鯉一郎 さん プロフィール

  •  
鯉一郎さん: ビッグレッドマシン打線に憧れて
ハンドル名鯉一郎 さん
ブログタイトルビッグレッドマシン打線に憧れて
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bigredmachine_1996
サイト紹介文生まれも育ちも関東人広島カープファンの戯言です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 279日(平均2.8回/週) - 参加 2016/07/19 17:17

鯉一郎 さんのブログ記事

  • リベンジの現地観戦記
  • 昨日の身も心も凍り付いた試合から一日。リベンジしに今日も神宮球場に行ってまいりました。九里の内容には不満がありましたが、久々の逆転のカープを見せてくれました。同点弾の丸、殊勲の勝ち越し打を放った西川、駄目押しのコースケ。特に西川。これが今季一軍初打席だと言うのに本当に見事なバッティングでした。せっかく上げたのですし、こう言う最高の結果で応えてくれたんですから、しばらく投手の左右関係なく起用してもら [続きを読む]
  • 怒りの現地観戦記
  • 正直、ただの苦行でしかなかったですね。。気候も試合も寒くて凍死しそうでした。7回で中断してすぐに球場を出ましたよ。去年は出来過ぎのマグレだったんですかね?10連勝した時に褒めた自分が本当に恥ずかしい限りです。とにかく点が入る気配がない。4連敗ですが、先発ピッチャーは仕事はしています。それを何の意地も見えないまま見殺し。我慢の限界です。打線のテコ入れとは言えども、代わりもいない状況。タナキクマルや新井さ [続きを読む]
  • マジでいい加減にしろ
  • これは今日の球審の山路に宛てた言葉では無いです。今日は苦手井納から7回に同点に追い付きましたが、惜しくも敗れました。そんなんで済むほど僕の心は広く無いです。田中広輔。この人のエラーは悉く致命傷になるイメージがあるのは僕だけでしょうか?もちろん、ミスが無い人なんていませんし、ミスをしたくてしているのでは無いのは分かります。ただ、今日でもうエラーが6つ。現在18試合消化ですから単純計算で40個を軽く超えるペ [続きを読む]
  • 本当に退場すべきは
  • 一 塁 塁 審 の 山 路この『素人以下の審判』以外にいないでしょう。どこをどう見たらあれをアウトに出来るのか?あれがセーフと言われても試合結果は変わらなかったでしょうが。その前にチャンスにお決まりの併殺をかます四番や散々槍玉に挙げられてる小窪などのお陰で。ですが、試合の流れは変わっていたかも知れません。あれが無ければ今永が良かった、打てない野手陣が不甲斐ないという事で終わってたでしょ [続きを読む]
  • 絶対反省が必要な勝利
  • 9回、1点ビハインドで相手守護神を攻略しての逆転サヨナラ勝ち。この「結果」だけを見ればお見事ですがね。もちろん、サヨナラ打を放った會澤は褒めちぎられていいでしょう。ですが何ですかね、このモヤモヤ感と言うかイライラと言うか。。そもそも、相手に圧倒されていた中での逆転サヨナラではないです。野手陣が最低限の仕事していればこんなイライラは無かったでしょう。その中でも誠也と小窪。もう話になりませんでした。誠也 [続きを読む]
  • 黒田さんの穴より埋まらない穴がある
  • タイトルに書きましたが、正直カープはサードの穴が埋まる気配がありません。昨年、安部が頑張りましたが、左投手からはサッパリという事で固定はされません。そして左投手の時は無条件で小窪。これまた代打でしか良いところがなく、スタメンだと打てる気配が無い。昨年優勝したとは言え、やはり固定して使えるサードの発掘が急務だと思います。とりあえず、助っ人としてペーニャを取りましたが、外国人枠の問題なのか、下でも打っ [続きを読む]
  • やれやれ
  • 開幕2戦目から10連勝。今週はビジター6連戦で4勝2敗の勝ち越しで首位堅持。これだけ見れば開幕ダッシュに成功し、文句は無いんですけどね。今日の負けで今季初のカード負け越し。まだシーズン10分の1終わった所でああだこうだ言っても早いんですけどね。なんだか今日の負けはモヤモヤと言うか、イライラすると言うか。先発の九里は7回3分の2で2失点のHQS。これで負け投手ですか、と言った感じです。確かに同点に追いつかれた回は能 [続きを読む]
  • 連敗はしない
  • 金曜日は試合は見れませんでしたが、連勝はいつまでも続くものではないですからね。加藤は8四球を出しながら6回3失点にまとめました。良くも悪くもこれが持ち味なんでしょう。四球は出さないに越した事は無いですが、変に四球を意識し過ぎて崩れるのも良く無いですからね。まだ彼はルーキー、大きく育って欲しいです。さて、昨日は阪神青柳の自滅もありましたが、大型連勝の後の敗戦を引きずらずに連敗はしませんでした。やはりそ [続きを読む]
