reizan さん プロフィール

  •  
reizanさん: reizanのブログ
ハンドル名reizan さん
ブログタイトルreizanのブログ
ブログURLhttp://b-log-b-log.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文尺八師範と包丁研ぎを生業とする料理好き男性の日常。男の料理、レシピ等。毎日更新。
自由文尺八師範と包丁研ぎを生業とする料理好き男性の日常。男の料理、レシピ等。毎日更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/07/20 09:23

reizan さんのブログ記事

  • 脳卒中リスクチェック
  • ネットサーフィンをしていたら年寄りにとって興味深いサイトがありました。それは、国立がん研究センターの「脳卒中チェックリスト」です。チェックするのは、年齢、性別、喫煙習慣、糖尿病、血圧、降圧剤服用、BMI(身長と体重から求める肥満度)の7項目だけです。物好きな性格ですから早速やってみました。《画像 で拡大、← で戻る》reizanが脳卒中になる危険度は10.3%だそうです。あなたの血管年齢というのも表 [続きを読む]
  • 味が濃い
  • 先日頂いた「うどんですかい」と「そばですかい」を食べてみました。(いっぺんには食べきらないので日にちを変えて食べました。)《うどんですかい》《そばですかい》美味しかったのですがreizanにとっては味が濃かったです。この時は既定の湯量より少なかったのが原因だったようです。それで、後日、きっちり量って再チャレンジしてみました。結果は、それでも味が濃かったです。ガツンとくるを味を狙っているようです。出汁の味 [続きを読む]
  • 熱湯で雑草対策
  • 関東地方は8月に入ってから毎日雨が降って、何十年か前の連続降雨記録を塗り替えそうな勢いです。8月第1土・日の夏祭りが終わったら家の周りの雑草取りを使用と思っていたのですが全く手が付けられない状況が続いています。そんな時にreizan宅に遊びに来られたお客様から雑草対策の新手を教えていただきました。熱湯を使って除草するという方法です。お客様のご自宅でやってみられて上手くいったということで教えてくださいました [続きを読む]
  • 妻捨てたい、自分捨てたい
  • Yahooニュースにゴミ収集とAIをドッキングしたサイトができた(実証実験中)というニュースが出ていました。「イーオのごみ分別案内」といって、横浜市資源循環局とNTTが共同で開発したものだそうです。パソコンで遊んでみました。横浜市資源循環局のサイトに入るとマスコットのイーオ君が「ごみ分別案内 押してみてね。」と呼びかけています。使い方はLINEメールに似ています。「メッセージを入力してください。」と書かれたとこ [続きを読む]
  • 千鳥が居る場所
  • 地元三曲協会の今年(2017年)の定期演奏会に「千鳥の曲」を提曲することにしました。近年、難曲にチャレンジしてきましたが今年はなにかと多忙で練習時間があまり取れそうにないので、確実に演奏できる曲にしました。「千鳥の曲」の歌詞は、前唄が古今和歌集から、後唄が金葉集(=百人一首)から一首ずつ採られています。前唄は、「しほの山、さしでの磯にすむ千鳥、君が御代をば八千代とぞ鳴く、君が御代をば八千代とぞ鳴く」後 [続きを読む]
  • スティックPC
  • 最初はUSBフラッシュメモリーかと思ったのですが、実態はスティック型のパソコンでした。写真はreizanのパソコンと同じメーカーのドスパラの製品です。長さ12?ほどですからスマホぐらいのサイズです。これがパソコンだと言われてもにわかに信じられなかったのですが、ユーザーレビューを読んでどういうものかが分かってきました。何ができるかというと、テレビでネット閲覧したりYouTubeの動画を見ることができるそうです。HDMIケ [続きを読む]
  • 8月15日だから戦争のことでも勉強しよう
  • 8月15日は、1945年に玉音放送が流された終戦宣言の日として知られています。reizanが生まれる3年前のことです。戦後72年を過ぎた今でも、8月15日は過去の戦争と未来のことを考える日としてさまざまな情報が提供されます。その情報群のなかに特に興味深いものがありました。本日(2017年8月15日)、午後8時05分から9時55分まで、NHKラジオ第一で放送される「太平洋戦争への道 ー戦前日本の歴史の選択」です。出演は、半藤一利さん [続きを読む]
  • 点字の実際
