えいすい さん プロフィール

  •  
えいすいさん: *カメラとともに*
ハンドル名えいすい さん
ブログタイトル*カメラとともに*
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/eisui_flower
サイト紹介文お花が大好き♪ いけばな人、えいすいの花フォトです(^o^)
自由文主に花の写真を載せています。

ペットは 黒猫
いけばな小原流を習っています
カメラは canon・EOS KISS X4
       ・PowerShotG15使用

宜しくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2016/07/16 10:46

えいすい さんのブログ記事

  • 情熱の赤、Red spider lily 昭和記念公園
  • 撮影 昭和記念公園   彼岸花フォトクラブの撮影会は 昭和記念公園でした。台風の影響で傷みの目立つ彼岸花でしたが少しでも綺麗に見えたら嬉しいです(^_^)v拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしますm(__)mブログ村に 参加しています(女性カメラマン)https://photo.blogmura.com/ladiesphotographer/ranking.html ☆ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • 夜明け
  • 昨夜の暴風で眠れない一夜でした。 台風一過の夜明け海が輝いて綺麗ですが・・・台風の影響で漁船の影も見えません!拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしますm(__)mブログ村に 参加しています(女性カメラマン)https://photo.blogmura.com/ladiesphotographer/ranking.html ☆ブログランキングに参加中、ポチっと応援戴けると励みになります(^o^) [続きを読む]
  • 初秋の浄智寺を彩る玉紫陽花(^_^)v
  • 静寂に包まれた初秋の浄智寺中国式鐘楼門に玉紫陽花が彩りを添えています。前回来た時は殆ど蕾でしたが・・・上を向き凜と咲いています。玉紫陽花を陽射しが優しく照らす夕暮れ時です。名前:玉紫陽花(タマアジサイ)学名:Hydrangea involucrata科属:ユキノシタ科アジサイ属 原産:分布, 本州(福島県以南〜中部地方)蕾が球形なので玉紫陽花の名となったそう。 山地の谷川沿いに野生するので北鎌倉の谷戸が合うようです拙いブロ [続きを読む]
  • 少し秋めいた東慶寺へ②
  •  北鎌倉で最初に訪れたのは東慶寺先月は一輪しか咲いていなかった秋桜も満開!6月に紫のお星様みたいな花が咲いていた岩煙草の葉爽やかなジンジャーも咲き南天萩も咲いていました〜〜〜!少しづつ秋も深まって来ましたね(^_^)v三連休なのに台風が心配です。大きな被害が有りませんように祈るばかりです。いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしま [続きを読む]
  • 北鎌倉 長寿寺の萩
  • 撮影 北鎌倉 長寿寺   萩長寿寺は季節限定公開のお寺ですので、今は拝観できません。拝観は出来ないのですが横の萩が咲き始めました。白萩が爽やかで美しいです〜〜〜(^_^)v見頃は来週位かと思うのですが台風が心配です。室町幕府の創始者である足利尊氏は 54歳で京都に没しました。父・尊氏(たかうじ)を弔うため、初代鎌倉公方 足利基氏(もとうじ)が尊氏邸跡に1336年(建武3年)に長寿寺を創建。足利尊氏の法名「長寿 [続きを読む]
  • 情熱の赤、Red spider lily 鶴岡八幡宮
  • 撮影 鎌倉鶴岡八幡宮   彼岸花ここの所、忙しかったので手近な場所へ 八幡様の彼岸花が満開。八幡様の裏の住宅街との境に咲いています。御近所の方によると昨年より綺麗だそうです。御花は 時期を逃して撮れない時もあるので間に合って良かった〜〜〜(^_^)v和名: 彼岸花(ヒガンバナ)別名: 曼珠沙華(マンジュシャゲ)英名: Red spider lily, Red magic lily, Hurricane lily科属: ヒガンバナ科ヒガンバナ属原産地 [続きを読む]
  • 少し秋めいた東慶寺へ①
  • 9月も半ば 女郎花も仙人草も枯れ少し秋めいてきた東慶寺へ本堂より金仏様を・・・彼岸花が咲き始めていました。白の彼岸花も可愛い〜〜〜(^_^)v萩も チラホラ咲き始め玉紫陽花、コスモスも満開になりました。拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしますm(__)m暫く更新せずに 御心配をおかけしました。ご縁があり来月から仕事をすることになり [続きを読む]
  • 夏薔薇
