HINATA さん プロフィール

  •  
HINATAさん: インバウンド コンサルタント HINATA
ハンドル名HINATA さん
ブログタイトルインバウンド コンサルタント HINATA
ブログURLhttp://ameblo.jp/hokkaidox/
サイト紹介文香港15年間のビジネスノウハウで アジアからの外国人観光客を あつめ、つかみ、はなさない!
自由文香港に拠点がある日本人経営の
インバウンド コンサルタント HINATA。

過去15年間、香港でのアジアビジネス、
中国ビジネスのノウハウを活かして
あなたの会社のインバウンド対応を
多面的にサポート致します。

インバウンドの市場であるアジアも
インバウンドの現場である日本も
この両方を熟知するHINATAだからこそ
出来るインバウンド対応があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 248日(平均3.0回/週) - 参加 2016/07/20 17:51

HINATA さんのブログ記事

  • アジア最前線 / 台湾 トヨタ新型車
  • 先日、台湾の友人からフェイスブック経由でメッセージと画像が届きました。 その画像はこちら。 日本では昨年12月に発売開始となったトヨタの新型車。価格は200万円台。 弊職も発売から3ヶ月を経た今までに北海道ではまだ1台しか見かけた事がないその車を台湾の友人がすでに購入したのです。 以前、このブログでも下記の投稿でキャノンの40万円する新型デジタル一眼レフを2台買ったマレーシアの [続きを読む]
  • 外国人目線 その⑱ 雪と桜
  • 北海道も3月に入ってようやく雪が融けて春の訪れを感じる時期になりました。 「雪はもう沢山!!」「早く春が来てほしい!!」 今年の北海道は例年よりも大雪の回数が多かったせいかそんな声が聴かれました。 しかし、インバウンドの視点から「雪」を考えると、少しでも長い期間、雪を見られる事は、北海道の訪日外国人旅行客誘致には非常に大切です。 3月の今の時期、融けかかっている雪は、我々には [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / スキー場の課題
  • 先ごろ中国では、「ウィンタースポーツの教科書」と言う物が出版されました。 中国政府のウィンタースポーツ普及が狙いと思われますが、スポーツは、教科書で学ぶものではないような気も致します。 それでも、今回の出版は、紙の教科書と共に、スマートフォンなどで実際のウィンタースポーツの動画が見れるようになっているとの事で時代を感じる教科書のようです。 弊職も、北海道の各地のスキー場様とスキ [続きを読む]
  • アジア最前線 / タイの富裕層カップル
  • 訪日外国人観光客の中でも今後の継続的増加が見込めるタイ。 親日国の1つであると共に、常夏の熱帯地域に位置する事から、雪国 北海道は特にタイの富裕層には人気のある旅先の1つです。 そんなタイの友人から先日、メールで連絡が届きました。ちなみに彼はウェディング専門のフォトスタジオを経営しています。自らもプロのフォトグラファーである彼の質問は、 「実は4月末〜5月初めにかけて、新婚カップルを [続きを読む]
  • アジア最前線 / 台湾 ”您的家郷太美了!!”
  • 「您的家郷太美了!!」 この中国語を日本語にすると、「あなたの故郷は、とても美しいですね!!」と言う意味です。 弊社のフェイスブックに毎日投稿している北海道各地の動画や画像には、こうしたお褒めの言葉を数多く頂きます。 ちなみに前述の「您的家郷太美了!!」は、台湾のプロのフォトグラファーから頂いたメッセージです。 どなたにも当てはまる事ですが、自分自身が住んでいる地元の事は詳 [続きを読む]
  • サンプル動画広告でその効果を実験 その②
  • 昨日1月28日は旧暦の初一(元旦)にあたり、新しい年を迎えました。年に一度の大型連休とあって、アジア各国から北海道へ続々と外国人旅行客が詰めかけております。 本年の特徴としては、個人旅行(FIT)が一段と増加している事。 弊社のフェイスブックでも、ちょっとした実験を試みました。 皆様の中にも御存じの方は多いと思いますが、北海道 千歳の支笏湖畔で1月27日から2月19日まで開催されている「氷濤まつ [続きを読む]
  • アジア最前線 / 本日は旧暦の大晦日
  • 本年2017年における旧暦の1月1日は、1月28日です。 今、弊職がこの投稿を書いている日時は、2017年1月27日 23時30分。後30分で、アジアの人々は新しい年を迎えます。 本日は朝からフェイスブックやWechatなどのSNSを通じて、弊職にも新年の挨拶が続々と届いております。台湾、香港、中国、マレーシア、シンガポールなど。 大晦日にあたる本日のお休みムード、家族で御馳走を囲んでの楽しい時間、新た [続きを読む]
