真栄パパ さん プロフィール

  •  
真栄パパさん: 習慣コンサ
ハンドル名真栄パパ さん
ブログタイトル習慣コンサ
ブログURLhttp://www.consadole.net/papa12/
サイト紹介文コンサドーレ命の中年ゆるサポによる備忘録的ブログです。トレカも集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/07/16 15:00

真栄パパ さんのブログ記事

  • サカダイ最終順位予想
  • 道内では16日に発売された「サッカーダイジェスト」9月28日号は、J1の最終順位予想を特集しています。昨日購入し、熟読しました。サカダイは今季開幕直前の3月9日号で、札幌の順位を17位と予想していました。18位としていたサカマガよりはましだったわけですが、今回は識者と編集部の30人の投票により14位に浮上しました!それでも、11人は降格圏内の16位と17位に予想しています(18位は29人が新潟、1 [続きを読む]
  • ほくせん様に感謝!
  • 先日、封書が届きました。ほくせん様からで、開けて見ると、何と「ご当選おめでとうございます。」と書いてあるではありませんか。そうです、ほくせん様がホーム3試合のうち2試合でほくせん様のブースへ行き、ほくせんサポーターズカードを提示すると、応募できる「サンキューサポーターズ!キャンペーン」に見事、当たったのでした。景品は、B賞がスターティングイレブンサイン入りボールで1人だけ、C賞は3選手のサイン入り [続きを読む]
  • EZOCAコンサドーレ応援缶
  • 今年も「サッポロクラシックEZOCAコンサドーレ応援缶」が発売になりました。皆さんはもうお買い求めされたでしょうか。私は9日の磐田戦のマッチデープログラムの広告で見て知り、発売日の10日に近くのサツドラ様に行きました。ところが、店頭には並んでおらず、「今日じゃなかったかな」と思い、帰宅してもう一度、広告を見直しても、やはり発売日でした。2日後に同じ店にカミさんが行くと、やはり店頭には見当たらず、カ [続きを読む]
  • 3連勝ならず
  • 浮かれて過ごした1週間でしたが、やはりJ1は甘いところではありませんでした。またしてもアウェイは勝たせてもらえず、ポドルスキー擁する神戸に0−2で屈しました。立ち上がりは連勝した流れから良い攻撃も見られたのですが、決められずにいると、神戸にきっちりと決められてしまいました。この当たりの決定力を見習いたいところです。とりわけ2点目のコーナーキックからの失点はゴール前中央の相手をどフリーにしてしまい、 [続きを読む]
  • 磐田戦の収穫
  • 磐田戦は大きな、大きな勝ち点3でした。DAZNに映った磐田サポーターが確か手描きの北海道の絵に「この勝ち点はでっかいどう」と段幕を出していましたが、残留争いまっただ中のコンサドーレにとっては本当にデカイ勝ち点です。さて、試合以外の収穫を記録します。この日はあいプラン様の「LOVE&THANKSマッチ」。入場時にまず「あいプランオリジナルリバーシブル・ナップサック」をいただきました。さらに、あいプラン様のブー [続きを読む]
  • 今日のスポーツ紙
  • 幸せな1日をすごしています。ローソン様で買い込んできたスポーツ紙を眺めて、ニマニマしておりました。さすがに1面は各紙とも日本人初の100?9秒台でしたが、道新スポーツ様と日刊スポーツは裏1面を大々的に飾りました。最も大きかったのが道スポ様で、2点目のゆりかごダンスの写真を大きく扱い「J116年ぶり札幌連勝 チャナ→小野→石川→ヘイスで鮮やか逆転 ジェイ&同点弾・都倉 先月生まれた子供へ 歓喜のゆりか [続きを読む]
  • 今季初の連勝!
