ゆきなお さん プロフィール

  •  
ゆきなおさん: おもうこと ~つれづれ~
ハンドル名ゆきなお さん
ブログタイトルおもうこと ~つれづれ~
ブログURLhttp://yukinyao02.hatenablog.com/
サイト紹介文萬のテーマでお送りしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 295日(平均0.8回/週) - 参加 2016/07/24 07:52

ゆきなお さんのブログ記事

  • 自分にも関係してそうな本に興味引かれる話
  •  自分が軽度のうつ症状を体感したことがあるためか、うつを題材にした作品にはちょっと興味引かれることがあります。 最近ちょっと気になってるのが、こちらの作品。 ↓  ↓  ↓ レビューサイトもありました。 ↓  ↓  ↓yaecomicessay.hatenablog.com 古本屋で、ザッと探してみて、すぐに見つからないようなら電子書籍で買ってみようかなと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「いやいやいや、そうは言うがな」って思う話
  •  今、この瞬間、私に備わっている能力。・仕事上のスキルいろいろ・イラスト(趣味)・踊り(道楽)・情報機器(道楽) いろんな形で披露する機会があります。 そして、度々褒めて頂くこともあります。 それが社交辞令だとしても、褒められれば嬉しいと思うのが人情です。 ただ少し、その中で気になる言葉が。「あなたには簡単でしょうけど」「それはあなただからですよ」 と。 いえ、今 [続きを読む]
  • 続・たまに振り返る話
  • 前回( 【たまに振り返る話】 )の続き。 鬱っぽくなって会社を休んで、休んである間にバイク旅行に行って、バイク旅行から帰ってきて、 今のままではダメだ。 と思ったところまで、前回書きました。 何がダメなのかわからなくて、3ヶ月くらい、再び悶々とする時期が続きました。 この時期は、相変わらず 笑顔もなく目の焦点が合わないような顔をしていた そうです。(家族談) ええ、 [続きを読む]
  • たまに振り返る話
  •  会社員を8年やって、辞めるときに考えていたこと。 これからやりたいことで身を立てていく! という、前向きな気持ちでは決してありませんでしたね。 今、辞めなかったら、一生このままだ。 そう思ったからです。 退職の前年に、うつ症状に悩み、休まなければ辛いし、休むのも怖いしで、気持ち的に八方塞がりだった時期がありました。 ついには耐えきれず、1カ月間、仕事を休むこと [続きを読む]
  • 時を視る話
  • ムーミンの砂時計を入手しました。  スナフキンのイメージカラー、グリーンの砂が癒しな感じですね。 ムーミンの人気キャラ、スナフキンとニョロニョロがプリントされています。 耳を澄ますと、落とし始めたときに砂がガラスに当たる音が聞こえます。 15分計で20秒程度の誤差はありますが、アナログならではの特色といえるでしょう。 こちらでスナフキン・ニョロニョロ ver. の砂時計が購入でき [続きを読む]
  • 朱印帳を入手する話
  •  妻が リラックマのファンなのですが、この度、御朱印帳が欲しいとのことで、こちらを検討しています。 ↓  ↓  ↓リラックマ御朱印帳(リラックマ茶屋) 朱印帳 納経帳 集印帳 かわいいリラックマの朱印帳。神社仏閣、色々巡りましょうよ。 品揃えも豊富なんですね。  ちなみに私は、そもそも "朱印帳" が何物か分かってなかった世間知らず でございました。にほんブログ村<A [続きを読む]
  • ブログを書くことを考える話
  •  仕事っぽい話を書くブログと、思いついたことを書くブログ(ここ)を2つやっています。 2つのブログ間でリンクはしていません。 リンクしたら、双方で書きたいことを書けなくなりますし。 "書きたいことを書けない" って書きましたが、それぞれで書きたいことって何だろうって思いました。 仕事っぽいブログの方は、読んでくれる人の役に立つであろうこと(読者志向)、自分の仕事につながること(筆者志向 [続きを読む]
