0-sen さん プロフィール

  •  
0-senさん: ワイのもじけたブログやで〜
ハンドル名0-sen さん
ブログタイトルワイのもじけたブログやで〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/0-sen
サイト紹介文もじけたブログも3年目に入りました。プラモ製作が中心ですが、時には旅行記なども紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 337日(平均2.6回/週) - 参加 2016/07/24 20:06

0-sen さんのブログ記事

  • 本日の到着キット(2017-34)「ドラゴン1/72 ハインケルHe219A-5/R4」
  • 昨日は県南部で大雨と強風被害が発生するなど、かなり大荒れの天気となりました。今日は多少天気は回復したものの、この時期ならではのジメジメした梅雨の天気となりました。仕事も一番忙しい時期を迎えていますが、そんな超忙しい時に、新たなキットが到着しました。今月7キット目となりますが、過去に買いそびれていたキットで、今回再販されることになったのを機に購入しました。こちらが今日届いた「ドラゴン1/72ハインケルHe [続きを読む]
  • 青土ダムへゴー! エッ!?
  • 妻から突然「青土ダムへ行かへん!」との声がかかり、「エッ!? 青土ダムってどこや…。」との会話から始まった今回のドライブですが、初夏の近江路を満喫して来ました。青土(おおづち)ダムってどこにあるのかさえ知らず、最初は青土ダムを「大土」と思っていました。(笑) 別にダムマニアでもなく、なぜ目的地がそこになったのかは分かりませんが、とにかく、妻はどこかにドライブに行きたくて、あれこれ探していて気になった [続きを読む]
  • 不要キット売っちゃいます! AFVキット編&追加分
  • 少し遅くなりましたが、AFVキットの売却分が整理出来ましたので、こちらに紹介させて頂きます。買取り専門業者に一括売却する予定にしていますが、個人的に興味のあるキットがございましたら、コメント欄にその旨お書き頂ければ、応談させて頂きます。【ドラゴン1/35 キットNo.6000番台】← で拡大画像になります(以下同様)6015 IV号駆逐戦車70(A)6022 IV号J 後期型6027 パンサーII6030 ヘッツァー 前期型6033 III号F 1 [続きを読む]
  • 本日の到着キット(2017-25)「ソード1/72 川崎キ-102甲 高高度戦闘機」
  • 静岡HSへ行かれた皆さんは、今頃は心地よい疲労感と思い出を胸に、それぞれが帰路に着かれている頃だと思います。さて、5月になってから暫く予約キットの到着はなく、ひょっとしたら今月はナシのままで終わるかもしれないなぁと思っていましたが、チェコからの荷物が入荷したようで、その中から今月最初のキットが届きました。「ソード1/72川崎キ-102甲 高高度戦闘機」です。前回こちらで紹介した乙型に続くキットです。この後、 [続きを読む]
  • ハセガワ1/72 二式水戦製作記 その6・完成しました
  • 今日は朝から生憎の雨。それもかなりの豪雨となりました。我が拙ブログに訪問して頂いている読者の面々は、今頃静岡を楽しんでいらっしゃる事だと思いますが、私は今年も静岡には行けず、家の用事をやっています(涙)今年最初に手掛けたハセガワ1/72二式水戦が完成しましたので、その完成報告をさせて頂きます。この写真4枚は、いつも使用しているコンデジ(SONY DSC-HX50V)で写した物です。周囲を少しトリミングしています。残 [続きを読む]
  • 不要キット売っちゃいます! 飛行機編(それ以外もありまっせ!)
  • GWも今日と明日の2日間を残すだけになってしまいましたが、お疲れモードになっていませんか? 我が家は、娘が孫(もう直ぐ2歳)と一緒に泊まりに来たので、孫と一緒にGWを楽しんでいます。さて、予てから(って、もう1年以上前からですが…w)我が拙ブログで時々言っていたように、不要キットを整理して売却しようと思っています。まずは手近な所で、ずっと押し入れの肥やしになっている中から、どう考えても作る事はないだろ [続きを読む]
  • ハセガワ1/72 二式水戦製作記 その4・塗装終了
