あさぎり鉄 さん プロフィール

  •  
あさぎり鉄さん: あさぎり鉄
ハンドル名あさぎり鉄 さん
ブログタイトルあさぎり鉄
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dekapurio2000
サイト紹介文気ままに更新しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/07/17 10:12

あさぎり鉄 さんのブログ記事

  • 鉄道模型 キハ40-700 1700形 入線
  • 年末、新製品ラッシュですね。入線が楽しみになってきました。今回は、TOMIXのHG限定品、キハ40-700,1700形首都圏色です。ここのところ、キハ40に気をとられていました。このセットもよく出来ています。2Mなところはコスパを考えると、と思いました。いいタラコ色だ。 [続きを読む]
  • 試験車両E956形「ALFA-X」新造
  • 次世代新幹線実現に向けた営業最高360km/hの可能性を検証へ形式はE956形で、電車10両編成です。愛称は、「Advanced Labs for Frontline Activity in rail eXperimentation」(最先端の実験を行うための先進的な試験室(車))を略した「ALFA-X」(アルファエックス)。2019年春に落成予定です。  JR東日本は「ALFA-X」について、従来の安全・高速な移動手段の提供に加え、以下のコンセプトをもとに開発を進めていくといいます。・ [続きを読む]
  • 目指せ新幹線 時速360キロ JR東、試験車両新造へ
  • JR東日本は4日、時速360キロで営業運転できる新幹線の新型車両を開発するため、新たに試験車両(10両編成)を造ると発表した。走行試験を繰り返したうえで新型車両を量産し、2030年度に予定される北海道新幹線の札幌延伸までの投入を目指す。騒音や揺れの原因になるトンネル突入時の圧力波をどの程度抑えられるか試すため、先頭車両を2種類造る。ノーズの長さを、一方は現在国内最高の時速320キロで走る東北新幹線 [続きを読む]
  • 鉄道模型 E127-100 大糸線 入線もまた…
  • 今回は、KATOのE127-100 大糸線入線、と行きたかったのですが、またやってくれましたヤマト便。到着検品すると、動力台車脱落おまけに、ドライブシャフト付き。こうなると手が出ない、販売店に連絡して交換の運びとなりました。Jシンでの購入ですが、集荷をしている大阪法人営業店がどうやら扱いがひどいらしい。陥没痕を隠すために、上からこわれものシールを貼られて到着したこともあった。今回は、発砲のケースなのにこの始末 [続きを読む]
  • JR西、新たな長距離列車導入
  • JR西日本は20日、今月から運行が始まった豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス 瑞風」より割安で楽しめる長距離列車を2020年夏までに導入する計画を明らかにした。運行区間や車両デザインなどは今後検討する。シニアなど幅広い世代を対象に、鉄道の強みを生かして沿線の観光を楽しんでもらうコンセプト。京阪神と山陽方面、山陰方面といった期間ごとに複数の区間を運行する。価格は特急列車「サンライズ出雲」(東京− [続きを読む]
  • 小田急アプリをレビューする
  • 7日からサービスが開始されました。スマートフォンアプリその名も、小田急アプリ早速インストールしてみました。現在の列車の位置や、駅の改札口の混雑状況が見れてとても便利です。そんな中、先日、人身事故がありました。こんな時、アプリの本領発揮と思いましたが、輻輳していてなかなかつながらず、しかし、運転再開後はスムーズに情報を発信してくれました。これは便利。自動更新なので眺めているだけでも楽しい・・・ [続きを読む]
  • 鉄道模型 EF66 中期型 JR貨物新更新機 入線
  • 今回は、TOMIXのEF66 中期型 JR貨物新更新機の入線です。入線が遅れたのは、後期型更新機が入区していることです。どう違うのかなと思い、在庫があったので入線しました。説明書は一緒のようでした。ナンバーと細かい表記が違うようです。やっぱり後付けパーツが多いです。おまけに、KATOでグレー台車のロクロクが発売されないのは、100番台と後期型の設計が共通なのでASSYで作れるらしいです。パーツそろえるのに苦労 [続きを読む]