  • やりました! 絶好調の格上・磐田に逆転勝ちし、今季初めての連勝です!J1での連勝は、降格した2002年、08年、12年はいずれも連勝がなく(そもそも02年は年間5勝、08年と12年は4勝しかしていませんから)、実に01年以来、何と16年ぶりだそうです。立ち上がりから、押し気味に進めた試合でした。ただ、ソンユンのビッグセーブ2発がなければ、どうなっていたことか。そして、疑惑のPK。録画で確認しても、 [続きを読む]
  • 仙台戦の収穫
  • もう1週間がたちました。あの厚別劇場での仙台戦。勝ち点3を得られたのが最大の収穫ですが、試合以外も記録しておきます。いつものように第2ゲートから入ると、最初に立ち寄ったのが「コンサ・土・農園」ブース。募金は財布に入っていた小銭を全額入れて、1人2本までもらえるスイートコーンは兵藤と菅を選びました。夜に早速、電子レンジでゆでて祝杯のサッポロクラシックと一緒に食べたのですが、さすがホクレン様、一番おい [続きを読む]
  • 厚別食堂
  • 昨日の仙台戦は今季の厚別開幕戦。厚別グルメの楽しみと言えば、「厚別食堂」です。何と今回はあの「白狼軒(ぱいろうけん)」が出店するというではありませんか。白狼軒は以前、テレビ番組で赤黒の「ふくもり餃子」が紹介されていました。食べてみたいとは思っていたのですが、なにせ西区琴似にあるのでは、清田区民としてはなかなか足を運ぶ機会がありませんでした。厚別食堂なら食べなくてはと、いつもより早めの最先行入場の開 [続きを読む]
  • 今日のスポーツ紙
  • 気持ちの良い朝を迎え、スポーツ紙を買い込んできました。久々に1面トップが2紙ありました。道新スポーツ様は「ヘイス千金弾 暫定14位浮上 J1残留見えた! 札幌5試合ぶり勝利 残り10試合『全部勝つ』 厚別歓喜!!対仙台無敗神話も継続」とこれ以上ない大きさの扱いで、2面にも「石川古巣に恩返し」と「「チャナ喪章着用 母国タイで事故」という記事がはみだしています。日刊スポーツも「札幌厚別神話 対仙台無敗 5戦 [続きを読む]
  • 厚別の力
  • やりました! 勝ちました!大きな、大きな勝ち点3です。どちらに転んでもおかしくない試合でしたが、やはり聖地厚別の神様が味方してくれたのでしょうか。あのアウェイの開幕戦で敗れた仙台に借りを返しました。わがコンサドーレは決定機もつくるものの、試合全体としては仙台にボールを回され、セカンドボールも拾えず、仙台ペースだった印象です。それでも後半の早い時間帯にフリーでボールを受けた兵藤が絶妙なクロスを入れ、 [続きを読む]
  • 2017オフィシャルトレーディングカード
  • 甲府戦のあった13日に先行販売された「2017北海道コンサドーレ札幌オフィシャルトレーディングカード」。3箱購入した結果を記録しておきます。レギュラーカードは、5月21日時点で所属していた四方田監督と選手30人の選手カードにドーレくん、コンサドールズのカードが1枚ずつ。すべて複数枚そろいました。監督と選手の31枚はパラレルのキラカードがあるのですが、こちらは残念ながら永坂だけそろいませんでした。プレイ [続きを読む]
  • 想定内
  • アウェイ・川崎戦はスコアだけなら、1−2と接戦を演じたように見えますが、内容的には圧倒されました。とりわけ前半は力の差を見せつけられました。それでも後半はかなり奮闘し、とりわけ中村憲剛が退いてからは健闘できたように思えますし、実際、ヘイスのラッキーなゴールも生まれ、1点差に迫った終盤にはゴール前で見せ場も演出しました。ただ、残念なことに勝ち点を得ることはできませんでした。アウェイで勝てるのはいつの [続きを読む]
  • 甲府戦の収穫
  • 甲府戦は残念ながら最低限の勝ち点1にとどまりましたが、試合以外の収穫を記録しておきます。この日は札幌ドーム様のスペシャルデー。先着2万人に「赤×黒ワンショルダーバッグ」がプレゼントされ、偶然ですが、私は黒色、後から入場したカミさんが赤色のバッグをゲットし、赤×黒がそろいました。続いて、席を確保した後、向かったのはグッズジャム大抽選会。まだ比較的行列が短い時で、1000円で2回引いたところ、キーホル [続きを読む]
  • 痛い引き分け
  • 甲府に先制しながら追いつかれ、勝ち点は1にとどまりました。アウェイで負けている相手だけに、ホームで借りを返すはずが、さすが残留力を誇るチームに粘り強さを発揮されてしまいました。立ち上がりこそ甲府が積極的に出てきたのですが、その後、前半はコンサドーレの好機が多かったと思います。ところが、後半に入ると、1点を守りきろうと舵を切ったのか、ラインがずるずる下がり、相手の波状攻撃を許す展開になってしまいまし [続きを読む]
  • 前夜祭
  • 昨日は前夜祭として、プロサポーターの村上アシシさんによる「コンサドーレの前半戦を振り返る講演会」に参加してきました。村上さんの講演を聞くのは初めてです。会場はキャリアバンク様のセミナールームで、ゲストは吉原宏太さん。参加人数は数えていませんが、80人ぐらいでしょうか。書いてはいけないオフレコ話が続き、とりわけお金をめぐる部分は絶対にNGとのことでした。それでも、四方田監督の采配や都倉の退場、新加入 [続きを読む]
