更紗 さん プロフィール

  •  
更紗さん: 夫・私 そして母
ハンドル名更紗 さん
ブログタイトル夫・私 そして母
ブログURLhttp://yamazato4.blog.fc2.com/
サイト紹介文亡くなった夫への思い、認知症の母の施設での事など日々の話を綴っていこうと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 303日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/22 21:30

更紗 さんのブログ記事

  • 母に会いに
  • 今朝もイチゴが収穫出来たから、そのイチゴを持って母に会ってきた。一昨日より元気そうだったけど、職員の人に聞いたら、まだ夕方になると熱が出るから、朝夕主治医の病院につれていって点滴をしてる。蜂窩織炎はまだ良くなってないと言う。去年の5月にマンションで蜂窩織炎発症したとき完治するまで時間かかったから 今回も時間かかるのかも。母は「この辺にはお店が無くて イチゴなんて買えないから嬉しい」と言いながら 美 [続きを読む]
  • 桃子
  • 昨日 美容院へ連れて行ってきた。(現在体重3.88キロ)美容院大っ嫌いな桃子だから今朝もまだ機嫌が悪い^^;この桃子は 夫が大好きで いつも夫にくっついていたけどやっぱり寂しいんだろう私に張り付いてくるし私も この桃子がいてくれる事で 随分気が紛れている。寂しい同士仲良く暮らして行こう。今満7歳 長生きしてくれたらいいなぁにほんブログ村 [続きを読む]
  • 母 熱
  • 月曜の深夜から体調崩して高熱を出していた母の事が心配で、昨日母が大好きなきんつばとデコポンをもって面会にいってきた。まず母に会う前に施設の人に話を聞いたら、まだ夜になると 8度台の熱が出るそうで、体調が悪いせいか いつも穏やかな笑顔の更紗さんのお母さんの顔つきが険しくなって つらくてじっとしていられないのか 相変わらず車いすで変な動きをしていると話してくれた。そして熱の原因は浮腫んでる足の一部から [続きを読む]
  • どうなってる?
  • 昨日午前中 母がお世話になっている施設から一昨日深夜から下痢が続いていて熱も8度台だから施設かかりつけの病院に連れていく。結果はまた知らせると電話があって、午後2時頃施設から結果報告があった。血液検査の結果炎症反応も異常なしで 熱・下痢の原因は不明だけど点滴してもらってきたから、熱もそのうち落ち着くだろうと言う説明で、一つ気になるのは 浮腫んでる足の一部から 膿のような血のような液体が出ていること [続きを読む]
  • イチゴ
  • 今年も裏庭でイチゴがとれた。全く手入れしないで 雑草と共存しているイチゴだけど雑草に負けない位生命力が凄くて、どんどんテリトリーを広げていっていて時々草と一緒に抜いてしまう事も・・・そんな感じなので食べ頃のイチゴを見つけると、「ありがとう」と一言。去年までは このイチゴが食べ頃になると夫が喜んだので朝食に夫にだしていて 「美味しいねぇ」と 言いながら食べてくれる姿を見るのが好きだった。今朝もお仏壇 [続きを読む]
  • 母に面会
  • 明日は母の日だから 明日にしようと思ったけど母のお世話になってる施設は面会部屋が一部屋しかないので、面会に来る人が多いだろう時期は外した方が賢明。面会部屋が使えないとおやつを持って行っても食べさせてあげる事が出来ないからだ。週一回は面会に行くようにしてるので今日いかないと後がないので嵐のような雨の中行ってきた。母は相変わらず穏やかな笑顔で迎えてくれていつものおやつ きんつばとデコポンをテーブルに出 [続きを読む]
  • カボスの花
  • 夫が可愛がっていたカボスが今年も愛らしい花をたくさんつけてくれた。一昨年から花がつきだし、去年植えて約10年初めて一個実をつけてそれを見つけた夫が「奇跡が起きた」と大喜びしたっけ・・・夫に実をつけた所を見せてあげる事が出来て本当に良かった。今年は実をつけてくれるだろうかにほんブログ村 [続きを読む]
  • 大病と打ち勝つ為に、歯を食いしばって頑張った夫が、今年2月に 戦いに敗れ亡くなりました。亡くなる1ヶ月前までは治ると信じて疑って無くこのつらさを乗り越えれば・・・これが闘病と言う事なんだろう頑張ると言っていた夫。私も同じように思っていたのでまさか亡くなるなんて・・・・3ヶ月経った今 季節は冬から春へ時間だけがただ過ぎて行く「3年経てば慣れる」と人は言うけど 本当なのかな・・・・ [続きを読む]
