naoブログ さん プロフィール

  •  
naoブログさん: 公務員試験教員採用試験
ハンドル名naoブログ さん
ブログタイトル公務員試験教員採用試験
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nao9921816
サイト紹介文公務員試験知能、教員採用試験数学解説
自由文ある予備校講師の暇つぶしブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 340日(平均3.8回/週) - 参加 2016/07/21 01:06

naoブログ さんのブログ記事

  • 教員採用試験教養数学(岡山市)2016.7.9
  • 図のように円Oに内接するAB=BC=CD、DE=EFである七角形ABCDEFGがある。                    ∠ABC=140º、∠DEF=110ºのとき、∠AGF、∠DAF、∠COD、∠AOFの大きさの組み合わせとして、正しいものはどれか。四角形ADEFは、円に内接しています。円に内接する四角形は、向かい合う角の和が180º(円に内接する四角形の定理)だから、とりあえず、∠DAF=70º。これで、肢①か⑤の二択になります。次に、AB= [続きを読む]
  • 東京消防庁1類no9(2017.5.28)
  • LECオンラインショップ(E学習センター)毎月最大1200ptお得!【ひかりTVブック月額プラン】A〜Cの3人は、10時00分に駅で待ち合わせをすることにした。3人が到着した状況について以下のように発言しているとき、確実にいえることとして、最も妥当なのはどれか。ただし、駅の時計は正確である。                 A「私は自分の時計が3分遅れていると思ったので、9時58分に着いたと思った。」          [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)
  • LECオンラインショップ(E学習センター)次の表は、世界各国の人口推移と2050年の年齢別人口構成比を示している。(2030年と2050年は予測)。次の各文のうち、この表からいえることとして、正しいものを○、誤っているものを×とした場合、正しい組み合わせはどれか。1〜5から一つ選べ。Aについて。インドは、2000年は1053、2050年は1705。確かに大きく増加していますが、2倍にはいってませんね。ところが、ナイジェリアは、明ら [続きを読む]
  • 東京消防庁1類no8(2017.5.28)
  • A〜Eの5人でパーティーを開き、プレゼント交換を行った。次のア〜カのことがわかっているとき、確実にいえることとして、最も妥当なのはどれか。ただし、各自は自分が持ってきたプレゼントとは異なるプレゼントを受け取ったものとする。                  ア A〜Eの5人は、手帳、ネックレス、入浴剤、香水、マフラーのいずれか異なる1つの物を持ち寄った。                  イ 手帳を持っ [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)2016.7.2
  • ある中学1年生Aさんの1学期の期末考査(国語、社会、数学、理科、英語 各教科100点満点)の得点について、次のア〜エのことが分かっている。               ア、国語、数学、英語の3教科の平均点は、75.0点である。              イ、社会の得点は、5教科のなかで3番目に高い。                   ウ、5教科の平均点は、75.0点より高い。                  エ [続きを読む]
  • 東京消防庁1類no7(2017.5.28)
  • 空港で日本に入国してきた外国人を対象に調査をした。次のア〜エのことがわかっているとき、確実にいえることとして、最も妥当なのはどれか。                 ア 観光目的の外国人は、京都に行く。  イ 仕事目的の外国人は、北海道には行かない。                   ウ 大阪に行かない外国人は、京都に行かない。                   エ 今回調査した外国人の入国目 [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)2016.7.2
  • ある小学校の6年生の2学級では、コース別に授業を行っており、学期ごとにコースを児童が自らの希望によって選んでいる。次の表は、現在のコース選択の状況と来学期のコース選択の希望について、調査を行った集計結果である。コースはAとBの2コースで、6年生の2学級の児童全員がどちらかのコースで学習することになっている。1組で現在はAコースだが来学期はBコースを希望する児童が4人であり、2組で現在はBコースだが来学期はAコー [続きを読む]
  • 東京特別区(2017.5)no10
