ビー さん プロフィール

  •  
ビーさん: チョークアートもあります
ハンドル名ビー さん
ブログタイトルチョークアートもあります
ブログURLhttp://beechalkart.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフィフのつもりがアラカンでした。始めたばかりの絵と愛犬の話、オバサンのつぶやき。
自由文オイルパステルで描くチョークアートをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 313日(平均3.2回/週) - 参加 2016/07/21 15:30

ビー さんのブログ記事

  • お弁当の品数
  • 4月の写真ですけど近所の方から「ふき」をいただきまして下処理だけで二時間近くかかりました。立ち続けて、こ、腰が痛い・・・・若い頃は美味しいとも思わなかった物が今はとても美味しくて常備菜も地味なものばかり。そんな常備菜で作る夫の弁当は当然地味で茶色系でございます。しかも品数が少ない。お弁当の写真を載せているブログなどを見るといつもこんなに派手で可愛くて品数が多いの?と驚いてしまうのです。そして先日テ [続きを読む]
  • 嬉しいお便り
  • 今日の午前、宮城から色々とプレゼントが届きました。ワンズには手作りの服♪夏用の生地で可愛くて涼しそうです(^^)/ゼロくんのママが作ってくれたのですがお会いしたこともないのにサイズがぴったり!すごいですね〜これは愛ゆえかしら( *´艸`)お兄ちゃんのもぴったりですけど相変わらずフリーズしてしまいお見せできません(´Д`)それからゼロママさんお手製のネックレスとストラップ!すごくきれいでオシャレ!「胃袋担当」 [続きを読む]
  • 可愛いだけじゃなくて
  • イモコのシャンプーカットで激変する様子をご覧くださいタオルドライした状態は天パー炸裂でクルクルドライヤーをかけると当社比1.5倍くらいのブサカワ犬になりますそしてカット直後フワフワのサラサラ♪でもこの状態は1分と保ちません・・・ご褒美のサツマイモを食べるのであっという間に口周りがベタベタのヨレヨレ7それにしてもカメラを構えるといつも暗い表情になります瞳が暗く表情が硬いなのでおもちゃで遊んであげると [続きを読む]
  • とんがりのルピナス
  • ワンズの里帰りの帰りに寄ったのは津久井湖城山公園の「水の苑地」。ルピナスが満開でした。たまたまま看板を目にして行ったのですがこんなにも咲いているとは!関東随一で一万株もあるそうです。色とりどりでとっても鮮やか。曇り空で写真は暗めだけど目が覚めるような色の賑わい。別名「昇り藤」と書いてあったけど確かに藤の花を逆さまにしたような花の形状です。真上から見たら可愛い♪来年は晴れている日に行ってみたいと思い [続きを読む]
  • 里に帰らせてもらいました(笑
  • 昨日は、ワンズの里帰りでした♪ブリーダーさんの所を訪ね両親犬たちに会ってきたのです。訪問は5年ぶり。両親は少し年をとってしまったけどお兄ちゃんだってもうじき9歳で立派なシニアだもの。飼い主なんかとっくにオバアだし会えただけでもう感動ものなのです。人間が期待するような感動のご対面というのはないけどお互いに元気で会えただけでいいのです。それにしてもいつも元気印のイモコがすっかりビビりさんになってしまい [続きを読む]
  • デート準備
  • トイプーはトリミングしないとドンドン毛が伸びてボサボサになってしまいます。飼い主的にはボサも可愛いのですが明日、ワンズは大切な人たちに会いに行くのでシャンプーカットしました。と言っても、5月6日のことなのでもうすでに伸びている気がします・・・( *´艸`)ドライヤーで乾かすと3頭身の犬種不明犬になってしまいまして母はなんとか小顔にしてあげようとカットしているのに寝ていて非協力的です。なんとかカット終了 [続きを読む]
  • 夫の外面のおかげです
  • 昨日、母の日に夫がこんなに立派なカーネーションを買ってきてくれ・・・た訳ではありません。いつも仕事を頂いている花屋さんに納品に行ったら「ひとつ持って行って」と下さったそうです。お客様から頂くなんて・・・ありがたや、ありがたやこれも夫の外面が良いおかげでしょう(*‘∀‘)本当に、外面だけは良いのです!脱サラをして自営業を始めたら自分で営業もしなくてはならず外面も良くしなければ死活問題と気づいたようです [続きを読む]
  • リセット完了?