  • 介護保険区分変更の調査
  • 1ヶ月位前にケアマネさんから今の「要介護2」はマンションで一人暮らし出来ていた時の認定で 大腿骨骨折で現状は大きく変わっているから 区分変更の申請をしてはどうかと提案され 手続きをお願いして昨日介護認定の調査員が母の元に来たので立ち会いに行って来た。調査員の質問に わからないときは私の顔を見て助けを求める母助け船は出せないので 出来るだけ目を合わせない様にそして母は退場。ホームの相談員さんと私と調 [続きを読む]
  • 穏やか
  • 昨日 市役所関係の提出書類に母の写真を貼らなきゃならないとかで、母の面会に夫がついてきて、デジカメで写真を撮ってくれた。母は ホームに入所してからは いや その前のリハビリ病院からかないつも穏やかで、ニコニコしていて看護師さんやホームの職員さんから 好評なんだけど夫が しみじみ「お義母さんは 穏やかで笑顔も良いから会いに行くとほっとする」と 言うので??って思ったらどうも元気だった頃の義母が 4時 [続きを読む]
  • かみ合わない会話
  • 今月中に母に会いに行く予定だからはっきり決まったら連絡すると 兄からメールが来たので、夫の体調が悪いので、義兄の通夜告別式も義姉の言葉に甘えて、見送らせて貰った事を伝え、そんな訳だから我が家に寄って貰っても、夫が対応出来ないので 今回は直接ホームへ会いに行って欲しい。そして今後 ホームにお任せしてあるんだから会いに行く時わざわざ知らせてこないでそちらのペースでと返信したら・・・・夫の体調を気遣いな [続きを読む]
  • 義兄
  • 今日午後3時過ぎに 義姉から義兄が亡くなったと連絡があった。夫の体を心配して、全部終わってから知らせると言っていたけどここに来て墓事情が変わったので夫に連絡せざるを得なくなった。と言うのは、我が家は子無し。家は代々続いている家系だから 私達の代で墓を途絶えさせる訳にはいかないからと 姉弟で相談して甥っ子(義姉の長男)が墓を継いでくれる事に決め、お寺さんにも届けを出している。そこで義兄は三男で墓もな [続きを読む]
  • 母の部屋のTV
  • このままポータブルトイレで大丈夫だろうとホームが言ってくれたのでTVが大好きな母の為に数日前 母の部屋のTVを病院でレンタルした時の様な小型から 33型に変えた。TVを夫に手伝って貰って設置してから母に そのことを伝えに行った時の写真。おでこの湿布や 目の周りのアザも消えて やっとまともな顔に21日から もう一週間以上経つけど転倒連絡ないε-(´∀`*)ホッホームの話だと、夜中センサーが鳴っているので行 [続きを読む]
  • 義姉
  • 義兄の様態が非常に悪く、ちょっと前までは夜中だけおこっていたせん妄が、昨日の話では 日中もほぼせん妄状態になったらしく医者に 終末期だと思ってくださいと言われたらしい。緩和療法で痛みが無いのが救いだけど見ているだけしか出来ないのがつらいと義姉・・・もう疲れ果てている様子が電話越しに伝わってくる・・義兄も可哀想だけど義姉も大変だなぁ・・と思いながら話を聞いていたら、突然「通夜 葬儀 来なくて良いから [続きを読む]
  • 難しい・・
  • 夫が、強い薬の副作用で倦怠感や下半身の浮腫みに 悩まされている。木曜日 調子が良かったらしく久しぶりに 「ウォークに行こう」と誘ってきたので、それでも無理はさせられないと往復30分程度のウォークへ行って来た。その日は余程調子が良かったのかその後朝食を食べて ゴルフの練習にも出かけたが・・・・それがいけなかったのか午後から 今までに無いような倦怠感に襲われたと言って グッタリしてまるっきり寝たきり病人 [続きを読む]
  • 転倒 時々不眠
  • 今日午前中ケアマネさんから電話が有りホームから また母が夜中転倒して、膝の皮がむけてしまった。今後の対策として、センサー付きの床マットを家族の方で用意してほしいと連絡があったので、レンタルにするか、購入するか聞かれた。入居するときに、センサー付きのマットを提案したら、マットに乗ってからでは遅いと相談員さんに言われた事を ケアマネさんに話したら 一瞬 困った様子だったけど「入居した当時と今では状況が [続きを読む]
  • 義姉 その2
