ひみのみこ さん プロフィール

  •  
ひみのみこさん: 書き記し〜青と共に
ハンドル名ひみのみこ さん
ブログタイトル書き記し〜青と共に
ブログURLhttp://aobanohikari.blog.fc2.com/
サイト紹介文自動書記「書き記し」は、見えない世界、神々様からのメッセージです。思いのままに受け取ってください。
自由文突然始まった「書き記し」、のちに神々様からのメッセージだと分かり、今はただその神々様の思いを受け止め、その重荷と役目に正直、ただ困惑しております。
自分自身、その世界に身を置き、今後どういうスピリチュアルの世界へ誘われるのか楽しみでもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/07/16 11:26

ひみのみこ さんのブログ記事

  • 修行していきます(笑)
  • 昨年の4月に このブログを始めて 約一年とちょっと・・・短いようで長かったです数あるブログの中で「スピリチュアル」というジャンル本当なのか妄想なのか神さま仏さまになり替わってそれぞれ大勢の人たちが発信しています実は 昨日 福岡のおじちゃんに会ってきました一年くらい・・の久しぶりでした。入退院を繰り返していたと聞いていたのでおじちゃんの身体は 相変わらず 悲鳴をあげているようでしたお見舞いがてら訊ね [続きを読む]
  • ブログという自己満足の世界
  • このブログを始めて「日記」としての一面が多くありますもうひとつの自分に語り掛けるように不思議な体験を忘れないようにするためにそして 戒めのために書いてます。メールでも 手紙でも文章の ひとつひとつの文字は 言霊ですね書く方の気持ちと読む方の気持ちは必ずしも同じではないです。以前書いた文章でも何言ってんだか・・・っと思い自分で 表現のまずさを 訂正し誤解されないように何度か書き直す時もあります。書い [続きを読む]
  • ミッションとは
  • この2か月 けっこう島原へ行ったな〜島原の友人からは 家の事 ほっといて大丈夫?なんて心配されてんん・・確かに(笑)ほっといては無いのだけど仕事や何や、うまいこと物事が進んでいてその流れに乗っていると こうなりました(笑)ところで「ミッション」 という言葉三省堂辞書サイトよりミッション(mission)とは「任務や使命」のことです。この「任務や使命」には、大きく分けて三つの要素が含まれます。まず第 1 に「 [続きを読む]
  • この世に生まれ出ずる意味〜自分なりの極論
  • この世にある「善」と「悪」「天使」と「悪魔」「明」と「暗」・・・・・「太極マーク」です二極化されてますね母親の胎内に宿る時には人類の進化の何億倍の速さで 受精卵が細胞分裂します細胞 ひとつひとつの中には 「核」がありますこの一つ 一つの 細胞は人類が生まれた時からのDNAが宿りその細胞ひとつひとつが ご先祖様なのです。眼に見えないご先祖さまですが自分の体の細胞のひとつひとつに 全てが刻み込まれてるわ [続きを読む]
  • 現実と虚実 何が視えているのか
  • 長崎地方も 梅雨が明けましたまた 暑い日々がやってきますねここんところ政治や芸能界毎日 テレビを 騒がし誰が本当のことを 言っているのか何が 事実なのか背後に 舌をだして 喜んでいる姿が見えるようでその人たちを見ながら生きるってなんだろう なんて思ったりその一方で たやすく暴力や殺人が起こっているそして それを 他人事のように みている私自分に起こった一連の自分の出来事も 現実で本当なんだけど通り [続きを読む]
  • 龍ライアー岩戸神社へ奉納♪
  • この日は 大雨、天気予報では80パーセントの雨量でした。ため池ダムの傍にある ライアー工房村はずれにあるし 正直、水が氾濫して 道中がけ崩れとか 起こるとヤバいなぁ  っとでも最後の日なので七夕には 完成するだろうなっと へんな予感がありそうしながらも 朝、家の神棚におられます 神々様に 今日一日 無事にライアー作りが完成し 道中事故などないよう守ってくださいっとお願いしましたその日は 予定では四 [続きを読む]
  • 龍のライアー完成((´∀`)) 
  • ライアーが、やっと完成しましたなんととても良い音が 響き渡ります。先日、写真(??)に写っている湖(実は・・・ため池のミニダムでした(笑))ここが 不思議なところで先日のブログに 視えたものを・・・龍の赤ちゃんが生まれるところだと言いまして自分でも 本当かね〜っと(笑)で、二回目に工房に行ったときに、その傍に「水神様」の石祠がありましてえ〜っマジですかぁ〜一回目に 行ったときは 全然 気づかずめち [続きを読む]