  • 5月最初の製作記です。前回からもう10日も経ったなんて、時間の経過が早すぎる気がします。前回はサフ吹き前の状態まででしたが、その続きを紹介させて頂きます。サフ吹きが終わった状態です。サフは、ガイアカラーのエヴォ ホワイトを使用しました。久々の瓶サフでしたが、キットのスジボリが繊細なので、厚塗りを避けたくて缶スプレーの使用は控えました。主フロートは仮組みしただけです。プロペラ裏面に少しヒケがあったので [続きを読む]
  • 今日から5月、春の陽気に誘われて…
  • (タイトルから続けて読んでね)ドライブに行って来ました。全く予定していなかったのですが、昼食中に、父(90歳)が「天気も良いし、どこかへ行きたいなぁ」と言い出し、それならと急にドライブに行く事にしました。母(87歳)も一緒に愛車に乗せて、向かったのは「高野山」我が家から高野山へのルートは複数のコースがあるのですが、今回は紀北回りのルートで向かう事にしました。他には、国道370号線経由や、同480号線経由、更には [続きを読む]
  • 鎮静剤
  • 今日から5月ですね。月も変わり、誤解から縁を切ってしまった彼女もツキが変わる事を願い、この歌詞をプレゼントしたいと思います。鎮静剤原詩:ローランサン  訳詩:堀口大学  作曲:加川良   退屈な女より もっと哀れなのは   悲しい女です   悲しい女より もっと哀れなのは   不幸な女です   不幸な女より もっと哀れなのは   病気の女です   病気の女より もっと哀れなのは   捨てられた女で [続きを読む]
  • 偶成
  • 今日で4月も終わりです。自治会長卒業で、少しは煩わしさから解放されるのかなと思っていたのも束の間、ほんの些細な事が切っ掛けで、4月はある人(♀です)と別れる事になってしまいました。まるで季節外れの台風のように、私の心の中を通過して行きました。「偶成」作詞:浜田龍郎  作曲:加川良   何にも知らない お人好しのぼくは   友からいつの間に 裏切られていたのかも知らず   何にも知らない お人好しの [続きを読む]
  • 第30回和歌山ノンフライトクラブ展示会報告 Pt.3
  • 第30回和歌山ノンフライトクラブ展示会報告も今回のPt.3が最後となります。Pt.3では、ゲストコーナーに持ち込まれたモデラーの作品や、テーマ以外の作品、それにPt.1・2で紹介出来なかった作品をアップさせて頂きます。まずはゲストコーナーに展示されていた作品からどうぞ!こちらの二式大艇は我が拙ブログに時々コメントを寄せて頂いている”腹ポ殿”の作品です。製作記事は氏のブログでご覧頂けます。氏曰く、「非常に作り易 [続きを読む]
  • 第30回和歌山ノンフライトクラブ展示会報告 Pt.2
  • 第30回和歌山ノンフライトクラブ展示会報告 Pt.2です。Pt.1では日本機の水上機を紹介させて頂きましたが、Pt.2では水上機以外の日本機をご覧頂きたいと思います。それでは、各人の力作をご覧下さい。こうして拝見すると、やはり緑色が多いように感じますが、その中にシルバーやオレンジ、迷彩塗装などがあり、彩り豊富な感じがしました。でも、やはり零戦のスタイルのカッコよさは秀逸ですね。日本人ならではの流麗さだと思いま [続きを読む]
  • 第30回和歌山ノンフライトクラブ展示会報告 Pt.1
  • 去る4月22・23日に私の地元、和歌山を拠点に活動されている「和歌山ノンフライトクラブ」の展示会が開催されましたので、見学に行って来ました。以前から、毎年展示会が開催されているのは知っていたのですが、開催場所の和歌山市民会館と言うのが、私にとってはネックになっていて、今回、初めての見学となりました。(22日の午後に行って来ました。)全体の雰囲気としてはこんな感じです。飛行機キットがメインですので、そのブ [続きを読む]
  • ハセガワ1/72 二式水戦製作記 その3・サンペ掛け終了
  • 今日は母親を医大に連れて行く日になっていたので、仕事は休みを取りました。今までは父が送迎していたのですが、父も高齢で、車の運転が心配になって来たので、私がその代役を務める事になりました。いつかは私も同じ道を歩むことになるかもしれません? そぼ降る雨の中、無事に任務は完了しました。帰宅してからは少し時間があったので、二式水戦の製作を行ない、今日で接着面やパテ盛りした部分のサンペ掛けが終了しました。主 [続きを読む]