echoes812 さん プロフィール

  •  
echoes812さん: Fukushima Circulation
ハンドル名echoes812 さん
ブログタイトルFukushima Circulation
ブログURLhttp://echoes812.blog.jp/
サイト紹介文〜 福島県を巡って 〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 310日(平均1.6回/週) - 参加 2016/07/15 15:23

echoes812 さんのブログ記事

  • 花紀行 2017(田村市・郡山市)
  • まずは、本日は5月21日です本来であれば、とっても過ごしやすい時期ですよねなのに何なのこの気温・・・( バカヨウキ大都会ならまだしも、東北だぞここは!!( 夏超えられるか不安になってきた・・・こうなると、これやってて良かったと、つくづく思うんですなんて涼しげなんでしょう( 金魚にカンパーイッ!・・・現状:いい感じですコメットと琉金とワイン、じゃなくて和金が入っていますこの子らツマミで、飲んでまーす( オマエハ ホント [続きを読む]
  • 花紀行 2017(猪苗代町・郡山市)
  • 昨日は、別ブログ" WISH YOU WERE HERE 〜日常の出来事〜 "の開設1周年でいろいろな方から、うれしいお言葉を頂きありがとうございましたこれからも、よろしくお願いいたしますちゃんと記事載せるとき、お礼するんだぞ = ハイ ワカリマシタやけに素直で気味が悪いぞ = ソンナヒモ アリマス ハイ上のブログも更新するの・・・福島天気いいからなぁ、気分次第( ヤッパリ アンタハ ワカランおまけで、こっちのブログもよろしくお願いします本日の" 花紀行2017 "のト [続きを読む]
  • 花紀行 2017(本宮・桑折・石川)
  • なぜか、昨日からおなかの調子が悪いechoesです大体にして、飲み過ぎなんだお前さんは治るかと思って飲んだんだけどイマイチ ← ヤッパリ バカカ…さてと、気を取り直して、本日の" 花紀行2017 "は3カ所ご紹介します" ホントいい季節になりましたねぇ "と言いたいんですがこちら福島は、昨日・今日と肌寒いです( ファンヒーターが恋しいトップバッターは桑折町の宮城県との県境ですね? 半田山自然公園のシラネアオイ ?桑折町の半田山 [続きを読む]
  • ちょっとそこまで行って来ました
  • 本日は、こちら福島も朝から冷たい雨こんな日は、絶好のお出掛け日和お前の感性は、さっぱりわからん…どこに行ってきたかというと、ここって、ブログ見ている人わかるかッ! お前の感性はおぉ、そうか では、♪〜ココハ キータカタ〜♪?(もうちょっと、ちゃんとそうなんです、喜多方に行ってきたんです何をしに行ったかというと" ラーメン "を食べに フフフ 行ってきたのですまずは、" 喜多方ラーメン "のうんちくを(要らない=うるさい喜 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(郡山市西田町)2
  • 会社にいて腐っててもしょうがないので先日アップしました" 西田町のツツジ "に会社を抜け出していって来ました( 車で10分くらいでした )会社抜け出してって、あんた何やってんの・・・ヒ ・ ミ ・ ツ?写真メインでいきますね実物見るとすごいです( 圧巻 )ここがメインですかねぇ後ろのツツジ、どのくらいでこんなに成長するんでしょうまぁまぁ、見事なものですこんなのも居ました( ミドリガメ )置物かと思っていたら突然動 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(郡山市西田町)
  • 今朝、新聞を見ていたら" なんだこれ "発見先日まで別の雑多ブログで" 桜紀行2017 "なる記事を載せていたんですが、なんと" 桜 "が" 花 "に変わってるじゃあーりませんか見出しのところに「 " 花紀行2017 "が本日付からスタートしました県内各地の花の名所を随時掲載します 」とのことこの内容だと、福島県内のみになるんでしょうからご紹介するブログも" 福島のブログ "でということで、" 花紀行2017 "はこちらのブログでご紹介桜 [続きを読む]
  • 春日八郎
  • 今回の記事は" 春日八郎 "さんの記事ですそうです、演歌歌手で有名な" 春日八郎 "さんの記事です右の写真じゃなくて( これはこれで当時ウケた )左ですよ春日八郎( 本名:渡辺 実 1924年10月9日-1991年10月22日 )は福島県河沼郡会津坂下町塔寺出身の演歌歌手です" 赤いランプの終列車 " " お富さん " " 別れの一本杉 "などなどが有名実家は麺類製造業、浅草でクラシックの正統派" 藤山一郎 "のステージを見て歌手に憧れたそうで [続きを読む]
  • 開成山公園