  • A〜Fの6チームが、リーグ戦でテニスの試合を毎日3試合ずつ5日間行った。今、リーグ戦の結果について、次のア〜エのことが分かっているとき、確実にいえるのはどれか。ただし、同率順位のチームはなく、すべての順位が確定し、引き分けた試合はなかった。                  ア 1日目は、DがFに勝ち、BがAに勝ち、Cも勝った。                  イ 2日目は、BがCに勝ち、Aも勝った。     [続きを読む]
  • 練習問題②(平成25年警視庁)
  • A〜Eの5チームが1試合ずつのバスケットボールの総当たり戦を行った。試合結果について、次のことが分かったとき、確実に言えるのはどれか。                  ア 引き分けの試合は無く、すべてのチームの勝ち数は異なっていた。                  イ AはBに勝ったが、Cよりも勝ち数は少なかった。                  ウ BはDに勝った。                 [続きを読む]
  • 練習問題①(平成22警察官)
  • 雑誌読み放題サービスも選べる!【ひかりTVブック月額プラン】先日の東京特別区のno10(リーグ戦)ですが、えらい難しかったと、不評でしたが、あれは、2つのパターン問題を組み合わせてあるだけで、そんなに難問ではなかったのです。いきなり解説しても、難しく感じるだけなので、順を追って説明していきます。まず、この問題はできますか? A〜Eの5人の漫才 [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)2016.7.2
  • 次の図Aは、立方体の3つの面に対角線を引いたものである。ア〜オの展開図のうち、この立方体の展開図となるもののみをすべて挙げているものはどれか。①〜⑤から一つ選べ。①ア、ウ②イ、ウ③ウ、エ④イ、エ、オ⑤ウ、エ、オ                  立方体の展開図では、ある面Aと、その隣の隣にある面Bは、向かいあいます。よって、アはダメです。向かい合う面に対角線があるからです。図Aをみると、3つの対角線は、 [続きを読む]
  • 先日の警視庁1類no34
  • A〜Eの5人が将棋の総当たり戦を行った結果、引き分けはなく、A、B、Cの3人がそれぞれ3勝した。このとき、確実に言えることとして、最も妥当なのはどれか。                    ①AはBに勝った。②BはDに負けた。③CはAに勝った。④DはEに勝った。⑤EはCに負けた。                    引き分けはなかったので、A、B、Cは3人とも3勝1敗。この3人については、それ以外何も条件がありません [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)2016.7.2
  • ある高等学校の1年生において、徒歩、自転車、バス、鉄道の4つの通学手段と遅刻者数について調査を行ったところ、次のア〜エのことが分かっている。ただし、1年生は1組と2組の2学級であり、すべての生徒の通学手段は、上の4つのいずれか一つの通学手段によるものとする。                   ア 1組には、バスによる通学生徒や鉄道による通学生徒はいなかった。                   イ  [続きを読む]
  • 先日の東京特別区の暗号
  • 先日の東京特別区の暗号の問題です。                   ある暗号で「福島」が、「滋賀」がで表されるとき、同じ暗号の法則でと表されるのはどれか。①「茨城」②「沖縄」③「徳島」④「宮崎」⑤「山形」                   しがの「が」、がカッコでくくられているので、濁点はカッコつきで表すのだろうと予想すれば、3文字目が濁点なのは「宮崎」と「山形」だけ。            [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)2016.7.2
  • ある朝、5人の生徒A、B、C、D、Eが別々に登校してきた。この5人が学校に到着した順番について、次のア、イのことが分かっている。ア.AとBの間に到着したのは2人だけである。イ.CとDは連続して到着している。Eについて確実にいえるものはどれか。1〜5から一つ選べ。①Bの次にDが到着したのなら、Eは1番目に到着した。                 ②Cの次にAが到着したのなら、Eは5番目に到着した。             [続きを読む]
  • 警視庁3類no50(平成28.9.18)
  • 次の図は、1965年度から2005年度までの、我が国の業務部門における、床面積当たりのエネルギー消費量の推移をまとめたものである。この図から言えることとして、最も妥当なのはどれか。肢① 1995年度から2005年度は、20%も増えていません。106.7×1.2=128.04。                 肢② 給湯の最大は、1975年度の104.9ですが、1965年度の2倍未満です。(1985年度、1995年度と比べても2倍未満)         [続きを読む]
