何度も繰り返し行なうことに、ストレスを感じていたと思います。ダンスの振り付けがわからなかったり、自分の並ぶべき場所がわ [続きを読む]
  • 花が咲き、実がなり‥
  • 今朝、起きた時は、もう天気が良く、台風は去った後なんだと感じました。今、私達の家のベランダでは、黒豆を育てています。最近、やっと、可愛い黒豆が出来てきたので、りさは、台風の中、強風に耐えられるか心配で仕方ありませんでした。黒豆の蔓が色々な所に巻き付いていて、移動することが難しかったため、強風を防ぐため、りさは、昨日の夕飯を食べている最中に、「囲いを作る」と言い出しましたですが、「暴風警報」が出たた [続きを読む]
  • 数学はりさをイライラさせる
  • 三連休の真ん中、今日は台風で雨も風も酷いのかと思っていたら、そうでもなかったので、りさと出掛けました。帰ってきたら、すぐに勉強する約束をして‥さぁ〜、帰ってきてどうだったか‥まず、服を着替えて、おやつを食べて、何やらゴソゴソし始めました。それでも今日は、勉強し始めるまでの時間はりさにしては早い方でした。それに、一番苦手な数学をする用意をしていましたですが‥し始めてからが大変でした間違えると、「もう [続きを読む]
  • 雨の日のりさは余計のんびり
  • 今日から三連休ですが、台風の影響で雨ですね今日の午後からは、台風の影響で大荒れの予報です雨が強いなら、出掛けるのも億劫になるので、「勉強をしよう」とりさに言っても、りさはのんびり〜雨の日は、身体が怠くてゆっくりしたくなります。りさはお昼頃まで寝て、その後も何をするにものんびりです私の根気と忍耐力を試されているようです何度も声を掛けると嫌がるし、様子を見ているといつまでたってものんびりしたままで、何 [続きを読む]
  • 秋バテ?
  • 朝晩涼しくなり、過ごしやすくなりましたね。夜は、エアコンを付けなくても寝られるようになりました。秋の気配を感じますりさは、中学生になってから、段々と寝るのが遅くなり、最近は、12時を過ぎることもしばしば‥時間が無限にあるような、のんびりペースで行動しているので、すべきことがなかなか進みません。毎日寝るのが遅い上に、体育大会の練習で疲れているのか、今日、私が仕事から帰ると家の中は真っ暗で、りさは寝てい [続きを読む]
  • 時間の使い方
  • 中3のりさ、そろそろ時間を上手く使うことが出来るようになって欲しいです!「あとでしよう」なんて、やるべきことを先送りにしないようにして欲しいものです。 時間をうまく使うことができない人は、『後でやろう』という思考グセがついてしまっていることが多いです。ギリギリにならないとヤル気が出ないという人がいますが、ヤル気が出ないのではなく、したくないのです「時間だけは、みんな平等にある」と言う私に、「わかって [続きを読む]
  • 小さな成長 3
  • 夏休みが終わると運動会の練習が始まりますね〜最近は、5月後半か6月初めに運動会の学校が増えてきましたが…皆さんのお子さんの学校はどうでしょうか?まだまだ暑い中、毎日運動会の練習は、大変だな〜と思います。りさは、特に小学生の頃は、運動会の練習が始まると、機嫌が悪かったり、愚痴を言ったり、ダンスの振り付けに付いていけないことに落ち込んだり…ネガティブになることが多かったです学校生活がしんどい子達にとって [続きを読む]
  • 小さな成長 2
  • りさの成長を感じるとともに、口が立つようになったりさに、イラっとすることもしばしば‥納得せざるを得ない言葉が返って来た時は、成長したことを喜ぶべきか?最初はちょっと複雑な私‥時間の経過とともに、りさがはっきりと自身の意見を言ったこと、その言葉が正論で反論できなかったことに、嬉しい気持ちが強くなります。「お母さんが全て正しい」訳ではなく、りさ自身の考えを持って意見する〜「自立への道を進んでいるな〜」 [続きを読む]
  • 小さな成長