  • 尺八のレッスンを受けに行った際に、途中で立ち寄った公共施設の館内案内板に点字が添えられていたので読んでみました。《画像 で拡大、← で戻る》文字と点字が重なっていて読みにくいところがありますが、目の不自由な方は点字だけしか読みませんので支障ないのだろうと思います。点字で書くと全部カナで書くことになり文字量が増えてしまいますから簡略化している部分が随所にありました。いくつか読んでみましょ [続きを読む]
  • 夏祭りのコリントゲーム
  • 8月初めの土・日の地域の夏祭りに「コリントゲーム」を持ち込んで子供さんたちに遊んでもらいました。《写真は本番前のもの》初日は17時から20時までの3時間。二日目は17時から19時までの2時間でした。最初はコリントゲームの遊び方がわからないためか前を素通りされていましたが、前日、小学校の昔遊びのイベントに持ち込んで10数名の生徒さんに体験してもらっていましたので、その生徒さんたちが来てくれたらそれを見ていた人た [続きを読む]
  • 点字表の訂正
  • reizanがまとめた点字表に間違いがありました。間違いはヤ行です。元はA3サイズの点字一覧表だったものを、その法則に着目してA5サイズまで縮め、二つ折りにしたらA6サイズのカードケースに収まるようにしました。その発想は良かったのですが、ヤ行はreizanの思った法則ではありませんでした。ヤとユは合っていたのですがヨが違っていました。(その時点でヤとユだけチェックしてOKと思ったのが間違いでした。)ヤ行を一つの式で表 [続きを読む]
  • うどんですかい・そばですかい
  • reizanは、定年後、税務署に開業届を出して二つの自営業をしています。(毎年、確定申告もしています。)一つは尺八教授です。散発的に教えている人は何人かいるのですが弟子ではありませんので収入はありません。ボランティア状態です。もう一つは包丁砥ぎ屋です。開業前に、老人クラブの知り合いの方にモニターをお願いしてやってみたのですが、手を広げすぎると自由時間が減ることに気づいて一切宣伝をしませんでした。だから、 [続きを読む]
  • トマト・シャーベット
  • 冷蔵庫の冷蔵室に入れていたトマトが、置いた場所が悪かったのか、周りの水分が氷になっていました。トマトも異常に冷たくなっています。自然解凍すれば元に戻るだろうと思いましたが、興味本位で一つ食べてみました。それがなんと、トマトの味は残りつつシャリシャリした食感で美味しかったです。ただ、偶然の産物ですから再現できるかどうかはわかりません。そこで、COOKPADで「フルーツシャーベット トマト」で検索した [続きを読む]
  • その場の都合でルールが変わる番組
  • 新聞のテレビ番組表を見て、これは見逃せないと思ったのがこの番組です。『あなたよりスゴい友達は誰?東京白銀で質問したら世界中の116人につながった!!』というコピーに惹かれて、タイマー予約をして見ました。『東京白銀で質問したら世界中の116人につながった』と書いてあれば当然一筆書きで辿っていくものと思ってしまいます。それぞれが自分より凄い人を紹介するわけですから、116人目にはどんなすごい人に行きつくのか気に [続きを読む]
  • 芸の真髄
  • 三曲愛好家のreizanにとって興味深い新聞広告がありました。《画像 で拡大、← で戻る》「芸の真髄」という大それたタイトルが目を引きました。でも、演奏者の名前を見たら納得しました。箏曲界のビッグネームがほぼ総出演という感じです。(一部有名どころが欠けていますが、高齢者ばかりですから体調面の理由で欠演されているかもしれません。)箏曲には、関西系の「生田流」と江戸の「山田流」の二大流派がありま [続きを読む]
  • 間違っていてもゴメンナサイは言わない
  • 新聞の社会面の下に宣伝ではない広告(公告)が載ることがありますが、こんなのは初めて見ました。札幌地方裁判所の公示(公告の一種)ですが、こういうのは裁判所の掲示板に貼り出して官報に載せたら終わりで、国民の大半の目には触れないものだと思っていましたので意外でした。内容は、「拳銃と実弾を持っていた人に懲役2年の有罪判決が確定していたが、再審の結果、犯罪の証明がなかったので無罪を言い渡した。」というもので [続きを読む]
  • 子どもをモノ扱いする記者さん
  • 新聞を読んでいたら言葉の使い方が気になる記事がありました。東京都が事故防止のための協議会を設置したという記事です。reizanが気にしたのは見てのとおり、赤枠で囲んだ「落下」という言葉です。落下というのは、モノが落ちるときに使う言葉で人間の場合には使いません。若しかしたら大元の東京都が「落下」という言葉を使っているのかもしれないと思って調べてみたら、協議会の正式名称は「東京都商品等安全対策協議会」でテー [続きを読む]
  • ひとの意見は訊いてみるものです
