echoes812 さん プロフィール

  •  
echoes812さん: Fukushima Circulation
ハンドル名echoes812 さん
ブログタイトルFukushima Circulation
ブログURLhttp://echoes812.blog.jp/
サイト紹介文〜 福島県を巡って 〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/07/15 15:23

echoes812 さんのブログ記事

  • 会津鉄道30周年 & 郡山駅130周年
  • " 30周年 地域貢献誓う "第三セクターの会津鉄道の開業30周年式典が7月16日南会津町の田島駅前広場で行われたそうですくす玉割りなどで節目を祝い、地域振興への貢献を誓ったそうで会津地方の市町村や各種団体の代表ら約100人が出席大石 直社長が" これからも会津地域に欠かせない交通インフラとして鉄道を基軸としたサービス業として30年後、50年後も愛されるよう努力していきたい "とあいさつされたそうです大石社長が協力企業や [続きを読む]
  • 主役復活 " 薄磯海岸 "
  • 今日は、嬉しい記事を発見!" いわきの海 主役復活 "" 薄磯 海開き 夏の観光 前進期待 "7月15日に7年ぶりに海開きをしたいわき市の" 薄磯海水浴場 "には初日から多くの海水浴客や観光客が訪れ、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故発生前のような賑わいを見せたとのこと福島県内最大規模の誘客を誇った薄磯海水浴場の再開を祝い地元の高校生がフラダンスを披露輝く波打ち際に響く歓声に観光関係者は" いわきの夏の観光復興が [続きを読む]
  • 伝統工芸" 会津唐人凧 "
  • " 会津唐人凧 "は、江戸時代から昭和初期にかけて会津若松近郊であげられていた凧です唐人凧は、約400年前に大陸より長崎へ伝えられたといわれていますこの唐人凧は、バラモン凧、道順凧といわれ長崎地方から北九州地方に多く見られ、本州では下関、静岡、木更津に変型したものが見られるにすぎませんその凧が、どうして山国会津へ伝えられたのか・・・謎です長崎商人説、隠れキリシタン説といろいろあるようなんですが定かではな [続きを読む]
  • 雄国沼湿原
  • 雄国沼 = 福島県北塩原村( 裏磐梯 )にある湖沼" 雄国沼湿原植物群落 "として国の天然記念物に指定されています雄国沼は猫魔ヶ岳や雄国山、古城ヶ峰、厩岳山などを外輪山にもつ猫魔火山のカルデラにある湖沼です以前は陥没カルデラに水が溜まったカルデラ湖と考えられていたそうですが、現在は古猫魔火山が50万年前に北東方向へ山体崩壊することで爆裂カルデラを生じ、その内部に後の火山活動で猫魔ヶ岳峰の山体が形成され、そこ [続きを読む]
  • 高柴デコ屋敷
  • 本日は、福島県郡山市西田町の" 高柴デコ屋敷 "をご紹介なぜ、ここをご紹介するかというと・・・それは後ほどで? 張子の里" 高柴デコ屋敷 " ?デコ屋敷は" 三春駒 " " 三春張子 "など三春の民芸品すべての発祥地( デコは木彫りの人形のことで木偶( デク )の別な読み方 )" 三春駒 "は日本で最初の年賀切手に採用された名実ともに日本一の郷土玩具ですその" 三春駒 "を制作したのは彦治民芸の9代目当主・橋本彦治です∂ 彦治民 [続きを読む]
  • 「 ウイスティー 」人気
  • 別なブログで" お酒 "記事をちょっと書いたのでこっちの記事ではガッツリお酒に記事を・・・とは言っても、日本酒ではなく" ウイスティー "とやらを" サントリー酒類 "と" いちい "が考案" ウイスキー+紅茶 "" 福島発 世界へ "関係者期待とまぁ、力を入れているようでサントリーは皆さんご存知、お酒のメーカー( お酒だけじゃないかで、" いちい "とは福島県福島市を中心に展開しているスーパーマーケット・・・( 残念ながら郡 [続きを読む]
