nonohana2016 さん プロフィール

  •  
nonohana2016さん: 一歩ずつ
ハンドル名nonohana2016 さん
ブログタイトル一歩ずつ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nonohana2016/
サイト紹介文日々の暮らしの中で心に浮かぶこと〜3人の子ども達と毎日じたばた生きてる働く母さんのつぶやきです〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 277日(平均5.0回/週) - 参加 2016/07/21 22:51

nonohana2016 さんのブログ記事

  • 本は友達
  • 我が家は2週間に1回図書館に通っている。子ども達に読み聞かせの本を借りる、と言いながら、その実は本好きの私に付き合わせている。どうせなら、子ども達が本好きになってくれたら、定期的に通えるじゃない‼?という魂胆があり、長男が生まれてすぐからお話会にも連れて行っていた。だから、かれこれ12年続いていることになる。幸いにも長男と娘は放っておいても学校の図書室に通うようになり、選書に不満はあるものの、その時々 [続きを読む]
  • 決意は早くも崩れ去り…
  • 末っ子の就学に伴い、短時間勤務が3月に終了した私。仕事と育児を両立していくために、早く出勤して、子ども達とおしゃべりできる時間に帰宅することを決意したのは3月のこと。それなのに、今日早くも子ども達との約束が守れなかった。6:40に出勤して頑張ってはみたものの、連日の会議に細々とした雑務の山に加えて、子ども達の行事で早退する日が続いているので、当然仕事はたまっていくばかり。残業せざるを得ず、「早く帰って来 [続きを読む]
  • 怒涛の新年度スタート
  • 仕事の新年度スタートから1週間遅れて、子ども達の新年度が始まった。自分の仕事が軌道に乗る準備も間に合わないままに、子ども達の新年度準備に励む1週間だった。?10日月曜16時から 末っ子の小学校入学式練習で小学校へ14:30に職場を出て、末っ子を迎えに帰って、ギリギリセーフ‼?落ち着いて話が聞けて、一安心。その足でスイミングのバスに送り、久しぶりにレッスンを見に行った。?11日火曜10時から末っ子の小学校入学式見通 [続きを読む]
  • やっと終わった
  • 何だってこんなに提出書類が多いんだ⁉?新学期。年度が変わる前に、3学期の終業式にでも配布してくれたらいいのに、始業式にたくさん配布されて、提出は2日後とか3日後なんて、書き切れませーん‼?我が家は3人分と格闘し、たった今終了。 毎年同じ形式のものはコピーをとっておいて、翌年少し楽をする。データで形式をもらって、PCで管理したい‼?ゆくゆくはそうなるだろうけど、我が家の子ども達が義務教育の間は、手書きだろ [続きを読む]
  • お花見
  • 桜の開花を待って、この土曜日にはお友達家族とお花見をする予定だった。満開になりそうだったのに、菜種梅雨?お花見を断念して、我が家では宴会となった。そのまま子ども達をお借りして、我が家にお泊まりしてもらい、我が家の子ども達は大喜び‼?私もたくさんおしゃべりして、とても楽しい時間を過ごした。家に人を招いたり、招かれたりがとても苦手な私だけれど、この家族だけは別なのだ。おかげで今日は家事に心軽く取り組め [続きを読む]
  • 久しぶり
  • ○年ぶりにフルタイム勤務に戻り、最初の1週間が過ぎた。走行距離は500kmに近くなり、体が重い。子ども達が2泊3日で祖父母と旅行に行っていたので、家事は楽だった。来週は、長男と末っ子の入学式とそれに関する行事が待っているので、本格的なフルタイムの生活は再来週からになる。今週と来週は慣らし期間とでもいったところかな。早速いろんな課題が出てきた。試行錯誤を繰り返していかないとね。そんなこんなの金曜日に、久し [続きを読む]
  • 得たものと失ったもの
  • 夫の単身赴任が終わり、自宅から出勤となって2日目の朝、早速呼び出しがあった。前夜も呼び出しがあったけど、自宅で処理できたので安心していたら、今朝また呼び出しがあった。4年ぶりのこの感覚。夫が家から出勤すると、朝の家事は楽‼?末っ子を起こすのも、ゴミ出しも、助かる〜1人人手が増えるだけで、こんなにも余裕がでるんだ‼?夜に夫がいることは期待できないけれど、いてくれるとまた楽。ホクホクしていた子ども達にも [続きを読む]
  • 初めてのお留守番
