アルプ・スナフキン さん プロフィール

  •  
アルプ・スナフキンさん: 怒涛の進撃!カミッテル・カープ・コラム
ハンドル名アルプ・スナフキン さん
ブログタイトル怒涛の進撃!カミッテル・カープ・コラム
ブログURLhttp://carp-to-sonzai.blogspot.com/
サイト紹介文長い苦節を乗り越え、球界の覇者へと登り詰めて行く、赤ヘル軍団怒涛の進撃のドラマ
自由文広島の某神社にて神主を勤める。
 残念ながら、あの「宮島さんの神主」ではない(^_^;)
 平素は謹厳なる神職、日常に戻ると熱狂的カープファンと化す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 283日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/21 16:59

アルプ・スナフキン さんのブログ記事

  • 4/25 菅野に完敗… (対巨人1回戦)
  •  狂気の挑発行動を続ける北朝鮮に対し、これまた狂気のトランプ・アメリカの空母「カール・ビンソン」が日本海に接近し、アメリカに追従するアベ日本の海上自衛隊が共同訓練を開始するなどの挑発で対抗し、まさに開戦前夜の様相を呈し始めた昨今、こんな?気な野球ブログなどを綴っている場合か…。 仮に開戦になれば、真っ先に自粛という名の斬捨ての憂き目に遭うのは歌舞音曲エンターテインメントであり、スポーツである。本当 [続きを読む]
  • 25日 巨人は総力を挙げてカープを倒しにかかってくる
  •  4月24日、デイリースポーツ・オンラインの記事によると 巨人・高橋監督 今季初対戦した11日からの広島3連戦(東京ドーム)は、本拠地で屈辱の同一カード3連敗。 「3つどうのこうのではなく、まずは明日勝たないと」と、エース・菅野が先発する初戦に集中。 前回対戦時は3試合で29失点と投手陣が炎上しただけに、菊池の名前を挙げて「同じバッターに打たれないこと」と警戒心を強めた。菅野 前回11日の対戦では [続きを読む]
  • 23日 再び言う。メンバーの一新を!! (対ヤクルト3回戦)
  • 神宮球場18時開始 123456789計安失広 島0300001307110 ヤクルト0310000004101○一岡(広)●石山(ヤ)デイリースポーツ・オンライン* 1番・田中が出塁する。しかし、2番・菊池が打てない。3番・丸が出塁する。しかし、4番・新井が打てない。 5番・鈴木はあわやという当りをするのだが伸びきらずにフェンス手前で捕球される。チェンジ…。 完全に分断された打線。 ああ、この10日間、デジャブのように同じ光景の [続きを読む]
  • 21日 黒田から学び続けた魂の真髄を!!(対ヤクルト1回戦)
  • 神宮球場18時開始 123456789計安失失 広 島0000100001700 ヤクルト01011000x3601○石川(ヤ)●加藤(広)* 今日もまた、失速を象徴するゲームだった。こういう試合のコメントに意味はない。 阪神、横浜に負け越し、今日はヤクルトを連敗から救った。 この流れから見れば、おそらくヤクルト戦も負け越すだろう。 そして、間もなく首位を明け渡すことになるだろう。デイリースポーツ・オンラインしかし、希望の光が二つ。 [続きを読む]
  • 4月6日 大瀬良、まだまだ甘い!(対中日第3戦)
  •    ナゴヤドーム 18時 1234567891011計安失広島00030000002590中日000000102003150*4回広島1番田中から6番・エルドレッドまでの効果的な攻めで理想的な3得点。 そのあと何度かのチャンスはあったが、カープらしくない単調な攻めで押し切れない。デイりースポーツ・オンライン 11回表、WBC疲れの岡田から田中、菊池、丸の3連打で1アウト満塁。 ここ [続きを読む]
  • 4月5日 おー、床田、十分に使えるじゃないか!(対中日2回戦)
  • *延長12回、3対3の引き分け。 両チームにとって無駄に長い試合だった… 広島はルーキー・床田が予想を超えて7回まで踏ん張ったにもかかわらず、その後、打線が空回りして追加点が奪えず、今村、薮田、ジャクソン、中崎、飯田、中田廉まで6人もの投手を無駄に使い果たした。 いつでも打ち込めるという安易な気持ちがあったのだろう。何の工夫もない単調な攻めで、今季、最も下手くそな試合運びだったというしかない。 一方、中 [続きを読む]
  • 4月2日 3試合目にして実力完全復活! 対阪神第3戦 
  • 123456789計安失阪神001000000171広島20200050x9152* 開幕戦のあまりの惨状と危機感が、却ってチームに激しい喝!をもたらしたのかも知れない。ジョンソン、岡田の乱調ぶりを見れば、今日は能見に対しての九里。いかに贔屓目に見ても期待するのは酷だろう…、と思いましたよねえ(^_^;)デイリー・オンラインよりそれが、何と6回を1失点の勝ち投手に。 いやいや、やってみなきゃ分からないものですね。低めへの制球力がつき、 [続きを読む]