  • 福島の恐竜「フタバスズキリュウ」
  • 本日は、福島県で発見された" 恐竜 "をご紹介しますフタバスズキリュウ( 和名:双葉鈴木竜 学名:Futabasaurus Suzukii )白亜紀後期サントン階( 約8500万年前 )に日本近海に生息していた首長竜 爬虫類双弓類プレシオサウルス上科エラスモサウルス科に属します・・・なんだかわかりませんが、そういうことです全長約7m 日本国内で初めて発見された首長竜です発見から38年後の2006年にようやく新属新種として正式に記載され [続きを読む]
  • 日本最古の公園「南湖公園」
  • 本日は、福島県白河市にある" 公園 "をご紹介します南湖公園( なんここうえん )福島県白河市にある都市公園( 風致公園 )" 日本最古の公園 "といわれており1924年(大正13年)12月9日国の史跡 および 名勝に指定されていますまた、周囲は" 南湖県立自然公園 "に指定されているほか2010年3月25日に" 南湖 "として農林水産省の" ため池百選 "にも選定されています南湖の名は" 李白 "の詩句「 南湖秋水夜無煙 」からとも、白河小峰 [続きを読む]
  • 強清水のニシンとスルメの天ぷら
  • 別なブログで" ニシンの山椒漬け "などを紹介し、バカワインさんから" ニシンそば食べたい "なるコメントを頂いたものですから、福島ににもコレコレ・・・とコメントをお返ししたのですが、折角なのでちゃんとご紹介を併せて、最後のほうに" ニシンの山椒漬け ”もご紹介したいと完全に" 酔っぱらい "の記事・・・美味いだけではね勢いよく清水が清水が湧き出るから" 強清水( こわしみず ) "峠の茶屋でいただくニシンとスルメの天ぷ [続きを読む]
  • 福島郷土料理「あんぽ柿」
  • ----------? 花ごよみ ?----------ツリバナ(吊花)濃い赤茶色の小さな花を、葉の付け根からいくつも吊り下げる 5枚花弁で、雌しべの根元にある花盤と呼ばれる蜜を分泌する部分が大きい特徴的な花 風に揺れる様は一度見たら忘れない秋の透明感のある紅葉と、真っ赤に熟す果実は見事という言葉がぴったり 茶庭などによく植えられる ニシキギ科 花:8?樹高:1〜4m 花期:5〜6月 全国低山や丘陵あんぽ柿:シブ柿を硫黄で燻蒸した干 [続きを読む]
  • " 尾瀬 "国立公園
  • ----------? 花ごよみ ?----------イナモリソウ( 稲森草 )淡い赤紫色の花はいかにもデリケートで、ちょっと乱暴に扱えば壊れてしまいそう 5裂した花弁の緑がフリルをつけたように波打ち愛らしい花の内側に白く短い毛が密生し、先が5つに分かれた雌しべと、5本の雄しべがわずかに見える 名前は三重県の稲森山で見つかったことによる アカネ科 花:2.5? 草丈:3〜10?花期:5〜6月 分布:関東以西の本州、四国、九州今回は、福 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(西会津町)
  • ----------? 花ごよみ ?----------カカツガユ(和活が柚)名前に負けない変わった花 葉の付け根から葉茎を伸ばし、小さな花が球状に集まった肉質の頭花をつける 雌雄別株で雄花には4本の雄しべ、雌花はひょろひょろと伸びた雌しべが1本 別名ヤマミカン 樹皮を紙の原料、葉をカイコのエサとした 名前の語源は分からないとのこと クワ科 花期:5月〜6月 樹高:3m頭花は雄花6?、雌花8? 分布:山口県、四国、九州今回で、この" 花 [続きを読む]
  • 福島の方言(相馬弁 その3)
