聖書を学びましょう さん プロフィール

  •  
聖書を学びましょうさん: 聖書を学びましょう
ハンドル名聖書を学びましょう さん
ブログタイトル聖書を学びましょう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomutomud2
サイト紹介文聖書と原理講論を学び 真実を見る目 聞き分ける耳 真理を知る心を養いましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供790回 / 365日(平均15.2回/週) - 参加 2016/07/24 21:00

聖書を学びましょう さんのブログ記事

  • レビ記 10章 アロンの子ナダブとアビフ
  • レビ記 10章 アロンの子ナダブとアビフ10:1 さてアロンの子ナダブとアビフとは、おのおのその香炉を取って火をこれに入れ、薫香をその上に盛って、異火を主の前にささげたこれは主の命令に反することであったので10:2 主の前から火が出て彼らを焼き滅ぼし、彼らは主の前に死んだ10:3 その時モーセはアロンに言った「主は、こう仰せられた。すなわち『わたしは、わたしに近づく者のうちに、わたしの聖なることを示し、すべての民の [続きを読む]
  • レビ記 11章 食べられる動物
  • レビ記 11章 食べられる動物11:1 主はまたモーセとアロンに言われた11:2 「イスラエルの人々に言いなさい『地にあるすべての獣のうち、あなたがたの食べることができる動物は次のとおりである11:3 獣のうち、すべてひずめの分かれたもの、すなわち、ひずめの全く切れたもの、反芻するものは、これを食べることができる11:4 ただし、反芻するもの、またはひずめの分かれたもののうち、次のものは食べてはならないすなわち、らくだ [続きを読む]
  • レビ記 12章 出産
  • レビ記 12章 出産12:1 主はまたモーセに言われた12:2 「イスラエルの人々に言いなさい『女がもし身ごもって男の子を産めば、七日のあいだ汚れるすなわち、月のさわりの日かずほど汚れるであろう12:3 八日目にはその子の前の皮に割礼を施さなければならない12:4 その女はなお、血の清めに三十三日を経なければならないその清めの日の満ちるまでは、聖なる物に触れてはならないまた聖なる所にはいってはならない12:5 もし女の子を産 [続きを読む]
  • レビ記 13章 らい病
  • レビ記 13章 らい病13:1 主はまたモーセとアロンに言われた13:2 「人がその身の皮に腫、あるいは吹出物、あるいは光る所ができ、これがその身の皮にらい病の患部のようになるならば、その人を祭司アロンまたは、祭司なるアロンの子たちのひとりのもとに、連れて行かなければならない13:3 祭司はその身の皮の患部を見、その患部の毛がもし白く変り、かつ患部が、その身の皮よりも深く見えるならば、それはらい病の患部である祭司は [続きを読む]
  • レビ記 14章 らい病に関するおきて
  • レビ記 14章 らい病に関するおきて14:1 主はまたモーセに言われた14:2 「らい病人が清い者とされる時のおきては次のとおりであるすなわち、その人を祭司のもとに連れて行き14:3 祭司は宿営の外に出て行って、その人を見、もしらい病の患部がいえているならば14:4 祭司は命じてその清められる者のために、生きている清い小鳥二羽と、香柏の木と、緋の糸と、ヒソプとを取ってこさせ14:5 祭司はまた命じて、その小鳥の一羽を、流れ水 [続きを読む]
  • レビ記 15章 射精と月経の清め
  • レビ記 15章 射精と月経の清め人がもし精を漏らすことがあれば、その全身を水にすすがなければならない。彼は夕まで汚れるであろう15:1 主はまた、モーセとアロンに言われた15:2 「イスラエルの人々に言いなさい『だれでもその肉に流出があれば、その流出は汚れである15:3 その流出による汚れは次のとおりであるすなわち、その肉の流出が続いていても、あるいは、その肉の流出が止まっていても、共に汚れである15:4 流出ある者の [続きを読む]
  • レビ記 16章 あがない
  • レビ記 16章 あがない16:1 アロンのふたりの子が、主の前に近づいて死んだ後16:2 主はモーセに言われた「あなたの兄弟アロンに告げて、彼が時をわかたず、垂幕の内なる聖所に入り、箱の上なる贖罪所の前に行かぬようにさせなさい彼が死を免れるためであるなぜなら、わたしは雲の中にあって贖罪所の上に現れるからである16:3 アロンが聖所に、はいるには、次のようにしなければならないすなわち雄の子牛を罪祭のために取り、雄羊を [続きを読む]
  • レビ記 17章 血