  • アジア最前線 / ウェディング 「ゲリラ撮影」について
  • 旧正月休暇も目前ですね。訪日外国人旅行客の数も今週と来週がピークを迎えます。 このピークの時期を割けて、今月上旬、中旬に海外から北海道へウェディングのロケーションフォト撮影で訪れた撮影チームは非常に多かったようです。 弊職の知り合いだけでも、台湾などアジア圏からの撮影チーム8チームが北海道にやって来ました。 札幌、小樽、旭川、富良野、美瑛、函館、ニセコ、洞爺湖、支笏湖、など。 それ [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / 2017年冬「市場の声」
  • 今シーズンも、北海道を訪れる外国人観光客の数は増加の一途です。 統計データなどで来道外国人観光客数が発表されるのは、まだまだ先でしょうが、空港、観光地、ホテルの混雑具合を見れば一目瞭然です。 台湾、香港、中国、マレーシア、シンガポールなど北海道を訪れた中華系の人々と実際に話してみると、彼らの貪欲な消費欲は全く衰えていません。 彼らがどんな消費行動をしているのか?その実例をほんの [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / 共通語は中国語
  • その時、弊職はマレーシアから来た友人を連れて小樽の天狗山のスキー場にいました。 山頂からの小樽の街の眺めを見るためにロープウェイを待つ列は15人ほどでしたが、そのほとんどは外国人で、弊職とスキーを持った男性のみが日本人だったように見受けられました。 弊職の友人はマレーシアの華僑で、列に並ぶ外国人観光客の方々と話を始めました。 私もその会話に参加しましたが、その場にいたのは、台湾、 [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / 夏のスキー場 を 冬に売り込む
  • 北海道は今、スキーシーズン真っ盛りです。 弊社では、クライアントである北海道のスキー場の経営者様と一緒に課題解決のためのインバウンド対策を計画中です。 以前にも、北海道のスキー場のプロモーションに関しては、アジア最前線 / スキー場をアジアに売り込む ①アジア最前線 / スキー場をアジアに売り込む ②などの掲載でお話をさせて頂きましたが、 今回のテーマはずばり、「夏のスキー場集客」。 &nb [続きを読む]
  • アジア最前線 / 貪欲な旅魂
  • 「やっぱり今日は飛行機は飛ばなかったわ。明日の夕方の便に変更したけれど、それも天気次第ね。」 弊職の台湾の友人からそんなメッセージが届いたのは、昨夜23:00頃の事です。 彼女は、友人3人と今、北海道にいます。5泊6日の北海道旅行を楽しんで、予定では昨日夕刻の便で台北に帰国する予定でしたが。。。 皆様も御存じ通り、現在、北海道の天候は大荒れで、大雪の影響から新千歳空港でも欠航が相次いでいる状 [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / 選択 と 集中
  • 経営における 「選択 と 集中」。良く耳にする言葉ですし、その意味、解釈も議論が絶えない言葉です。 難しい議論は、経営学の専門家の方々にお任せして、本日は、インバウンド対応の現場で弊社がクライアントの皆様と進めている「選択 と 集中」のリアルな現実をお話させて頂きます。 今、我が国のほとんど業界では、これまでメインのターゲットとしてきた国内市場が徐々に縮小の影響を受けています。言わずもが [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / 現場の悲鳴
  • 今シーズンの冬の北海道も、インバウンドは好調です。 飛行機、鉄道、バスなどの交通機関の利用率、ホテルなどの宿泊施設の稼働率などを見ても非常に好調ですし、 観光地、商業施設、飲食店の現場を訪れても、縮小を続ける我が国の国内市場を補っている事が感じられます。 弊社HINATAでも、このところ増えているのは、「現場の悲鳴」に近い御相談です。 外国人観光客の来客が増えているチケット売場の [続きを読む]
  • アジア最前線 / 現地集合 現地解散 訪日旅行
  • 最近、海外旅行はどんどん自由になっている事を感じます。訪日外国人旅行客の旅のあり方も同じです。 以前にも下記のような投稿で旅のスタイルについてはお話をした事がありましたね。アジア最前線 / 電子マネー と 旅のスタイル 弊職の友人の中にも、自由な訪日旅行を好む方々が増えています。 この年末(2016年年末)にも女性6名で北海道旅行を計画している台湾の友人がいます。 この6名は、それぞれ異 [続きを読む]
  • 現場で気付くインバウンド / 訪日旅行準備の家族会議
