オクー さん プロフィール

  •  
オクーさん: また、本の話をしてる
ハンドル名オクー さん
ブログタイトルまた、本の話をしてる
ブログURLhttp://okuubook.hatenadiary.jp/
サイト紹介文おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 244日(平均3.9回/週) - 参加 2016/07/23 13:53

オクー さんのブログ記事

  • 【BOOK NEWS】村上春樹、4月27日にトークイベント!
  • 村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事posted with ヨメレバ村上 春樹 中央公論新社 2017-03-17Amazon楽天ブックス 3月5日には新潮社の「la kagu」で即席のサイン会を開いた村上さん。今回のトークイベントは本日発売の新刊「村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事」の刊行を記念して行われるもので、場所は紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA。新宿高島屋の南館7階にあるホールです。4月27日木曜日19時開演。 タイトルは「本当の翻 [続きを読む]
  • 【書評】山下澄人「しんせかい」-ここには確かに「人間」がいる
  • しんせかいposted with ヨメレバ山下 澄人 新潮社 2016-10-31AmazonKindle楽天ブックス 芥川賞受賞作。それだけなら手に取らなかったかもしれないのだが、作者は倉本聰さんの富良野塾の二期生でその頃のことを描いたという、これは読みたい。で、読んで、すごく驚いた。おもしろい!おもしろ過ぎる。エピソード云々ではなく、小説として抜群におもしろい。あらためて、芥川賞パチパチパチ!   物語の中で塾のことは【谷】、 [続きを読む]
  • 【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.3/3週)
  •  さてさて出る本。7人の人気作家が競演する「黒い結婚 白い結婚」(3/15)。結婚は墓場かパラダイスか?ブラック編は、中島京子、窪美澄、木原音瀬、深沢潮、ホワイト編は、成田名璃子、瀧羽麻子、森美樹というちょっとおもしろいメンバー。気になる。黒い結婚 白い結婚posted with ヨメレバ中島 京子,窪 美澄,木原 音瀬,深沢 潮,成田 名璃子,瀧羽 麻子,森 美樹 講談社 2017-03-15Amazon楽天ブックス 文春ムックから出る [続きを読む]
  • 【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.3/2週)
  •  さて、出た本、というか雑誌。「MOE」の最新4月号は巻頭大特集「ヨシタケシンスケってすごいの?」、すごいです、すごいです!大好きです!で、糸井さんとの対談とか、本人による(ほぼ)全作品解説、ふろくには新作絵本「つまんない つまんない」もついているという豪華版。ううむ、これ欲しい…。MOE (モエ) 2017年4月号【特集:ヨシタケシンスケ ふろく:ヨシタケシンスケ新作絵本「つまんない つまんない」】posted with [続きを読む]
  • 【文学賞】第7回Twitter文学賞、決定!!
  •  というわけで、決まりました。第7回Twitter文学賞、5位までだけですが発表しますね。国内編第1位吸血鬼posted with ヨメレバ佐藤 亜紀 講談社 2016-01-26AmazonKindle楽天ブックス第2位大きな鳥にさらわれないようposted with ヨメレバ川上 弘美 講談社 2016-04-22AmazonKindle楽天ブックス第3位その姿の消し方posted with ヨメレバ堀江 敏幸 新潮社 2016-01-29Amazon楽天ブックス第4位蜜蜂と遠雷posted with ヨメ [続きを読む]
  • 【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.3/1週)
  •  さて、なんだかバタバタしてて更新できませんでしたが、またがんばりますね。では、出る本。川上弘美の「ぼくの死体をよろしくたのむ」(2/28)出ます。これは「クーネル」に連載されてたのかな?短編集のようです。このところ川上ワールドは冴え渡っているので、これもまた期待!タイトルいいなぁ。あ、表紙も好き!ぼくの死体をよろしくたのむposted with ヨメレバ川上 弘美 小学館 2017-02-28Amazon楽天ブックス もう一 [続きを読む]
  • 【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.2/3週)
  •  さて、出た本。一昨年末の本ですみません!「悩ましい国語辞典ー辞書編集者だけが知っている言葉の深層」、気になります。帯に載っている「まじ!は江戸時代に使われた」とか「人一倍がんばる、とは何倍のことか?」、これだけでも読みたい気分に。「舟を編む」の三浦しをんさんも推薦!!あ、辞典ってなってますが日本語エッセイです。悩ましい国語辞典 ―辞書編集者だけが知っていることばの深層―posted with ヨメレバ神永 [続きを読む]
  • 【BOOK NEWS】ショック…谷口ジローさん亡くなる
  •  69歳だそうです。あまりにも早すぎる。女性では大島弓子、岡崎京子、高野文子が自分にとってのフォーエバーな作家ですが、男性では谷口さんだけ。まだまだまだまだあの独特なタッチのコミックを描いて欲しかった…。残念でなりません。 谷口さんのコミックの主人公はなんだかいつも逡巡しているイメージがあります。なにかをいつも自分に問いかけ追い求めているような…。古くて書評はないのですが関口夏央とコンビを組んだ「 [続きを読む]