  • 五感・六感を研ぎ澄ませぃ‼‼‼
  • 日本列島、 梅雨の真っ最中ですが大雨の被害が ないことを祈ります梅雨になると 洗濯物が なかなか乾きません。柔軟剤が少なくなったので スーパーへ買いに行きました今までは 気にもしなかったのですが・・・柔軟剤の種類の多いこと…テレビのコマーシャルみてもローズの香りが体から 出ている(笑)ふ〜むいつの頃からかたぶん、私が生まれたころから自然の摂理が 変わっていったような気がする確かに 数多くの失敗をし [続きを読む]
  • 信じることの怖さ
  • 雲仙おばちゃん霊能師と会いライアー作りは順調でしてその目的や 本当の意味とか正直、そんなことより 「ものづくり」に没頭しておりますおばちゃん霊能師が 言いたかったことは それかもしれませんね(笑)昨日のブログでおばちゃん霊能師と福岡のじいちゃん霊能師の話をしましたが毎日、沢山の人の悩みをボランティアで聞き、神様からのメッセージを伝えるそれは事実なんですがここでお金を取らないことが 偉いことでは な [続きを読む]
  • ライアー(竪琴)製作 その2
  • なんだかなぁ〜自分でも おかしいと 思っているわけです。予定もしてなかった島原へ思いたって 友人の誘いで足を運び偶然に ライアー製作所に立ち寄りライアーに 心奪われ龍の夢みてライアーに龍の絵を書けと 夢で龍に言われるそれが 本当かどうか翡翠の玉の数で 神様を試すなんのこっちゃ自分でも これは 頭がおかしくなったのか妄想の果ての とんでもない事柄なのか正直、自分の変化についていけなくて「その内、分か [続きを読む]
  • ライアー(竪琴)製作
  • 事が 何かに向かって 進んでおります先日、何気に寄った ライアー製作所この先生の作ったライアーは 以前、一度目にして 触ったことがあります音の響きに魅せられたものの ライアーの形が 好みでなく全く 欲しいと言う気持ちは一切ありませんでした。立ち寄ったのもこのライアー先生が 宇宙人と交信できる っと友人がいうので冷やかし半分 好奇心で 会いに行きました。なるほど変人だ(笑)かなり ヤバいかも(笑)し [続きを読む]
  • スピリチュアル セカンドオピニオン
  • 梅雨ですね〜今夜はセカンドオピニオンについてって知っとるわい(笑)ちなみにWikipediaよりセカンドオピニオン(英: Second opinion)とは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことである。日本においては主に医療の分野で用いられる用語である。医療の分野の場合、患者が検査や治療を受けるに当たって主治医以外の医師に求めた「意見」、または [続きを読む]
  • 龍 産まれる湖
  • 先週の19日に、思い立って島原へ行きました自分で言うのも なんですが・・・島原にばかり 行っています。長崎からは 約2時間遠い 遠い「岩戸神社」を知る前は 正直島原への興味は 全くなかったんだよなぁ不思議だな〜で、今回も ミッションか!っていう位事が どんどん 進んで驚いております。島原の帰りに 一緒にいった友達がライアー(竪琴)を作っている人がいるから帰り道だし 行ってみない?との 一言でそこへ [続きを読む]
  • 島原〜妙見神社を訪ねて
  • 先日、島原は雲仙。仁田峠に「ミヤマキリシマ」という「つつじ」の花を観に行きました。ね〜綺麗でしょう?(笑)26年前に噴火した普賢岳も 大分 落ち着いて…あの災害が嘘のように 静かです。でもまだ 煙をはいて 岩が崩落しているようです。普賢岳にあった普賢神社は 噴火で焼失したため 今はロープウェーの横に鎮座されています。大災害の噴火でしたが、今も皆さんを守っておられます。そして、ロープウェーで上へ上る [続きを読む]
  • 見上げてごらん、夜の星を♪
  • 梅雨なのに 雨が降らない長崎は 今日も雨・・・いや晴れです。このままでは作物が育たないのでは・・・少し心配です。晴れの日に咲く「あじさい」も綺麗ですが、やはり しとしと雨の中に咲く「あじさい」も良いんだけどな〜雨の神さま少し、雨を降らせてくださいませさて前の「書き記し」の中で、神様が言われたのは「人工の光」への警鐘です。人間はスマホやパソコン、ネオン、全ての人工の光によって支配されていますいろんな [続きを読む]
  • 書き記し №47  月が とっても青いから
  • ブログを書いていると どうしても夜更かしになる昨夜も 翌日は仕事で早いのに 夜更かし床に 入ると 月の光が 煌々としている数日前に 満月だったのかな月は 少し欠けているが光は 優しく 大きく 私を包むああ・・・有難いなぁいつも いつも 何年も 何万年も輝き続けているのですね〜先日 書いた 書き記しやさしい光に包まれながら、神様の言っていることってこういう こと なんだ〜しみじみ有難く思い 深い眠り [続きを読む]