  • 負けないチーム
  • 流石に昨日こそ連勝が止まる事を覚悟しましたよ。1点差とは言え、2番手の高木勇を全く打てず、流れはカープになかったように見えました。それが最終的には6点差にして勝ってしまうんですからね。よく分かりません(笑)確かに読売の抑えであるカミネロの自滅感はありますが、そのキッカケとなったのは松山の目の覚めるような一発。これまで松山に全くヒットが打てる気配すらなかったですからね。よく分かりません(再)でも、本当に [続きを読む]
  • 君たちは強い
  • こうもあっさり敵地東京ドームでのカード勝ち越しを決めてしまうとは思いませんでした。首位攻防戦ともあり、今までよりは苦しい戦いが予想されました。新井さんとエルドレッドの2打席連続アベック弾なんか、初優勝の年のオールスターでの山本浩二・衣笠を思い浮かべてしまいましたよ。#ちなみにその時は僕は産まれてませんがwさらにジョンソンが抜けた後、若手先発陣が躍動しています。昨日の床田は5失点こそしましたが、球のス [続きを読む]
  • 神ってるねぇ
  • 昨日の先発が野村と菅野だったとは思えないような試合でした。5回終了時点で0-3。相手は菅野でこっちは三振祭りでエラーも出ていた。それでも勝ってしまった。何か今は実力以上の何かがついているのかと思ってしまいます。最初逆転した6回表。菅野の制球が乱れ、相手の守備が乱れて一気に6得点で逆転しました。実は菅野はこの時までにかなり球数を要していました。点差や展開ほど相手は楽ではなかったんでしょう。そして追い付かれ [続きを読む]
  • なんやかんやで単独首位
  • 昨日の九里の投球も良かったですね。7回に逆転を許しましたが7回2失点でHQSを達成。その後の逆転劇で自身2連勝となりました。これで引き分けを挟み7連勝。なんやかんやで単独首位になりました。昨日の勝利などは相手のミスに乗じての逆転劇。やはりミスは本当に怖いですね。今は相手にミスが出てそれにつけ込む野球が出来てます。これが自分達に出た時にどう凌ぐのか。決して他人事ではありません。勝って兜の緒を締めよってところ [続きを読む]
  • 汚名返上の勝利
  • 前回登板でプロ以下の球審のジャッジもありましたが、不甲斐ない投球を見せた岡田。昨日は見事汚名返上となりました。最後完封は逃したものの、終盤になっても衰えない球威は良かったですね。その前の加藤もそうでしたが、まだまだこれから完封のチャンスもありますし、次回以降の投球も大事にしてほしいです。打線は2点しか取れませんでしたが、カープのお家芸を見せてくれました。相手の小川のサインミスもあったとは言えども、1 [続きを読む]
  • 素晴らしいの一言
  • 昨日、加藤の先発で中継ぎをつぎ込まれると言った自分が恥ずかしく思いました。ノーヒットノーランと完封を逃したとは言え、ここまで投げてくれた加藤は素晴らしいの一言です。開幕前は球数が多くて使えないだのマスコミ対応がどうのこうの言われましたが、このピッチングを見せられれば手のひらを返すしかありませんね。四球は多かったですが、やはり球の力は一級品ですね。ジョンソンの離脱を補って余りある勝利でした。あとは次 [続きを読む]
  • 一応、勝ち越した事だけが御の字
  • 3連戦を2勝1分。この数字だけを見れば文句は無いのですが、まともに勝てたのは初戦のみ。残りはこう言っては失礼ですが、相手が中日だったから負けなかったくらいなもんです。水曜は床田は良く投げましたよ。大の天敵の八木がアクシデントで早々に降りたにも関わらず、それ以降は1点だけで延長に。木曜は大瀬良が不安定ながらも0に抑えましたが、勝ちパターンが崩壊し延長に。まだ開幕して6試合なのに3試合が延長。そして4試合が4 [続きを読む]
  • 審判のレベルの低さ
  • 開幕第2戦の歴史に残る四球連発。当然、両チームの投手に問題があったのは事実です。しかし、この惨状のもう一人の立役者はこの日の球審でしょう。この某球審は本当にプロの審判なのか甚だ疑問に感じました。低めは悉く取らない、外角もコロコロゾーンが変わる。投手はどこを投げればいいんでしょうかね?ど真ん中に投げなきゃストライク取って貰えないんじゃお手上げですよ。結果、四球が嵩み、試合時間が長引く一方。この球審は [続きを読む]
  • やっとプロらしい勝利
