haruka さん プロフィール

  •  
harukaさん: どん底生活の心の拠り所は本でした。
ハンドル名haruka さん
ブログタイトルどん底生活の心の拠り所は本でした。
ブログURLhttp://3580haruka358.seesaa.net/
サイト紹介文どん底生活の心の拠り所は本でした。
自由文精神的、経済的などん底生活を経て
今は元気に暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 263日(平均3.5回/週) - 参加 2016/07/20 22:41

haruka さんのブログ記事

  • お待ちしてます下町和菓子栗丸堂
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。似鳥航一さん『お待ちしてます下町和菓子栗丸堂』食べ物が大好きな私は、どうしても食べ物関係の本に目が行ってしまいます。シリーズ物だそうなので1作目を読んでみました。最近、和菓子にはまっているので和菓子がテーマになっているので気になりました。和菓子屋×ミステリーという組み合わせのテーマです。両親が突然亡くなってしまい、家業を継ぐこ [続きを読む]
  • ウケる日記
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。水野敬也さん『ウケる日記』 夢をかなえるゾウシリーズが大好きです。だからこの人の本だったら面白いかなと思って読んでみました。ブログを書いているとは知らなかったのですが、興味を持ちました。私が思っていた内容とは出だしから全く違ったので笑ってしまいました。私が持っている水野敬也さんという人のイメージががらっと変わりました。意外と普 [続きを読む]
  • 倒れる時は前のめり
  • こんにちは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちら。有川浩さん『倒れるときは前のめり』です。短編の「ゆず、香る」が収録されているのでずっと読みたいと思っていた本です。入浴剤に添付の短編小説で私が知った時にはその入浴剤はもう販売されてない物でした。いつか読めたらと思って楽しみにしていました。ゆずがテーマですが、読んだ後にほっこりしました。うまくいくといいなあの2人という感じですね。続 [続きを読む]
  • 勉強しなさいと言わずに成績が上がる!すごい学習メソッド
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。藤野雄太さん『勉強しなさいと言わずに成績が上がる!すごい学習メソッド 』 親が子供に言う一番のNGワード『勉強しなさい』だそうです。一番、言いそうな言葉ですね。その勉強しなさいと言わなくても勉強するようになる勉強方法の紹介です。勉強だけに偏ったのでは社会に出た時に引きこもりになったり覇気がなくなるという現実を見てきた著者が考えた子 [続きを読む]
  • ねねさんのスピ生活
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちら。水鳥ねねさんの『ねねさんのスピ生活』何気に気になってしまった本です。手に取ってぺらぺらとめくって一旦は棚に戻したのにまた気になって読んだ本です。無性に気になってしまう時は読むようにしています。今日は3月11日東日本大震災が起こった日です。このマンガにはその時のエピソードもありました。そしてそのエピソードの最後にみんなが祈る気持ちとい [続きを読む]
  • 幹事のアッコちゃん
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。柚木麻子さん『幹事のアッコちゃん』ランチのアッコちゃんから始まったシリーズ第3作目です。今作は今までの作品と少し違った部分がありました。はっきりして常に全力疾走のバリバリのキャリアウーマンのアッコさんの弱いところが出てきます。実はこんな部分もあるとか苦手なこともあるという今までクローズアップされてこなかった部分が出てきました。 [続きを読む]
  • まんがでわかるD・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」(3)
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。まんがでわかるD・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」(3)以前、読んだまんがの続編です。ストーリーになっているので非常に分かりやすいです。読んだ時はふんふんと納得できます。実際に、自分が思ったようにできるかというとなかなか難しいものです。でも、知っているか知らないかの差は大きいと思っています。自分の生活に活かしていきたいと [続きを読む]
  • 飛び出す絵本『サファリ』