  • 納得してから商品を買う話
  •  買い物するときは、買おうとする品物についてよく知ってから買おうとするほうです。 先日、妻と徒然な会話をしているときに、石の話になりました。 天然石と呼ばれる宝飾品です。 天然石を買うときに、よく説明されるのが「石が持つエネルギー」についてです。 私に理屈屋思考があるためか、「石の持つエネルギー」とは何かが非常に気になってしまいます。 物が持つエネルギーで、手っ取り早く高めら [続きを読む]
  • デトックスなるものに興味を持った話
  • 最近流行り……かどうかはわかりませんが、"デトックス" なるものに興味があって、知人に実践した方がいたのでお話を伺ってきました。一言 "デトックス" といっても、デジタルデトックスだとか体内デトックスだとか、色々ありますが、今回は体内の方です。体内の老廃物を排出する "解毒" なる作用を促す取組みです。話を聞き資料を見た限りですと、摂取→代謝→排泄のうち、摂取を必要最小限の栄養素に限定して、排泄機 [続きを読む]
  • 新調する話
  • 眼鏡を買いました。青っぽいフレームということで探していましたが、流行りではないのか、どこのお店でも店頭に無くて取り寄せてもらいました。新旧眼鏡でパチリ。(赤いウデのが古い方です)これから私の視力をよろしくお願いします。( ´Д`)にほんブログ村<AD> [続きを読む]
  • 勉強を意識する話
  • がおー TVの雑学番組をたまに見て「へぇ、そうだったのか」と思うとき、学生の頃を思い出します。 多分、当時の私にとって学校の勉強も日常の雑学も垣根なく「へぇ、そうだったのか」と思うだけのものにすぎなかったのかもしれません。 学童期に勉強を勉強として捉えたのは、おそらく大学入試のときだけのように思いました。にほんブログ村<AD> [続きを読む]
  • 試験を受けた話
  •  はっぴー はろうぃーん (※ 時期が早すぎました) 去る8月27日、群馬県にて社会保険労務士試験を受けてきました。 何度目かの受験ですが、今年は勉強がはかどらず、結果は惨敗でした。 やめるつもりはありませんが、受けるとちょっと気持ちが下を向きますね。 「何やってたんだろう」って気持ちが湧いて出ます。 どこかでエンジンかけないといけませんなぁ。にほんブログ村<AD [続きを読む]
  • 描いている話
  • こけこっこー 「イラストAC」なるサイトにイラストを挙げています。 イラストACは無料でイラストがダウンロードし放題で、しかも商用利用までできてしまいます。 けっこう前からあるサービスのようですが、最近気づきました。 イラストレーターとして参加してますので、よかったらダウンロードしてみてください。 私の作品部屋 ↓www.ac-illust.comにほんブログ村<AD> [続きを読む]
  • 怖がっている話
  •  最近、メールが怖いです。 「変化」を告げるのは、これまでほとんどメールでした。 メール着信通知が鳴る度に、体が硬くなります。にほんブログ村<AD> [続きを読む]
  • 映画『シン・ゴジラ』を観た話
  •  『シン・ゴジラ』を鑑賞しました。 人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で知られる庵野秀明氏の監督作品です。 初代ゴジラを21世紀の世の中で作るとこうなってたかな、という印象。 初めから最強のゴジラではなく、"ゴジラに成る" というのが新しく、面白いですね。 全編通して、ゴジラという脅威に人類がとまどいながらも抗い続けるストーリーでした。序盤はあたかも日本の防衛システムをあざ笑う [続きを読む]
  • 送る話
  •  先日の「知人が立案した共通の知人の記念日に何かしよう企画を友人が交友関係に広めた件」について、本日、作成したものを友人に郵送しました。 あとは、友人が何とかしてくれるでしょう。 この企画に乗って色々と作業している間、悶々と考えていたことがあります。 果たして、自分は誰のためにこれをやっている? これです。 普通に考えれば、記念日に係る "共通の知人" であるはずです。 [続きを読む]