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   薔薇夏の暑さが戻った9月初旬、綺麗な薔薇が一輪、咲いていました。未だ暑さの残る園内は人影もなく貸し切り状態、綺麗な薔薇は諦めていただけに嬉しい出会いですもう少し涼しくなれば秋薔薇も咲き出し1,200種類の薔薇の香りがガーデン内を満たしますネ。秋は 行きたいところが一杯なのですが9,10月は花展も有るので忙しくなります。拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございま [続きを読む]
  • 宿根フロックス’フジヤマ
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   クサキョウチクトウ(草夾竹桃)   別名:フロックス、オイランソウ(花魁草)宿根フロックス’フジヤマさわやかな白花が涼しげでした。和名:クサキョウチクトウ(草夾竹桃)学名:Phlox paniculata別名:オイランソウ(花魁草)、フロックス・パニキュラータ科属:ハナシノブ科、クサキョウチクトウ属(フロックス属)原産国…北アメリカ花色…白、ピンク、赤、赤紫、複色 和名は「クサキョウチ [続きを読む]
  • コガネムシは熟女好き?
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   薔薇涼しくなったので薔薇の様子を見に1,700種類のバラ、香り高い四季咲きが多いの。秋薔薇が咲き始めました〜〜〜でも、傷み始めた薔薇にだけ・・・御客様の御訪問です〜〜〜!コガネムシが花粉を食べに来ていました。綺麗な薔薇には見向きもせず・・・傷み始めた薔薇の方が花粉が多いのでしょうか?拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届 [続きを読む]
  • ランタナとイチモンジセセリ
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   ランタナ斑入りの葉が美しい黄色のランタナ・・・セセリ蝶もランタナの魅力に引き寄せられました(^_^)vイチモンジセセリ、黒目が大きくて可愛いです〜〜〜白いランタナも美しい〜〜〜(^_^)v拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしますm(__)mブログ村に 参加しています(女性カメラマン)https://photo.blo [続きを読む]
  • ブルーのアゲラタム
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   アゲラタム名前:アゲラタム別名:カッコウアザミ学名:Ageratum科属:キク科・カッコウアザミ属英名:Floss flower, Pussy foot原産地中南アメリカ開花期:5〜11月花の色:紫、青、白、ピンクなど「アゲラタム(Ageratum)」は、ギリシャ語の「ageratos」古くならない、年をとらないという意味を持つそうです。開花期が5〜11月と長い事や花の色が褪せないことからといわれています。不老長 [続きを読む]
  • White Crape myrtle
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   百日紅(サルスベリ)名前:サルスベリ(百日紅)別名:百日紅(ヒャクジツコウ)猿滑(サルスベリ)怕痒樹(ハクヨウジュ)学名:Lagerstroemia indica L.英名:Crape myrtle科属:ミソハギ科・サルスベリ属原産地:中国南部開花期:7〜10月花の色:ピンク、白、濃い紅紫、紫百日紅も大好きな御花のひとつです。ピンク、濃紅、紫どれも素敵ですが涼しさを感じる白が一番好き〜〜〜拙いブロ [続きを読む]
  •  ひまわり
  • 撮影 横浜イングリッシュガーデン   向日葵(ひまわり)大輪の黄色のひまわりの花言葉は「憧れ」蜂さんも 蜜集め中!晩夏の向日葵は種も重く頭を垂れています。水盤には 硝子玉と蛙で夏の設えが・・・記録的な長雨と酷暑で今年は近場での花撮影のみでした。来年は見渡す限り向日葵〜〜〜なんて写真を撮りに行きたいものです。拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参 [続きを読む]
  • 「フェアリーをさがせ!!」
  • 横浜イングリッシュガーデンへ 夏の花、芙蓉も未だ咲いていました。ローズトンネルの下では 9/3まで夏のイベント中でした。「フェアリーをさがせ!!」植え込みの中や木の枝・・・観葉植物の鉢の中置き場所は 毎日変えるのだそうです(^_^)v次は秋のイベント『ハロウィン』ですね。ショップはハロウィン一色でした〜〜〜!暫くは 寒暖の差も大きいのでしょうし夏と秋が同居して着る服にも困りますね!拙いブログを最後まで御読 [続きを読む]
  • 酔芙蓉 
