睡魔夢子 さん プロフィール

  •  
睡魔夢子さん: 夢の続き
ハンドル名睡魔夢子 さん
ブログタイトル夢の続き
ブログURLhttp://suimayumeko1125.blog.fc2.com/
サイト紹介文「夢の続き」の別館です。 お話の投票などをしています。
自由文東方神起、スーパージュニア、EXOなどのBL。
只今、投票期。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 302日(平均1.0回/週) - 参加 2016/07/21 20:28

睡魔夢子 さんのブログ記事

  • 夜のつぶやきのようなもの63
  • こんばんは、皆さま。朝キュヒョンを昼キュヒョンにしてしまいましたが、再び朝キュヒョンにさせた者です。これが管理人の力でございますね。恐ろしい力なのでございますよ。おや?どなたも聞いておられないぞ?ときょとんとしておる当管理人でございますが、今朝、公開前に読み返しまして、「何かまだ自分にできることがあるはずだ」と思いながら、予約公開をやめ、下書き保存にし、早朝に考えながら朝食を頂きまして、二度寝をし [続きを読む]
  • 「見えなくなったら一緒にいましょうよ」CNBLUEの短編
  • 太腿の間で、大きな動きはない黒髪を、切れ長の目はまだ夢のように眺めては、息を乱した。呼吸の合間に、流れ落ちそうになる唾液が口角の下がった口元から、とうとうこぼれて、追いかけられず唇に前歯をあてる。皮の厚い指先が反応したのを柔らかい指が捕まえて、絡められる。柔らかさと裏腹に、その力強さに我慢できなくなった。小さく声が出て、硬まった部分もそれを教えているのか、下がり気味の目蓋が上がって垂れた目が彼を見 [続きを読む]
  • 朝のつぶやきのようなもの15
  • おはようございます、皆さま。別館を活性化させている者です。7時に当ブログにお越しいただいていらっしゃる皆さまはお気づきかもしれないのでございますが、「朝キュヒョン」が朝7時に見当たらないと言う怪異に時々見舞われることがございますね。あれは怪異でも何でもなく、当管理人が画像を変更したくなり、変更をしている最中でございます。まあ朝と言うくくりにしておるのでございますが、基本は7時に更新でございますゆえ [続きを読む]
  • 続きのつぶやきのようなもの
  • こちらが得体が知れなすぎるかもしれないと思っておりましたゆえ、別館の読者様にも紹介がてら、続きの記事を持って来たのでございます。この前はこちら→久しぶりのつぶやきのようなもの元気である旨を伝えに参ったのでございますが、ここ二・三日、当管理人は喉をやられておりまして、蜂蜜を舐める日々であったのでございますが、これはきっと迎賓館の日に頂きました数年ぶりの何かでございます。体を弱めますと、ブログの管理人 [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記23」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月31日(くもり)今日はラジオに出演しました。久しぶりのラジオでいっぱい喋ったので喉が疲れました。イトゥクがラジオ辞めたから、もう当分出ないと思っていたらこんなもんです。ホンギは相変わらず可愛い奴です。うちのメンバーもあのくらいみんな可愛ければな。またドンへからです。まあ俺が「喉痛い」って送ったからなんですが。「彼女と別れて辛い」って、いやいや、知りません。まだ付き合ってたんかい。俺 [続きを読む]
  • 「Magic最終話」キュヒョン×イトゥク(本館と同一)
  • イトゥクはそうして、俺を振った。頼るものがなくなった重い体で、今日も念入りな女装をしているのだろうか。ーー今から約20年前。「フェルマーの最終定理」が証明された。世界で一番難しいとされた数論は、360年間、無数の数学者の頭を悩ませてきた。数学は、証明だ。必要なのは矛盾のない、完全なる証明。それが無ければ難問には立ち向かえない。けれど長い間に、命を落とした者もいれば……立ち向かうことを諦めた人間もい [続きを読む]
  • 「Magic4」キュヒョン×イトゥク(本館と同一)
  • *フィクションですので、ご理解下さいますとありがたいです。核心に迫る前に、核心をつかれた俺は、「で、どうなるわけ?」と眠れない夜を過ごした。イトゥクは酒が効いたのか何なのか、背中を向けられてるから分からなかったけど、途中から寝息が聞こえたから寝られたのだろう。カーテンの外が明るくなって、白いTシャツの背中を見て一晩過ごした俺は、天国から一転、崖から飛び降りてしまって、ここが地獄なのかも良く分からな [続きを読む]
  • 「Magic3」キュヒョン×イトゥク(本館と同一)
  • 起きると、追い出すように外に出された気がするけれど、考えすぎだろうか。友人だって、次は何をするかなんて別れ際に話すと思うのだけど。また数日あけた方がいいだろうか。「先輩。一口下さい」にゅっと手が伸びてきて、ぼんやり見ていたスープを一さじ掬って行った。「冷めてる」「いたの?」いつ来たのか分からない後輩を見た。ミノは相変わらず、小さい頭で座高が低いのか、俺より背が高いのに目の高さが同じ位置で、正面に座 [続きを読む]
  • 「Magic2」キュヒョン×イトゥク(本館と同一)
  • イトゥクはそう言った。昨日のことを考えながら、やはり俺は、男にと言うかあの人に惹かれてるし、彼にも同じような気持ちになって欲しいと実感していた。でもイトゥクは男に興味がない。それに男同士では結婚も出来ないのだから、つまりゲイは恋愛感情がなくなればそこで関係は終了ってことなのだろう。未来の展望は暗い。突然やってきた俺の恋は前途多難もいいところだった。「はあ……」隣を見た。いつの間にか、俺が座る校内の [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記22」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月30日(はれ)今日は昨日のコンサートのことを考えていました。キュヒョンは可愛いし、なんだかんだ色々上手い。俺も負けてられません。とりあえず彼女を作ることにします。あの子可愛いし、いいだろ。なあ、ジョル。おいおい。俺の足元に転がってるのはこれはお前が落としたんですか?なんか臭いと思いました。ちょっと踏んづけたし。ヒチョルつづく↓ポチっとされますと励みに。