  • 新年度を迎え、末っ子はお留守番デビューとなった。長男と娘は慣れっこ、とはいかないけれど、仕方ないと諦めている様子。バタバタと慌ただしく出勤した時は楽しそうだったけど…夫が家から出勤する初日、子ども達はさすが初日で起きてきた。夫がいると、10分ほど早く家事が終了し、予定通り6:30に朝食を食べ始めることができた。といっても、私は座れずにいつものようにおにぎりを握って飛び出した。家がどうなっているか気になり [続きを読む]
  • 新年度スタートです
  • 長男の中学校入学、末っ子の小学校入学、夫の4年間の単身赴任の終わり、私の育児短時間勤務の終わりこれだけのことが重なる春、こんなに掃除をしたことがないくらい掃除と片付け、物の整理に励んだ3月だった。まだやりたいところは残っているけれど、このお掃除モードを保てるかしら?自分の時間は早朝のみ。大事に使ってリフレッシュしていかないとね。週5日分の作り置き、どこまでできるかな。食欲が増している長男、もともとよ [続きを読む]
  • さよなら、幸せな場所〜幼稚園生活10年
  • 3月31日金曜日今年度最終日の今日、足かけ10年お世話になった幼稚園へ、子ども達とお礼の挨拶に出かけた。長男が年少の時に大好きだった絵本「でんしゃでいこう/でんしゃでかえろう」娘が年長の時に繰り返し読んで、お友達にもプレゼントした絵本「あたしおねえちゃんなの」末っ子が一本ずつ選んだ20数本の鉛筆とご褒美シール私からのお礼状その場で開けてくださって、喜んでいただいた。涙雨で、最後に園庭で遊ぶことは叶わなか [続きを読む]
  • 10歳の春
  • かなり個性的な兄と弟に挟まれて、娘は比較的手のかからない大人しい存在になっている。実はなかなかにユニークなのだが、なにせ兄と弟が強烈すぎて‼?手のかかる兄と弟に対抗するために?娘が選んだのは「いい子」になることだったようだ。甘えたくてたまらないけれど、生来の気性故と環境のために甘え下手。去年までは、毎年お誕生日に渡す手紙で毎日「抱っこ」することを約束していた。今年の誕生日の手紙には、その約束は書か [続きを読む]
  • いよいよ
  • 今朝はビデオを持って出勤した。先々週卒園式を終えて、今は預かり保育中で送迎バスが無い末っ子を連れて。寝坊助の末っ子は、毎朝眠くてご機嫌斜めどころの話ではない。長男が末っ子をなだめすかして着替えさせて朝食の席につかせてくれるけれど、ほとんど食べられずに家を出る7時を迎える。すぐに気が散って、一つのことをするにもとても時間がかかるし、夜は私と長男が一緒じゃないと寝たくない。一緒に過ごせる時間がほとんど [続きを読む]
  • ひさびさに真骨頂発揮
  • 新年度を迎えるために、片付けに励んだ私と子ども達。3月27日日曜日は長男の勉強部屋を片付けて、中学校の道具類と制服を出す予定。早く外に出て遊びたい長男は、起きるとすぐに勉強部屋に向かって片付けを始めた。朝食後に、菜園で採れた菜の花を茹でていると「終わった‼?」と私を呼ぶ。早いじゃない‼?部屋をのぞくと、ずいぶんすっきり片付けていた。おお、やるね〜成長したじゃない!でも、机と窓枠の埃が気になるから拭きあ [続きを読む]
  • 新年度に向けて
  • 4月から長男は中学生、末っ子は小学生になり、夫が単身赴任から4年ぶりに帰って来る。整理整頓と片付けがおそろしく苦手な我が家なので、ただいま荷物と格闘中。入学に際して荷物を準備し、引っ越して間も無くでもあったために空けておいた場所に、長男の道具を納めていくのは楽だった。2年後の娘の入学の時まで、娘のために予定していた場所はすぐに空にできて、娘の道具を納めるのも楽しかった。娘の入学と同時に入園した末っ子 [続きを読む]
  • 12歳の門出〜長男 小学校卒業式
  • 23日木曜日は、長男の小学校卒業式だった。前日の出勤中は、ふとした瞬間にニンニクの香りに驚かされた。お祝いの夕ご飯は唐揚げをリクエストされて、帰宅途中の火曜日の20時過ぎにお肉を買いにスーパーへ行き、12時頃に1kgちょっとの唐揚げ用に仕込んだ。足りるかなぁ、でも夫はいないし、大丈夫かなぁ、と今さらのように考えた。卒業式の間は、末っ子は幼稚園にお預かり、娘はお友達と2人で留守番。卒業式の日は、13時解散予定だ [続きを読む]
  • 歯をくいしばって
  • 先々週から奥歯が痛み出し、気のせいとごまかしきれなくなって自宅近くの歯医者さんに予約を入れた。17日金曜日は、育児短時間勤務で1人で過ごせる最後の日。自分のために使うつもりでいたのだけれど、末っ子が4月からお世話になる放課後デイサービスの方と支援員の方と担当者会議と契約をし、末っ子と長男の定期薬をもらいに行き、翌日の末っ子の卒園祝いの材料を買いに行き、歯医者さんに行ったら幼稚園にお迎えの時間になった。 [続きを読む]
  • 祝 幼稚園卒園式
