OVER THE RAINBOW 〜虹の向こうに〜 さん プロフィール

  •  
OVER THE RAINBOW 〜虹の向こうに〜さん: OVER THE RAINBOW 
     �・虹の向こ
ハンドル名OVER THE RAINBOW 〜虹の向こうに〜 さん
ブログタイトルOVER THE RAINBOW      �・虹の向こ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tensimama_miyazaki
サイト紹介文宮崎天使ママの会の代表が思うこと 個人的な気持ちを書いたブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 344日(平均1.4回/週) - 参加 2016/07/18 17:02

OVER THE RAINBOW 〜虹の向こうに〜 さんのブログ記事

  • グリーフの過程
  • 海老蔵さんのブログと麻央さんのブログはずっと読者でした。今は海老蔵さんのフログを見ていますかひとつひとつ。。言葉は選んでいらっしゃいますが日々の流れを綴っていらっしゃいます。ご自身もとても辛いのに子供たちのためにもとパパ役、ママ役をされようとしている姿に切ない思いをしながらもついつい見てしまいます。また大切な方を亡くされたばかり、いくら歌舞伎役者とはいえ、人間ですのでどうかしっかり悲しんで海老蔵さ [続きを読む]
  • ちょっと心が凹みます
  • 小林麻央さんの訃報のニュースを知ったのは11時前闘病されている姿をブログで見ていたのでとてもショックでした。きっと同じような気持ちの方も多いことでしょう。午前中、昨日連絡をもらっていたゆりかごを配達しました。私が病院に着いたのは9時40分昨日のお話では今日退院だけれども間に合うということでお花屋さんによってから行って最短での時間でした。看護師さんより「火葬の時間が早かったため、退院されました」とい [続きを読む]
  • セミナーについての思い
  • 忙しい1か月を過ごしておりました。12/10が青島太平洋マラソンだとテレビで流れていて「ああ。。セミナーとかぶったかぁ」と落胆したものの会場付近の通過時間を見るとセミナー始まってからのようでしたのでホッとしました。宮崎天使ママの会では12/10に医療従事者向けに「周産期グリーフケアセミナー」を開催します。東アジアグリーフケアセミナーで一度やっているのですが今回はもうガッツリ「現場に携わっている方」をお呼びし [続きを読む]
  • これから医療者となる方のために
  • GW明けの9日に宮崎県立看護大学で講義をさせていただきました。これは昨年度から行っていて今年で2年目です。とても良くしていただいている先生(教授)の講義の時間に私が60分ほど時間をいただいてお話をするのですがもう。。すっごく楽しいのです。始めるまではドキドキなのですが、実際に話しはじめたら楽しくて楽しくてたくさんの想いを伝えたくてあっという間60分。。本当に早かったです。今日、受講してくれた学生さんた [続きを読む]
  • GWかぁ
  • 今日から5月ですねぇ4月は色々とバタバタしすぎてブログ更新できず今日は新聞社の取材が入っていたり、連休明けは大学での講義の機会をいただいたりもちろん天使のゆりかごの配達もあるわけで(実際、連休中に配達しました)世間のGWとはかけ離れておりますが。。。夫か暦通りの休みになるくらいで私は特に関係ないので毎食のご飯の準備が頭痛いです(料理苦手)明日は仕事を半分かねて県西のほうに行く予定で1日完璧なOFF 夕方か [続きを読む]
  • 年度末は忙しいねえ
  • 気が付けば3月末。。自宅で仕事とボランティアの2足のわらじを履いている私もちょっとバタバタしています。おまけに月曜日から声が出ない(泣)仕事していてもお客様とお話するのも大変で木曜日の今日、やっと普通に少ししゃべれるようになってきましたかねぇまだ本当の声ではないですよ。大きな申請書類をひとつ仕上げて、あとは今年度のまとめの書類を今週土日で作って、5月に看護学生向けの講義をさせていただくのでこの準備をし [続きを読む]
  • 3月9日
  • 3月9日という曲がありますね。少し前まで実はあまり好きではなかった曲です。好きでなかったというよりは聴けなかったが正解。今はとても好きな曲です。今日は娘の12歳のお誕生日、そして命日です。サロンは仕事を入れずにのんびりと過ごそうと思っていましたがなぜか午前中はお隣の県の新聞社の取材を受け今日は無いといいなと思っていた天使のゆりかごの配達が同じ病院に2件ありました。先ほど配達してきましたが私の出産した病 [続きを読む]
  • 葛藤
