rainbowshow さん プロフィール

  •  
rainbowshowさん: 雨上がりには虹が見えるよ−自閉症のしょうとの歩み−
ハンドル名rainbowshow さん
ブログタイトル雨上がりには虹が見えるよ−自閉症のしょうとの歩み−
ブログURLhttp://www.rainbowshow.net
サイト紹介文高機能自閉症の息子(2013年生)との日々を綴ります。家庭でできる療育や子育てを紹介しています。
自由文息子しょうは4歳、幼稚園の年中です。発達障害ならではの子育てや成長、びっくりガックリ、親目線での情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 282日(平均3.2回/週) - 参加 2016/07/18 22:48

rainbowshow さんのブログ記事

  • 年少さんの目標は「ようちえんの準備・片付けを自分でする」前編
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。 発達障害について知ったことや、息子の困った、可愛らしい姿など日々の出来事など。家庭で楽しく手軽にできる療育を目指しています。最近ブログのアクセス数が少しずつ増えてきました。ご覧くださっている皆さん、ありがとうございます。(^-^)手のかかるやっかいな4歳児と格闘しながらのブログで不定期の更新ですが、赤裸々に書いていきたい [続きを読む]
  • さくら、散っちゃうね。……風の中で息子がつぶやく
  • 診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。幼稚園が始まり慣らし保育から通常保育になりました。息子は相変わらず<行くー行きたくない>と心の中で綱引きしているようです。なんとか休まず登園させています。年中さんになり教室が変わったこと、クラスのお友達が変わったこと、小さい子(年少さん)が入ってきたこと、分かってはいるようです。今回は春になり桜を見たときのお話です。---今年の桜は格別でした慣らし [続きを読む]
  • 行き渋り新年中さんの新学期は?春休みの休養と意外な弊害……
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。新学期が始まりました。内心、息子の様子に一喜一憂の私。そんな母を尻目にマイペース息子。2月半ばから幼稚園への行き渋りが始まった息子は新年中になりました。今回は4月からの様子です。 新学期の登園は…… 順調なスタート?! 休養のあとの思わぬ落とし穴?! 今後の登園は誰にも予想できない---新学期の登園は……始 [続きを読む]
  • 大人になったら…… 4歳の息子との約束
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。先日4歳の誕生日を迎えた、しょう。会話の理解力もついてきたし、冗談なども通じるようになってきました。↑(ケーキの写真撮り忘れました。汗)お誕生日には念願のトミカのおもちゃを貰い、自分で選んだケーキにろうそくを立てハッピーバースディを歌ってお祝いしました。子どもの喜ぶ顔は、親にとってこの上もない幸せですね。今回は誕生日 [続きを読む]
  • 幼稚園へ行きたくない理由は…… (あれこれ珍回答 編)
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。息子の年少さんの登園が終わりました。なだめておだてて受け止めて、2月中頃から行ったり休んだりの登園でした。その日の活動がスペシャルなものだと、すんなり行くんですけれど。別人か?っていうくらい、普通に、です。ある朝は幼稚園へ行きたくないためにトイレに行くのも拒否って、私が腕をつかんで体を引きずってトイレに放り込んだことも [続きを読む]
  • 偏食の息子、夕食で母に本音を語る
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。相変わらず幼稚園への行き渋りでお休みが続いている息子。毎朝お腹が痛いと言い、泣いて行きたくないと訴えています。親の送迎も拒否。お休みの電話を入れると、顔を上げ「てへっ」と言わんばかりにブロックを出して遊び始めます。(体はとっても元気です。)なんだか赤ちゃん返りみたいに、甘える、抱っこを要求、遊び相手に呼ばれっぱなし、常に [続きを読む]
  • 東日本大震災から発達障害児が感じること
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。今回は東日本大震災のドキュメントを見ていたときの息子とのやり取りです。---東日本大震災で起こった津波のドキュメントTVディレクターのお母さまが被災されました。当時70代、おばあちゃんは3ヶ月前にご主人を亡くされたばかりだったそうです。そこへ津波……思い出の家は取り壊しになりました。おばあちゃんは長年住んだ、お父さんとの思い出が [続きを読む]
  • この時期は気持ちが不安定になりやすい? 行き渋りの息子は……
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。先月末ごろから始まった幼稚園の行き渋りに悩んでいます。その後を気にしてくださる方ありがとうございます。今回はその続きです。---数日経ちましたが、息子は行き渋りはあるものの今週は3回登園できました。行けた日の朝も、グズる、お腹を痛がる(トイレではない)、泣く、抱っこでないと動かない、、などなど抵抗をします。なんとか行っ [続きを読む]
  • 子どもの自信を取り戻すには、家庭で普段どおりに過ごすこと