  • 18日は卒園式長男から始まり9年間通った幼稚園ともいよいよお別れ。と言っても、まだ3月中はお世話になるので、一区切りだと気持ちの余裕はあった。17日は、「早く幼稚園に行って縄跳びがしたい??」という末っ子、朝のノルマを8時までに終わらせて、8時半に登園した。大好きなお友達と玄関で一緒になったからか、初めて、4年間の幼稚園生活で本当に初めて、泣くこともなく、しがみついて先生に引き剥がされることもなく、私から [続きを読む]
  • 行ってらっしゃい〜最後のバス登園
  • 卒園式を3日後にひかえた末っ子、8時過ぎに「バスに乗らずに早く登園したい」と言い出した。ついこの間まで、登園を嫌がって泣いて抵抗していたのが嘘のよう‼?よしきた!と車で登園させてあげたいところだけれど、おいおい、まだ朝の準備ができてませんよ〜やることやってから、人にお願いしなさい。明日は車で登園させることになりそう。9時から来年度の担当者会議をもつので、8時前には家を出ないといけない。今日は快晴。園バ [続きを読む]
  • 働く母であり続けるために
  • 子ども達と過ごせるのはわずかな時間平日の勤務日は仕事に忙殺されて、休日はたまった用事と家事に追われている。おかげで?子ども達と一緒に過ごせる2時間ほどの時間は、イライラと余裕がない。自分の食事や入浴を優先させて、家事を一刻も早く終わらせようと焦っている。末っ子の甘えも、娘の寂しさも、長男のおしゃべりも、意識の片隅に追いやってしまっている。出勤時間と子ども達の就寝が迫ってくると、イライラもつのってき [続きを読む]
  • お誕生日おめでとう〜娘10歳 ついに「つ」離れ
  • 今年も3.11に被災地に思いを馳せた。被害に遭われた方のご冥福と復興を心よりお祈り申し上げます。6年前の3.11は、幼稚園バスから長男と娘を迎えて帰宅したところに近所に住む私の母が走って来て、テレビをつけた。ありえない光景の数々に、呆然とした。地球のエネルギーの凄まじさと、人智を過信した人間の愚かさを痛感した。今もあの時の生々しい感情は消えることはない。長男と末っ子も同じだ。翌日の娘の誕生日を祝っていいも [続きを読む]
  • 12歳の自立宣言〜小学校最後の授業参観
  • 2月24日金曜日は、長男にとって小学校最後の授業参観の日。この時間に「12歳の自立宣言」をするため、6年生だけは15分昼休みが短くなって、拡大版の授業参観になる。開始時間の5分前に小学校に着くと、校内放送で6年生は入室を促され、体が大きくなった6年生が昇降口を足早に通り過ぎる。半ズボンの標準服が気の毒なくらい差が伸びた男の子も、スカートからほっそりした脚がのぞく女の子もいる。長男もここのところグッと背が伸 [続きを読む]
  • ついに来てしまった 最後の保育参観
  • 3月9日木曜日は年長さんだけのための保育参観があった。他の学年はお休みで、今日は幼稚園が丸ごと年長さんだけのために使われる。卒園式よりも卒園式のように、今までの全てが凝縮された時間となる。電車が大好きな末っ子のために、電車で往復することにした。朝まではナイショにしておいて、朝から伝わると大喜び。電車の時間までに、日課を終わらせようと頑張った。予定より1本後の電車にはなったけど、なんとか間に合った。一 [続きを読む]
  • お一人様ランチ
  • もうすぐ春休み4月になれば、育児のための短時間勤務は利用できなくなり、私の平日の自由時間はなくなる。用事に終われて、昼ごはんを座って食べること自体ほとんどなかったけど、あと2日を残すのみとなった今日は、1人でランチに来た。近くにあるインド料理のレディースランチ。かなりの量を楽しんで食べた。子どもを産む前は、1人で店に入ることすらできなかったのに、私もずいぶん大人に?なったものだ。スープもサラダもチキン [続きを読む]
  • 音楽を愉しむ
  • 久しぶりにCDを買った。車のナビに覚えさせた。子ども達は好きじゃないだろうと思いつつも、ちょっと聴かせてみるとはまってしまった。CDは中島みゆき・21世紀ベストセレクション「前途」長男は「宙船」娘は「ないてもいいんだよ」がとても気に入った様子。2人とも好きなのは「銀の龍の背に乗って」「地上の星」葉加瀬太郎さんや井上陽水さんの初期の作品など、およそ小学生らしくない楽曲に反応する子どもに育ってしまったのは、 [続きを読む]
  • 同じように育てたつもりでも
  • 日曜日だけど、ちょこっと仕事をしに職場へ朝から来た。子ども達にも同行願い、私の仕事中は外で遊んでもらう。外遊び大好きな子ども達には、私の職場は楽しいようで、喜んでついて来てくれる。春から中学生の長男も、春から小学生の末っ子に合わせているのではなく、全く同等に遊びを楽しんでいる。今回は竹を持ち込んで、戦国時代ごっこに興じている様子。車内での会話と遊びを見ながら気がついた。子ども達を同じように育てて来 [続きを読む]