  • ご心配おかけしました(*^_^*)おかげさまで、体調は良くなりました。食当たりなのか、風邪なのか・・・初めは夫がお腹の調子が悪くなりでも半日で治ったそうです。続いて私もお腹の調子が変になったのですが大したことないと思い散歩に行ったら足が重くて「どうした?自分!」と驚き帰宅後、熱を測ったら7度五分ありました。それから急に病人気分モードに突入( *´艸`)いや〜久々に体がつらかったです。発熱なんて7〜8年ぶりな [続きを読む]
  • シャイな兄妹
  • ふと見るとイモコが手を隠すようにして腹ばいになっておりました。この光景、よく見かけるのですがなぜこんなポーズをしているのでしょうね?卵を温めている雌鶏のよう(*´з`)写真を撮り続けていると顔を隠してしまいました。一方、お兄ちゃんは手を伸ばしておりました。うん、これがフツーだよねと思いつつ撮り続けているとやっぱり顔を隠してしまいました。ポーズは違ってもシャイでカメラが嫌いなのは同じようです。連休最後の [続きを読む]
  • あさりが美味しい季節
  • 今が旬の「あさり」。砂抜きがちょっと面倒だけど50度のお湯に浸すとあっという間にできるとか。でも私は昔ながらの方法でしてま〜す。ザルを使ってね、あ、最近はストレーナーという?100均でもっと大きなザルを買えばいいのにと思うこと10年( *´艸`)二人分の味噌汁なんかほんの少しのあさりがあれば十分なので今後も大きなものは買わないことでしょう。で、写真を撮っていたらイモコさん登場。あさりから何か「気」でも [続きを読む]
  • 真ん丸っ子
  • 今日もネモフィラの公園で撮った写真です。基本的に私はカメラを持って夫と犬の後に続きます。なのでワンズの可愛いお尻を堪能できます( *´艸`)短い足と丸いお尻がたまらなくキュート♪無防備な後ろ姿が一番好きなワタクシ。小さい癖に一生懸命がんばっているなあとなんだか感動さえしてしまう。そして花を撮っていて遅れを取るとちゃんと振り向いてくれる姿にも幸せを感じるしワンコってなんて素敵な生き物かしらと思う親バカで [続きを読む]
  • 東北で良かった
  • ワタクシには一度も会ったことのない宮城のブロ友さんがいます。震災で家は一階まで水につかりご家族も亡くされています。色々あったはずなのに泣き言も言わずすごく優しくて温かくて楽しい人。お世辞じゃなくてほんとのこと。私は10年ほど前に目の病気をしましてその後遺症で左右の目で色が違って見えます。その上、今は緑内障の予備軍・・・そんな状態なのに、チョークアートに出会いプロコースまでレッスンを受けたいと思いま [続きを読む]
  • わが夫ときたら・・・
  • ネモフィラの公園で咲いていたボタン?いやシャクヤク?すみません、違いが分かりませんそしてシャクナゲ。綺麗な花の写真の後にちっとばかし愚痴を・・・先日、散歩途中で車をよけようとして足首を痛めてしまいました。少し痛むかな〜くらいだったのですけどお風呂から出たらかなり痛みが強くなり足首も少し腫れておりました。で、夫は「明日は散歩行かない方が良いよ」「買い物?自転車もダメダメ!」と優しく気遣ってくれたので [続きを読む]
  • やや青い世界
  • 地元の公園にネモフィラを見に行きました。遠目に見るとびっしりと咲いているように見えて実は結構隙間だらけ・・・ひたち海浜公園の丘一帯が真っ青で空と大地の境が分からない・・・という世界には全く及びませんがちょうど見頃で花のコンディションはOK人で込み合うこともないので記念写真を撮りましょう♪でもすぐに飽きちゃうモデル達なのでした。で、犬のお世話は夫に任せて私は花を撮るのです。ネモフィラだけ見つめればそ [続きを読む]
  • 二輪草にはなれない
  • 二輪草を撮りに行きましたが花ビラに穴が開いていたり萎れていたりで少し出遅れた感じ。花を一番いい時期に撮るのは本当に難しいです。毎日見張っていないといけないけど自分の庭でもないのにそれは無理。二輪草の名の由来は一つの茎に二個の花が咲くから。でも二個の花は決して同じ方向を向いていない。まるでわが夫婦のよう?いえ、うちは根本も別かも。一輪草二本というところでしょうか。で、ワンコの二輪草の片割れイモコはふ [続きを読む]
  • 美しく可愛い