  • ピアノの発表会??も終わり、今月のりさの行事は、学校の体育大会毎日の練習で、日焼けして、日に日に肌が焼けていきます体育大会の練習での話に花が咲きます。1・2年の時は、50m?走に出場しましたが、今年は100m?走に出ること、なぜかと言うと、50m?走に出場したい人が多かったから、辞退したこと‥りさにとって、100m?は長い距離ですが、頑張って走ってみようと思ったこと‥暑い中、何度も同じことを練習させられること [続きを読む]
  • 緊張したピアノの発表会
  • 今日のピアノの発表会??、りさは、とても緊張したようです小さなホールで、舞台と客席が近くて緊張感が増したようです。学校での行事での発表では、緊張して声が出ないりさですが、「ピアノの発表会は緊張しない」と言っていたりさ。今までは、いつも、「客席の人達は、知らない人だから緊張しない」と言っていました。今年はどうしたことでしょう舞台袖で、先生に、「どうしよう、緊張する!舞台の中央に出て、お辞儀が出来るか [続きを読む]
  • ピアノのレッスンばかりしています
  • 明日はピアノの発表会??りさは、今週はピアノのレッスンを自らしています。しかも、りさにしては、レッスン時間が長い少し休んでは、レッスンし‥を繰り返して、長い時間ピアノを弾いています。そんなところにも、りさの成長を感じます発表会のために買ったワンピースに着替え、そのワンピースに合うからと買ったサンダルを履き、1人で発表会のリハーサルをしています毎日少ししかレッスンしないりさが、発表会の曲を弾けるよう [続きを読む]
  • 自己肯定感を持てる方法
  • りさには、志望する高校があります。ですが、成績からすると無理があります。りさは、「もし行けるなら、毎日頑張って勉強します!だから、合格させて下さい!」と言っています。私が、「本当に?」と聞くと、「当たり前やん、絶対頑張る」そうです。「そっか〜」りさ自身が希望する高校に合格して、「その高校に通うこと」が、今のりさにとって、自己肯定感が持てることに繋がるのかもしれませんね〜そして、もう一つ…りさは、小 [続きを読む]
  • 夜更かし
  • 最近、りさは夜更かしばかり…どんどん就寝時間が遅くなりました。学校から帰宅後はのんびり過ごし、夕食ものんびり、夕食後、やっと時間割を始め、見たいテレビ番組までに何とか宿題を済ませます。終わらない場合は、テレビを見た後も宿題をし、その後も学校のワークなどを前もって進めています。りさなりに頑張ってはいますが、スロースターターなりさ…今週は、深夜1時を過ぎて就寝…待っている私は、ウトウト眠たくなります「 [続きを読む]
  • 実力テストの結果について 2
  • 昨日、実力テストの結果について、りさとの会話を、支援教育に詳しい先生に連絡しました。国語のテストの読解力の問題について、今まで手をつけなかった問題を解き、正解していた問題が何箇所かあったことを、先生はとても喜んで下さいました。「文脈理解が出来るようになってきたことが実を結び始めた」「気持ちの理解、文章や問いの意味が分かるようになってきたことを、りさが自覚した」のではないか…ということでした。そして [続きを読む]
  • 実力テストの結果について
  • 昨日、りさが実力テストの結果を教えてくれました。一番点数の良かった教科の点数から教えてくれ、最後に一番悪い教科の点数を言いにくそうに教えてくれました。毎回ですが、余りにもひどい点数…でも、りさはポジティブです「悪かった教科については忘れる」そうですりさにしては、良い点数だった教科に喜び、点数は悪かったけれど、今まで苦手だった国語の読解力の問題が正解していることに、とても喜んでいて、「お母さん、褒め [続きを読む]
  • 社会って厳しい
  • 勉強が苦手なりさ。私学の学校によっては、成績が良いと奨学金が貰えます。勉強が苦手なりさは、これから掛かる学費が高いこと、また、「将来、働いてもお給料はあまり貰えないだろう。社会って厳しい」と言いました。14歳のりさから、「社会って厳しい」という言葉が出たことに少し驚きました将来が悲観的なのはよくありません。ですが、現実を見て、自身の将来について考え、自分なりに努力しようと前向きになれるのなら…これか [続きを読む]
  • 日曜日の夜に思うこと