  • 昨日までのプロらしからぬ戦いっぷりからようやく普通のプロらしい勝ち方が出来ました。何と言っても今日は久里でしょう。球数はかさみましたが、内角へのキレのある球は見事でした。球速も出ていて、成長が見られました。これまで期待はされて来ましたが中々芽が出ず、歯がゆいシーズンが続いていました。まだ一試合ですが、この投球がこの後も出来れば二桁勝つ事も難しくありません。バッテリーを組んだ會澤のリードも見事でした [続きを読む]
  • 恥ずかしい今季初勝利
  • 勝った事は素直に嬉しいです。敗色濃厚からの逆転勝ちだけに相手に与えたダメージも大きいでしょう。ですが、とてもとても金を取って見せるような試合ではありません。両軍合わせて28もの四死球と5つのエラー。僕の草野球チームでもこんな試合はなかなかありませんよ。まあ、今日の球審のレベルの低さも確かにありましたが、それにしたって酷過ぎます。テレビで見てて疲労感がハンパない試合でした。先発の岡田。正直がっかり以外 [続きを読む]
  • 呆れて物も言えないわ
  • これが去年セリーグをぶっちぎりで優勝したチームの戦いなんですかね。とりあえず安部ちゃん、なんも成長が見られないどころの騒ぎじゃないですわ。確かに、ジョンソンはダメダメでしたけどね。某テレビ番組で「自分は億稼いでませんから」なんて自虐的に語ってましたが、そんなネガ発言をするだけの選手だけはありますわ。正直、がっかり以外の何ものも無いです。まあ、所詮143分の1試合とはいえ、開幕戦で負けるのは気分がいいも [続きを読む]
  • 開幕〜期待と不安の中で〜
  • 昨年の感動的な優勝から7ヶ月弱。いよいよ今日、連覇に向けての戦いが開幕します。これまでもそうでしたが、開幕前のワクワクドキドキはたまりません。そして、カープの勝敗で次の日の機嫌が左右される日常がついにやって来ます(笑)しかし、今年は例年とはやや違います。昨年のぶっちぎりの優勝から、間違いなくファンや世間の求めるレベルは上がってくると思います。前評判も昨年とは異なり、読売と並ぶ優勝候補に挙げられてい [続きを読む]
  • 超久々の更新
  • 最終更新から5ヶ月近く放置となってしまいました。。あの後、プライベートで会社を退職し、新たな道に進むために奔走する毎日でした。その合間にキャンプにでも行こうかと目論んでましたが、都合で断念。。まあ、その後WBC の中国戦と第2ラウンドのキューバ戦は見に行ってましたが(笑)気が付けばもう開幕。あの歓喜の優勝と屈辱の日本シリーズがまだ最近に思えてしまってます。オープン戦は見れなかったんですが、テキストでは毎 [続きを読む]
  • 超久々の更新
  • 最終更新から5ヶ月近く放置となってしまいました。。あの後、プライベートで会社を退職し、新たな道に進むために奔走する毎日でした。その合間にキャンプにでも行こうかと目論んでましたが、都合で断念。。まあ、その後WBC の中国戦と第2ラウンドのキューバ戦は見に行ってましたが(笑)気が付けばもう開幕。あの歓喜の優勝と屈辱の日本シリーズがまだ最近に思えてしまってます。オープン戦は見れなかったんですが、テキストでは毎 [続きを読む]
  • 2016カープ 終焉 〜連覇とリベンジへ
  • まあ、最後の最後までどうしようもない試合をしてくれたもんですわ。日本シリーズで最低の野球を見せられるとは思いもしませんでした。まあ、あの首脳陣には日本一はふさわしく無かったという事でしょうか。カープの2016年のシーズンは終わりを告げました。25年振りの優勝は大変見事でした。本当に感動しましたし、幸せな瞬間でした。さあ、もう来季へ向けての戦いは始まります。最低な試合で日本一を逸した事を忘れず、連覇とリベ [続きを読む]
  • 2016カープ 終焉 〜連覇とリベンジへ
  • まあ、最後の最後までどうしようもない試合をしてくれたもんですわ。日本シリーズで最低の野球を見せられるとは思いもしませんでした。まあ、あの首脳陣には日本一はふさわしく無かったという事でしょうか。カープの2016年のシーズンは終わりを告げました。25年振りの優勝は大変見事でした。本当に感動しましたし、幸せな瞬間でした。さあ、もう来季へ向けての戦いは始まります。最低な試合で日本一を逸した事を忘れず、連覇とリベ [続きを読む]
  • 【カープ】ニュース速報(フィクション)
  • ※ピンポンパンポ〜ンここで臨時ニュースです。前代未聞の出来事が発生しました。2016年セリーグ優勝の広島東洋カープが、10月22日と23日にマツダスタジアムで開催された日本シリーズ1戦2戦終了後に優勝旅行に出発したことが明らかになりました。関係者の話によると、「寒い札幌に行くのは嫌なので南国で過ごします」との事。また、別の関係者によると「マツダスタジアムまで日程を引き延ばすよう指示があった」と言う情報もありま [続きを読む]