かつ さん プロフィール

  •  
かつさん: 双極性障害と共に生きる仕事人かつの寛解を目指して
ハンドル名かつ さん
ブログタイトル双極性障害と共に生きる仕事人かつの寛解を目指して
ブログURLhttp://katsuhiro.muragon.com/
サイト紹介文就労移行支援事業所と就活、デイケア、診察、音楽や本の紹介など
自由文サラリーマン時代に発病(Ⅰ型)し入院、その後、再発入院を2回しています。発病してからも常にどんな状況でも仕事に固執し、クローズで資格を取り転職の繰り返しもしました。障害者雇用で損保会社に5年勤めた経験やデイケア、就労移行支援事業所への通所の経験もあります。病歴14年、50代前半バツイチ男性です。音楽が大好きです。特にハードロック。カラオケサークルに入会しているので、邦楽も聴きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供953回 / 310日(平均21.5回/週) - 参加 2016/07/19 16:49

かつ さんのブログ記事

  • コメントをいただきました
  • 投稿者:こうさん コメント本文:〇〇依存症はまだ改善されていないようですね。厳しいようですが、このままでは数年経ってもA型でも勤まりませんよ。自律するためにはもっと自分自身に厳しく生きること。他人に依存したり、頼ったりして生きていることに恥じるべきです。では。 コメント、ありがとうございました [続きを読む]
  • 事業所、履歴書の資格について担当に相談
  • きょう、履歴書を作成していた 発病、ハウスメーカーを退社し取得した資格 MOSWord上級、MOSExcel上級 MCP(マイクロソフト) CCNA(シスコ) はっきりいって、資格倒れ 以前、大手就労移行支援事業所では 記入しないことを選択した こんかいは、担当のかたと話し合い 記入することにした 資格を取得した努力はアピールしたほうがいい ただ、特記事項で、資格取得してから期間が経っているので… [続きを読む]
  • 事業所、担当面談(臨時)
  • 担当のかたは、気持ちはよくわかると でも、師長のかたに訴えるのはやたほうがいい 訴えかたしだいで、問題あるひとのレッテルを貼られる 担当のかたが、デイケアに電話してくれることになった 話しの食い違いで、本人の中で、デイケアにいきにくい状況になっている だれに、なにを、どう報告したらいいのかも悩んでいる、本人がいうと角がたつので 彼は、さすがだとおもった あとは、椎茸の会社に向かうのみ ぼくは、講座 [続きを読む]
  • 事業所、担当面談下書き
  • きょうのあさ、特別に面談の時間をつくってもらえることになっている 彼とは信頼関係がある そして、認め合っている もちろん、信用もしている だから、なんでも話す 1.診察の報告 きょう、意見書を書いてもらえる デイケア、6月からについて 2.主治医のかたから連絡がくる そのとき、デイケア、6月からについて確認してほしい 3.デイケア、元担当臨床心理士のかたと会えて、話せて、うれしかった 4.デイケア [続きを読む]
  • 信頼とは
  • まず、興味を持つ そして、知る そして、理解する 最後に、認める [続きを読む]
  • デイケア、逢えた!話せた!元担当臨床心理士
  • 診察を終え、会計を待っていた すると、あのかたの後ろ姿が ニットシャツにジーンズ 雰囲気が違って見えた ぼくは、興奮して、名前をど忘れした あのー、あのーと 彼女を追いかけた やっと気がついてくれた すこし、お話ができた うれしかった が、興奮して いままでのお礼がいえたかどうか あれから、大変だったこと 手紙を書こうとおもったこと 意見書を書いてもらうこと 椎茸の会社を応募すること 椎茸の会社の [続きを読む]
  • 青年主治医との交渉結果
  • 1.意見書について 結論からいって あっさり、OKしてくれた 気分の波はあるが、病状は安定している まわりの意見やアドバイスを聞けている 入院のときにくらべても状態は悪くない 興味を持ったものが見つかったならいいこと 意見書は、月曜に書いてくれるとのこと 事業所が終わったら受け取りにいく 事業所での様子が聞きたいと 事業所の担当のかたと電話番号を聞かれた 青年主治医を選んで、ほんとによかったとおも [続きを読む]