  • 明日、花見に行く予定をしているんですがどこに行くかというと" 開成山公園 "という公園ですここ10年くらい桜の花が咲くと行っている所なのでどんな公園かご紹介します? 開成山公園( かいせいざんこうえん )?開成山公園は福島県郡山市にある都市公園( 総合公園 )です郡山市のシンボルの一つともいえる公園です総面積約30ヘクタール安積開拓に深いかかわりがあり、公園内には開拓時に植えられた桜が数多くあるため、県内でも [続きを読む]
  • 花見山公園
  • 花見山公園は福島県福島市にある花卉農家の私有地の名称中心市街地から見て南東、阿武隈川右岸の渡利地区の丘陵地中腹に位置します所有者が公園として市民に無料で開放しており特に春の花見シーズンには、多くの観光客を集めています花見山周辺の農家も花卉農家を行っており、地区一帯で花が咲くため" 花見山 "は地区全体の総称としても使用されています福島盆地の東縁を形成する阿武隈高地に、阿武隈川支流のくるみ川が形成した小 [続きを読む]
  • 福島の方言(相馬弁 その2)
  • 前回の" 相馬弁 "に引き続き第2弾前置きは置いといて、一気に行きますよー今回は" う " " え " " お "までいつもの通り★:echoesが知っている方言★:echoesが使っている方言では・・・うけ ? 釣り道具の" ウキ "うげわり ? 具合が悪い、気分が悪いうざれる ? 物がふやけてただれることうずづる ? ずり落ちる、落っこちる★うすらげーぶんわりぃ ? 何とも言えず外観が悪い★うそこぐ ? 嘘をつくうだで ? 気味が悪い、気持 [続きを読む]
  • 福島の方言(相馬弁編)
  • 福島の方言シリーズもこの" 相馬弁 "が最終になります何故か人気のシリーズで、これまで" 福島弁 " " 会津弁 "" 岩城弁 "と記事にしてきましたが、その度ヘコんでました「 おいおい、どんだけ訛ってんの 」とビックリするくらい・・・最終シリーズはお題にある通り" 相馬弁 "echoesも初めての方言です最終なので端折らないで記事にしていきますので何回かに分けてのアップになりますあぁ−、どんなことになることやら・・・今まで [続きを読む]
  • 安積開拓に生きた人々(安場・中條・大久保)
  • このお題では「へっ? 」となる方も多いと思いますechoesのホームページに、今までのアップした内容のものがありますので、よろしかったら見てくださいechoes5150 Home Pageさらっと宣伝をしたところで・・・( 恐縮です )安積開拓の原点である大槻原( 開成山一帯 )の開拓は安場保和が明治5年に福島県に赴任してきた時から始まります安場保和は熊本藩士で、幕末に郡山出身の安積良斎塾( あさかごんさい )の生徒名簿に名を連ね [続きを読む]
  • 三春滝桜
  • やっと" みちのく "にも桜前線がやってきましてこちら福島もいわき市で桜の開花宣言がありましたそこで" 桜 "ネタを( 別なブログでも桜ネタを・・・被らなければいいが )echoesが住んでいる東隣に" 三春町 "という町がありますここにある" 三春滝桜 "をご紹介します? 三春滝桜 ?三春滝桜は、福島県田村郡三春町大字滝字桜久保に所在する樹齢推定1,000年越えのベニシダレザクラ( 紅枝垂桜 )の巨木国の天然記念物に指定されて [続きを読む]
  • 福島の方言(岩城弁編)Part2
  • 固い記事ばかり載せていたので、お久しぶりに方言シリーズといきますかッ!前記事" 岩城弁編 "の第2弾ですこの方言シリーズ結構な人気なんですけど載せるたびに" ヘコむ "echoesですですが、めげずにいきますよー以前といっしょで★ echoesが知っている方言★ echoesが使っている方言でわ、でわ吉 幾三!? ん、ヨシ、イクゾー ? よし、いくぞ〜 ?★なげる ? 捨てるにだりごんべ ? 似たようなもの★ぬったぐる ? べたべた塗 [続きを読む]
  • ただいま、ふるさと
  • すでに報道されているように、福島県の4つの地域が" 避難指示解除 "になりました★ 浪江町、飯舘村、川俣町山木屋地区が3/31に解除★ 富岡町が今日4/1に解除になりました浪江町、富岡町は、まだ一部帰宅困難区域となっていますがこの解除になった地域の一つ" 飯舘村 "をご紹介!2月末現在の人口は6089人でこのうち解除区域の対象者は96%にあたる5828人とのこと村は昨年7月に役場機能を再開させ、職員が住民の帰還に向けた準備を進 [続きを読む]
  • 3月11日・・・あれから6年・まだ6年
  • 本日は、天気も良く穏やかな日となっています6年前の3月11日は、寒く雪が降ったのを覚えていますechoesはこのブログのほか、2つのブログを開設していますが今回の記事は、どのブログも同じ記事になっていますご了承ください正直言って、この内容をブログにのせるつもりはなかったんですが、やっぱりなんか特別なんですよねこの日は・・・2011年3月11日 午後2時46分当然のことながらechoesも仕事中で、突然携帯電話の" 緊急地震速報 [続きを読む]
  • 猪苗代湖の水を安積の地へ