  • 息子が幼稚園へ行きたくなくなってしまった理由は分かりません。今回は行き渋りするようになった理由探しと母の心情、お休みをどう過ごしたかを書きながら振り返ってみたいと思います。(どうすれば良かったという答えは見つからないままです……) 理由を探すも分からない 母親恋しさ故……? 判断に悩む、、不安が消えない。これでいいの? おやすみは息子との時間に 来週にむけて理由を探すも分からない息子は [続きを読む]
  • ようちえんをおやすみした、その後……
  • ご心配をしてくださったみなさん、ありがとうございます。息子は、体は元気です。よく食べ遊び眠ります。謎の腹痛は原因がわからないままですが、食欲もしっかり戻りました。でも、心は……?今回は、幼稚園へ行き渋りをして謎の腹痛まで起こした息子の、その後の様子をお伝えします。---結局、二日間お休みしました。こだわりが強い息子は、自分の誕生月である3月に期待のような気持ちがありました。お誕生会にも多大なる憧れを [続きを読む]
  • ストレスで身体に異変が?! ようちえんをお休みしました
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。発達障害について知ったことや、息子の困った、可愛らしい姿など日々の出来事など。お金をかけずに楽しく療育を目指しています。3週間ぶりに鼻呼吸ができるようになりましたrainbowshowです。でもまだ鼻声、咳は止まりません。そんな私に更なる不安材料が……。今回は息子の「ようちえん いきたくない」から始まった異変と悩みです。(内容が [続きを読む]
  • 気まま息子と風邪ひき母のとある日 (後編)
  • 5分に一度鼻をかんでいたのが、10分に一度なってきました!……治ってきているのでしょうか?引き続き、風邪ひきのrainbowshowです。こういう時に限って、ネタが出るわ出るわ……でも回復してメモを取るまで覚えていられるかしら?興味深かったのでなんとか書いてみたいです。今回は前の続き、風邪ひきお風呂、後編です。---お風呂から上がって、また急かしに入ります。身体拭いてー、パジャマ着てー、ハミガキするよー、 [続きを読む]
  • 気まま息子と風邪ひき母のとある日(前編)
  • ただいま、私、絶賛不調中です。今月に入り息子が風邪をひき治った後に急性中耳炎。私も連続で移ってしまい、はや3週間以上経っていますが治りません……。強い咳と鼻詰まり、頭痛、だるさが続いています。5分に一度は咳が出て鼻をかんでいます。こんなでも主婦は家事に育児に休む間がありません。そんな最近の母子の出来事です。---やっと病院に行き薬をもらってきました。なぜか最近、幼稚園へ行き渋りが続いており、この日の [続きを読む]
  • 言葉が出るようになったら、次は「しゃべることのルール」を身につけよう
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。発達障害について知ったことや、息子の困った、可愛らしい姿など日々の出来事など。お金をかけずに楽しく療育を目指しています。---タイトルは以前の診察で主治医に言われたことです。言葉が出るのが遅かった息子がようやくお話も様になってきて、親としてはホッとした後、次に出てきた心配事は……。「しゃべるルール」って? 何を教えたらいい [続きを読む]
  • 寒い日の 母子ふたり のお風呂タイム
  • 夕食の片付けを終えてお風呂に入ろうとすると、息子がすでに服を脱ぎ始めていました。これは珍しい!いつも片付けをする間に、トイレを済ませて先にお風呂に入ってと声をかけるのですが、トイレはなんとか行ってくれますが、お風呂までの道のりは長い……。それが私より先に服を脱いでいるのです。「偉いねー!お母さんより先に出来てるじゃん。お母さんも負けないぞー!」すかさず褒めて、競争にすることで勝ち負けにこだ [続きを読む]
  • オニさんこわい!! 不安がつよい発達障害児が過ごした節分
  • 2月3日は節分でしたね。息子も幼稚園の行事と家での豆まきをしました。鬼が怖くて不安でたまらない息子タイトルにも書いたように、息子はとても不安が強い子です。節分より前に「鬼」という存在を、絵本や先生のお話で知っていました。前日から確認モード全開で、当日ももちろん翌日までずっと続きました。オニさん、こわい?オニさん、くる?ようちえんに くる?うちにも くる?しょう、こわーい……このセリフを一日 [続きを読む]
  • 小学校の先生が考える「入学前までにできるとよいこと」
  • いよいよ年度末も近くなり、来春に小学校入学を控えるお子さんをお持ちの方はこれから準備に忙しくなったり、新しい環境に馴染めるか考え始める頃ではないでしょうか。今回は以前聞いた現役の公立小学校の教頭先生のお話を紹介したいと思います。 親の心構え 「入学前までにできるとよいこと」(理想) 1. 自分の名前が分かる2. 名前を呼ばれたら「はい」と言える 3. 自分で身支度ができる4. 一人 [続きを読む]
  • お風呂あがりにあらわれたピンクの子は
  • これは、息子がもっと小さい頃、やっと二、三語のお話ができるようになった頃のおはなしです。---お散歩に出ると梅の花が開いてきて、夜はまだ冬の名残を感じるような時期でした。そんなある夜、お風呂でほかほかになって出てきた息子。湯気が上がった小さな体で、お気に入りのタオルを抱きしめる息子。タオルにはウサギさんなどの動物のアップリケがついています。ふわふわタオルが大好きな息子は、タオルを抱えたまま裸で楽 [続きを読む]
  • お砂場遊びが苦手な子どもに。家でできる代替え遊び
  • 息子は3歳で自閉症と診断を受けています。特徴のひとつとして感覚の異常(感覚過敏・感覚鈍麻)があります。今回はお砂場遊びができなかった息子が、別の遊びから楽しめるようになったお話です。 ??感覚過敏・感覚鈍麻とは ??感覚過敏の子への接し方 ・道具を使って直接触れずに遊ぶ ??スモールステップで進める。(砂遊びの例) ??触れるのも指1本から始める [続きを読む]