  • 南国宮崎もとても寒い朝でした。この季節らしいといえばそうですが乾燥もしていますしまぁ静電気もすごいですねさて「葛藤」についてこれはあくまでひとりごとです。昨日、残念ながら死産をされてしまった天使ママと病室でお会いする機会がありました。宮崎市内では「天使のゆりかご」配達時にご本人からの希望があり時間が合えば(極力合わせますが)私が病室にいって10分程度二人だけでお話をすることがあります。できるだけ伝え [続きを読む]
  • 宮崎で。。。
  • 昨日宮崎で悲しいニュースがありました。http://news.yahoo.co.jp/pickup/622856919歳の女性が中絶した男児を冷蔵庫に入れていたということ。。12月に中絶し約1ヵ月冷蔵庫に入れられていたということで言葉にならないほどの衝撃を受けました。12週以降の死産(中絶含む)の場合は出産という形になり病院から死産届をいただいて役所に提出火葬・埋葬許可書が出され火葬日時が決まります。(だったと思います、私は夫と両親が行 [続きを読む]
  • お知らせなど
  • 気が付けば。。1月は投稿してなかったですね明けましておめでとうございます。もうすぐ2月ですけど許してね(-_-)12月がバタバタとしたので1月はのんびりしたいと 思っていたらまぁ風邪(インフルだったっぽい)をひきまして「バカなのに風邪ひいたよ」と思って自力で治したら友人たちに「それインフルだよ」って治って言われました。ただ頭痛と節々がちょっと痛かっただけで熱もさほどなく夫に「基礎体力があるからね」と何 [続きを読む]
  • 一年を振り返って
  • 今日で2016年も終わりますね毎年思いますが「正月が来る感じがまったくしない。。。」今はコンビニもスーパーも元旦から開いているからでしょうか子どもの頃のワクワク感もないし(お年玉ないしね)さて、今年も色々とあった一年でした。宮崎天使ママの会を設立して10年たち、初めて自分のことを書きたいとこのブログを立ち上げました。当時のことは鮮明に覚えていて書きながら苦しくてでも書きたくて想いの半分くらいしかかけ [続きを読む]
  • メリークリスマス
  • 今日はクリスマスわが家もプレゼントはありませんがケーキを23日と25日といただいたのでお仏壇にお供えいたしました。きっと天国で「お母さん、太るよぉ」って娘は言っているのではないかと思います昨日のイブには相談の電話があり、今日は天使のゆりかごの配達があったりと今年はちょっと大変な2日間でした。世間はクリスマスで楽しい気分でも先日のセミナーで講師の先生が言われていたように20分に1人の赤ちゃんが亡くな [続きを読む]
  • 宣言します。
  • 先週のことですが宮崎県内の県立病院2カ所に天使のゆりかごを置いていただくために出かけてきました。7月から県と交渉してやっと実現したのでとりあえずホッとしたところです。現場の医療従事者の方と直接お話をしてとても参考になりした。これからは病院との繋がりもこれまで以上に密になると思うのでできるだけ問題点があれば一緒に考えて解決できるようになればいいかなと思っています。あと10年弱で私は引退をしたいと常々 [続きを読む]
  • この10年のこと
  • 今日、地元の宮崎日日新聞の「日曜論説」に宮崎天使ママの会のことが掲載されました。会を発足する前からの知り合い、もう友人ですねそのような方なので本当に伝えたいことを的確に書いてくださいました。宮崎日日新聞を購読されている方はぜひお読みください。「赤ちゃんの尊厳」亡くなった赤ちゃんは「物」ではなくて「人」です。人としての尊厳を持って最後まで接してほしい私たちの活動の要となるところをすごく的確に表現して [続きを読む]
  • 忘れてはいけないこと
  • 今日は月曜日、宮崎はとてもいいお天気です。土曜日に福岡で流産・死産・新生児死亡におけるグリーフケアと家族へのアプローチという医療従事者向けの研修を受けてきました。私は。。医療従事者ではありません(念のため)なぜ参加してみたいと思ったか。。私たちが医療従事者の方に色々とお願いをすることがありますが、それって私たちの一方的な思いだけで無理なことを言っているのではないだろうか、医療従事者の方はどんなことが [続きを読む]
  • 結婚記念日
  • 久しぶりのブログにこんなことを書いていいものか迷いましたが。。まっいいか実は本日は結婚記念日です。14回目ですね ちょっと結婚が遅かったので14年前の今日、結婚式と披露宴をお気に入りのレストランであげて。。幸せな家庭を築くこと、子供のいる家庭を築くことそう思っていました。人生って本当にわからないですね子供を授かってとても幸せな妊婦生活、突然の心拍停止産声のあがらない静かなお産をし、苦しくて苦しくて [続きを読む]
  • 子供がいても、いなくても