  • 研究発表(その1)
  • A、Bの2人で行うと、Aだけで行うより12日間早く終了し、Bだけで行うより27日間早く終了する仕事を、Aだけで行うとき、終了するまでにかかる日数として、正しいのはどれか。                  ①18日②24日③30日④36日⑤42日(平成20地方上級)                 この問題を、10秒で解く裏技を発見しました!Aだけ、Bだけ、AとBだったら、当然、AとBの2人でやるのが一番早く終わりますよね。実 [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(京都府)2016.7.2
  • 図1のような長方形の紙を、図2のように短い方の辺が長い方の辺に重なるように折り曲げ、折り目をつけて元に戻す。これを四隅について行うと図3の点線のような折り目ができた。このとき、図4の網掛けで示された四角形の面積が50?、三角形の面積が64?であった。図1の長方形の長い方の辺の長さはいくらか、下のア〜オから一つ選びなさい。たての長さを、xとすると、x=16です。その理由は、また、網掛けの四角形は正方形で、面積は [続きを読む]
  • 警視庁3類no49(平成28.9.18)
  • 次の表は、平成24年から平成26年までの、重要窃盗犯の手口別認知、検挙状況をまとめたものである。この表から言えることとして、最も妥当なのはどれか。肢①認知件数をみると、何となく平成25年よりも、平成24年の方が多い感じがするので、多分これは違います。念のために調べてみると、平成25年は107313+21529+7909+5508=142259。に対し、平成24年は115337+21332+10097+5481=152247で、やはり平成24年の方が多い。(住宅 [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(大阪府、豊能地区、大阪市、堺市)2016.7.2
  • ある中学校の全校生徒を対象に、肉類、魚介類、野菜のうち最も好きなものを一つ選ぶというアンケートを実施した。次の表は、そのアンケートの学年別集計結果である(一部空欄にしている)。なお、無回答や複数回答はなく、全員が回答したものとする。全校生徒のうち、魚介類が最も好きだと回答した生徒数は183人だった。この中学校の3年生の生徒数として、最も適切なものはどれか。1〜5から一つ選べ。①120人②180人③200人④220人 [続きを読む]
  • 警視庁3類no48(平成28.9.18)
  • 横の辺の長さが6mの長方形の部屋の床に正方形のタイルをしきつめる。横の辺に平行な直線で床を2つの長方形に分けて、一方には1辺が50cmのタイルをしき、もう一方には1辺が30cmのタイルをしくと、床全体にしきつめられる。このとき使うタイルは合計228枚である。 部屋のたての長さが横の長さより短いとき、部屋のたての辺の長さとして、最も妥当なのはどれか。①4.5m②4.6m③4.7m④4.8m⑤4.9m1辺の長さが50cmのタイルをし [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(福井県)2016.7.16
  • ある中学校で新入生対象の部活動見学会を行ったところ、次の(ア)(イ)(ウ)のことがわかった。               (ア)野球部を見学した生徒は、テニス部も見学した。               (イ)サッカー部を見学していない生徒は、バスケットボール部も見学していないが、テニス部は見学した。              (ウ)サッカー部を見学した生徒の中に、野球部と卓球部を両方見学した生徒は [続きを読む]
  • 警視庁3類no47(平成28.9.18)
  • ある仕事を完了するのに、甲と乙の2人でやれば2時間30分かかり、乙と丙の2人でやれば3時間かかり、甲と丙の2人でやれば10時間かかる。この仕事を甲だけでやるときにかかる時間として、最も妥当なのはどれか。①10時間②11時間③12時間④13時間⑤14時間                     2時間30分(2.5時間)と3時間と10時間の最小公倍数は、30なので、この仕事の量を30と仮定します。まとめると、よって、甲が1人でやる [続きを読む]
  • 教員採用試験教養数学(富山県)2015.7.18
  • 以下の設問に答えよ。(4)1からnまでの整数の和(三角数といいます)の公式を使うと、また、次のようにしても構いません。結局、1001が500個できるので、1001×500=500500です。(5)サイコロを投げると、奇数の目が出る確率も、偶然の目が出る確率も2分の1です。よって、(6)1辺の長さが1の正三角形と1辺の長さが2の正三角形は、面積が1:4になります。また、正六角形は、正三角形が6枚集まった形です。よって、 [続きを読む]