  • 今朝義姉から 夫のパソコンにメールが来ていて、「この時期 税金関係・家屋・車の保険が一気に押し寄せ、今まで全部パパ(義兄)任せだったから何がなんだか わからないんだけどやらなきゃいけない事ばっかりで・・・遺影も準備しないとだし お金も移動させておかなきゃだしそれやこれやで 忙しくしていて弟君(夫)に きちんと知らせる事も出来なくて申し訳なかった。パパは今日 明日と言うより 後1ヶ月は無理だろうと思 [続きを読む]
  • 義姉
  • 10月の連休(8〜10日)に連絡があって、「義兄の先生から話があると呼び出されて週単位と思って居て下さい。」と告げられたとの事7月の始めに 早ければ1ヶ月 長くても3ヶ月と余命宣告されて、今は10月だよね・・・なんて夫と話ししていたら ここに来て今までちょこちょこ連絡くれていた義姉から連絡がパッタリ途絶えた。明日をも知れない義兄の看病で忙しくしているんだろうからこちらから 連絡するのも辞めよう何かあった [続きを読む]
  • 笑顔の母
  • 昨日一週間ぶりに母に会いに行って来た。おでこのたん瘤やら 膝の内出血 足のむくみと色々問題を抱えてるけれど、私が行ったら笑顔で迎えてくれた顔は写真の通りおでこに湿布 目の周りはアザと無残だったけど 穏やかにしてくれているので何より そのことにほっとする。ε= (*^o^*) ほっ「湿布がよく似合うから、写真を撮って兄さんに見せてあげよう はいチーズ」と冗談を言いながら 携帯を向けたら大笑いしたので、笑顔の写 [続きを読む]
  • 転倒(母)と腹痛(夫)
  • 昨日の朝、夫が腹痛で のたうち回っていて私がオロオロしていたとき またグループホームから電話で夜中こけて膝を内出血してる。午後から先生の往診があるので骨に異常が無いか看て貰うと連絡があった。あれから今朝まで連絡がないので骨に異常は無かったんだろうまずは一安心だけどホームの人がこけたと言っていたので、転倒とは違うのかな?どっちにしても膝が内出血してるわけで・・なんだか ここ所毎日の様に夜中転倒してい [続きを読む]
  • たん瘤
  • 今日 何ヶ月ぶりで美容院に行って カットして貰ってる最中に 私の携帯が鳴ってる様な気がしたので、美容院の人にバックを持ってきて貰ったら 聞き違いじゃなくてまたグループホームの相談員さんからの電話だった話によると 朝母が起きて来たらいつもと顔つきが違うから どうしたんだろうと 顔をよく見たら右側のおでこに 直径3〜4センチのたん瘤が出来ていて、母も痛がっていたので湿布してくれてると言う。母は、夜中ト [続きを読む]
  • ポータブルトイレ
  • グループホームで 母は最初の頃 床にベットのマットを敷いて そこに寝ていた。1人で勝手にトイレに行こうとしてベットから降りようとして転倒って事を防ぐ為の施設側からの提案だった。床に寝るのか・・・と 少し抵抗があったので病院で使ってくれていた センサー付きのマットを提案したら立ち上がってからセンサーが鳴っても遅い。予め予想出来る危険は出来るだけ回避するために、床に寝かせて1人では立たせない事が大事。も [続きを読む]
  • また転倒
  • 昨日 予約してあった歯医者に行こうと車に乗り込んだ途端携帯にグループホームから電話。ドッキとして電話に出ると「グループホームの○○です」主は相談員さん。明るい声なので悪い話ではなさそう♪と思った途端「深夜 お母様の部屋から物音がするので見に行ったら、お母様が床に座り込んでいました。ご本人は靴を履こうとして バランスを崩して頭から ベッドからずり落ちてしまったと。痛いところは無いと言うので、様子見さ [続きを読む]
  • 転倒と褥瘡
  • ちょうど一週間前、朝10時過ぎに私の携帯がなった(日中に私の携帯が鳴る=母関係=良い連絡ではない)と言う図式になっているので ドキッとして着信を見ると、案の定 母がお世話になっている施設からで 母が デーの時 1人でトイレのドアを開けようとして、車いすから転げ落ちてしまったと言う連絡だった。母は車いすのロックは解除出来るのに ロックをかける事を忘れてしまうのが殆どで、危険認識がなく、何でも1人でやろう [続きを読む]
  • 母の誕生祝い
  • 9月末 新しい施設に入居して 初めて兄が母の誕生日も近いからと プレゼントを持って施設を訪問。「初めてだから 案内するけど 次回からはお母さんに直接会いに行ってね その時 我が家に寄らなくても良いし寄っても良いし ケースバイケースで」と 前置きして案内(笑)兄嫁さんが 母に綺麗な色のマフラーを用意してくれたので、早速つけてみたら 良く似合うその様子を見て 帰ってから兄嫁さんに見せると兄が写真を撮った [続きを読む]