  • 夏祭りに使うコリントゲームを三日前の老人クラブの役員会でお披露目しました。頑丈に作ってあることや細かい細工をしていることに気づいて評価してくださる方がおられて嬉しかったです。ただし、一点だけ改善点の指摘もありました。それは高得点が取りづらく、A・B・Cの賞品ランクのなかで最低のC賞ばかりになってしまうというご指摘です。当初は本番まで老人クラブの倉庫にしまっておくつもりだったのですが、一旦自宅に持ち [続きを読む]
  • 品川で寄り道
  • 東京に出かけたとき主目的とは別で、わざわざ品川駅に立ち寄ることがあります。寿司を食べるためです。JR品川駅の駅ナカ(エキュート品川サウス)に立ち食い寿司の店がありまして、今まで食べた寿司のなかではここのが一番好きです。(系列店は都内のいろんなところにあるのですが、ここは駅から出なくて良いから便利です。)江戸前寿司の初めは屋台の立ち食いだったといいますから、江戸時代にタイムスリップしたような感覚で寿 [続きを読む]
  • 曲げわっぱ弁当の第六作目
  • 曲げわっぱ弁当の第六作目を作って生涯大学校の昼休みにいただきました。彩りは、白、赤、黄、緑、茶です。主菜はトンカツです。ほかに「叩き胡瓜」も準備していたのですが臭いがうつるというアドバイスを聞いて、ガラスの密閉容器に入れて別立てで持参しました。叩き胡瓜を同じ班の皆さんにもお裾分けしたら大好評でした。この日は一学期の最終日で午後は自主活動だったので我々の班は茶話会をしました。本当はグラウンド・ゴルフ [続きを読む]
  • 木工手道具の基礎と実践
  • 図書館で借りた本で、これは自分で持っていたいなと思う本がありました。「木工手道具の基礎と実践」(誠文堂新光社刊)です。税別2,400円もしますがそれに見合うかそれ以上の内容が収められていて見ているだけで楽しくなり創作意欲が刺激されます。この本で疑問点が一つ解決したのも嬉しいことです。一昨日の記事でコリントゲームの完成を報告しましたが、そのときに四隅の始末について曖昧なことを書いていたのですが、本書によ [続きを読む]
  • 久しぶりの点字
  • 生涯大学校で点字を教えていただいてから身の回りの点字に関心を持っているのですがなかなか見つかりません。目の不自由な方にとって本当に情報の少ない社会だと思います。最近、やっと一つ見つけましたのでreizanがまとめた点字表(凸面用)で読んでみました。《画像 で拡大、← で戻る》(※点字表に間違いがありました。訂正記事はここです。)ものはこれです。左から読んでいきますが、最初の縦二つの点は凸部が [続きを読む]
  • コリントゲーム完成
  • コリントゲームが一応完成しました。試行錯誤を繰り返しながらでしたので仕上がりには不満な箇所もありますが、取りあえず8月2日の老人クラブ役員会でのご披露と8月5日、6日の本番には間に合いました。《コリントゲーム》本体のサイズはおよそ縦70?×横60?です。3×6板の塗装コンパネ半枚から作っています。数字の上に白く見えているのはゴムひもです。ゲーム中はゴムひもを下にします。ゴムひもは片付ける時のことを考えたもの [続きを読む]
  • 朝ドラが韓ドラみたいになった
  • NHKの朝ドラ「ひよっこ」への力の入れ方が半端ないことは脇を固めるキャストの顔ぶれを見ていてもわかります。最近の何作かの朝ドラと違って普通の女の子が主人公という設定も面白いと思います。ただ、ちょっと肩透かしをくったような感じだったのが2017年7月29日放送です。主人公の少女が行方不明だったお父さんと再会するシーンです。再会を取り持った人から、行方不明になっていた理由が明かされたのですが、なんと記憶喪失 [続きを読む]
  • 曲げわっぱ弁当の第五作目
  • 生涯大学校に持っていく曲げわっぱ弁当の第五作目です。弁当を詰めるときに必要な彩りの原則が分かってきました。ベースはご飯の「白」です。それに「赤」、「黄」、「緑」と「茶または黒」(両方でも可)が詰まっているとまとまりが良いようです。今回の目玉は、家人が作ってくれた「まつおか風こんにゃくの煮物」です。株式会社まつおかの「生芋こんにゃく」は全国の有名デパートでも売られている人気惣菜です。ネットで検索する [続きを読む]
  • アウトレット施設初体験
  • 生涯大学校の校外授業で貸し切りバスに乗って遠くの大型アウトレット施設に行きました。reizanにとっては初めての大型アウトレット体験です。出かける前に調べたら、アウトレットというのはメーカーや高級ブランドの正規品が、食品だったら賞味期限が近いとか衣類ならの目立たないところに小キズがあるという理由で百貨店や専門店では売りにくいものを安く売るところらしいです。大型アウトレット施設というのは、アウトレット品を [続きを読む]