  • このブログでも、以前から何度か紹介しましたが、弊社HINATAには、アジア各国の方々からの下記のような訪日旅行に関するお問い合わせが寄せられます。 インバウンド対策 / 2017年 桜の綺麗な時期は?アジア最前線 / 届いていない北海道の旅情報 ① 実は、こうした問い合わせがメールで弊社へ届く時間帯は、不思議と ある時間帯に集中しています。 その時間帯は、20:00〜24:00 (日本時間)の間です。 香 [続きを読む]
  • サンプル動画広告でその効果を実験
  • ビジネスで最も大切な事は、市場或いは顧客のニーズを良く理解する事です。 インバウンドビジネスにおいても例外ではありません。 訪日外国人観光客の80%以上を占めるアジア諸国の人々の目線で、彼らのニーズを的確にとらえる事が成功へのカギとなります。 この事をお話するために、最近、弊社で試験的に作成したサンプル動画を具体例として取り上げましょう。 まず、サンプル動画はこちらになります。 [続きを読む]
  • アジア最前線 / 香港の中古携帯電話
  • 本日のアジア最前線は、舞台は香港。我が国では、見かける事の少ない中古携帯電話のお話です。 香港の下町 モンコック地区にある「先達廣場」。名前には広場と付いていますが、「先達廣場」は雑居ビルです。 この「先達廣場」の中には、中古携帯電話を扱う小さな個人商店が数十件、軒を連ねています。 新物好きの香港の人々は、携帯電話も常に最新機種を所持している事がステータスの象徴なのでしょう。頻繁 [続きを読む]
  • ピンチをチャンスに変えるインバウンド対策?
  • 先日、とある日本の大都市の空港での出来事です。 その日、弊職は打合せのために北海道 千歳空港からその都市までは飛行機で移動し、空港からは高速バスを利用する予定でした。 飛行機は遅れずに定刻通りに到着。空港滞在時間を節約するために、千歳空港では荷物を預けませんでした。 しかし、こうして節約した時間も、空港のバスターミナルでのバスの遅れで報われぬ努力となりました。 なぜなら、バスの遅延 [続きを読む]
  • 電子マネー と 現金
  • 昨日の投稿外国人目線 その⑯ 日本円のコインは種類が多い?では、海外旅行の常として、現地通貨の価値や、コインの種類を覚えるのを面倒がっていた弊職の香港人の友人のお話をしました。 その香港では、今、国境を越える電子マネーの実験が始まっています。 どう言う事かと申しますと、日本のスイカのようなカードを、香港では「オクトパス(八達通)」と呼んでおります。 このオクトパスカードを香港内だけではな [続きを読む]
  • 外国人目線 その⑯ 日本円のコインは種類が多い?
  • 香港の友人が先日、訪日旅行をした際にある事に対してグチをこぼしておりました。 「日本円のコインは種類が多すぎで管理するのが大変!!」 弊職自身は、香港ドルも日本円も、どちらの通貨も長年使い慣れておりますが、その2つの通貨のコインの種類が多いとは感じた事がありません。 それでは、ここで実際に香港ドル と 日本円 のコインの種類を比べてみましょう。 【香港ドル】10セント、20セント [続きを読む]
  • 外国人目線 その⑮ 外国人観光客は観光大使 その2
  • 昨晩、シンガポールの友人C氏からフェイスブック経由でメッセージが届きました。 プロのフォトグラファーであるC氏からのメッセージの内容は、次の通り。 今月末に兵庫の竹田城に撮影に行きたいのだけれど、朝早くに出るので、タクシーをチャーターしたい。インターネットで調べても情報が出ていないし、兵庫のホテルに連絡しても返信がもらえなかった。君が今、北海道に居る事は私も知っているが、何とか予約してもら [続きを読む]
  • 外国人目線 その⑬ 外国人観光客は観光大使
  • 天啊〜好羨慕你住在那麼美麗的地方喔! 上記の中国語は、弊社HINATAのフェイスブックで掲載した北海道の紅葉の映像のコメントとして台湾の友人から寄せられたメッセージです。 日本語訳は、「そんな綺麗な場所に住んでいるあなたがとても羨ましいです。」 ちなみに「そんな綺麗な場所」は、もちろん我が国 日本の事を差しています。 弊職は、インバウンド コンサルタントと言う職業柄、毎日のように沢 [続きを読む]
  • インバウンドビジネス / 市場の声 ①
  • 海外旅行好きの皆様はご存知かと思いますが、今、旅のスタイルは、個人旅行(FIT)の時代になりました。 弊社HINATAが拠点を置く香港やシンガポールでは、海外旅行の70〜80%はFITと言われております。 香港の人々を見ていると、①スマホ依存度が異常に高い。②海外旅行好き(特に訪日旅行好き)。③新しもの好き。④即断即決。行動的。⑤世界の2大言語(英語/中国語)堪能 こうした彼らの特徴は、香港に限らず [続きを読む]