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちら。飛び出す絵本『サファリ』仕掛け絵本大人が見てもかなり楽しい作品です。本当に動物が動いているように見えるので夢中になってみてしまいます。子どもさんへのプレゼントに最適です。飛び出す絵本『サファリ』仕掛け絵本 しかけ絵本 ※日本語幼児・知育絵本 入学祝いにしかけえほんお誕生日プレゼント・入園祝いにしかけ絵本しかけえほん・仕掛け絵本 サフ [続きを読む]
  • 佐藤さとるさんのコロボックル
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日は悲しいニュースです。佐藤さとるさんが亡くなりました。大好きなコロボックルシリーズの著者です。以前、わたしもブログに書きました↓http://3580haruka358.seesaa.net/article/443094578.html有川浩さんが引き継いだコロボックルワールドにもどっぷりはまりました。下記リンクより佐藤さとるさんと有川浩さんの対談が読めます。http://kodanshabunko.com/colo.. [続きを読む]
  • 3月のライオン
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日のマンガはこちら羽海野チカさん『3月のライオン』本屋さんでちらっと見てタイトルだけは知ってました。久しくマンガを買うこともなかったのでその時はほぼスルーしました。それから年末にテレビアニメで放映されていたのを偶然見ました。それから一気にこの世界観に魅了されました。映画にもなるそうです。公式サイトはこちら↓映画『3月のライオン』主人公を演じるのは神 [続きを読む]
  • 真夜中のパン屋さん(午前4時の共犯者)
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちら大沼紀子さん 『真夜中のパン屋さん(午前4時の共犯者)』 真夜中のパン屋さんシリーズ5作目です。読もうと思っていながらついつい後回しになってしまいました。予想よりヘビーだったので正直、驚きました。今までのストーリー展開とはちょっと違っていました。前作までは内容が多少重くても軽快に読めましたが、今作は主人公、希実の出生についてがテーマと [続きを読む]
  • 人にもお金にも愛される美開運メイク
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちら斎藤一人・舛岡はなゑさん『人にもお金にも愛される美開運メイク』以前から斉藤一人さんは『男も女も見た目が大事』とおっしゃられています。元々の顔の作りがどうとかいう問題ではなくてきれいに見せるメイクが大事だそうです。特に顔に『つや』があるのが良いそうです。そんな話を聞いてからなんとなく見ていたテレビをつやがあるかどうかで見るようになって [続きを読む]
  • 超辛口先生の赤ペン俳句教室
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちら夏井いつきさん『超辛口先生の赤ペン俳句教室』俳句って難しそうで苦手です。授業で無理やり俳句を作らされたという苦痛の思い出しかありません。でも、バラエティ番組『プレバト!!』に出演されている様子を見て俳句って面白いって思いました。芸能人たちが作った俳句を気持ちよくぶった切り、そこに修正を加えるとど素人のわたしでもはっきり分かるほどの違 [続きを読む]
  • 香彩七色
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。浅葉なつさん『香彩七色』 浅葉なつさんの本はこちらが気に入ったので今回は別の本を選びました。前に読んだのはこちらです→神様の御用人今回の香彩七色はテーマは『香り』です。アロマの香りや木の香りが物語のカギになってきます。なんとも不思議な感覚です。良い匂いって好きですが、ここまで深く香りについて考えたことがありませんでした。物語に [続きを読む]
  • お金と人に愛される「開運言葉」
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。田宮陽子さん『お金と人に愛される「開運言葉」』 待ってました!新刊です。嬉しいですね〜。毎日、ブログも読んでいます。何度も同じ記事を読み返すこともあります。無料ブログでここまでみんなが元気になれるブログを書けるのはすごいと思います。田宮陽子さんのブログはこちらです。一度読んでみてくださいね。田宮陽子さんの本は現在出版されている [続きを読む]
  • 大人はもっと遊びなさい
  • どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。成毛真さん『大人はもっと遊びなさい』 この本は知人からいただきました。なぜかいきなり?この本、読んでみたら?と言われたのです。タイトルを見て私なら絶対に買わなさそうな本です(笑)でも、面白いかもと思って一気読みしました。思ってた内容とは少し違ったのですが、意外と面白かったんです。仕事もするんだけど、小さな趣味を持って続けられなければ、違う物 [続きを読む]