  • レビ記 17章 血17:1 主はまたモーセに言われた17:2 「アロンとその子たち、およびイスラエルのすべての人々に言いなさい『主が命じられることはこれであるすなわち17:3 イスラエルの家のだれでも、牛、羊あるいは、やぎを宿営の内でほふり、または宿営の外でほふり17:4 それを会見の幕屋の入口に携えてきて主の幕屋の前で、供え物として主にささげないならば、その人は血を流した者とみなされる彼は血を流したゆえ、その民のうち [続きを読む]
  • レビ記 18章 犯してはならない
  • レビ記 18章 犯してはならない18:1 主はまたモーセに言われた18:2 「イスラエルの人々に言いなさい『わたしはあなたがたの神、主である18:3 あなたがたの住んでいたエジプトの国の習慣を見習ってはならないまたわたしがあなたがたを導き入れるカナンの国の習慣を見習ってはならないまた彼らの定めに歩んではならない18:4 わたしのおきてを行い、わたしの定めを守り、それに歩まなければならないわたしはあなたがたの神、主である1 [続きを読む]
  • レビ記 19章 隣人を愛せよ
  • レビ記 19章 あなた自身のようにあなたの隣人を愛さなければならないあなたはあだを返してはならない。あなたの民の人々に恨みをいだいてはならない。あなた自身のようにあなたの隣人を愛さなければならない。わたしは主である19:1 主はモーセに言われた19:2 「イスラエルの人々の全会衆に言いなさい『あなたがたの神、主なるわたしは、聖であるから、あなたがたも聖でなければならない19:3 あなたがたは、おのおのその母とその父 [続きを読む]
  • レビ記 20章 モレクの神、姦淫
  • レビ記 20章 モレクの神、姦淫20:1 主はまたモーセに言われた20:2 「イスラエルの人々に言いなさい『イスラエルの人々のうち、またイスラエルのうちに寄留する他国人のうち、だれでもその子供をモレクにささげる者は、必ず殺されなければならないすなわち、国の民は彼を石で撃たなければならない20:3 わたしは顔をその人に向け、彼を民のうちから断つであろう彼がその子供をモレクにささげてわたしの聖所を汚し、またわたしの聖な [続きを読む]
  • レビ記 21章 祭司の娘
  • レビ記 21章 祭司の娘祭司の娘である者が、淫行をなして、その身を汚すならば、その父を汚すのであるから、彼女を火で焼かなければならない21:1 主はまたモーセに言われた「アロンの子なる祭司たちに告げて言いなさい『民のうちの死人のために、身を汚す者があってはならない21:2 ただし、近親の者、すなわち、父、母、むすこ、娘、兄弟のため21:3 また彼の近親で、まだ夫のない処女なる姉妹のためには、その身を汚してもよい21:4 [続きを読む]
  • レビ記 22章 聖別する主
  • レビ記 22章 わたしはあなたがたを聖別する主であるあなたがたはわたしの聖なる名を汚してはならない。かえって、わたしはイスラエルの人々のうちに聖とされなければならない。わたしはあなたがたを聖別する主である、あなたがたの神となるために、あなたがたをエジプトの国から導き出した者である。わたしは主である22:1 主はまたモーセに言われた22:2 「アロンとその子たちに告げて、イスラエルの人々の聖なる物、すなわち、彼 [続きを読む]
  • レビ記 23章 主の安息日
  • レビ記 23章 主の安息日23:1 主はまたモーセに言われた23:2 「イスラエルの人々に言いなさい『あなたがたが、ふれ示して聖会とすべき主の定めの祭は次のとおりであるこれらはわたしの定めの祭である23:3 六日の間は仕事をしなければならない第七日は全き休みの安息日であり、聖会であるどのような仕事もしてはならないこれはあなたがたのすべてのすまいにおいて守るべき主の安息日である23:4 その時々に、あなたがたが、ふれ示す [続きを読む]
  • レビ記 24章 骨折には骨折
  • レビ記 24章 骨折には骨折骨折には骨折、目には目、歯には歯をもって、人に傷を負わせたように、自分にもされなければならない、獣を撃ち殺した者はそれを償い、人を撃ち殺した者は殺されなければならない24:1 主はまたモーセに言われた24:2 「イスラエルの人々に命じて、オリブを砕いて採った純粋の油を、ともしびのためにあなたの所へ持ってこさせ、絶えずともしびをともさせなさい24:3 すなわち、アロンは会見の幕屋のうちのあ [続きを読む]
  • レビ記 25章 安息の年 ヨベルの年
  • レビ記 25章 安息の年 ヨベルの年25:1 主はシナイ山で、モーセに言われた25:2 「イスラエルの人々に言いなさい『わたしが与える地に、あなたがたがはいったときは、その地にも、主に向かって安息を守らせなければならない25:3 六年の間あなたは畑に種をまき、また六年の間ぶどう畑の枝を刈り込み、その実を集めることができる25:4 しかし、七年目には、地に全き休みの安息を与えなければならないこれは、主に向かって守る安息であ [続きを読む]
  • レビ記 26章 おきてと、律法
