げっぷ出る太 さん プロフィール

  •  
げっぷ出る太さん: 博士課程大学院生のモラトリアム日記
ハンドル名げっぷ出る太 さん
ブログタイトル博士課程大学院生のモラトリアム日記
ブログURLhttp://moratoriumhakushi.seesaa.net/
サイト紹介文理系大学院博士課程、モラトリアム真っ最中の男子が、文転就活、学業等について日々の葛藤や気付きを綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 59日(平均0.5回/週) - 参加 2016/07/25 09:49

げっぷ出る太 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 僕はいじられキャラ(1)僕はどのようにいじられてきたのか?
  • げっぷ出る太です。就活をしようと決心してからというものの、就活につきものの自己分析を精力的にしています。自己分析を通じ、僕には決定的に「自信がない」ということがわかってきました。心底「自分は本当にダメな奴だ」と思っている訳ではありません。ただ、自分の判断、選択、結論に自信が持てない。人の言う自分の長所が本当に自分にとっての長所なのか、心から自覚をできないし自信も持てない。これまでの経験に自信が持て [続きを読む]
  • なぜ博士課程へ進学したのか? 後編(修士時代)
  • げっぷ出る太です。僕が博士課程へ進学した動機や修士当時の心境をまとめます。前編(小中高校〜学部時代)はこちら修士時代は、挫折を味わうことなく研究がうまくいっていました(当時はそう感じていました)。人前で話すことが割と得意なため、ゼミなどはうまくこなし、発表を聞いた周囲の教員や学生の反応が良かった、ということが順調に感じた大きな理由の一つだと思います。また、研究テーマや自身のデータから導かれる示唆が [続きを読む]
  • なぜ博士課程へ進学したのか? 前編(小中高校〜学部時代)
  • げっぷ出る太です。僕は現在某理系大学院の博士後期課程(以下、博士課程)です。しかし、とある理由(別の記事にします)から、専門分野を活かせるような研究職ではなく、専門と全く関係のない分野への就職、いわゆる”文転”就職を目指すことにしました(文系企業だとか理系企業だとかいう表現は好きではありませんが。。。)。僕が何故”文転”就職を目指すに至ったのかについてまとめていこうと思います。そのためにはまず、「 [続きを読む]
  • このブログについて
  • はじめまして。げっぷ出る太(げっぷでるた)です。ふと思い立ち、勢いでブログを開設しました。このブログの開設目的は、「博士課程院生の(文転)就職活動や学業(など)について悩みや考えをまとめ、似た悩みを持つ方々と考えを共有・議論」することです。ブログの説明の前に、ざっと僕のスペックをまとめます。・関東在住の26才男。・某理系大学院の博士後期課程2年。2016年4月より、関東の某研究所で修行中。・研究は全くと言 [続きを読む]
  • 過去の記事 …