  • 枝が花の重さに耐えながらも何処か誇らしげな八重桜ですソメイヨシノなどに比べて装いも色もなかなか派手です美しく可愛らしいとも感じるけどちょっとばかりやり過ぎ感もあり昔の少女漫画を思い起こします漫画の主人公やカッコいい男子は花を背負って登場するのです意味なく花びらが舞うのですともあれ、八重桜も好きです。葉の色が赤茶色の種類もありますが私は緑の葉を希望します(なんの希望だか)春に花をめでることができるこ [続きを読む]
  • 毎日がお花見
  • ハナニラですちょっとニラのような匂いがするけれど色が綺麗で可愛らしくて春の花として毎年撮りたくなるお花ちゃんです。そして、花桃八重桜とはちょっと違うんですよね花びらが桜よりしっかりとしている感じワンコを飼う前は何度か山梨の桃源郷に行きました。本当に一帯が桃色に染まって桃源郷そのもの。ワンズがいるからあまり花見に遠出は出来なくなりました。でもその代りに、散歩がてら毎日がお花見。犬を連れているとカメラ [続きを読む]
  • 春風のようなさわやかさ
  • ワンズ連れで写真を撮っていると後ろから軽快な足音が聞こえたので振り向くと某大学の陸上部の人達があっという間に駆け抜けていきました。まるで春風のように・・・(肖像権に配慮してこんなアングルの写真に)我が家の散歩ルートと彼ら箱根駅伝の覇者の練習ルートが重なるので時々姿を見かけますがとにかく「速い」です!自転車より速い。そして、楽〜〜に走っている感じ。走りながらの会話が聞こえるのだけど言葉が途切れること [続きを読む]
  • 春の花たち
  • 小さな小さなお花「ユキヤナギ」名前そのものの姿をしていて可愛らしい花ですもう一つ小さな花「スノーフレーク」別名「スズランスイセン」というそうでそちらの呼び方の方がイメージに合っていると私は思うのですがどうでしょう?そして大きな花が落ちていましたよ。椿です。もう木には残っているは花がなく咲いている姿は撮れませんでした。道路にぼたぼたと落ちていてまだ色が鮮やかだったので遠目で見るとなかなか綺麗でした。 [続きを読む]
  • タンポポのクルクル
  • 花の季節です。散歩にカメラを持って行き何かめぼしい物はないかと見ているとちょっと変わったタンポポがありました。花びらの色が白です。黄色いしべがクルクルと巻いていて可愛いな〜と思ったのですけどそのあとで見た普通の黄色いタンポポもクルクルしておりましたわ。ところでタンポポを撮影中にワンズがすごい勢いで匂いを嗅いでいました。その姿を見てなんだか不安に。道端だし、ワンコの姿をよく見る場所だし・・・・もしか [続きを読む]
  • お犬様の気持ち
  • 犬は言葉を持たないけれど『カーミングシグナル』と言って仕草で思いを伝えようとします。「あくび」もそのひとつ。「いやだよ」と相手に伝えます。自分を落ち着つかせる意味もあるそうです。その例となる面白い写真が撮れましたので見てくださいね。お兄ちゃんを撮影してたらイモコがクンクンしつこくクンクン止めて欲しいと合図を送ると気づいてくれたみたいいけないことした?と少し反省顔のイモコです(飼い主の希望込み)あく [続きを読む]
  • 会えなかったけど
  • ブロ友さんから写真とお土産が届きました。『スヌーピーミュージアム』去年夫がチケットをもらってきたのでブロ友さんと1月に一緒に行く計画をしてたのですがイモコの病気で中止。4月までのチケットだったのですけどしばらくはワンズに長時間の留守番をさせたくなくてチケット二枚を送り付けちゃったの。無駄にするのがもったいないと思って。そしたらお譲さんと一緒に行って下ってお土産まで・・・申し訳ないことです。無理やり [続きを読む]
  • 高齢化社会を身近に感じて
  • 私は自転車に乗るのがとても好きです。徒歩で4分のコンビニでも電車で一駅の隣町でも自転車で行きます。     (4月5日撮影・満開でした)最近は年配の方も、チャリンコとか原チャとか言いますが私はあくまで「自転車」と言います。そこにワタクシなりの意地と美学があることをお汲み取り頂ければこれ幸い←?さて、ご近所の一人暮らしで犬を飼っているおじいさんとはワン友の間柄です。数年前に家族から自動車を乗るのを禁 [続きを読む]
  • 辛いことは忘れて
  • 昨日は、ワンズの狂犬病予防接種に行って来ました。狂犬病ってことば、こうして書くとすごくおどろおどろしいですね〜イモコは一月に病気で体重が激減してその後少し戻りましたがまだ少なめ。お兄ちゃんも少し減りました。多分おやつを一切あげなくなったからだと思うのです。そんなにおやつをやたらとあげていた訳ではなかったのですがこういう結果が出ると、飼い主反省。結構与えていたのかもしれません。さて、イモコは病院に行 [続きを読む]