  • 先日、朝の情報番組で" 腹くっち "が完全に福島の方言だと思い知らされたechoesですお久しぶりにいきますよー" 相馬弁 "第3弾は" か "と" き "です( 結構あるなぁ・・・いつものように★ echoesの知っている方言★ echoesが使っている方言あぁー、これやると落ち込むんだよなぁ・・・ではかぁー! ? えぇ? 何それ?! 嘘でしょう?!( 今回は落ち込まずに済むかかぁべ ? 皮かーまし ? 洪水。増水かいちょ、かいちゃ ? 裏・裏返し [続きを読む]
  • 福島県のシンボル「 猪苗代湖 」
  • ----------? 花ごよみ ?----------トガクシソウ( 戸隠草 )葉の陰にひっそり咲く淡紫色の花は神々しささえ漂う 花弁のように見えるのはがく片 花は小さく中央に直立する 3個の小葉に分かれた葉もユニークで、不揃いの浅い切れ込みが印象的 名前は発見地の長野県の戸隠山による 日本固有種 属名「ランザニア」は本草学者・小野蘭山にちなむ メギ科 花:3?草丈:30〜50? 花期:5月〜6月 分布:本州多雪地帯本日は" 花紀行2017 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(福島市)
  • ----------? 花ごよみ ?----------コキンバイザサ( 小金梅笹 )花は葉の根元の地面すれすれに咲くが、鮮やかな黄金色でよく目立つ 花被片は6枚 うち外側の3枚には長い毛が密生する先端に特に多く白いひげが伸びだしたように見える 雄しべは大きめで6本 小さな雌しべがある 名前はウメに似た黄色の花と笹のような葉による キンバイザサ科 花:1? 草丈:10〜25? 花期:4月〜6月 分布:宮城県以南、四国、九州の草地昨日は、朝の [続きを読む]
  • 花紀行 2017(福島市・田村市/小野町)
  • ----------? 花ごよみ ?----------ハイノキ(灰の木)純白の花が枝からこぼれるほどに咲き乱れる 薄暗い林床には少ないがハイノキは別 その付近だけ白く輝くようだ 花弁は深く5つに裂け、数多く雄しべがはじけ、派手な印象を与える 枝や葉を焼いた灰がケイ酸に富み、良質のアクが取れるところからその名も灰の木 ハイノキ科 花期:5月〜6月 花:1?樹高:5~10m 分布:近畿以西、四国、九州早いもんですねぇ、今日から6月ですよ [続きを読む]
  • 花紀行 2017(鏡石町)
  • 昨日( 日曜日 )は用事があり、1日ほぼ拘束状態それでもって、お昼に" 揚げ物 "なんぞ食べてしまったもんだからなんとなく、" 胃袋 "重たい・・・( 歳のせいか、きつくなってきた休みだったんだか、休みじゃなかったんだか・・・なんか微妙な1日だったさて本日の" 花紀行2017 "は鏡石町? 岩瀬牧場のシャクヤク ?美女の形容で" 立てば芍薬 坐れば牡丹 歩く姿は百合の花 "なーんて、昔の人はうまいこと考えたもんですよね岩瀬牧 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(伊達市・喜多方市)
  • 別なブログのほうで、ご迷惑おかけして申し訳ありませんこちらのブログは、継続しますので、今後も( `・∀・´)ノヨロシクですこのブログはいいんだよなぁ、特に悩まないで記事載せることができるもう、いっそのことこっちのブログをメインにするかぁ・・・いかんいかん、そんなことを考えては・・・イカン イカン本日の" 花紀行2017 "はまず伊達市? 二井屋公園のポピー ?" 車にポピー "じゃないですよー・・・ってまだ販売してるのか?約70 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(田村市・郡山市)