  • 横浜M戦の収穫
  • 9日の横浜M戦は勝ち点を獲得できず、残念な1戦でした。試合以外の収穫を記録しておきます。この日は仕事を早く切り上げて、午後5時半すぎに札幌ドームに到着しました。「EZOCAサンクスマッチ」でしたので、まず向かったのはEZOCA様のブース。ほかの方のブログでは大行列だったそうですが、私が並んだ時はかなり落ち着いた後で、比較的早く新デザインの「コンサドーレEZOCA」を100円でいただきました。ただし、すでに大抽選会は [続きを読む]
  • 横浜Mに2連敗
  • アウェイに続いてホームでも勝てませんでした。横浜Mはわがコンサドーレにとって鬼門中の鬼門。確か過去に勝利したことがなかったはず。第2節で0−3と完敗を喫し、リベンジを誓って臨んだホーム戦も0−2と突き放されてしまいました。立ち上がりは積極的に攻勢に出て、守備の堅い相手を脅かす攻撃を繰り返したのですが、結局、ゴールを奪うことができずじまい。前半の途中から徐々に相手ペースとなり、後半に入ってコーナーキ [続きを読む]
  • 清田区民応援デー
  • 9日の次節・横浜M戦は清田区の区民応援デーです。札幌市役所の広報に区民応援デーとして、赤黒サポーターゾーン・バック席の招待券プレゼントが載っていたので応募したところ、夫婦そろって当たりました!私はゴール裏ゾーン席のシーズンシートを持っているので、本来はチケットが不要なのですが、カミさんが「1人では見たくない」というので、私も応募した次第です。赤黒サポーターゾーン・バック席はルヴァン杯で仕事人ナイト [続きを読む]
  • 首位に完敗
  • さすが暫定ながら首位を走るC大阪。立ち上がりから圧倒され、立て続けに失点し、前半だけで0−3と大きくリードを奪われました。後半になってやや盛り返し、終盤にようやくチャナティップのスルーパスを受けた菅がJ初ゴールを決めて一矢を報いたのが精いっぱいでした。DAZNの配信の中で紹介されたデータによると、ボール保持率はコンサドーレの方が上回ったそうです。これは解説者の方が言っていたように、ボールを持たされ [続きを読む]
  • 浦和戦の収穫
  • 昨日の浦和戦の勝利は、J2だった2000年の奇しくも同じ7月29日の厚別での勝利とともに長く語り継がれるのではないでしょうか。あの格上の浦和からゲットした勝ち点3は極めて大きいですね。試合以外にも収穫が多かったですね。まず入場すると、全員に2WAYユニホーム型Tシャツがプレゼントされたほか、チャナティップの加入にちなんだタイ国旗もいただきました。国旗は3万本で、Tシャツは来場者全員という大盤振る舞いで、スポ [続きを読む]
  • 今日のスポーツ紙
  • 皆さーん、浮かれていますか?私は昨夜、ススキノではありませんが、街中で祝盃を上げすぎ、二日酔いです。しかも、試合で叫びすぎたのか、祝勝会でしゃべりすぎたのか、声が出ません。でも、いいんです、そんなことは気になりません。最高に気分の良い1日を過ごせそうですね。さて、スポーツ各紙は何と3紙が1面トップ記事です。道新スポーツ様は「壮絶ヘッド都倉 札幌格闘技級バトルで浦和完封 今季最多3万3353人の声援に応 [続きを読む]
  • 浦和を撃破!
  • やったーー! 勝ったーーー! ヨッシャー!やりました。あの浦和レッズに2−0で勝ちました!正直に言えば、いくらホームとはいえ、J1で勝てる可能性のある相手とは思っていませんでした。実際、個々の能力ではパス、ドリブルとも圧倒され、立ち上がりから相手ペースで進みます。しかし、時折、わがコンサドーレはロングボールやカウンターで反撃。得意のセットプレーで、福森のコーナーキックをエース・都倉の久々のヘッドが [続きを読む]
  • 希望の光
  • アウェイのルヴァン杯プレーオフ第2戦は互いに控え組主体の陣容でしたが、C大阪が2点リードの優位さからか、守備的に入ったこともあってか、ふがいなかった第1戦よりは戦えていたと思います。ただ、好機を生かして決めきれずにいると、前半のうちに逆襲をくらって致命的な失点をしてしまいました。まあ、カップ戦なので、0−1の試合結果もやむをえないでしょう。希望の光も見えました。後半の頭から投入されたチャナティップ [続きを読む]
  • 滑り込みセーフ!
  • 昨日、公式ホームページで浦和戦のコンサドーレゴール裏ゾーンの販売終了が発表されました。私自身はゴール裏ゾーンのシーズンシートなので、何の心配もいらないのですが、実はカミさんは通常、持株会引換券を引き換えて入場し、ゴール裏ゾーンで仲良く(ここ大事です!)応援しています。札幌ドームが満席になることはほとんどなく、のんびりしていました。ところが、昨日の朝になって「そうか、前売りが2万5000を超えているのか [続きを読む]