  • 左:安積疎水完成時の" 安積疎水麓山の飛瀑 " 通称 麓山の滝右:現在の麓山の滝( 国指定登録有形文化財 )水利の良くない安積平野の開拓を成功させるためには猪苗代湖の水を安積の地へ引く安積疎水の開削が必要不可欠でしたしかし、明治11年5月、時の政府の実力者で安積疎水の最大の理解者だった大久保利通が凶刃に倒れましたこの朝、生前の大久保利通が最後に会っていたのが、当時の福島県令の山吉盛典でした大久保邸を訪れ [続きを読む]
  • 開成山大神宮
  • " 開成山大神宮 "はechoesの地元「 郡山市 」にある神社です伊勢神宮の分霊が奉納されているため" 東北のお伊勢さま "とも呼ばれています拝殿にある信号は" 有栖川宮 熾仁親王( ありすがわのみや たるひとしんのう ) "による書安積開拓の開拓民の精神的なよりどころにするため、福島県の典事の中条正恒が伊勢神宮の分霊の奉遷を神宮司庁へ働きかけた結果、1876年(明治9年)に認可がおりて創建1873年(明治6年)当初は" 遥拝所 " [続きを読む]
  • 郡山市のお菓子
  • 今回は、echoes在住の郡山市の代表的なお菓子を3つほどご紹介します( すべて甘いです )? ままどおる ?" ままどおる "はバターのたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包み焼き上げた土産菓子です" ままどおる "とはスペイン語で" お乳を飲む人々 "の意味製造は福島県郡山市にある「 三万石 」姉妹品にチョコ味の" チョコままどおる "があります" チョコままどおる "は期間限定で10月〜5月の販売です購入できる場所が基本的に福島 [続きを読む]
  • 福島の方言(岩城弁編)
  • かたい記事ばかり載せていたので恒例の方言記事で浜通り方言は、福島県浜通りで使用されている方言です東北方言( 南奥羽方言 )の一種になります大別すると" 岩城弁 "と" 相馬弁 "の2つに分けられています岩城弁と相馬弁の境は夜ノ森が境のようです( 岩城氏領と相馬氏領の境 )前と同じで★:echoesが知っている方言★:echoesが使っている方言それでは、行ってみましょうか( 汚い表現もありますがご了承を )★あげる ? 吐く [続きを読む]
  • 明治政府による国営事業の第1号
  • 前回" 中条正恒と開成社の設立 "の続きです明治になり、旧武士たちは士族と呼ばれていたものの生活は困窮を極めていました士族の生活の窮迫と新時代の不平から、西国では反乱が相次ぎ士族の救済は急務となっていました大久保利通をはじめ、ときの政府要人たちは、世界との差を実感し国の未来には" 殖産興業★ "と" 士族授産★ "が必要不可欠と考え産業を興し、士族救済の政策を実施してきましたそのような折、明治9年の明治天皇の [続きを読む]
  • 中条正恒と開成社の設立
  • 安積開拓、今回の記事は前回以上に知っている人は知っている記事です・・・" 興味のある方は "で構いませんので、もし良かったら眺めてみてください中条正恒らは、旧二本松藩士の移住や安積郡の農民への呼びかけだけでは、とても目標を達成できないため民間参加による開拓を同時進行の形で進めましたこれは、江戸時代後期から宿場町として栄えた郡山宿の富裕な商人の出資による開拓会社を組織し、多くの開拓者移住を募集するという [続きを読む]
  • 久保田三十三観音
  • 福島県河沼郡柳津町久保田地区観音山は標高501m、1周300mの小高い丘陵に三十三体の石の観音菩薩が安置され" まわり観音 "とも呼ばれています江戸時代は文政元年(1818年)築の人が願いを込めて一戸一体刻んだ石の観音像がひっそりと佇んでおり一回り234mで" 聖観音 " " 如意輪観音 " " 十一面観音 "" 千手観音 " " 馬頭観音 "など5〜6mおきに三十三体の観音石像が安置されています十字架を手にした" マリア観音 "と呼ばれる珍しい [続きを読む]
  • 大槻原(開成山一帯)の開拓
  • 知らない方は" 何この記事 "とお思いでしょうが福島県が世界遺産に認定された安積開拓を記事にしています興味のある方は是非見てってください( 本当に知っている人は知っている記事です )明治政府の開拓が決まる前、地元( 郡山市 )では福島県と開成社による開成山一帯の開拓が進められこれが後の" 国営安積開拓 "へとつながりました言い換えると、福島県と開成社による大槻原開拓がなければ、国営安積開拓は実現しなかったとい [続きを読む]
  • 福島の方言(会津編)Part2
  • 福島の方言( 会津弁 )の続編です結構へこみながら記事にしているんですが今回は、あまり気にしないで進めることにします前回と同様で★:echoesが知っている方言★:echoesも使っている方言はぁ〜、ではいきますよ!!★なげる ? 捨てるなじょ ? どう、いかが★なじょすんべ ? どうしよう七草 ? ( こどもの )七五三★にしゃ ? おまえ★にしゃら ? おまえらねぎばな ? 鼻水( 青い鼻水 )のだばる ? 伸びて寝転がる★の [続きを読む]