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記21」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月29日(はれ)今日はキュヒョンのコンサートに行きました。その前に、ドンへがオープンしたカフェに行きました。なんだかんだでメッセージが続いているからです。って言っても少ないですが。ドンへのお母さんはドンへに似ていません。色々買ってキュヒョンのコンサートに行きました。相変わらず歌だけは俺より上手いです。まあ、弟の中でも可愛いよ。なんかいっぱい食べていました。せっかくツアー前にダイエット [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記20」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月28日(はれのちくもり)今日はジョルを散歩に連れて行きました。そろそろ行けるよと言われたので行きました。昨日は拗ねてたけど、もう忘れたみたいです。ジョルはまだ子供だから、飛びついたり噛んだりします。散歩に行ったら変わるかなって思いました。おしっこも外でしてくれたら一石二鳥です。でも、怖がってジョルは全然動きませんでした。あんなジョルを見たのは初めてです。帰ったら安心して、おしっこを [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記19」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月27日(はれ)今日はいいことがありました。なんと彼女ができそうです。嬉しいです。女の子といちゃいちゃしたの久しぶりです。やっぱり2次元だけじゃだめです。でもさっきからジョルが、俺に飛びついて大変です。あんまり遊んであげられなかったからな。よしよし、今から遊んでやる。すねるなんて、俺の犬は賢いです。壁紙また新しいところを剥がしたけど、賢いです。ヒチョルつづく↓ポチっとされますと励みに [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記18」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月26日(はれ)今日も疲れました。でも明日のために、これから掃除をしないといけません。お手伝いさんが掃除をしてくれるのに、俺がしないといけないのはなんで?俺は宇宙大スターなのに。それはお前のせいです、ジョル。そんな可愛い顔をして。おー。あそこの壁紙も剥げてます。ヒチョルつづく↓ポチっとされますと励みに。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記17」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月25日(はれ)今日はちょっと嬉しいです。仲が良い女の子が明後日うちに来ることになりました。遊ぶのは久しぶりだけど、楽しくなると思います。ジョルに会いたいと言っていました。ジョルや、俺がこの子と友達で終わるかどうなるか見守っていてくれ。今見たら、ジョルが俺に微笑んでいました。おしっこをしていました。ヒチョルつづく↓ポチっとされますと励みに。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記16」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月24日(くもりときどきあめ)今日は新しい番組のメンバーと飲みました。仲が良い人間もいたから楽しかったけど、少し不安もあります。自由にすることは難しいことです。でも俺はしないといけないし、したい。それを帰って来てジョルに言いました。ジョルはその時、床におしっこをしてましたが、分かったような顔していました。そんな顔をしてくれて嬉しかったけど、とりあえず、ジョルにトイレを覚えさせたい。ヒ [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記15」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月23日(はれ)今日はもう帰って来ています。やっぱり疲れるな。中国語できる奴が羨ましいです。ヘンリーに教わりたいけど、まだ会えそうにもないな。帰って来るとジョルが歓待してくれました。あいつは可愛いです。床におしっこしてた。あいつが中国語できたらいいのに。そしたら俺はあいつに韓国語を教えよう。どっちが上手くなるか競争だ。でもジョルに負けたら立ち直れない。ヒチョルつづく↓ポチっとされます [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記14」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月22日(くもり)今日は台湾に来ています。大分暖かいです。中国語を聞くと中国人の彼女が欲しくなります。ドンへに返事をしていなかったので、朝に仕方なくしました。「台湾だからって小籠包食べると思うなよ」と送ったら、「疲れた話はどうなったんですか?」と来たので面倒臭くなって無視しました。本当は小籠包食べました。美味しかったです。ヒチョルつづく↓ポチっとされますと励みに。にほんブログ村 [続きを読む]
  • クリスマス企画のご案内2(終了致しました)
  • こちらにお越しの皆さまにも、クリスマス企画のご案内をさせて頂きます。ご案内はこちら↓、クリスマス企画についてもおしらせのようなものあと数時間で企画を始めさせて頂くわけでございます。皆さまと書きながら、こちらにはほぼ人がおられないので、完全な独り相撲なのでございますが、とりあえず、と言う事でございました。それでは、またお話の中で。睡魔夢子↓ポチっとされますと励みに。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ヒチョルの手記13」ヒチョル
  • ヒチョルの手記10月21日(くもり)今日はマッサージに行くことが出来ました。だからか、ちょっと体が楽です。明日からは台湾です。また疲れるけど、海外のファンは重要だから遠征は頑張らなければいけません。俺様ナルシストだから、国が違っても求められるのは嬉しいです。こんなにファンがいても彼女いないんじゃ仕方ないと思うのは素人です。でも確かに彼女は欲しいです。昨日ドンへに、「おかしくなんかない」と送ったら、また [続きを読む]