  • 11月に入りました。今年もあと2か月なのですね。。年末、年始と親戚の集まりなどの予定がある方はちょっと気が重い時期でもありますね。悲しいお産だった方が初めて迎えるお正月であったりその後、子供が欲しいと願いなかなか結果が出なかったりしているときにある親戚の集まりほど気の重いものはないと思います。無理に元気な振りをしないといけなかったり。。私は独身の時は「まだ結婚しないの」と言われ結婚しては「子供は? [続きを読む]
  • さて、どうしたものか・・
  • 忙しい日々でこちらのブログもかなり放置していました。書けなかった間も日々相談は来ており、ひとつひとつお返事をしたり、天使のゆりかごの配達があったりしていました。ここ最近、流産・死産・新生児死以外で大切な方を亡くされた方からの相談といいますが。。わかりやすくいいますと「苦情」が良く来ています。宮崎では私もスタッフで参加している「宮崎グリーフケア研究会」という任意団体があります。ここでは天使ママの会で [続きを読む]
  • わかってほしいこと
  • 今日で研究協力のインタビューが終わり私もインタビューを受けうまく答えられたかどうかは別として終わってホッとしました。他の方がインタビューを受けているときに私の携帯が鳴りました。取ると相談の電話でした。。宮崎からはとても遠いところに住む方からの泣きながらの電話に戸惑いながらもまずは気持ちを吐き出させてみようと聞くと悲しい経験をしてまだ日も浅く、もがいて苦しんでいる様子が伝わってきました。近くに電話相 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの写真
  • 昨日、3回目の研究協力のインタビューに参加をさせていただきました。6名の方のお話が終わって17日にお二人そして私が最後にインタビューを受ける予定です。命の誕生に目を向ける助産師さんが多い中で彼女は私たちのような悲しいお産をする人に目を向けて研究したいと教授の反対もあったのに(難しい問題だから協力者が集まらないといわれたらしい)最後まで諦めなかった彼女にできる限りの協力をしたいと思っていました。しかし [続きを読む]
  • 初心にかえる
  • 今日から大学院生の方の研究協力で10名の方のインタビューが始まりました。別室で待機をする予定でしたが「同席しても良い」と言っていただいたので私は部屋の片隅で気配を消す努力(笑)今日はお二人の方のインタビューでしたがお二人とも私が相談を受けた方だったので私も当時を思い出しながら「私はあの時、きちんとした対応ができただろうか」と考えていました。お一人は天使のゆりかごを提供始めていたときだったのであのゆり [続きを読む]
  • 短所と長所
  • おはようございます。先日の子供のグリーフサポートの勉強会を終えて色々と考えることがありました。うまく言えない部分もありますが、忘れないように書いておこうと思います。親を亡くした子供たちへのサポートをするにあたりどのように親を亡くしたか。。もちろん病気や事故の方もいるでしょう。そして宮崎県は自殺率がワースト3位私が何とかしたいと常々思っている人工死産率もワーストです。どちらにも言えることは本当にさま [続きを読む]
  • 子供のグリーフサポート
  • 三連休の中日に子供のグリーフサポートについて東京から先生をお呼びして1日勉強会がありました。日頃から子供と接する機会がなく、また子育ての経験もないものですからどうなるのかな。。と思っていました。子供役をやったりファシリテーター役をやったりと忙しかったのですが、改めて「私って子供になることが苦手で子供と接することが苦手なんだな」と感じました。まぁ 子供役は大人がやっていますが(笑)最後に私が子供役、夫 [続きを読む]
  • 読書中
  • 友人がブログでおススメしていた本を購入してみました。(彼女はいろんなとこで話をしたり素晴らしい活躍をしている女性)最初に左の本を買ってとても面白くて、右の本をその後購入私が講師をすることはあまりないし、できればお断りしたいのだけど(笑)「話をしてください」と言われることもたまにあり、天使ママの会のことを最初から話せる人がなかなかいないのできちんと台本を作っておけば頼まれたときにラクかなと。。。慌てない [続きを読む]
  • 「知って欲しい二つの優しさ」
  • 宮崎天使ママの会を設立して10年。最近は当事者からだけではなく、周りの方からの相談も多くなってきました。「友人が流産(死産)をしたのだがどうすればよいだろうか」という相談が多いのです。私が答えるのは「そっとしておいてください」ということ、子供を亡くす苦しみや悲しみは同じ経験をした人でないとわかってあげられないことも多いのです。暗闇の中にいる方にとって友人から心配する言葉をもらったらきっと無理をして大 [続きを読む]