  • レビ記 26章 おきてと、律法26:1 あなたがたは自分のために、偶像を造ってはならないまた刻んだ像も石の柱も立ててはならないまたあなたがたの地に石像を立てて、それを拝んではならないわたしはあなたがたの神、主だからである26:2 あなたがたはわたしの安息日を守り、またわたしの聖所を敬わなければならない。わたしは主である26:3 もしあなたがたがわたしの定めに歩み、わたしの戒めを守って、これを行うならば26:4 わたしは [続きを読む]
  • レビ記 27章 十分の一
  • レビ記 27章 十分の一は、主に聖なる物地の十分の一は地の産物であれ、木の実であれ、すべて主のものであって、主に聖なる物である。もし人がその十分の一をあがなおうとする時は、それにその五分の一を加えなければならない27:1 主はモーセに言われた27:2 「イスラエルの人々に言いなさい『人があなたの値積りに従って主に身をささげる誓願をする時は27:3 あなたの値積りは、二十歳から六十歳までの男には、その値積りを聖所のシ [続きを読む]
  • 出エジプト記 1章 エジプト苦役
  • 出エジプト記 1章 エジプト苦役1:1 さて、ヤコブと共に、おのおのその家族を伴って、エジプトへ行ったイスラエルの子らの名は次のとおりである1:2 すなわちルベン、シメオン、レビ、ユダ1:3 イッサカル、ゼブルン、ベニヤミン1:4 ダン、ナフタリ、ガド、アセルであった1:5 ヤコブの腰から出たものは、合わせて七十人ヨセフはすでにエジプトにいた1:6 そして、ヨセフは死に、兄弟たちも、その時代の人々もみな死んだ1:7 けれどもイ [続きを読む]
  • 出エジプト記 2章 レビの家
  • 出エジプト記 2章 レビの家2:1 さて、レビの家のひとりの人が行ってレビの娘をめとった2:2 女はみごもって、男の子を産んだが、その麗しいのを見て、三月のあいだ隠していた2:3 しかし、もう隠しきれなくなったので、パピルスで編んだかごを取り、それにアスファルトと樹脂とを塗って、子をその中に入れ、これをナイル川の岸の葦の中においた2:4 その姉は、彼がどうされるかを知ろうと、遠く離れて立っていた2:5 ときにパロの娘が [続きを読む]
  • 出エジプト記 3章 先祖の神
  • 出エジプト記 3章 先祖の神神はまたモーセに言われた「イスラエルの人々にこう言いなさい、『あなたがたの先祖の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である主が、わたしをあなたがたのところへつかわされました』とこれは永遠にわたしの名、これは世々のわたしの呼び名である3:1 モーセは妻の父、ミデヤンの祭司エテロの羊の群れを飼っていたが、その群れを荒野の奥に導いて、神の山ホレブにきた3:2 ときに主の使は、しば [続きを読む]
  • 出エジプト記 4章 三大奇跡
  • 出エジプト記 4章 三大奇跡そしてアロンは主がモーセに語られた言葉を、ことごとく告げた。また彼は民の前でしるしを行ったので、民は信じた。彼らは主がイスラエルの人々を顧み、その苦しみを見られたのを聞き、伏して礼拝した4:1 モーセは言った「しかし、彼らはわたしを信ぜず、またわたしの声に聞き従わないで言うでしょう『主はあなたに現れなかった』と」4:2 主は彼に言われた「あなたの手にあるそれは何か」彼は言った「つ [続きを読む]
  • 出エジプト記 5章 主とはいったい何者か
  • 出エジプト記 5章 主とはいったい何者かパロは言った「主とはいったい何者か。わたしがその声に聞き従ってイスラエルを去らせなければならないのか。わたしは主を知らない。またイスラエルを去らせはしない」5:1 その後、モーセとアロンは行ってパロに言った「イスラエルの神、主はこう言われる『わたしの民を去らせ、荒野で、わたしのために祭をさせなさい』と」5:2 パロは言った「主とはいったい何者かわたしがその声に聞き従っ [続きを読む]
  • 出エジプト記 6章 主なる神
  • 出エジプト記 6章 主なる神わたしはアブラハム、イサク、ヤコブには全能の神として現れたが、主という名では、自分を彼らに知らせなかった6:1 主はモーセに言われた「今、あなたは、わたしがパロに何をしようとしているかを見るであろうすなわちパロは強い手にしいられて、彼らを去らせるであろう否、彼は強い手にしいられて、彼らを国から追い出すであろう」6:2 神はモーセに言われた「わたしは主である6:3 わたしはアブラハム、 [続きを読む]
  • 出エジプト記 7章 杖の蛇、ナイル川
  • 出エジプト記 7章 杖の蛇、ナイル川の水が血7:1 主はモーセに言われた「見よ、わたしはあなたをパロに対して神のごときものとするあなたの兄弟アロンはあなたの預言者となるであろう7:2 あなたはわたしが命じることを、ことごとく彼に告げなければならないそしてあなたの兄弟アロンはパロに告げて、イスラエルの人々をその国から去らせるようにさせなければならない7:3 しかし、わたしはパロの心をかたくなにするので、わたしのし [続きを読む]