  • はやいもので9月に入りました。芙蓉が未だ咲いていました。雫を含んで重そうに頭を傾げていました。和名: 芙蓉(フヨウ)別名: 木芙蓉(モクフヨウ)学名: Hibiscus mutabilis英名: Cotton rose, Confederate rose科属: アオイ科フヨウ属原産地: 中国、台湾、日本学名の種小名「mutabilis(ムタビリス)」には変化しやすいという意味があるそうで、朝方はピンク、夕方は紅色と変化するからだそうです。此の写真の芙蓉 [続きを読む]
  • 早乙女花(さおとめばな)
  • 生憎の空模様なので近所を散策。一輪だけ早乙女花が咲いていました。和名:へクソカズラ(屁糞葛)英語:Skunk vine学名:Paederia scandens別名:ヤイトバナ(灸花)、サオトメバナ(早乙女花)科属:アカネ科ヘクソカズラ属原産地:日本、東アジア可憐な御花なのにね〜〜〜!葉や茎をもむと悪臭があることが名前の由来だそう。英語でも Skunk vine(スカンクぶどうの木)花言葉は「人嫌い」「誤解を解きたい」「意外性のある」 [続きを読む]
  • 小さな秋を探して・・・
  • 小さな秋を探して近所を散策・・・少し色づいた桜葉宝石のような紫式部の実近所の公園の黄花コスモス台風15号の影響で急に涼しくなりました。ゲリラ豪雨も心配ですね〜〜〜!長雨で野菜、果物が被害をうけているのに台風の進路も気になります。拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしますm(__)mブログ村に 参加しています(女性カメラマン)https [続きを読む]
  • 行く夏を思いて東慶寺を歩く
  • 早いもので葉月も後一日を残すのみ緑濃い東慶寺境内にも色づいた葉が見えます。花虎の尾も晩夏の風に揺れて・・・紅葉葵が鮮やかです〜!一輪だけ咲いていた秋桜。山門手前の女流作家『田村俊子』記念歌碑終戦間近の昭和20年4月16日上海北西川路上で急逝。此処、東慶寺にお墓があります。その死を悼んで旧友の湯浅芳子、山原鶴等が昭和30年に文学碑を建てたのだそうです。萩の花や秋桜が咲きだしたら又、初秋の北鎌倉散策に来よう [続きを読む]
  • 東慶寺の小さな秋〜西洋藤袴♪
  • 撮影 北鎌倉 東慶寺   西洋藤袴(セイヨウフジバカマ)、青色藤袴(アオイロフジバカマ)藤袴ににているけれど・・・花は淡いブルー、茎も緑、葉も広いのです。名前:西洋藤袴(セイヨウフジバカマ)別名:青花フジバカマ、コノクリニウム、宿根アゲラタム、ミストフラワー学名:Conoclinium coelestinum(コノクリニウム・コエレスティヌム)科属:キク科コノクリニウム属原産国:アメリカ中・東部〜メキシコ、西インド諸島 [続きを読む]
  • 東慶寺の小さな秋〜秋明菊も咲いて♪
  • 撮影 北鎌倉 東慶寺   秋明菊(シュウメイギク)秋の風情を感じる秋明菊楚々とした上品な姿も魅力です。名前:シュウメイギク(秋明菊)学名:Anemone hupehensis var. japonica)別名:キブネギク(貴船菊)・ジャパニーズアネモネ科属:キンポウゲ科・アネモネ(イチリンソウ)属 原産地 中国原産 土日で地域の夏祭りも終了しほっと一息つくともう秋の気配ですね〜〜〜!秋明菊も咲きだしました。風に揺れる姿も美しいです( [続きを読む]
  • 円覚寺の御長寿猫 かなちゃん
  • 晩夏の北鎌倉 円覚寺(えんがくじ)人影のない龍隠庵には タカサゴユリが咲いていました。静かな境内の日陰で御食事中の かなちゃんと出会いました。円覚寺ホームページのまめ知識にも登場するニャンコです。もう21歳になり目も見えなくなったので 職員さんが お食事のときだけ外へだしてあげるそうです。http://www.engakuji.or.jp/blog/category/%e3%83%8d%e3%82%b3/円覚寺ブログ 『居士林だより』 ねこ若い時は方丈、勅 [続きを読む]
  • 恋の季節
  • 撮影 北鎌倉 円覚寺(えんがくじ)   揚羽蝶撮影日は 35℃の暑さでした。夏の疲れが残ったのか年齢のせいなのか歯茎が腫れ歯医者さんでお薬を処方されました。皆様も お体にお気をつけくださいね。拙いブログを最後まで御読み頂き ありがとうございました。 此れからも感謝を込めて御届けして参りますので宜しくお願いしますm(__)mブログ村に 参加しています(女性カメラマン)https://photo.blogmura.com/ladiesphotogra [続きを読む]
  • 円覚寺 盆踊り前
  • 北鎌倉駅を出るとそこはもう臨済宗 円覚寺派本山の瑞鹿山(ずいろくさん) 円覚寺(えんがくじ)です。  山号の瑞鹿山は 仏殿開堂落慶の折、開山・無学祖元禅師の法話を聞こうとして白鹿が集まったという逸話からつけられたそうです。北鎌倉 円覚寺(円覚寺)仏殿山門から仏殿まで提灯が張り巡らされていました。8/24〜25は 7:00~9:30迄、盆踊りがありました。盆踊りが終わってからUpしたのは此処2,3年国内外の観光客が団体 [続きを読む]