hagiuta さん プロフィール

  •  
hagiutaさん: 私の「小倉日記」
ハンドル名hagiuta さん
ブログタイトル私の「小倉日記」
ブログURLhttp://hagiuta.blog.jp/
サイト紹介文東京から北九州・小倉へ。転居歴18回の住宅&建築ライター・萩原詩子が綴る、小倉移住の記録。
自由文生活情報、ニュース、地域の歴史、観光スポットなど多彩な視点で北九州情報を発信。得意分野の建築では、レトロ建築から現代建築まで、地域のみどころを紹介する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 308日(平均2.9回/週) - 参加 2016/07/18 12:09

hagiuta さんのブログ記事

  • 蓄電池のDENCHA
  • 小倉から飯塚の嘉穂劇場に行ったときの話。北九州ネイティブならば車を飛ばすところでしょうが、都民癖が抜けない(?)私は、あくまで公共交通機関にこだわる(笑)。(余談ですが、東京と地方都市の圧倒的な差異は、電車の利用頻度とか。)小倉からJR鹿児島本線で折尾へ... [続きを読む]
  • 地名ひっかけ問題(小倉南区編)
  • そういえば、ず〜っとほったらかしてました、七区目の地名調査。北九州七区のうちで最も広い、小倉南区です。まだよく知らないので、間違っていたらご指摘いただきたいですが、私が小倉南区に持つイメージは・・・ひとつは、転勤族が多く住む郊外の新興住宅街。いうなれば、... [続きを読む]
  • 引っ越し1周年!
  • ついに、北九州に引っ越して1周年の記念日が巡ってきました!おかげさまで、中身の濃ゆ〜い1年でした。1年がこんなに長く感じられたのは、久しぶりではないでしょうか。移住を考え始めた時点では、市内には両親以外、ひとりも知り合いがいなかった私。それが、まだ東京にいた... [続きを読む]
  • 桜の季節。
  • 北九州に移住して、初めての桜の季節がやってきました。うちの近所の花見の名所といえば、やはり小倉城。昨日あたり、満開宣言が出たようですが、今夜はあいにくの雨でした。写真は、少し前の夜桜です。この期間は天守閣もライトアップ。お濠に映る姿が幻想的でした。   [続きを読む]
  • 三宜楼再び。
  • 先日、久しぶりに門司の三宜楼を訪れる機会がありました。係の方の案内で、勝手には立ち入れない3階「俳句の間」を見学してきたので、ご報告。前室には、こんな窓が…。かなり大きな窓です。廊下から部屋に入るまでの演出として、期待感を高める効果がありそう。いざ部屋に... [続きを読む]
  • 飯塚まち歩き
  • 先日、旧伊藤伝右衛門邸目当てで出掛けた飯塚ですが、ほかにもそそられる建物がたくさんありました。伝右衛門邸に面した通りには、規模は小さいながらも趣きのある住宅や店舗が建ち並びます。この家の2階壁には凝った鏝絵が。右側はイノシシらしき動物、中央は富士山、そし... [続きを読む]
  • まるい葉っぱの春菊
  • 今や全国どこででも買える水菜も、もともとは京野菜。ググってみたら、全国で生産されるようになったのは、ここ10年ぐらいのことだそうです。京野菜の水菜、いつから全国区 今や茨城が出荷1位[日本経済新聞大阪夕刊いまドキ関西2013年9月18日付]「江戸野菜」とでもいう... [続きを読む]
  • 2005〜2010年に歩いた街々
  • 次の記事企画のためにEvernoteの資料を漁っていたら、懐かしいリンクが出てきました。小倉転居前のブログに載せていた、まち歩きのアルバムです。2005年から2010年にかけて、出掛けた先々の街並みの記録。http://apricot.cocolog-nifty.com/photos/luogo/index.htmlスマホ以... [続きを読む]
  • 旧伊藤伝右衛門邸
  • 行橋に住む友人が誘ってくれたおかげで、念願の「旧伊藤伝右衛門邸」訪問が叶いました。場所は、福岡県のほぼ中央、かつて炭鉱で栄えた飯塚市です。伊藤伝右衛門という名にぴんとこなくても、柳原白蓮が嫁いだ(そして棄てた)炭坑王と言えば伝わるでしょうか。私は朝ドラを... [続きを読む]