  • まずは、本日は5月21日です本来であれば、とっても過ごしやすい時期ですよねなのに何なのこの気温・・・( バカヨウキ大都会ならまだしも、東北だぞここは!!( 夏超えられるか不安になってきた・・・こうなると、これやってて良かったと、つくづく思うんですなんて涼しげなんでしょう( 金魚にカンパーイッ!・・・現状:いい感じですコメットと琉金とワイン、じゃなくて和金が入っていますこの子らツマミで、飲んでまーす( オマエハ ホント [続きを読む]
  • 花紀行 2017(猪苗代町・郡山市)
  • 昨日は、別ブログ" WISH YOU WERE HERE 〜日常の出来事〜 "の開設1周年でいろいろな方から、うれしいお言葉を頂きありがとうございましたこれからも、よろしくお願いいたしますちゃんと記事載せるとき、お礼するんだぞ = ハイ ワカリマシタやけに素直で気味が悪いぞ = ソンナヒモ アリマス ハイ上のブログも更新するの・・・福島天気いいからなぁ、気分次第( ヤッパリ アンタハ ワカランおまけで、こっちのブログもよろしくお願いします本日の" 花紀行2017 "のト [続きを読む]
  • 花紀行 2017(本宮・桑折・石川)
  • なぜか、昨日からおなかの調子が悪いechoesです大体にして、飲み過ぎなんだお前さんは治るかと思って飲んだんだけどイマイチ ← ヤッパリ バカカ…さてと、気を取り直して、本日の" 花紀行2017 "は3カ所ご紹介します" ホントいい季節になりましたねぇ "と言いたいんですがこちら福島は、昨日・今日と肌寒いです( ファンヒーターが恋しいトップバッターは桑折町の宮城県との県境ですね? 半田山自然公園のシラネアオイ ?桑折町の半田山 [続きを読む]
  • ちょっとそこまで行って来ました
  • 本日は、こちら福島も朝から冷たい雨こんな日は、絶好のお出掛け日和お前の感性は、さっぱりわからん…どこに行ってきたかというと、ここって、ブログ見ている人わかるかッ! お前の感性はおぉ、そうか では、♪〜ココハ キータカタ〜♪?(もうちょっと、ちゃんとそうなんです、喜多方に行ってきたんです何をしに行ったかというと" ラーメン "を食べに フフフ 行ってきたのですまずは、" 喜多方ラーメン "のうんちくを(要らない=うるさい喜 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(郡山市西田町)2
  • 会社にいて腐っててもしょうがないので先日アップしました" 西田町のツツジ "に会社を抜け出していって来ました( 車で10分くらいでした )会社抜け出してって、あんた何やってんの・・・ヒ ・ ミ ・ ツ?写真メインでいきますね実物見るとすごいです( 圧巻 )ここがメインですかねぇ後ろのツツジ、どのくらいでこんなに成長するんでしょうまぁまぁ、見事なものですこんなのも居ました( ミドリガメ )置物かと思っていたら突然動 [続きを読む]
  • 花紀行 2017(郡山市西田町)
  • 今朝、新聞を見ていたら" なんだこれ "発見先日まで別の雑多ブログで" 桜紀行2017 "なる記事を載せていたんですが、なんと" 桜 "が" 花 "に変わってるじゃあーりませんか見出しのところに「 " 花紀行2017 "が本日付からスタートしました県内各地の花の名所を随時掲載します 」とのことこの内容だと、福島県内のみになるんでしょうからご紹介するブログも" 福島のブログ "でということで、" 花紀行2017 "はこちらのブログでご紹介桜 [続きを読む]
  • 春日八郎
  • 今回の記事は" 春日八郎 "さんの記事ですそうです、演歌歌手で有名な" 春日八郎 "さんの記事です右の写真じゃなくて( これはこれで当時ウケた )左ですよ春日八郎( 本名:渡辺 実 1924年10月9日-1991年10月22日 )は福島県河沼郡会津坂下町塔寺出身の演歌歌手です" 赤いランプの終列車 " " お富さん " " 別れの一本杉 "などなどが有名実家は麺類製造業、浅草でクラシックの正統派" 藤山一郎 "のステージを見て歌手に憧れたそうで [続きを読む]