  • 収納術
  • どん底からはい上がってきたharukaです。こんばんは。今日の本はこちらです。宙花こよりさん『マンガでわかる!収納+整理術』です。得意のマンガです。我が家も結構なお部屋ですが、わたしの想像以上でした。ちょっと笑えるんですけど、きれいになるんですよ☆自分だけのスペースって片づけしやすいんですけど、家族のスペースを勝手に片づけられませんよね。第三者のチカラを借りて意識を変えてもらうっていうのは良いアイディア [続きを読む]
  • アラン幸福論
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。合田正人さん『アラン幸福論』 アランの幸福論はたくさん出版されています。星の王子さまと同じように自分が好きな物を見つけるのに読み比べをしてみるのが良いと思っています。私はこの合田さんの本が読みやすいと思っています。?幸せ?って自分でちゃんと見つけられるんです。お気に入りの一冊をいつもカバンに入れて持ち歩いています。アラン幸福論 [続きを読む]
  • お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。田口智隆さん『お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること』私自身本を読むのは好きですが、今まではずっとインプットのみでした・・・。つまり読んだだけなんです。この本では?アウトプット?の大事さが書いてあります。アウトプットすることで自分自身への知識の定着ができるんです。よく聞いたことがありますが、人に教えることで自分自身がも [続きを読む]
  • 星の王子さま
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらアントアーヌ・ド・サン・テグジュペリ『星の王子さま』 大人の絵本という認識があります。毎日、忙しくて心が固くなってきたら読み返しています。子どもの頃、初めて読んだ時の感想はひどかったのです。この本は一体何を言いたいのだろうかと理解できませんでした。大人になってからも何度か読みましたが、読むたびに思う事がちょっと違うんです。それがこの [続きを読む]
  • 斎藤一人世界一幸せになれる7つの魔法
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。宮本真由美さん『斎藤一人世界一幸せになれる7つの魔法』です。斎藤一人さんのお弟子さん、宮本真由美さんの著書です。自分の気持ち(欲望)にストレートな真由美さんの言葉が大好きです。こんな風に自分の気持ちをはっきりと言えるのは羨ましいと思います。本を読んでみて思ったのはわたしももっと自分の気持ちに素直になってみようと思います。にほんブ [続きを読む]
  • 強運
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。斎藤一人さん『強運』です。エッセイストととして活躍中の田宮陽子さんが編集協力をされています。読みやすくて何度も繰り返し読んでいます。私はいつもカバンの中に文庫本を入れてちょっとした待ち時間などにスマホを触るのではなくて本を読みます。今は、ずっとこの『強運』を持ち歩いています。タイトルが強運なので持ってるだけでもお守りのようです [続きを読む]
  • まんがでわかる松下幸之助の人生を拓く教え
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。葉月さん『まんがでわかる松下幸之助の人生を拓く教え』わたしの得意のまんがシリーズです。難しそうな本を読みたい時はその前にまんがで同じような本がないか探しています。難しい本だと読んだ後にあまり理解できない私ですので、あらかじめ分かりやすそうな本を見つけるようにしています。先にある程度の予備知識を自分に入れてから本当に読みたい本を [続きを読む]
  • のだめカンタービレ
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukです。今日の本?マンガ?はこちら二ノ宮知子さん『のだめカンタービレ』です言わずと知れた名作です。私は音楽が好きです。そのため何となく読んだマンガでした。音楽好きじゃなくても全然楽しめる作品です。人の出会いと成長の物語です。出会いで人生が変わるというのはこういうことなんだな。マンガでさくっと読めるのでレンタルでも扱いが多いのでぜひぜひご一読を・・・にほんブ [続きを読む]
  • アンと青春
  • こんばんは。どん底からはい上がってきたharukaです。今日の本はこちらです。坂木司さん『アンと青春』和菓子のアンの続編です。ずっと読もうと思ってました。ぽっちゃり体型の杏子が和菓子屋さんでアルバイトを始めるといくつか事件が起こって解決するという前作でした。すっかり和菓子の魅力にはまってしまい最近は、洋菓子よりも和菓子を見るようになってしまいました。今作はまた新たな事件?が勃発することになります。何より [続きを読む]