  • 日曜日の夜、りさは、毎週「ちびまる子ちゃん」と「サザエさん」を観ています。私も昔、観ていましたが‥当時は気付かなかったことがあります。それは、まるちゃんもカツオも勉強はできないけれど、「社会に出て生きていくチカラがある」ということです。特に、カツオは機転が利いて、お父さんが、よく「その能力を勉強に使いなさい」と叱っています2人とも、勉強はできない設定になっていますが、本当は頭が良いんでしょうね〜「 [続きを読む]
  • のんびりしようと決めると気持ちも穏やか
  • りさの学校では、昨日、実力テストがありました。夏休みが終わった早々のテストです。りさは、「疲れた〜」テストの結果はどうあれ、りさなりに頑張りました。一昨日のテスト前は、寝るのが遅かったので、今日は、ゆっくり寝かせようと思い、起こしませんでした私は、「今日は一日口うるさく言わない」と決めました。そうすると、なんだかとても気持ちがラクになりました。りさは、お昼頃に起きて、朝昼兼用の食事をした後、お友達 [続きを読む]
  • 今日は一日のんびりと‥
  • りさの学校では、昨日、実力テストがありました。夏休みが終わった早々のテストです。りさは、「疲れた〜」テストの結果はどうあれ、りさなりに頑張りました。一昨日のテスト前は、寝るのが遅かったので、今日は、ゆっくり寝かせようと思い、起こしませんでした私は、「今日は一日口うるさく言わない」と決めました。そうすると、なんだかとても気持ちがラクになりました。りさは、お昼頃に起きて、朝昼兼用の食事をした後、お友達 [続きを読む]
  • 思春期 5
  • 小学高学年頃から少しずつ始まったりさの反抗は、中学生になってからグッと増えました。りさの場合、全く話をしてくれない訳ではなく、話を聞いて欲しい時は話かけられます。まぁ〜、少し勝手ですね思春期を迎えるこども達は、自分自身の価値観を構築するために、今までの価値観の否定が、親への反抗として表れます。これは、大人への貴重な第一歩ですねもし、反抗的な態度や話をしてくれなくても、「いつでも話を聞きますよ」とい [続きを読む]
  • 「愛なんだ」
  • 昨日、りさは.、V6の「愛なんだ2017」という番組を観ていました。りさは、知ってる高校が出ていたので、興奮気味そして、その高校に親しみが湧いてきたようです。「もし、今現在高校生でその学校に進学していたら‥」なんて思っているようです。かつての人気番組「学校へ行こう!」の企画で、中学生・高校生が学校の屋上から告白するコーナーもありました。秘密を打ち明けたり、好きな人へ告白したり‥私は、りさが観ているのを「 [続きを読む]
  • 体育大会の出場種目
  • 2学期が始まり、体育大会の出場種目が決まりました。私が仕事から帰ってから、寝るまでの間に、出場種目について教えてくれます。出場種目について、なぜその種目に出るようになったか?、団体競技では誰と同じクループか?など、色々なことを話してくれます。楽しみにしていること、愚痴などたくさんのりさの気持ちを話してくれますので、体育大会に向けての学校での様子がよくわかります。りさの話を聞いていると、イヤなことが [続きを読む]
  • 歯列矯正 5
  • 歯列矯正を始めてから、10か月くらい経ちました。りさは、ワイヤーとブラケットではなく、「インビザライン」というマウスピースで矯正していて、痛みもない様子です。食事のたびに、「インビザライン」を外して、歯磨きをして付けることが少し面倒で、遊びに出掛けた日は、長い時間付けないままのことがありますそれでも、日に日に歯並びがよくなり、今では、とても綺麗な歯並びになりました。もちろん、まだまだなんですが、パッ [続きを読む]
  • 食べることは楽しみの一つ
  • 仕事から帰ると、「お帰り」の言葉もなく、「今日の晩ご飯は何?」とりさに聞かれろ時があります。せめて「おかえり」の後に聞いて欲しいと思いますもちろん、「お帰り〜」と可愛く(親バカです)言ってくれる日もあります。そんな日は、「美味しいモノを作ろう」という気持ちになりますりさは、「食べること」をとても楽しみにしています楽しみしてくれているから、余計に「頑張って美味しいモノを作ろう」という気持ちになれ、私 [続きを読む]