  • 常に見ていた話
  •  「変化」を恐れているんだなぁと実感したのはつい先日のことでした。 この度、より深く、恐れているものを掘り下げる機会がありました。 そもそも「変化」とは、今の自分の仕事上のことです。 転職というほどに大きい変化ではないので、人によってはほとんど気にすることもないかもしれません。 ただ、自分にはそれがとてつもなく大きなことに感じられたのです。 「変化」とは、今よりもちょっとだけ [続きを読む]
  • 見えなくなる話
  •  先日の「知人が立案した共通の知人の記念日に何かしよう企画を友人が交友関係に広めた件」について、実は妻も友人の交友関係にあって、企画に参加しています。 昨日のこと、その友人から企画の締め切りについての連絡がありました。 記念日に合わせての企画なので締め切りはあって然るべきですが。 思いの外、近い日程でした。(^^;)  「あー、これは早めに作業しなければなぁ」と思って、妻にも作 [続きを読む]
  • 描いて書く話
  •  おめでたいものを描いて書きました。 知人の共通の知人の記念日に向けて何かしよう!という計画に乗った友人が、広く交友関係に話を広げました。(ややこしいですが、今のところ登場人物は "知人"・"共通の知人"・"友人" の3名です) その友人の交友関係の1人に私も含まれたので、話に乗ることにしました。 ただ実は共通の知人は、私の気のせいかもしれませんが、私のことを苦手に思っているように感じます。 [続きを読む]
  • 甦る話
  •  最近、転職前の勤め先がフラッシュバックします。 決して円満スッキリな退職だったとは言えません。 思い出したくないことまで脳裏に浮かぶこともあります。 今は住環境も変わり、仕事の業種も違うので、思い煩うことなどないはずです。 そう頭でわかっていても、浮かんでくることを止められない。 きっかけは、そう遠くない将来、身に起こるであろう「変化」だと思います。 妻が言ってくれました [続きを読む]
  • 獲る話
  •  流行りに乗って『ポケモンGO』をプレイしています。 街中にも、スマホ片手に歩く人が増えたように思います。 自転車に乗りながらプレイしてると思われる人は、傍から見てとても危なっかしく思います。 事故現場や、パトカーが違反切符をきっている現場を目撃すると、「あのドライバー、ピカチュウでも見つけたのかな」とか思ってしまいます。 ちなみに私はゼニガメで始めました。 外出しても車の運 [続きを読む]
  • 悪く捉える話
  •  ブログを再開して数日、どちらかというとマイナスの感情を叩きつけているここ数日ですが、その原因として「物事を悪く捉える」癖が身に染み付いているのではないかと思いました。 先日の「変化」についても言えるのですが、現状が変わるとき、なぜかそれが悪い方向に変わるのだという思いに囚われるのです。 いい方向に変わることだって十分に考えられるはずなんですが。 悪い方向に考えて過ぎてしまうと、身 [続きを読む]
  • 怖いのがわかった話
  •  「変化」と「現状維持」、どちらを選ぶでしょうか。 どっちにしようかな〜と考えるだけで済む時期ならば、「変化」を望むかもしれません。 ですが、いざ目の前に2つ置かれ、どちらを選ぶ? となれば、心の底では現状維持を望んでしまいます。 直面すると怖い。 「変化」ってそんなものかもしれません。 今、怖いのはきっと「変化」です。にほんブログ村<AD> [続きを読む]
  • 怖いものが変わる話
  •  昔は食べられたけど、大人になって食べられなくなった食べ物とかあると思います。 反対に、昔は食べられなかったけど、大人になって食べられるようになった食べ物もあると思います。 それと同じように、昔は渇望してたものが今になって怖くなったり、昔は怖かったものを今は切望していたり。 何ですかねぇ。 でも、妻に話を聞いてもらって、「大丈夫」と言ってもらえると、大丈夫な気がしてきます。 [続きを読む]