  • 書き記し №46
  •   とうとう梅雨に、入ってしまいました が晴れの日が 続いておりますね〜じめじめは 嫌いなのですが、水不足も心配されているのでやはり、ほどほどに 雨も欲しいです。一昨日、久しぶりに 「書き記し」で筆をとりました。筆をとるのは 慎重に慎重にしているのですが反面、不安もあります本当に、書いていいのか本当に神様の声なのか書いたら 書いたでそれが何だというのだ自分は、これから、どう動けばいいのか不安は つ [続きを読む]
  • 書き記し№45
  • 久々の「書き記し」です。これは1月13日に記したものです。この何か月か、いろんな神社へ参拝に行きました。遠藤周作氏の「沈黙」という映画や本を読んで神々様との距離と言うか原点に戻って 信仰とは 祈りとは 生きるとはさまざまな角度から 考えることができました。今の自分に語り掛けられているような気がしました。「書き記し」  一月十三日 №45さて少しは成長したであろうかわが背より 海 開きて 道ができた [続きを読む]
  • 「棟上げ」・・神々と交わる儀式
  • 夕方、ママ友が遊びに来て、「近所で上棟式があるから・・餅を拾いに行こう」えっ?なつかしいわぁ〜ほほ〜い・・ワクワク・・(笑)「上棟式」うちでは「棟上げ」と言ってました。うちの実家は設計事務所だったので、小さいころ、父が設計した家が建った時は必ず「上棟式」に行きました。家主さんも、大工さんも父も、みんな上機嫌で近所から集まった人たちにお祝いの餅をまく子供たちの歓声。懐かしいなぁ青い空に五色の旗が揺ら [続きを読む]
  • あなたの信じるものは何ですか?part3
  • もう6月ですね〜毎日暑い。家の前に、猫の額ほどの庭があります。庭というか、雑草の庭でして・・・毎日伸びていく雑草を見ながら、自分の怠慢さを形でみせられ、いつか刈ろう。小さな花々を植えようっと 思いながら・・・反省しながら・・・何もしないでいるという 情けない私です。さて家の中には沢山の神さまがおられるようです。何年か前に「トイレの神さま」なんて歌が大流行しましたね〜トイレには、その家の一番偉い神様 [続きを読む]
  • 雲仙・島原と「大国主命」さま
  • 昨日の続きです。何度見ても 良いお顔です(笑)「大黒天」さまは「大国主命」さまと同じと言われております。大国主命」さまは、「八十神」より抹殺されたと言われます。神話では二回死んで、母親の「刺国若比売(サシクニワカヒメ)」は神産巣日(かむむすひ)神に助けを求めるなどして二度生き返らせて大屋毘古(おおやびこ)神のもとに逃げて行かせ、そこから「幽界」「根堅州国(ねのかたすくに)」にいる須佐之男命(すさのおのみ [続きを読む]
  • 島原雲仙 磨崖仏 「大黒天」からの「大国主命」さま
  • 先日の島原紀行編本日は「大黒天」さまと「大国主命」さまです。「大黒天」は雲仙の別所ダム(鴛鴦の池)のほとりにあります。ダムの水の色が濃いグリーンで それはそれは とても綺麗でした。この磨崖仏は昭和40年に発見されたようですが、誰が彫ったのか分かりません。「大黒天」といえば仏教色が濃いのですが、は入り口は鳥居があります。案内の川おじさんから「マムシが日向ぼっこしてるから、気を付けて」といわれ、おばさ [続きを読む]
  • ちょっと少しの妄想? 大国主命さま
  • 前回の島原に行くにあたり、キーワードである「大国主命」さまをネットで調べておりました。七福神の「大黒様」とも呼ばれ島原雲仙にある「大黒天」さまも「大国主命」さまです。最強の霊能師、福岡のじいちゃんから、ある物語を聞いていて、それが点と線で繋がったのです。その物語は次に書きます。翌日は5時起きで、島原へ行くのに、寝たのは1時半でした。ヤバい、早く寝ないと・・・っと床について30分くらい、今からストンと [続きを読む]
  • あなたの信じるものは何ですか? part①七福神の神々様の名前 
  • 日本には八百万の神々がおられます。誰もが知っている「七福神」の神々様は一人以外は、外国から来られた神々様と言われております昔は、沢山の家のなかに、必ず七福神の絵や置物がありました。母に問うと、大半、押し売り(今で言う訪問販売)がきて縁起物だと説明を受け、各家々、買ったそうです。私の実家にも、玄関先に大黒様?恵比寿様?(どちらか忘れた(笑))の置物があり、貯金箱になっており、小さい時、私は大掃除の時 [続きを読む]